ログイン | 無料ユーザー登録


麒麟がきた
ぐっすり眠れるながら三国志


はじめての三国志

menu

三国志の雑学

もしも、劉邦軍と劉備軍が入れ替わったら?【if三国志】

劉邦と張良と陳平


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

土いじりをする劉備

 

むしろを売って慎ましく暮らしていた親孝行(おやこうこう)な好青年・劉備(りゅうび)。しかし、彼は漢王室(かんおうしつ)の血を引く、覇王となる資格のある者だった…!

 

三国志の主人公・劉備

 

みにくいアヒルの子もビックリのザ・主人公なこの設定。

 

劉備玄徳が眩しい理由 三国志

 

劉備が『三国志演義(さんごくしえんぎ)』における主人公であることはまごうことなき事実ですが、()を正統としているはずの正史(せいし)三国志』についても「実は劉備が正統なんじゃね…?」と長年にわたり議論が繰り広げられるほどです。

 

曹操と劉備

 

ライバルたちと覇を争った劉備ですが、

 

劉邦と項羽

 

その祖とされる漢王朝(かんおうちょう)高祖(こうそ)劉邦(りゅうほう)もまたライバル・項羽(こうう)と覇を争っていました。

ところで、もしも…もしもですよ?

 

劉邦と劉備

 

劉邦(りゅうほう)軍と劉備(りゅうび)軍とがまかり間違って入れ替わり、劉備軍が項羽(こうう)と天下を争い劉邦軍が三国時代の英雄たちと争うことになっていたら一体どうなっていたのでしょうか?

 

今回はそんなたられば妄想話を全力で展開してみたいと思います。

 

自称・皇帝
当記事は、
「劉邦 劉備」
「if三国志
などのワードで検索する人にもオススメ♪

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:もし曹植が魏の初代皇帝になったらどうなったの?【if三国志】

関連記事:もし徐庶が劉備軍に留まっていたら法正と北伐を行った【if三国志】

 


 

けっこう似ている劉邦と劉備

キングダムと三国志 信と曹操のはてな(疑問)

 

そもそも「なぜ劉邦と劉備を入れ替えてみようかと思ったのか?」という疑問を抱いた人も多いでしょう。

 

三国志ライター chopsticks

 

その理由は、劉邦と劉備が似ているという点にあります。

 

劉邦はヤンキー

 

劉邦はその辺によくいるチンピラっぽい人でしたが、人望が厚く謙虚(けんきょ)であったために

 

張良と劉邦

 

張良(ちょうりょう)蕭何(しょうか)といった名臣をはじめとする優秀な家臣に恵まれました。

 

張飛、劉備、関羽の桃園三兄弟

 

一方、劉備の方も持ち前の徳の厚さで関羽(かんう)張飛(ちょうひ)義兄弟(ぎきょうだい)の契りを結び、諸葛亮(しょかつりょう)三顧の礼(さんこのれい)で迎えるなど多くの優秀な人材を集めてきました。

 

子供時代の桃園三兄弟

 

劉備の姿を見て「高祖・劉邦が再臨した…!」と思った人もいたことでしょう。そんな2人の軍がもしも入れ替わったとしたら…?ちょっと気になりはしませんか?

 


 

劉備軍は項羽を降せたか?

魔のトリオ攻撃が劉備を追いつめる

 

まずは劉備軍が新末期にタイムスリップした場合について妄想してみましょう。

 

項羽(はじめての三国志)

 

劉邦軍は最初の頃、後のライバルとなる項羽(こうう)軍の一派でしたが、劉備軍もまた、力を蓄えるまでは項羽軍の傘下に入っていたと思われます。

 

劉邦と項羽

 

その後、かの有名な「誰が咸陽(かんよう)に一番乗りする?ゲーム」が始まるのですが、劉邦は咸陽入りを決めたものの、項羽の剣幕にビビりまくって鴻門の会(こうもんのかい
)
で謝り倒していました。

 

果たして劉備はどうするでしょうか?

