編集長日記
まだ漢王朝で消耗してるの?

はじめての三国志

menu

はじめての変

三国時代のお酒は発泡酒レベルだった?

この記事の所要時間: 27




龐統

三国志演義に限った事ではありませんが、歴史小説では、

豪傑達が、大きな甕から酒を注ぎ、何百杯も酒を飲んで全く酔わない

というような酒豪伝説があります。




三国志とお酒と言えば

張飛にお酒 だめだよ

一番有名なのは、酒を飲んでは暴れて失敗を繰り返し、最期も、部下に

「関羽の仇討ち用に3日で数万着の白衣を用意しろ!」と

 

無理難題を押し付け「出来なきゃ死刑」と断言して、

寝首を掻かれてしまう張飛(ちょうひ)でしょう。

 

関連記事:張飛(ちょうひ)は本当は知将だった?

関連記事:策士・張飛 (ちょうひ)が繰り出す瞞天過海の計&暗渡陳倉計ってどんな計略? 




関羽もお酒を飲み手術を受けた

三国志 囲碁

 

関羽(かんう)も、肘の手術をしながら、酒を飲んで

囲碁を指すというような、豪傑然とした武勇伝があります。

 

これだけ見ると、三国時代には酒豪が多かったように思えますが、

では、三国時代のお酒とは、どういうものだったのでしょうか?

 

関連記事:世界初の外科手術を行った? 華佗とはどういう人物だったか

関連記事:関羽が打った囲碁って、どんなものだったの?

 

 

三国時代のお酒はどんなの?

三国志 ホッピー

 

ものの本によると、三国時代のお酒には、事酒(じしゅ)、

昔酒(せきしゅ)、清酒(せいしゅ)があったと書かれています。

 

ここで言う、事酒とは、半濁のドブロク、昔酒とは事酒を

少し発酵させてアルコール度数を上げたもの、

 

最期の清酒とは、昔酒をさらに発酵させて、

上に浮いた上澄みだけを甕に詰めたものだそうです。

 

ただ、当時の醸造技術では、度数の高い、蒸留酒を造る技術は無かったようで

そのアルコール度数も低く、事酒はアルコール度数1%以下で、

現在のホッピーのようなものでした。

 

保存期限も短かった

曹操達 反対

 

それ程、日持ちもしなかったようなので、早めに飲まないと

直ぐに化学変化で酸っぱくなったようです。

 

昔酒や清酒は、それよりもアルコール度数は高かったようですが、

現在程ではなく、ビールとか発泡酒のレベルです。

 

そんな低いアルコール度数なら、そりゃあ、水と同じで、多少

アルコールに強い人なら何百杯と飲めたかも知れません。

 

 

九醞春酒法という製造方法もある

関羽 酒

 

ただ、九醞春酒法(きゅうおんしゅんしゅほう)という酒を

9回に渡って付け足す方法も知られていて、

この方法だと日本酒レベルの度数14~20度までは実現できたとか、、

 

もっとも、手間ヒマが掛かる、このような酒は、

普段、飲まれたとは考えにくく、通常の宴会では、事酒や昔酒が

一番多く飲まれたかも知れません。

 

当時の人も酒が大好物だったので曹操はある命令を

お酒 三国志 曹操

 

それでも、当時の人も、やはり酒は大好物だったようで、

穀物の大半を酒に変えてしまったらしく、、

 

戦争時の兵糧が不足するのを恐れた曹操は、酒の醸造を禁止する

法令を何度か出しています。

 

関連記事:三国時代の料理と酒って何を食べてたの?英雄たちの宴が気になる

関連記事:パイを奪うより自分で焼け!曹操の大改革

 

—古代中国の暮らしぶりがよくわかる—




こちらの記事もよく読まれています

蒟蒻問答 孔明と張飛

 

よく読まれてる記事:まるで蒟蒻問答?(こんにゃくもんどう) 孔明と張飛の知恵くらべ

 

張飛のヨメ

 

 

よく読まれてる記事:夏候夫人|張飛の妻は、夏候淵の姪だった?

 

劉備読書

 

よく読まれてる記事:何で日本人は三国志が好きなの?

 

この記事を書いた人:kawauso

kawauso

自己紹介:

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

関連記事

  1. 【キングダム】昌文君が李斯を土下座説得!何で昌文君は李斯があんな…
  2. 後漢王朝の華だった尹夫人の波乱万丈の生涯Part.1
  3. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース13記事【7/4〜7/10…
  4. ちょっと悲しい桃園三兄弟(劉備・関羽・張飛)の最期
  5. 【無職の力恐るべし】漢帝国をぶち壊したのは清流派官僚とニートの袁…
  6. 袁術の側室・馮氏(ふうし)の憐れな偽装死にも気づかなかった鈍感・…
  7. 88話:劉備を大歓迎する劉璋だが張松の失策で崩壊する
  8. 呉範(ごはん)とはどんな人?当たる占いをご所望なら私にお任せくだ…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 刎頚の交わりを結んだのに・・・張耳と陳余の数奇な運命
  2. 【三国志時代の正月風景】英雄達も正月くらいはのんびりしていたの?
  3. 【シミルボン】これはヤバいよ!裏三国志 大流行したドラッグ五石散
  4. 【はじさん記念】無事1周年を迎えることができました。。
  5. 三国志タクティクスデルタとはどんなアプリゲーム?
  6. 関羽の死後、その一族はどうなったの?龐会に一族を抹殺される悲運な一族

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

諸葛亮の死因は過労死らしいけど、一体どんな仕事してたの? 97話:蜀を得た事で呉と荊州の支配問題が再燃する 蜀の二代目皇帝・劉禅とケンシロウの共通点 25話:反菫卓連合軍の崩壊・・・それは、袁紹・袁術の確執から始まった 張緝(ちょうしゅう)とはどんな人?ドケチで自らの権力を誇っていたけど才能はピカイチな張既の息子 【第1話】戦え!于禁文則ん「鮑信との出会い」 張嶷(ちょうぎょく)とはどんな人?異民族討伐のプロフェッショナルだった蜀の将軍【前編】 111話:関羽と張飛の死に劉備は仇討ちの決意を固める

おすすめ記事

  1. もし龐統が落鳳坡で亡くならなければ蜀はどうなった?
  2. 【キングダム芸人】中華統一を果たした信と政はどうなった?
  3. 曹操のハニートラップ作戦が義に生きた武人・関羽に通用するのか?
  4. 朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第13部(完)
  5. 三国志テストにチャレンジ!!TOSIC990点を目指せ!!
  6. 【ネオ三国志】第9話:呂布の覚醒と劉備軍の降伏【蒼天航路】
  7. 【呂布の心に響いた名言】その肉を飽かしむべし。飽かざれば人を咬まんとす
  8. 公孫淵(こうそんえん)とはどんな人?遼東の王として君臨するも自らの力を知らずに過信した男【遼東三代記】

はじさん企画

李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP