魏延
南蛮征伐




はじめての三国志

menu

はじめての漢

楊懐とはどんな人?劉備の益州入りを阻止しようとした将軍

楊懐




劉璋と劉備

 

劉璋(りゅうしょう
)
は漢中を領土にしていた張魯(ちょうろ)を討伐するため、劉備(りゅうび)に助けを求めますが、劉璋配下の人々のほとんどが劉備益州(えきしゅう)に入れることに反対。

 

楊懐

 

今回紹介する楊懐(ようかい
)
劉備の益州入りに反対していた人でした。

 

自称・皇帝
当記事は、
「楊懐 人物像」
などのワードで検索する人にもオススメ♪

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:劉備と徐庶との最初の出会いは?夜に隣室から漏れ聞こえてきた会話から始まった?

関連記事:諸葛亮の忠義を劉備は疑っていた?劉備の遺言を考察してみた

 

 

劉備に援軍を要請する劉璋

劉璋(りゅうしょう)

 

劉璋は劉焉(りゅうえん)の跡を継いで益州の主に君臨します。劉璋は劉焉と協力関係にあった張魯が好き放題はじめ、劉璋の指示に従わなくなってきたことに怒り、張魯(ちょうろ)の母親と弟を殺害し、張魯討伐を行うための軍勢を派遣。

 

張魯

 

張魯は劉璋が母と弟を殺害した事に怒り、劉璋の軍勢を迎え撃って何度も撃退します。こうして二人の間は最悪の状態になり、二人の戦いは何年も継続していくことになります。

 

曹操

 

そんな二人の争いが継続している中、曹操(そうそう)馬超(ばちょう)韓遂(かんすい)の連合軍の豪族たちをすべて平らげて、関中一帯を平定します。劉璋は曹操が関中一帯の軍閥を倒した事を知り、曹操が次に張魯を討伐し漢中を占拠し、益州へ攻撃をしてくるのではないかと予想。

 

劉璋にアドバイスをする張松

 

そのため劉璋は曹操へ使者を派遣し、交友関係を結ぼうと考えていましたが、曹操の元へ送った使者・張松(ちょうしょう
)
が「曹操を頼るのは良くありません。ここは殿と同族である劉備と交友関係を持ち、張魯討伐お願いする方がいいでしょう」とアドバイスを受けます。

 

劉備と張松(ちょうしょう)

 

劉璋は張松のアドバイスを採用し、劉備の元へさっそく使者を派遣。劉璋は何度か劉備とやり取りを行って交友関係を作った後、劉備へ張魯討伐の依頼を行います。この時、劉璋の配下の黄権は「劉備を益州へ入れるのは良くありません。絶対にやめるべきです」と強く注意を行います。

 

法正と張松

 

また文官の王累も劉備を益州に向かい入れるのは良くないと注意。楊懐も劉備が益州へ入ってくるかもしれないと知ると劉璋へ「劉備を益州へ入れれば益州が乗っ取られるかもしれないので、やめた方がいいです」と手紙を送って、劉璋へ注意を促します。

 

三国志の主人公の劉備

 

しかし劉璋は彼らの意見を採用することなく、劉備を益州へ招いてしまうのでした。

 

 

劉璋激怒!!

宴会をして劉備をもてなす劉璋

 

劉璋は益州の涪県に劉備がやってくると彼をもてなして、百日も宴会を催したそうです。その後劉璋は白水関を守っていた楊懐らを劉備の指揮下に加え、張魯討伐を行ってくれるよう再びお願いした後、成都へ帰還。

 

劉璋

 

その後、劉璋は劉備がいつまで経っても、張魯討伐を行わないことに不信感を抱きます。そんな中、劉璋は信頼を寄せていた張松が、劉備を益州に招き入れて自分を討伐して、劉備を主にしようとしている密計があることを知り激怒。劉璋は張松を殺害し、白水関を守っていた楊懐らへ「劉備と二度と関わるな」と強く命令します。楊懐は劉璋の命令が届く前に劉備の元へ向かうことになります。

 

劉備に殺害されてしまう楊懐

劉備を領土に入れることを反対する楊懐

 

楊懐は劉備の元へ出向くといきなり「貴様!!私の悪口を劉璋殿にいっぱい言っていたそうじゃないか。私を侮辱しているつもりか‼もう許さんぞ!!」とすごい剣幕で楊懐に怒鳴り散らします。

 

楊懐は劉備がブチ切れている意味が分からないまま、劉備に捕らえられてしまい、殺害されてしまいます。劉備は白水関の守備隊長・楊懐を殺害した後、益州攻略戦をスタートすることになります。

 

三国志ライター黒田レンの独り言

三国志ライター黒田レン

 

正史三国志(せいしさんごくし)の楊懐は劉璋に手紙を送って劉備の益州入りに反対をしています。

 

劉備

 

ところが三国志演義の楊懐は劉備の益州入りの反対に加えて、劉璋が劉備に兵士や武器、兵糧などの援助をした際、これらをするべきではないと強く反対しています。楊懐は正史三国志三国志演義ともに大した働きをすることなく、劉備に殺害されてしまいますが、劉備を益州へ入れたら乗っ取られると予想している事から、彼がそれなりに状況を読む判断力を備えていた人物だったと言えるでしょう。

 

劉備 危機一髪

 

しかし状況を読む力を持っていた楊懐に運が無かったのか。それとも劉備に幸運が舞い降りていたのかわかりませんが、劉璋の命令が楊懐の元に届く前に、楊懐を殺害した事で劉備の益州乗っ取り作戦は、短期間で益州のほぼ全土を手に入れることに成功します。

 

このことを考えれば、もし楊懐の元に劉璋の命令が届いていれば、劉備が白水関を攻略に時間を使うことになり、益州攻略にも膨大な時間がかかったかもしれませんね。

 

■参考文献 正史三国志蜀書など

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:劉備の経歴を調べたら実は貧乏ではない!挙兵までの劉備の姿を暴け!

関連記事:若い時の陳羣は何をしていたの?劉備・呂布に仕えていた若き頃の陳羣

 

【漢のマイナー武将列伝】
漢のマイナー武将列伝

 




黒田廉(くろだれん)

黒田廉(くろだれん)

投稿者の記事一覧

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。
現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

歴史人物:

張遼、孟嘗君、張作霖など

何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 太平道の祖・張角(黄巾賊) 9話:張角が太平道信者を増やした方法
  2. 奮闘する黄蓋 77話:老将黄蓋、身体を痛めつけて曹操を欺く
  3. 劉備 孫権 ゆるキャラ 73話:孔明、大論陣を張り呉の降伏派を叩き潰す
  4. 劉表(りゅうひょう)とはどんな人?肥沃な土地と膨大な兵力を保持し…
  5. 董卓を倒す呂布 菫卓が死んだ後、長安はどうなったの?
  6. 小帝 実は無能では無かった?少帝が妃と交わした最後の歌が悲しすぎる
  7. 色仕掛けだって立派な兵法、連環の計発動!!
  8. 十常侍ってなんぞや?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 李斯
  2. キングダム
  3. 曹操と張繍
  4. 周瑜の魅力
  5. キングダム52巻
  6. 高順 はじめての三国志

おすすめ記事

  1. 陸遜が赤壁の戦いに参加したらどうなっていた?【if三国志】 呉蜀赤壁の戦い
  2. 2020年東京五輪の猛暑対策は?なぜ7月・8月の開催にこだわる? 日本の猛暑に疲弊している海外のマラソン選手 いだてん
  3. 狂気!我が子を後継者にしなかった夫への報復!袁紹の愛人5人を切り刻んだ劉氏の怨念
  4. 魏の三代目皇帝・曹芳(そうほう)就任により魏は滅びの道を歩んだ? 曹芳
  5. 民話に出てくる司馬懿がまるで昔話のいじわる爺さんレベル! 司馬懿
  6. 徳川斉昭とはどんな人?色々やり過ぎて嫌われた水戸の天才藩主 徳川斉昭

三國志雑学

  1. 曹丕
  2. 孔明
  3. 土いじりをする劉備
  4. 孔明
“はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 藏覇(臧覇)と曹操と袁紹
  2. そんろは 孫魯班
  3. はじめての三国志
  4. 孔明による出師の表

おすすめ記事

関羽の呪いでなくなる孫皎(そんこう) 孫皎(そんこう)とはどんな人?孫氏一族の文武兼備な将軍。しかし関羽の呪いで 王莽 易姓革命!?禅譲か?簒奪か?王莽のはかない夢 劉備の黒歴史 怪力無双の豪傑武将は三国志にも実在した!?現代科学が解き明かす超人の秘密! 3周年を迎える「はじめての三国志」公式オンラインストアをオープン! 武田信玄は城を持たなかった、その理由は? 【袁紹と袁術の関係を正す】其の1・字からの考察 将軍ハンニバルとはどんな人?韓信と同時代にローマを震撼させた漫画みたいなスゴイ奴 司馬懿仲達 邪馬台国が魏と外交出来たのは司馬懿のおかげ?

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム
“西遊記"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志PR募集陸遜"
PAGE TOP