 

劉備に足りないもの 三国志

 

部下にいくら説得されても「デモデモダッテ…」と優柔不断で有名な劉備ですから、正直「咸陽(かんよう)一番乗り!」をキメるとは思えません。おそらく劉備軍はひとまず項羽の顔を立てて項羽に咸陽入りを果たさせると考えられます。

 

蜀の劉備

 

結果、劉邦のように辺境の地・漢中(かんちゅう)に飛ばされるようなこともなく、項羽の近くで虎視眈々(こしたんたん)とその座を狙うことになるでしょう。

 

人望のある劉備

 

そして、人望が薄い項羽の周囲の人物を持ち前の徳の力で引っぺがしていき、誰かさんが内乱を起こすのに乗じて天下を乗っ取るのです。

 

張飛、劉備、曹操

 

武勇に優れる項羽(こうう)ですが、劉備(りゅうび)には武神(ぶしん)関羽(かんう)張飛(ちょうひ)がついているので恐れるに足らないでしょう。

 

悪い顔をしている諸葛亮孔明

 

また、知恵者の范増に対しても諸葛亮(しょかつりょう)張良(ちょうりょう)よろしくうまいこと対処してくれるはず。劉邦よりも劉備の方がスムーズに天下を取っていたと考えられます。

 

時空を越えた最強の将軍対決
呂布対項羽


 

劉邦軍は中華統一を果たせたか?

劉邦

 

打って変わって劉邦軍が三国時代にタイムスリップしたとしたら…?

 

曹操

 

劉邦軍も劉備軍と同様に曹操(そうそう)やら孫権(そんけん)やらとくんずほぐれつすることでしょう。

 

劉邦

 

しかし、劉邦には劉備とは異なる思い切りの良さがあるため、劉備よりもうまく立ち回っていたと考えられます。

 

劉備と張松(ちょうしょう)

 

たとえば、劉備であれば「同族を騙すなんてできない!」とデモデモダッテで受け入れなかった成都乗っ取り作戦を劉邦は二つ返事で受け入れていたと考えられます。このような劉邦の性格が幸いして劉邦軍はうまく事を運んでいくでしょう。

 

曹操と機密保持

 

ただ、最大のライバルは武力馬鹿の項羽とは異なり、武力のみならず知力も抜群の曹操ですから、天下統一の夢を果たすことができたかといえば微妙です。

 

張良

 

しかし、張良(ちょうりょう)蕭何(しょうか)韓信(かんしん)といった優秀な部下たちがいた劉邦軍は

 

張良と劉邦

 

曹操相手に劉備軍と同等かそれ以上の戦いを見せてくれたのではないでしょうか。


  

 

 

三国志ライターchopsticksの独り言

三国志ライター chopsticks

 

劉邦と劉備という男に惚れられるという点で似ている2人。似ている2人が入れ替わったところで歴史が大きく変わることは無いと思う人もいるかもしれませんが、入れ替えた場合を妄想してみると2人が描く『史記(しき)』と『三国志』はとても面白そうでした。

 

劉邦と陳平と張良

 

思い切りの良い劉邦とデモデモダッテちゃんな劉備。それぞれが描く『史記』と『三国志』をいつか読めたら…。

 

劉邦と張良と陳平

 

本当に歴史というものはよくよく妄想を掻き立ててくれるものですね。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:孔明・龐統・徐庶の三人がいたら劉備軍はどうなる!?【if三国志】

関連記事:もし夷陵の戦いで陸遜の裏切りがあったらどうなる?【if三国志】

 

【もしも三国志が○○だったら特集】
if三国志

 

【動画】劉璋が優秀だったら三国志はどうなった?


はじめての三国志はYoutubeでもわかり易さを重視した解説動画もやっています♪

解説動画が分かりやすかったらGoodボタンを!

気に入ったらチャンネル登録お願いします〜♪

 

はじ三ユーチューバー目指すってよ
はじめての三国志とYoutube

 

 

chopsticks

chopsticks

投稿者の記事一覧

清朝考証学を勉強中。
銭大昕の史学考証が専門。
片田舎で隠者さながらの晴耕雨読の日々を満喫中。

好きな歴史人物:
諸葛亮、陶淵明、銭大昕

何か一言:
皆さんのお役に立てるような情報を発信できればと思っています。
どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 曹操の弱点(蟻) 曹操には弱点はないの?
  2. 荀彧 荀彧はどの派閥にも属さずぼっちだったの?
  3. 株式会社三国志で働く劉備と孔明 【ビジネス三国志】便利な人で終わらない重んじられる技術
  4. 曹丕、女心を詩で歌う ごめんねディスしてキャンペーン
  5. 孔明 諸葛亮は皇帝になろうとしていた?諸葛亮の仰天プランとは?
  6. 曹操 詩 【三国志群雄列伝】3分でわかる:三国志の群雄達の名言
  7. 権力を使って女性とイチャイチャする夏侯楙 スキャンダルにまみれた夏侯惇の息子・夏侯楙の嘘と真実
  8. 長安(俯瞰で見た漢の時代の大都市) 遷都とは?中国の皇帝はイメチェン好き!遷都のメリット・デメリット…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 張角は歴史の表舞台に登場
  2. 元服をしているシーン(日本人)
  3. 殷の大様
  4. 鍾会を説得する姜維
  5. ホウ徳(龐徳)
  6. 劉備に降伏する劉璋
  7. 袁紹軍は石弓兵が強い
  8. 夏侯惇

おすすめ記事

  1. テルマエ・ロマエのルシウスもびっくり!?後漢の甘英、ローマを目指す!
  2. 三国時代の英雄たちの心にも息づく孔子が説いた五常とは? 典韋にボコボコにされる成廉
  3. 井伊直弼最後の言葉に震える死を覚悟した孤独な独裁者
  4. はじめての三国志編集長の推薦状『8月の見どころ記事』Part.2 はじめての三国志編集長kawauso
  5. 赤壁の戦いの時の風土病は乱世では当たり前だった? 疫病が流行った村
  6. 孫家二代目は孫策ではない?もう一人の後継者が存在した! 孫堅、孫賁

三國志雑学

  1. 孫皓と張俊
  2. 宦官VS外威 三国志
  3. 曹操軍の輸送車を襲う趙雲
  4. 鮮卑賊


“ながら三国志音声コンテンツ開始" “読者の声" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム" “はじめての三国志コメント機能"
“はじめての三国志読者の声"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 徐晃
  2. 魏の旗をバックに戦争をする郭淮は魏の将軍
  3. 桓騎
  4. 諸葛誕
  5. 対立する西郷隆盛と大久保利通
  6. 信(キングダム風)
  7. はじめての三国志からのお知らせ バナー
  8. キングダム52巻
“ぐっすり眠ってならが三国志"

おすすめ記事

単刀赴会処 関羽像 写真提供 / 光月ユリシ 長沙の史跡(張公祠記・益陽・魯粛墓)を調査してみた【三国夢幻紀行 荊州湖南篇】 島津斉彬はルイヴィトンを愛用した最初の日本人? 【朝まで三国志 2017】諸葛亮参戦のお知らせ 美女を集めた曹叡 そうか!曹叡が豹変したのは、孔明が死んだからではなかった! 【蜀軍キラー】劉備・孔明を恐れさせた張郃の対蜀戦での戦歴 豊臣秀吉 戦国時代 サンクトペテルブルク以東最大と言われた大阪城を建築した秀吉の狙いとは? 曹操と黄巾賊 【第3話】戦え!于禁文則ん「曹操救出 黄巾の残党との戦い」 空城も計 孔明 空城の計って何?門を開けて敵軍をお出迎え?

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “はじめての三国志企画特集" “つながるはじめての三国志" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
“歯痛の歴史"
“三国志読み放題サービス"
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論
ビジネス三国志
ながら三国志音声コンテンツ
春秋戦国時代
日常生活
架空戦記
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“水滸伝"

“三国志人物事典"

“つながるはじめての三国志

“はじめての三国志Youtubeチャンネル"

“ながら三国志音声コンテンツver2"
PAGE TOP