春秋戦国時代

はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

太平道の教祖、張角死後の黄巾軍はどうなったの?青州黄巾軍って何?

この記事の所要時間: 211




張角逝く 張角 死

 

首領である張角(ちょうかく)の死後、弟の張宝、張梁もあいついで戦死してしまいます。

黄巾軍はこれを機に一気に勢いを失い、黄巾の乱は平定されました。

張角の墓は暴かれ、首は都に送られてさらされてしまいます。

 

しかしながら、黄巾軍は、すべて根絶やしになったわけではなかったのです。

その後も、各地でゲリラ戦を起こしていくのです。

 

関連記事:三国志は黄巾の乱から始まった

関連記事:社会不安を利用し急速に拡大した太平道、当時の人が宗教に頼った理由とは?

関連記事:張角が太平道信者を増やした方法




もう1つの黄巾賊 「青州黄巾軍」

曹操 黄巾党が仲間に!

 

■董卓の死を契機に蜂起!

青州で機をうかがっていた黄巾軍は、兗州(えんしゅう)へ進軍しました。

彼らのことを、「青州黄巾軍」と呼びます。

兵力は実に100万を超えていました。

 

兗州を治めていた劉岱(りゅうたい)は、青州黄巾軍と戦おうとしました。

ところがここへ、助言をするものが現れたのです。

 

曹操の盟友である鮑信(ほうしん)は言いました。

「戦っても勝ち目はありませんよ。守りを固めるべきです」と。

劉岱は挑発されて、「そんなことはない!」と意気込んで出陣してしまいます。

 

結果、劉岱は青州黄巾軍に討ち取られてしまうのです。

兗州は、トップ不在の土地となってしまいました。




曹操と青州黄巾軍が遂に交わる

曹操 魏王

 

■曹操VS青州黄巾軍!

 

この機に兗州へやってきたのが曹操です。

都から派遣されてきた新しい兗州刺史をさっさと追い返し、

自分が兗州刺史の座に就任してしまいます。

 

そしていざ、出陣!

鮑信とともに、青州黄巾軍をたたくべく、出撃します。

 

兵力差は、圧倒的に青州黄巾軍が有利でした。また、青州黄巾軍は、

長年戦ってきた、戦い方を熟知している精鋭たちです。

 

半年間にわたる激戦を繰り返し、その中で鮑信は戦死してしまいます。

曹操は鮑信の遺体を探し回りましたが見つからず、木彫りの人形を作って

手厚く葬りました。

 

曹操は伏兵戦術を駆使し、ようやく青州黄巾軍を追い詰めます。

形勢不利と悟った青州黄巾軍は、講和の使者を送ってきますが、

曹操は突っぱねて戦いを続けます。

 

青州黄巾軍、曹操に降伏

曹操軍

 

そうしてついに、青州黄巾軍は、曹操に降伏するのです。

このとき、兵卒30万人、信徒100万人は、まるごと曹操の配下となりました。

これがそののち、曹操軍の中でも精鋭中の精鋭となる、直属軍団「青州兵」と

なるのです。

 

関連記事:良い事が無かった曹操に勝機が訪れる!青州兵誕生秘話

関連記事:青州兵によって膨れ上がる曹操の兵力

関連記事:曹操軍を支えた最強の青州兵

関連記事:【衝撃の事実】三国志演義はゴーストライターによって書かれた小説だった!?羅貫中じゃないの?

 

耳で聞いて覚える三國志




よく読まれている記事

 

張角 茶

関連記事:劉備も茶を求めた?中国茶の歴史

 

張角歴史の表舞台に登場(マジックショウ)

 

よく読まれてる記事:黄巾の乱は、どうして起こったのか? 黄巾賊についてわかりやすく解説

 

五斗米道 はじめての三国志

 

よく読まれてる記事:もうひとつの宗教団体「五斗米道」

 

 

 

 

この記事を書いた人:東方明珠

キリン(東方明珠氏)はじめての三国志

こんにちは。とうほう めいしゅです。

中国は上海の雰囲気が好きなので、テレビ塔の「トンファンミンジュ」を名乗っています。

もともと『水滸伝』の大ファンで、『三国志』に興味を持ったのは、アーケードゲーム「三国志大戦」がきっかけです。

当時はゲームセンターに通いつめました!

まだまだ中国史について勉強中ですが、精いっぱい面白いことを探してお伝えしたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 十常侍ってなんぞや?
  2. 顔良(がんりょう)ってどんな人?袁紹軍の勇将として名をはせた剛勇…
  3. 秦の始皇帝が造り出した伝国の玉璽
  4. 三曹七子にも並ぶ女流詩人、蔡文姫の数奇な人生
  5. 誇りを失ってもなお『史記』を書いた司馬遷の執念
  6. 【衝撃の事実】ドラゴンブレイドは虚構ではない!二千年前に遭遇して…
  7. 64話:諸葛孔明の庵を3回尋ねる劉備、これが三顧の礼
  8. 玉(ぎょく)が大好きな中国人

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【三国志の友情パワー】孫堅四天王の熱き友情を紹介
  2. はじめての三国志 好きな武将アンケート
  3. 荀攸(じゅんゆう)ってどんな人?同族の荀彧の影に隠れた才能
  4. 陳泰(ちんたい)ってどんな人?司馬昭の親友でもあり正義感が強く清廉な将
  5. 凌統(りょうとう)ってどんな人?本当は甘寧と仲直りしてないよ
  6. 名馬ズラリ!三国志〜日本史と英雄の偉業を支えた名馬たちを徹底紹介!

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

【はじめての孫子】第5回:戦わずして人の兵を屈するは、善の善なる者なり 三曹七子にも並ぶ女流詩人、蔡文姫の数奇な人生 趙雲の妻、孫夫人がお茶目すぎる!ほんのいたずらが夫を殺す羽目に! 公孫度(こうそんたく)とはどんな人?幸運に恵まれ、遼東の王になった男【遼東三代記】 キングダムで秦の天下統一の鍵を握っている斉の国って誰が建国したの? これであなたも角栄になれる!?大物になる6の心得 野心家の孟達(もうたつ)が時代を変えた!三国志の歴史に残る裏切り劇 曹植の存在が曹丕を歪めた?何で曹丕はあんな性格になっちゃったの?

おすすめ記事

  1. 孫堅が伝国の玉璽を手に入れたわけ
  2. 【三国志時代の正月風景】英雄達も正月くらいはのんびりしていたの?
  3. 文聘(ぶんぺい)のリアル三國無双!五虎大将軍の関羽を倒し呉王・孫権には空城の計を使っちゃう!
  4. 范雎(はんしょ)とはどんな人?平民から秦の宰相まで上り詰め、恩と復讐を忘れなかった苦労人
  5. 中国四大美女のひとり貂蝉
  6. 司馬家の皇帝殺害を正当化するための故事が存在した!?晋国を安定に導く文言
  7. 公孫瓚特集:悔しかったら雨を降らせてみろ・その2
  8. 【真田丸特集】バツイチ女性が好きだった曹操と家康!

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP