ログイン | 無料ユーザー登録


法正特集
徐庶


はじめての三国志

menu

はじめての変

陸遜が馬超の軍師だったら天下統一も夢じゃない?

陸遜 剣と刀


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

三国志ライター黒田レン

 

はじめての三国志」では三国志の時代に起きた事件や三国志に登場する武将を題材にして皆様へ紹介しています。

 

曹操

 

今回紹介するのは曹操(そうそう)に反旗を翻した馬超(ばちょう)に呉の名将として名高い陸遜(りくそん)が加わったら、天下統一できたのか考えてみたいと思います。

 

自称・皇帝
当記事は、
陸遜 馬超
などのワードで検索する人にもオススメ♪

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:馬超には帝位につくチャンスはあった?ムチャとは承知で一度マジメに検証させてください!

関連記事:馬超はメンタルが弱い?馬超孟起のメンタルが弱かった理由


人望を備えた馬超

馬騰

 

馬超は父・馬騰(ばとう)曹操の元に去った後、曹操に対して反乱を起こしています。この時馬超の元に集まった豪族の数は正史三国志には詳しく記載されていません。ですが「典略」と呼ばれる書物によれば、馬超の元へ10万の兵士が集まったと記載されているので、多くの豪族たちが馬超の元へ参集したと考えることができるでしょう。

 

上記の事から馬超に人望があったことがお分かりになったと思います。


 

優秀な武将を持つ

蜀馬に乗って戦場を駆け抜ける馬超

 

馬超の元には戦術に優れた人材が揃っています。

 

ホウ徳(龐徳)

 

例えば正史三国志馬騰軍きっての勇将と称えられた龐徳(ほうとく)

 

馬岱

 

馬超の死後蜀の平北将軍の位まで昇進した馬岱(ばたい)がいます。また馬超は羌族などの異民族から慕われていた為、彼が率いている軍勢もかなり強力だったと思われます。このように武将も優秀で軍勢も強力だった馬超。

 

しかし馬超には足りないものがありました。

 


馬超に欠けているのは??

蜀 武運を誇る馬超

 

武将も優秀で軍勢も強力。異民族から慕われ、多くの豪族からも慕われていた馬超。けれどもこれだけでは天下を統べる事ができません。その理由は戦略面を担当してくれる人材が欠如していた事です。

 

ホウ徳、馬超

 

馬超軍には戦に強い龐徳馬岱などの人材がいましたが、外交や戦に際しての計画などを考えてくれる人材が居ませんでした。そこでこの戦略面を担当する軍師にかなり無理くりで、レンの妄想が爆発した突拍子もない想像ですが、陸遜が加われば、馬超が天下を統一できたのか考えてみたいと思います。

 

いつ頃加えるの??

馬騰と曹操

 

馬超軍に陸遜をいつごろ迎えれば、天下統一ができるのか。色々と考えた結果、馬騰が曹操の元へ向かった208年頃へ加わえる事にします。


曹操と戦わずに益州へ

陸遜

 

馬超は陸遜を配下に加えた事で戦略面を担当する頭脳を得ます。陸遜は馬超へ「まず曹操を倒すために彼と同盟を結び、益州を攻略する必要があります。益州を攻略した後、曹操と手を切って荊州の劉備と同盟し、益州・涼州の二州の兵を用いて曹操と戦えば、天下統一できるでしょう」このようなアドバイスをすると考えられます。

 

馬超の仲間入り

 

馬超は陸遜の提案を受け入れて、曹操と同盟した後益州を攻略。その後馬超は陸遜のアドバイス通り劉備と同盟し、益州と涼州の兵力を結集して、西から曹操軍を攻撃すれば、天下を取ることも不可能ではないと思います。

 

三国志ライター黒田レンの独り言

三国志ライター黒田レン

 

今回はかなりレンの妄想を爆発させた内容になっております。もしも馬超の配下に陸遜が加わったとすれば、本当に天下統一をすることも不可能ではなかったでしょう。最後に潼関の戦いの時に陸遜が加わったパターンを紹介したいと思います。

 

賈詡

 

陸遜が潼関の戦い(どうかんのたたかい
)
の前に馬超軍へ加わっていれば、賈詡(かく)の離間の計を見破れ、馬超・韓遂連合軍の崩壊を防げたでしょう。曹操軍は賈詡の離間の計が陸遜によって見破られた場合、馬超軍と長期戦になった可能性があります。曹操軍と馬超軍が長期戦になれば、荊州の劉備や揚州の孫権も曹操軍の領土へ攻め込んでいたはずです。

 

曹操軍は涼州(りょうしゅう)の馬超・荊州(けいしゅう)の劉備・揚州(ようしゅう)孫権と三つの戦線を抱えることになり、戦線を維持するのは困難だと思われます。そして曹操軍がどれか一つの戦線で敗北すれば、中原にある曹操の領土が大幅に削られ、河北へ後退。

 

曹操を絶対殺すマンとしてなった馬超

 

曹操の領土が河北へ後退した後は馬超・劉備・孫権・曹操の四国志になっていた可能性もあり、どの国が天下統一すできる中々面白い状況になったと思います。馬超が大好きなはじめての三国志の読者様。

 

この妄想ストーリどう思いますか。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:馬超は許チョにビビって何にもできなかった!?一騎打ちもウソ?

関連記事:馬超がかっこいい!入蜀後の功績が少ない理由は血筋の良さが五虎将軍随一だから?

 

【曹操を二度追い詰めた錦馬超を徹底考察】
馬超特集

 


 

黒田廉(くろだれん)

黒田廉(くろだれん)

投稿者の記事一覧

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。
現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

歴史人物:

張遼、孟嘗君、張作霖など

何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 曹操のお墓(曹操高陵) 伝説が歴史となる!近年の発掘調査で発見された曹操の陵墓
  2. 劉備、孫権、魯粛 【if三国志】劉備がもし孫権と同盟しなかったら三国志はどうなった…
  3. 【徹底解析】天下統一するはずだったのは蜀だった?
  4. 孔明 これだけ読めば丸わかり!孔明が身に着けている羽毛扇などのトレード…
  5. 曹洪と曹操 ケチで有名だった曹洪の子孫はどうなったの?ケチが災いし処刑されか…
  6. 【九州三国志】『三國志』は中国だけじゃない!日本の三国志事情 P…
  7. 袁紹を説得しようとする沮授 もはや「意地」の領域?田豊・沮授の進言を却下し続ける袁紹が凄すぎ…
  8. 曹丕 曹丕(そうひ)得意の詩で蜀の調理法を斬る

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (2)

    • 物見

    成公英馬超の参謀だったならワンチャンあったかも。韓遂がへっぽこだったせいで今一影薄いけどめっさ優秀らしいし。

      • 虎舟

      出身地とかで考えると、物見さんのいう成公英か、楊阜なら軍師になる可能性がありそうですね。(蘇則は少し時代がずれますかね)

      ただ、212年頃の冀城の戦いのように、涼州の漢民族の抵抗は強そうなので、心の方面で難しいような気がします。
      (陸孫も)

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 劉備
  2. 蒼天航路
  3. 孫権 劉備 対立
  4. 王翦
  5. 北伐する孔明
  6. 大学と東京五輪の連携学生の通訳ボランティア いだてん
  7. 井伊直政
  8. 孔明

おすすめ記事

  1. 隠れた劉備盛り満載!巧妙な正史三国志 土いじりをする劉備
  2. 【アンゴルモア元寇合戦記】鎌倉時代の文学はどんなもの?
  3. 17話:結構頭脳派?少数の手勢を何倍にも見せた菫卓
  4. 白馬の王子がいっぱい?三国志女さらい列伝 曹操&袁紹花嫁泥棒
  5. 島津家久(しまづいえひさ)とはどんな人?最大の戦果を挙げ続けた島津四兄弟の闘将
  6. どうすれば蜀の二代目過保護な劉禅をしっかり教育できたの?

三國志雑学

  1. 曹仁と曹操
  2. 鮮卑賊
  3. 関羽に惚れる曹操
  4. 周泰(しゅうたい)の全身の傷を解説する孫権
  5. 劉焉


“ながら三国志音声コンテンツ開始" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム" “はじめての三国志コメント機能"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 孔明
  2. 三国志 人気武将ランキング
  3. 曹操から逃げ回る劉備
  4. 周瑜と程普
  5. はじめての三国志 画像準備中
  6. 曹操

おすすめ記事

集まれ、団子三兄弟!劉備の息子たち 曹洪と曹操 【ビジネス三国志】曹操、黄蓋、孫権から学ぶ性格を見抜かれない上司になる方法 劉備主役 主人公になるべく登場した男、劉備玄徳 三国志と日本史の『名城対決』真田丸と陳倉城が激アツすぎる! kawauso はじめての三国志編集長の推薦状『8月の見どころ記事』Part.3 孫呉討伐戦の総大将に就任した杜預 杜預(どよ)ってどんな人?破竹の勢いで有名になった政治家 キングダム 520話 ネタバレ予想:朱海平野で李牧と王翦が激突! キングダム 龐煖(ほうけん)は、実はインテリ男子だった?武神は実在したの?

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志

ながら三国志音声コンテンツ
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP