キングダム休載SP大予想「生き延びた呂不韋は劉邦の義父になる」


 

はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

呂不韋

 

大人気春秋戦国時代漫画キングダム、648話では呂不韋(りょふい)鴆毒(ちんどく)を飲んで自殺したと思いきや、身代わりを使って生きていて再び放浪の旅に出るというラストになりました。

 

史記に準拠すると言いながらも、今回は呂不韋を生かす事により漫画オリジナルの設定になった具合です。では、自由の身になった呂不韋はどこに行くのか?

 

kawausoは、呂不韋は漢の高祖劉邦(りゅうほう)に娘を嫁がせて義父となり、その資金面のバックアップをすると予想します。

 

監修者

ishihara masamitsu(石原 昌光)kawauso編集長

kawauso 編集長(石原 昌光)

「はじめての三国志」にライターとして参画後、歴史に関する深い知識を活かし活動する編集者・ライター。現在は、日本史から世界史まで幅広いジャンルの記事を1万本以上手がける編集長に。故郷沖縄の歴史に関する勉強会を開催するなどして地域を盛り上げる活動にも精力的に取り組んでいる。FM局FMコザやFMうるまにてラジオパーソナリティを務める他、紙媒体やwebメディアでの掲載多数。大手ゲーム事業の企画立案・監修やセミナーの講師を務めるなど活躍中。

コンテンツ制作責任者

おとぼけ

おとぼけ(田畑 雄貴)

PC関連プロダクトデザイン企業のEC運営を担当。並行してインテリア・雑貨のECを立ち上げ後、2014年2月「GMOインターネット株式会社」を通じて事業売却。その後、「はじめての三国志」を創設。戦略設計から実行までの知見を得るためにBtoBプラットフォーム会社、SEOコンサルティング会社にてWEBディレクターとして従事。現在はコンテンツ制作責任者として「わかるたのしさ」を実感して頂けることを大切にコンテンツ制作を行っている。キーワード設計からコンテンツ編集までを取り仕切るディレクションを担当。


【誤植・誤字脱字の報告】 バナー 誤字脱字 報告 330 x 100



【無料告知希望の皆様へ】 はじめての三国志無料告知希望



キングダム休載SP大予想「荒唐無稽ではない呂不韋生存説」

内容に納得がいかないkawauso様

 

kawausoは呂不韋が実は生きてまーした!というラストのページを見た時にウッソでー!と思いましたが、実は呂不韋の死には不審な点が多いです。秦始皇本紀によると、呂不韋は密かに葬られた上に、その一族については一族皆殺しになった記述も財産を没収した記述もありません。

 

呂不韋の取り巻きについても晋人(韓・・趙)の出身者は秦から追放、秦の出身者で600石以上の給与を得ているものは爵位を奪い、蜀へ強制移住させていますが、500石以下の部下は爵位はそのままで強制移住もさせていません。

長安(俯瞰で見た漢の時代の大都市)

 

これは秦王嬴政(しんおうえいせい)が、呂不韋の影響力と部下の報復を恐れて寛大な処置をしたとも取れますが、かなりの温情措置であり、しかも密かに葬ったのなら、墓も不明という事になり実は呂不韋は生きていて、秦を出ていく条件で秦王と手打ちをしたとも考える事が出来ます。

 

なので、呂不韋が死んでませんでした!というオチもそこまで荒唐無稽(こうとうむけい)とは言えません、事実とは思いませんが・・

 

キングダム休載SP大予想「キングメーカー呂不韋、二人目の子楚を劉邦に定める」

劉邦

 

呂不韋は、元々、秦の公子で本国から忘れられた存在の(しそ)奇貨(きか)(珍宝)()くべしで囲い、千金を散じて政治運動をし子楚を王太子の地位に就けてついには秦王に即位させたキングメーカーでした。

 

今回は、嫪毐(ろうあい)を使って目算を誤り追放の憂き目に遭いましたが、改良を加えて同じような手法を今度も使う事でしょう。

劉邦はヤンキー

 

前回は、自分の愛妾を使い破綻しましたが、次は自分の娘を奇貨に嫁がせて婿にして天下を取らせればいい呂不韋は、このように考えて中華全土を放浪して、ついに沛国礁県(はいこくしょうけん)で奇貨を見つけます。それこそ、いい年をして沛のチンピラの大親分をしていた劉邦です。

 

キングダムネタバレ考察

 

キングダム休載SP大予想「呂雉の父は呂不韋である」

呂雉(りょち)

 

史記では、漢の高祖劉邦の后、呂雉(りょち)の父については呂公(りょこう)としていますが呂不韋との関係は不明です。しかし、中国の歴史家、郭沫若(かくまつじゃく)や日本の佐竹靖彦(さたけやすひこ)のような一部の研究者は、呂公は呂不韋の一族であると考えているようです。

 

郭沫若説では、呂公は単父(ぜんほ)の名士で、ここは、呂不韋が封じられた河南洛陽の十万戸と同様に三川郡(せんせんぐん)に属していたとし同じ呂氏である呂不韋と同じ場所から出ている事を同族の根拠としています。

洛陽城

 

呂公は、呂雉の父でありながら記述は少なく、単父では名士で大金持ち、人相見の達人で劉邦の人相に王者の相を感じて娘の呂雉を与えたとされます。ただ、史記には呂公と呂不韋に血縁があるとは書いていないので、推測に過ぎない話ではありますが、、

 

キングダムとしては、呂不韋と呂公に血縁があるを一歩進め、呂公とは呂不韋が名前を変えたものであるとしたいのではないでしょうか?

張良と劉邦が楚漢戦争のゲームをプレイ

 

そして、呂雉は呂不韋晩年の娘という事にすれば、お膳立ては急速に整ってきます。呂不韋は人望はあってもカネがない劉邦を子楚のように支援し、天下統一に向けて前進させる役割を担うのです。

【次のページに続きます】

 

次のページへ >

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
kawauso

kawauso

台湾より南、フィリピンよりは北の南の島出身、「はじめての三国志」の創業メンバーで古すぎる株。もう、葉っぱがボロボロなので抜く事は困難。本当は三国志より幕末が好きというのは公然のヒミツ。三国志は正史から入ったので、実は演義を書く方がずっと神経を使う天邪鬼。

-キングダムのネタバレ考察
-