架空戦記
北伐

はじめての三国志

menu

はじめての変

馬岱(ばたい)ってどんな人?実は記録がほとんどない馬超のイトコ

この記事の所要時間: 313

 

馬岱(ばたい)と言えば、楊儀(ようぎ)とのコンビで魏延(ぎえん)

「ワシを殺せるものはいるか?」に対する「ここにいるぞ!」プレイで

何年間もベストフュージョン賞を受賞している事で三国志マニアには有名ですが、

正史における記述はとても少ない人物です。

三国志演義では、名わき役の馬岱の実像とは、どんなものでしょうか?

 

関連記事:三国志平話って何?三国志演義の元ネタ

関連記事:三国志演義に登場する兵器

 

 

最初の記録は馬超の遺言から・・

馬超仲間入り

 

西暦222年、馬超(ばちょう)は病を得て病死しますが、その遺言として

「私の一族は皆、曹操(そうそう)に殺されて残るのは、いとこの馬岱しかいません

私の死後は馬岱に馬氏の祭祀を継がせて下さい」

と劉備にお願いしていて、ここが馬岱の初登場になります。

 

それ以前の事は、馬超の一族である以外には何も分からないのです。

しかしながら優秀な人ではあったようで劉禅(りゅうぜん)の即位後には

平北将軍、陳倉候にまで昇進しています。

 

関連記事:実子劉禅(りゅうぜん)と養子劉封(りゅうほう)の明暗

関連記事:劉禅が読んだ韓非子ってどんな本?

関連記事:馬超や曹操と因縁が深い氐族(ていぞく)

 

馬岱の見せ場の元ネタは地味ながら正史にもあった!

 

魏延

 

三国志演義の馬岱は孔明(こうめい)の死後に孔明の策略により

楊儀と共に魏延を排除する作戦を行っています。

 

それが、魏延が楊儀と口論をし魏延が「この世にワシを殺せるものがいようか?」

と言った時に、魏延に寝返ったフリをしていた馬岱が、「ここにいるぞ!」

と飛び出して驚いた魏延を刺し殺すというあのシーンです。

 

実は、その元ネタはちゃんとあります、西暦234年、孔明が五丈原で没すると

楊儀は、孔明の遺言通りに軍を撤退させるとし魏延は戦争を継続させると言います。

 

関連記事:魏延(ぎえん)ってどんな人?|裏切り者?それとも忠義の士?

関連記事:えぇぇ~!?あの孔明が劉備に対して怒りの仮病!?

 

元から仲が悪かった楊儀と魏延

孔明過労死

 

楊儀と魏延は、この時の撤退以前から非常に仲が悪い事で有名でした。

実力はあるが任侠の徒でプライドの高い魏延は、蜀の武将を見下しての

スタンドプレイが多く、蜀の武将はそれを嫌がっていましたが魏延が怖くて

何も言えませんでした。

 

その中で楊儀だけが魏延に反発して反対意見を述べていて、怒った魏延は、

刃を突きつけた事もありますが、楊儀は泣きながらも反論したと言います。

 

楊儀も人間の小さい所がありましたが、それでもスタンドプレイで

ヤクザのオッサンである魏延よりは遥かに人気があったようです。

 

孔明は二人の仲が悪い事を生前から悩みの種にしていましたが、

人材不足が深刻な蜀では代わりの将もいないので放置している間に、

このような結果になってしまいました。

 

関連記事:諸葛亮の死因は過労死らしいけど、一体どんな仕事してたの?

関連記事:魏や呉にもいた諸葛一族の話

 

ページ:

1

2

関連記事

  1. 張飛が長坂橋を落とした時、曹操はどうして攻撃しなかったの?
  2. 董卓が狼ならば、孫堅は何?袁術が真に受けた例え話
  3. 漢の飛将軍・李広の逸話「信念をもって行えばやれないことはない」
  4. 何で曹操はあれだけ関羽を愛していたのに配下から逃がしたの?
  5. 10話:実は、最初から作戦に失敗していた黄巾賊
  6. 【5分で読める】ビジネスマン必見!崩壊寸前の組織を建て直すなら司…
  7. マイナーですまん!袁術に滅ぼされた陳王 劉寵(りゅうちょう)
  8. 王騎の矛はどういう武器なの?矛と槍との違いも徹底解説!

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 鄒忌(すうき)とはどんな人?ある楽器の腕前で宰相まで成り上がった斉のナルシスト宰相
  2. 呉の諸葛恪が目指した政治は孔明のパクリだった!?
  3. 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第22話「虎と龍」の見どころ紹介
  4. 曹操の妻はどんな人達だったの?13人を紹介 Part2
  5. 王莽(おうもう)史上初、帝位を簒奪した男 
  6. 劉邦(りゅうほう)ってどんな人?百姓から頂点を極めた漢の建国者

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

周瑜公瑾の輝かしい功績 【三国志の分岐点】最大のチャンスを見逃してしまった曹操のミス おんな城主 直虎の予備知識を得よう!女城主・井伊直虎は今川家に呪われているらしい キングダム 523話 ネタバレ予想:左翼戦の鍵を握る楽華隊! はじめての三国志 4コマ劇場 「合肥の戦い」 「後漢の州人口」から読み解く群雄の力!曹操が袁紹の本拠地を欲しがった理由も分かる! 77話:老将黄蓋、身体を痛めつけて曹操を欺く 【キングダム ネタバレ注意】史上最悪の宦官 趙高(ちょうこう)誕生秘話

おすすめ記事

  1. 韓遂(かんすい)とはどんな人?生涯の大半を反乱にささげた不屈の反骨心【前半】
  2. 【水滸伝】可哀想すぎる強引な梁山泊のスカウトが悲劇を産む
  3. 【はじさん編集部】第2話 三国志なんか読むな!(泣)新橋の夜に吠える はじ三の犬達
  4. 【織田信長が明智光秀に殺害される】謎に包まれた本能寺の変:黒幕は誰だ?
  5. 終わりが悪かった呉の孫権の惜しさ
  6. 来敏(らいびん)とはどんな人?孔明が魏延よりも苦手だった学者
  7. 中原での戦いは苦手だけど異民族討伐戦なら強い董卓
  8. 呉が好きな皆さんへ!五分でわかる孫呉の逸話を紹介【三国志逸話列伝】

はじさん企画

帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP