朝まで三国志軍師
李傕祭り




はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

【保存版】関羽が生涯に斬った主な敵将一覧

この記事の所要時間: 42

関羽 一騎当千

 

三国志において、主役級の強さを見せた関羽、その出番が終了した現在

関羽が生涯に斬り殺した敵将をカウントダウンして、その偉大さを

プレイバックしてみようと思います。

 

 

董卓軍の猛将 華雄(かゆう)…1人目

関羽VS華雄完成

 

華雄は、董卓軍の将軍で、虎牢関を守備した猛将です。

当初名乗りを挙げた、袁紹軍の武将、兪渉(ゆしょう)を一刀の下に叩き斬り

それに続く2将も難なく斬殺し反董卓軍に冷水を浴びせる武勇を見せます。

 

しかし、無名の義勇兵だった関羽が出てくるや、

たったの一撃で華雄を斬殺、曹操(そうそう)が景気づけに

差しだした酒が冷める間もない勝利でした。

 

関連記事:三国一のヨイショ男、曹操の部下の褒め方が半端ない

関連記事:反菫卓連合軍の崩壊・・・それは、袁紹・袁術の確執から始まった

関連記事:お酌上手になって株を上げよう!古代中国のお酒のマナーを紹介!

関連記事:三国時代のお酒は発泡酒レベルだった?

 

袁術軍の武将 荀正(じゅんせい)…2人目

荀正 ゆるキャラ

 

 

荀正は、袁術軍の豪傑、紀霊の配下、袁術が劉備討伐の為に、

紀霊に3万人の兵力を与えた時、紀霊は関羽と30合余りの撃ち合いを演じて

疲労した為に、一度、本陣へ戻り、代わりに荀正を向かわせました。

 

荀正は、この一騎打ちにノリノリで関羽を「無名の輩」と罵倒し、

お約束の通り、怒った関羽に一撃で斬殺・・

 

関連記事:袁術祭り開催日程のお知らせ

関連記事:袁術祭り秘話|袁術をkawausoが取り上げた理由

 

 

袁紹軍の猛将 顔良(がんりょう)…3人目

顔良&文醜

 

 

顔良は、北方の雄、袁紹(えんしょう)配下の猛将として登場して、

官渡の戦いの前哨戦、白馬・延津の戦いで曹操の客将となっていた

関羽と戦いますが、関羽は一気呵成に青竜堰月刀を奮い、

疲れが見えた顔良を斬殺しています。

 

関連記事:顔良と文醜の裏話、顔良って実はいい奴?

 

袁紹軍の猛将 文醜(ぶんしゅう)…4人目

関羽 大暴れ

 

顔良の死に激怒した袁紹が送り込んだのが、

武勇では、顔良を上回ると言われる猛将 文醜です。

 

魏軍の張遼(ちょうりょう)や、徐晃(じょこう)でも

仕留められない武勇を奮う文醜ですが、

再び、現れた関羽に挑みかかるも、関羽の勢いに押されて、

背中を見せて逃亡し、背後からバッサリ斬られます。

 

関連記事:袁紹には悪夢、顔良、文醜が関羽に斬られる

 

 

東嶺関の守将 孔秀(こうしゅう)…5人目

関羽 3つの条件

 

劉備の消息が掴めた為に、曹操の下を離れた関羽だったが、

曹操の発行した手形を持っていなかった。

 

東嶺関を守る孔秀は、人質を置いていくように関羽に強要、

怒った関羽は、孔秀を斬殺する合掌・・

 

 

 

洛陽の守将 韓福(かんぷく)&孟坦(もうたん)…6人目

関羽神様

 

 

東嶺関で孔秀が斬られた事を知った韓福は善後策を協議、

結局、部下の孟坦とタッグで関羽に襲いかかり、孟坦が

関羽を喰いとめている間に韓福が弓で射る事になるも、

孟坦は関羽に瞬殺され、韓福は矢を関羽の左肘に命中させるも

怒った関羽に突進され、真っ二つに斬殺・・

 

 

沂水関の守将卞喜(べんき)…7人目

トイレ

 

 

一度聴いたら忘れられない名前を持つ人物(笑)

関羽が沂水関を通過すると聞くと、これを謀殺しようと

鎮国寺に兵を伏せておく。

 

しかし、寺の和尚の普浄(ふじょう)が

関羽にその事を密告したので計画は露見してしまいます。

 

 

卞喜は流星鎚(りゅうせい・つい)と言われる、

縄の先に分銅がついた飛び道具を駆使して戦うも、

関羽の前には歯が立たず、寺の柱ごと斬り降ろされるという

派手な最期を迎えます。

 

 

 

滎陽太守 王植(おうしょく)…8人目

関羽 男だち

 

王植は、関所破り続行中の関羽と正面から戦う不利を悟り

(やっとかよ・・)部下の胡班(こはん)に命じて

関羽と劉備の夫人達を屋敷に泊めて親切に面倒を見させます。

 

そして、寝静まった頃に屋敷を火攻めにする計画だったが、

胡班が関羽の人柄に敬服して計画を密告し、

火を付ける前に、関羽とその一行を逃がしました。

 

 

怒り狂った王植は、よせばいいのに、関羽を追撃、

応戦した関羽に頭から真っ二つに斬り殺されます。

 

 

 

 

秦琪(しんき)…9人目

関羽千里行 ゆるキャラ

 

魏将、夏候惇(かこうとん)の配下、

関羽が黄河の渡し口で船を探している時に、部下と共に登場して、

怪しいと睨んだ関羽に通行手形を出すように命じます。

 

関羽は、これを拒否して口論になり、怒った秦琪が薙刀を振りかざすと

青龍堰月刀で関羽が応戦、一撃で首を刎ねてしまいます。

 

恐れた秦琪の部下達は、ダチョウ倶楽部ばりの「どうぞどうぞ」で

率先して船を用意して、関羽一行を見逃しました。

 

関連記事:夏候惇と言えば独眼竜?

関連記事:夏侯 惇(かこうとん)ってどんな人?| 曹操に最も近い男

 

蔡陽(さいよう)…10人目

関羽 曹操 ゆるキャラ

 

 

蔡陽は曹操の配下では例外的に関羽を嫌っていた人物です。

 

関羽が曹操に会わずに、許都を去った時でも蔡陽だけは、

曹操に関羽を捕えるように進言して拒否されました。

 

 

その後、蔡陽の甥の秦琪が、関羽に黄河の渡し場で斬殺されたと聞き

蔡陽は怒り狂い、再三、曹操に関羽を討つ事を進言しますが、

中々、聞き入れられません。

 

しかし、劉辟(りゅうへき)を討伐する途中に蔡陽は古城で関羽と再会します。

 

この時、関羽は張飛に曹操に寝返ったのではないか?

と疑いを掛けられている最中でした。

 

 

張飛は、俺が太鼓を3回打つ間に、蔡陽を斬ったら信用してやる

と関羽に告げたので、関羽は張飛が太鼓を一度叩いている間に

蔡陽を斬殺しました。

 

関連記事:張飛(ちょうひ)は本当は知将だった?

関連記事:あの張飛がデレデレ?張飛が愛した愛馬

 

龐徳(ほうとく)…11人目

東方 お花畑

 

 

龐徳は、元々は馬超の配下だったが、曹操に降っていました。

 

西暦219年の樊城の戦いで、関羽の水攻めにもめげすに戦い

弓で関羽の左肘を射るなど、大活躍するが武運拙く周倉に捕らわれます。

 

関羽に蜀に仕えるように誘われるが、魏に忠義を貫いたので

関羽自らの手によって斬首されます。

 

 

いかがでしょうか、飽くまでも関羽に斬られた武将だけで、

対戦しても、斬られなかった黄忠などは除外していますが、

いやー、長い三国志演義で、11名も斬殺しているとは、

そりゃあ目立つ筈です。

 

 

それは、そうとして関羽将軍、お疲れ様でした。

 

関連記事:命乞いでここまで堕ちるか?関羽に命乞いし全てを失った男・于禁

関連記事:関羽の死|桃園三兄弟の悲しい別れ

関連記事:時空を超える関羽、琉球の民話に登場

 

 

耳で聞いて覚える三国志


 

こちらの記事もよく読まれています

近藤勇と関羽

 

よく読まれてる記事:関羽に憧れていた新選組局長の近藤勇

 

曹操 関羽LOVE

 

よく読まれてる記事:いつかは去りゆくと知っていながら関羽を厚遇した曹操

 

シリア 関羽

よく読まれてる記事:劉備も関羽もイスラム教徒?中東シリアで流れる三国志アニメ

三国志 麻雀

よく読まれてる記事:関羽が打った囲碁って、どんなものだったの?

 

 

この記事を書いた人:kawauso

kawauso

 

■自己紹介:

どうも、kawausoでーす、好きな食べ物はサーモンです。
歴史ライターとして、仕事をし紙の本を出して大当たりし印税で食べるのが夢です。
もちろん、食べるのはサーモンです。

■好きな三国志の人物:

袁術 自分に正直だから、、嘘ゴメン、やっぱ劉備

■幸せを感じる瞬間:

三度のご飯を頂いている時。

■宝くじが当たったら?

自宅を古本屋に改装して嫌な客は追い出す頑固親父になる。

■世界最後の日、あなたは何をしていますか?

明日の朝ごはんの事を考えています。

■出没場所

電脳空間

■何か一言:

実は、kawausoはホログラフで存在しません(嘘)

 

関連記事

  1. 【曹操の人心掌握術】身内よりも部下を優先せよ
  2. 【袁紹と袁術の関係を正す】其の1・字からの考察
  3. ホリエモンが舛添都知事を庇った理由と晏嬰で考える政治家倫理
  4. 高麗(こうらい)ってどんな国?アンゴルモア元寇合戦記が100倍面…
  5. 龐統の意外な才能!人を育てて人物評価を得意としていた軍師
  6. 美髯公とは何?ヒゲを見るだけで三国志がわかる!男のシンボル『ヒゲ…
  7. キングダム 510話 ネタバレ予想:李牧が王翦に仕掛けた罠とは何…
  8. 曹丕、それはちょっとやり過ぎじゃね?孟達への溺愛っぷりがヤバイ!…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【余裕をみせすぎて大失態】やっちゃった感が否めない曹操のやらかしエピソード 濮陽の戦い編
  2. 高漸離(こうぜんり)が始皇帝に復讐を行う、荊軻の親友の始皇帝暗殺計画
  3. 【晋の文公亡命旅行がすごい】中国大陸を横断していた亡命生活
  4. 馮煕(ふうき)とはどんな人?曹丕の脅迫に屈しなかった呉の外交官でもあり光武帝配下・馮異の子孫
  5. 日本人にとっての『三国志』の原点……吉川英治『三国志』
  6. 郝萌(かくぼう)と曹性(そうせい)はどんな人?呂布の配下で猛威を振るった八健将

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

荀灌(じゅんかん)とはどんな人?父の危機を十三歳の少女が救った荀彧の遠孫 呂不韋の成功哲学!自ら立てた計画とは? 曹操の後継者問題で判断に迷ったのは儒教と文学に原因があった? 【赤壁の戦いの裏側】劉備軍は周瑜に深く関わろうとしなかった! 激務をちょっと忘れられるホッと一息の「ユルめ記事」2016年総集編 三国時代では数学が出来ないと下級役人にもなれない?算籌を徹底紹介! 【シミルボン】首絞め、兜取り、不意打ち何でもありの三国志時代の一騎打ち 楊修(ようしゅう)とはどんな人?頭が良すぎて曹操から死を賜った悲劇の秀才

おすすめ記事

  1. 【水滸伝】なっとくできるか!本を捨てたくなるヒドイ結末
  2. 孔融(こうゆう)とはどんな人?孔子の子孫だが、曹操を批判して身を亡ぼした学者
  3. 朝まで三国志2017 三国志の最強軍師は誰だ! 第14部
  4. 【キングダム】桓騎の死に方を史実を元に3つネタバレ予想
  5. 呂布の裏切りについて考察してみた
  6. 朽井迅三郎(くちい・じんざぶろう)は実在したの?アンゴルモア 元寇合戦記の主人公に迫る
  7. 軍略にも才能を発揮した蒋済(しょうさい)の進言集
  8. 仰天!三国志の時代にはナビゲーション技術があった!?

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP