ログイン | 無料ユーザー登録


朝まで三国志
三国志の死因


はじめての三国志

menu

三国志の雑学

朱然の墓にはお宝がざっくざく!?朱然の墓には何が入っていたの?

朱然


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

司馬懿の墓

 

三国時代の貴族や王様、皇帝などはお墓にいろいろな装飾品(そうしょくひん)などを入れていました。

 

曹操の墓

 

例えば三国志(さんごくし)の英雄・曹操(そうそう)のお墓には、白磁(はくじ
)
と呼ばれる物が入っています。

では三国時代の武将・朱然(しゅぜん
)
のお墓には一体何が入ってるのでしょうか。

 

自称・皇帝
当記事は、
朱然 墓」
などのワードで検索する人にもオススメ♪

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:朱然はどんな性格をしていたの?孫呉の中核を担った忠臣を分かりやすく紹介

関連記事:徐盛と朱然は名将なのにマイナーな武将だった!?

 


 

三国志武将紹介」朱然って一体どんな人!?

朱然

 

朱然(しゅぜん)のお墓には何が入っていたのかを紹介する前に、彼がどのような人物であったのかをここでサクッと紹介しましょう。朱然は三国時代の呉の武将です。

彼は朱治(しゅち
)
の姉の子供でしたが、朱治(しゅち)に子供がいなかったため、養子として朱家へやってきます。

 

かぼちゃと孫権

 

朱然(しゅぜん)は朱家の養子になった後、孫権(そんけん)と良好な関係を築き一緒に勉強や武術を学びながら、互いを高め合っていたそうです。朱然は青年へと成長すると孫権から県長や各地の太守(たいしゅ
)
を歴任。朱然はしっかりと内政を行い、文官としての能力の高さを見せます。

 

朱然によって捕まる関羽

 

朱然は内政官としての能力だけでなく、軍事面での能力も優れており異民族討伐で功績を挙げます。また朱然は関羽(かんう)討伐戦で関羽を捕虜にしたり、夷陵の戦い(いりょうのたたかい)劉備(りゅうび)軍の先鋒を打ち破っています。

 

魏を破る朱然

 

朱然は他にも()文帝(ぶんてい)時代、曹真(そうしん)夏侯尚(かこうしょう
)
らの将軍が江陵城(こうりょうじょう)へ攻撃してきた際、少ない兵士と共に江陵城に籠城(ろうじょう)して魏軍を退ける戦功を挙げています。このように朱然は軍事・内政ともに優れた才能を見せ、孫呉の重鎮(じゅうちん
)
として活躍。

 

呉の孫権

 

孫権(そんけん)陸遜りくそん)諸葛瑾(しょかつきん)など歴戦の武将達が居なくなると、朱然に色々な心配りをするようになります。例えば孫権は朱然が病気にかかると食物や医療品などを届けたり、寝れなくなるほど心配していたそうです。

 

朱然

 

しかし朱然も病に勝つことはできず、68歳で亡くなってしまうのでした。上記で朱然の事をサクッと紹介しました。

ここからは朱然が亡くなった後、彼の遺体を納めたお墓にはいったい何が入れられていたのかを紹介したいと思います。

 


 

朱然のお墓には何が入っていたの!?

キングダムと三国志 信と曹操のはてな(疑問)

 

さて朱然のお墓にはいったい何が入っていたのでしょうか。朱然のお墓からはまず脇息と呼ばれるものが入っていました。

脇息(きょうそく
)
とは座った時に肘をもたれさせる物です。旅館に宿泊したことがある方は一度は見たことある品物だと思います。

 

朱然が脇息を使っていた事から、彼が座って生活し脇息にもたれかかって、配下の武将達と歓談していたのかもしれません。さて次に朱然のお墓から出てきた物は王侯貴族たちが宴会をしている様子が描かれている漆器(しっき
)
が見つかったそうです。

 

孫権と三国アヒル

 

この漆器には孫権らしき人物が描かれているそうです。

はじめての三国志」の読者の皆様は、中国へ行くチャンスがあればぜひ朱然の墓でこの漆器を見て見るのもいいかもしれません。

 

【英雄の壮絶な人生・死生観をひも解く】
英雄の墓


 

朱然の墓からはなんと●●も!

 

朱然のお墓の中からは日本の伝統的な履物として有名なあれが出土したらしいのです。

それは下駄です。

 

なんと朱然の墓から下駄が出土されたそうです。

と言うことは孫呉の名将・朱然も下駄を履いて、外を出歩いたり馬に乗っていたのでしょうか。また朱然が夷陵の戦い(いりょうのたたかい)などの戦で、下駄をはいて出陣していたのかもしれません。

 

このように朱然のお墓からは色々な物が発見されているので、興味がある方はぜひ一度覗いてみてはいかがでしょうか。

 

関羽の弔い合戦「夷陵の戦い」を分析
夷陵の戦い


  

 

 

三国志ライター黒田レンの独り言

三国志ライター黒田レン

 

朱然の墓は安徽省(あんきしょう
)
馬鞍山市(まあんさんし)にありますが、朱然の墓がどのような経緯で見つかったのでしょうか。

朱然の墓が見つかった経緯はたまたまです。

 

安徽省(あんきしょう)紡績(ぼうせき)会社が工場の拡張工事をしていたら、たまたまお墓らしきものが見つかり、研究チームに依頼した事がきっかけで朱然の墓と判明したそうです。そのためこの紡績会社が拡張工事をしようとしなければ、朱然の墓も見つかることなく、地中に埋もれている状態だったかもしれませんね。

 

■参考文献 正史三国志呉書など

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:朱然と孫権は劉備三兄弟に負けないくらい固い信頼関係で結ばれていた!?

関連記事:朱然って夷陵の戦いでどんな活躍をしたの?

 

【呉のマイナー武将列伝】
呉の武将

 

【動画】孫権が暴君化した理由

 

はじめての三国志はYoutubeでもわかり易さを重視した解説動画もやっています♪

解説動画が分かりやすかったらGoodボタンを!

気に入ったらチャンネル登録お願いします〜♪

 

はじ三ユーチューバー目指すってよ
はじめての三国志とYoutube

 

 

黒田廉(くろだれん)

黒田廉(くろだれん)

投稿者の記事一覧

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。
現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

歴史人物:

張遼、孟嘗君、張作霖など

何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 三国志の英雄(魏 呉 蜀) 衝撃の事実!三国時代に魏・呉・蜀なんて『国』は存在しなかった!?…
  2. 諸葛均 孔明の弟 ゆるキャラ 諸葛均(しょかつきん)とはどんな人?諸葛孔明の弟に迫る!
  3. 北伐したくてたまらない姜維 姜維の逸話を読み解いてみる。意識高い系かそれとも悲劇のヒーロー?…
  4. 陸遜 陸遜の人柄は地元の民間説話でも高評価!完全無欠の性格の良さが滲み…
  5. 玉璽 孫策の最強の武器なんと・・・・言葉とハンコ(玉璽)
  6. 次第に巨大化していく黒山賊と張燕3 黄巾賊より多い黒山賊100万を率いた張燕(ちょうえん)
  7. かわいそうな阿斗(あと)の壮絶な人生
  8. 曹仁と曹操 【将苑】諸葛亮の兵法-用兵のコツは適材適所!

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 木牛流馬
  2. 景帝(けいてい)は前漢の第6代皇帝
  3. 京劇コスチューム趙雲
  4. 幕末刀剣マニアの坂本龍馬
  5. 曹植は軟弱ではなかった
  6. 三国志ライター黒田レン
  7. 上杉謙信
  8. 張飛の最後
  9. 孫呉討伐戦の総大将に就任した杜預

おすすめ記事

  1. 【まさかアッチ?】美女を退けた関羽の劉備愛が凄い 関羽に惚れる曹操
  2. 呉をもっと知りたい貴方へ!これで呉の性格が分かる!呉のトリセツ紹介 陸遜と孫権
  3. 勝海舟と西郷隆盛!江戸を戦火から守った2人の真実とは?
  4. 魏の重鎮・郭淮と蜀の大将軍姜維どっちが強いでしょう?? 魏の旗をバックに戦争をする郭淮は魏の将軍
  5. キングダム最新566話「楊端和無双」ネタバレ&レビュー キングダム 3巻
  6. 秦朗(しんろう)の人たらし術がハンパない!秦宜禄のバカ息子の意外な才能 曹叡から寵愛を受ける秦朗

三國志雑学

  1. 三国志の計略と孔明
  2. 曹操
  3. 騎馬兵にあこがれる歩兵


“ながら三国志音声コンテンツ開始" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム" “はじめての三国志コメント機能"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 岳飛(南宋の軍人)
  2. 三国夢幻演義バナー 龍の少年
  3. 薩長同盟が結ばれるシーン 坂本龍馬と西郷隆盛と桂小五郎
  4. ボロボロになった馬超
  5. 項羽
  6. キングダム54巻amazon
  7. 李典

おすすめ記事

年を取った司馬懿 朝まで三国志2017 三国志の最強軍師は誰だ! 第15部 新選組の土方歳三 土方歳三の勇気が湧く名言「灰になっても自分を貫け」 太平道の祖・張角(黄巾賊) 9話:張角が太平道信者を増やした方法 【刀匠干将・莫耶】二人が作った剣、実は三国志にも関わり合いがあった! 空を飛ぶスーパーマン袁術 理屈は確かにそうだけど・・中2病的な袁術の皇帝即位の理由とは? 鍾会を説得する姜維 蜀の勇将・姜維は司馬昭に嵌められ無念の最期を遂げる? 島津久光はどうして寺田屋事件で薩摩藩士を粛清したの? 餃子を食べれば耳たぶが生えてくる?中国のお正月を分かりやすく紹介

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志

ながら三国志音声コンテンツ
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“西遊記"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP