袁術祭り
北伐




はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

関羽、曹操に取りあいをされた人妻 杜夫人

この記事の所要時間: 38

13人の妻達(曹操)

三国志の英雄、曹操(そうそう)には、13名の妻がいました。

好色家の曹操に見初められる位ですから、皆さんはいずれ劣らぬ美女揃い

ですが、その中でも杜夫人程に英傑にモテた女性はいないでしょう。

 

杜夫人は何者?

三国志 光

 

杜(と)夫人の生没年は不詳でどこの出身かも分かりませんが、

当初、彼女は呂布(りょふ)の配下の秦宜禄(しんぎろく)の妻として

歴史の表舞台に登場してきます。

 

西暦198年、曹操は呂布を滅ぼす為に本拠地の下邳を包囲します。

進退極まった呂布は、袁術(えんじゅつ)に援軍を要請する為に

部下の秦宜禄を使者として派遣しました。

 

 

袁術の横暴な対応

袁術 伝説 ゆるキャラ

袁術は、救援要請には答えずに秦宜禄を止めおき、

漢王室との関係を強化する為に、強引に秦宜禄を杜夫人と離婚させ、

代わりに漢王室ゆかりの女性と秦宜禄を結婚させます。

 

さすが自称皇帝袁術、ろくなことをしない(笑)

 

杜夫人と曹操との出会い

呂布 あっけない 最後

 

しかし、可哀想なのは、杜夫人です、自分が預かりしらない所で

いきなり、独身に戻されてしまったのです。

 

やがて、呂布は援軍が無い事で、内部が動揺して裏切りが発生、

曹操に捕らわれて、処刑される事になります。

 

その時、捕虜の中に、杜夫人の姿もあったのですが、

その美貌に一目惚れした男がいました。

 

何を隠そう、その男とは関羽(かんう)でした。

 

関羽は杜夫人に惚れる

関羽神様

関羽は、杜夫人を戦利品として、自分の妻にしたいと、

曹操に何度も何度も要請するようになります。

 

あの朴念仁の関羽が女に心を奪われるとは!!・・・・・

 

関羽のしつこい要請が逆効果

杜夫人

ところが、執拗な関羽の要請は仇になりました。

余りに関羽がしつこく杜夫人を妻にくれというので、

あまのじゃく曹操は、杜夫人に関心を持ってしまいます。

 

曹操:「あの関羽が、あれほど欲しがる女はどんなヤツか、

まず、試しに会ってみておくか・・」

 

曹操は、杜夫人に会うや、その美貌に一目惚れして、

関羽との約束を一方的に反故にして自分の妻にします。

 

関羽大失敗、こうして杜夫人は曹操の13名の妻の一人になります。

 

その後、袁術も滅び、拘留されていた秦宜禄は、

曹操の配下の武将として再出発を切りますが、哀れ、

自分の妻を寝取った男の部下とは秦宜禄の心境も複雑だったでしょう。

 

謀反を決意する劉備

劉備 関平

しかし、西暦199年袁紹との戦いに踏み切った曹操が、

下邳を離れると、部下だった劉備は袁紹に呼応して反旗を翻します。

 

張飛は、留守番の秦宜禄を訪ねて寝返るように説得します。

 

張飛:「あんたは、いつまで、自分の女房を寝取った男に仕えるつもりだ?

キン○マはついてないのか!男なら一矢報いようと思わんか!」

 

秦宜禄は、張飛の説得に一度は、決心して謀反を決意します。

 

(でも、これでいいのか?曹操に背いた所で、

妻が戻るわけでもないし、正直、元サヤを望んでいるわけでもないし・・)

 

秦宜禄は、結局、途中で決心を鈍らせて、やっぱり謀反はしない

と張飛に相談します。

 

結局、張飛に殺される秦宜禄

セイリュウ刀と蛇矛 張飛

「お前は一体、どっちなんだ!!お前みたいな優柔不断なヤツは、

こうしてやるっ!!」

 

「ぎゃああああああ!!!」

 

秦宜禄は、こうして怒った張飛に殺されてしまいます。

 

 

杜夫人と曹操の関係は?

三国志 ヒカリ

 

杜夫人は、曹操との間に、男二人に女一人の総勢3名の子宝に恵まれます。

 

生まれた男子は、曹林(そうりん)曹袞(そうえん)でいずれも

王の地位に封じられ、娘の金郷公主は、何晏(かあん)という、

曹芳政権の実力者の妻に収まります。

 

また、杜夫人には、前夫、秦宜禄との間に秦朗(しんろう)という子供がいましたが

曹操は、この夫人の連れ子も可愛がり曹一族ではないのに目を掛けていました。

 

秦朗はどんな人だったの?

三国志 黄河に触れた

 

秦朗は無能な人物でしたが、無能故に曹丕に警戒される事もなく、

遊び暮らして、明帝、曹叡の時代には、驃騎将軍のような要職を歴任し、

これといって諫言をする事もなく帝に気に入られ無難な人生を送りました。

 

杜夫人は息子の曹林が沛王になった事で沛王太妃と呼ばれ、

魏の王朝内で一定の権力を奮う立場にあったそうです。

 

最初の夫と意図せずに別れるというアクシデントがあったものの

その後は、夫、曹操にも寵愛され、息子や娘も高位に昇った杜夫人、

彼女の人生は、悪くないものだったと言えるでしょうか。

 

 

こちらの記事もよく読まれています

謝夫人 孫権の妻

 

よく読まれてる記事:孫権の妻たちは意外と知られてない?

 

劉備妻つかまる

 

よく読まれてる記事:妻子を人質に取られすぎな劉備

 

13人の妻達(曹操)

 

よく読まれてる記事:三国志の覇者・曹操の妻13人を紹介!

 

黄月英

 

よく読まれてる記事:黄夫人のことを知ると、三顧の礼の真相が分かる?

 

はじめての三国志 アンケートのお願い

曹操 ゆるキャラ

 

サイトが見づらい、この武将をもっと取り扱ってほしいなど要望がありましたらこちら

 

 

この記事を書いた人:kawauso

kawauso

■HN:

kawauso

■自己紹介:

どうも、kawausoでーす、好きな食べ物はサーモンです。
歴史ライターとして、仕事をし紙の本を出して大当たりし印税で食べるのが夢です。
もちろん、食べるのはサーモンです。

■好きな三国志の人物:

袁術 自分に正直だから、、嘘ゴメン、やっぱ劉備

■幸せを感じる瞬間:

三度のご飯を頂いている時。

■宝くじが当たったら?

自宅を古本屋に改装して嫌な客は追い出す頑固親父になる。

■世界最後の日、あなたは何をしていますか?

明日の朝ごはんの事を考えています。

■出没場所

電脳空間

■何か一言:

実は、kawausoはホログラフで存在しません(嘘)

 

 

この記事のデザインを担当した人:よりぶりん

よりぶりん 三国志

■HN:
よりぶりん

■自己紹介:
イラスト担当のよりぶりんです、ご存じの方もそうでない方も名前だけでも覚えて帰って下さいね。

三国志初心者の新米イラストレーターでございます。

なにとぞ温かい目で見てやってください。宜しくお願い致します

■口癖:
「すいません」 とにかく謝ったら勝ちと思っている腰ぬけです

■集めている物:
漫画本「ワンピース・龍狼伝・浦安鉄筋家族」etc

■幸せを感じる瞬間:
麻雀の牌を触っている時!お風呂に入った時!

■尊敬する人:
麻雀を日本に伝えた人(誰かわからないですが・・・)

■どうしてもこれだけは譲れないもの:
コーヒーが飲めない環境!コーヒーが無いと凶暴になります。

■何か一言:

イラストのリクエスト御座いましたらお気軽どうぞ!
メッセージサイトに頂ければ全力で落書きさせて頂きます(笑)
よりぶりんでした。

関連記事

  1. 劉勲(りゅうくん)とはどんな人?袁術病死の後継者は「泣く子を救う…
  2. 東方明珠のへなちょこ長安旅行記 その4
  3. 【シミルボン】不老不死の為なら死んでもいい!寿命を縮めた曹操のデ…
  4. 三国志史上で一番絵が上手なのは誰だ!?ヒント、姓は曹です
  5. 【はじめての孫子】第8回:夫れ兵の形は水に象(かたど)る。
  6. 【素朴な疑問】戦争に敗れると将軍には、どんな罰が待っていたの?
  7. 【曹操軍と劉備軍】部下と君主関係の違いって一体どこら辺から?
  8. みにおん三国志とはどんなアプリゲーム?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 曹操と劉備はどうしてライバル扱いなの?【三国志の素朴な疑問】
  2. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース19記事【11/21〜11/27】
  3. 顔斐(がんひ)とはどんな人?まるで三国時代の都民ファースト!民衆から慕われた魏の名太守
  4. 辛毗(しんぴ)とはどんな人?曹丕が泣き言を言うほど厳しく反対意見を述べた政治家
  5. 病気の呂蒙を穴から見守る孫権
  6. 悪女か?恩義に生きた美女か貂蝉の生涯とは?

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

さよなら2015年!年忘れだよ♪三国武将の名言・珍言語録 【意外】日本人のほうが三国志を原文で読めるって知ってた? 朝まで三国志2017 三国志の最強軍師は誰だ! 第3部 馬良(ばりょう)って何した人だっけ?意外な馬良の役割と任務に迫る! 【お知らせ】全記事一覧(アーカイブ)機能を追加しました! 【応仁の乱550年祭り】応仁の乱 重要人物ランキング カウント14 自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.6 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース17記事【12/4〜12/10】

おすすめ記事

  1. 71話:黄祖に邪険にされ、甘寧は孫権に寝返る
  2. 【今さら聞けない】妖怪三国志ってなに?お父さんも子供も夢中の新世代三国志!
  3. 荀彧と曹植はオシャレ男子だった?三国時代の男子は化粧をしていた
  4. 反信長包囲網に参加した諸将の動きを徹底紹介!
  5. 孫堅(そんけん)ってどんな人?「江東の虎」と群雄達から恐れられた孫策・孫権の父親
  6. 介子推(かいしすい)とはどんな人?晋の重耳に自らの身を犠牲にして忠誠を尽くす
  7. 暗君・劉禅も名君になれた?桓公と景公を教育した宰相・晏嬰と管仲のトップ教育法を用いれば三国一のダメ君主も覇者になれた
  8. 趙奢(ちょうしゃ)とはどんな人?趙の三大天最後の一人で政治・軍事両方に秀でた名将【後半】

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP