よかミカンの三国志入門
夷陵の戦い




はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

偽撃転殺の計VS虚誘掩殺の計

この記事の所要時間: 15




射抜かれる曹操

 

197年、曹操は張繍(ちょうしゅう)に負け、曹安民(そうあんみん)、

曹昴(そうこう)、典韋(てんい)ら優秀な武将を何人も失います。

 

翌198年、再び曹操と張繍は刃を交えることになります。




偽撃転殺の計

曹操VSかく

 

南陽城にたてこもった張繍に対して、

曹操は三日三晩、城の西側を攻撃し続けます。

 

実はこれ、「偽撃転殺(ぎげきてんさつ)の計」といい、

西門を狙っていると見せかけて、兵力を西側に集中させ、

本当は東側を攻めるという戦法だったのです。

 

張繍らは城の西門に兵を集め防衛を固めました。

それを見た曹操は、「しめしめ」と思い、東門へ回りました。




虚誘掩殺の計

賈詡

 

ところが、張繍には優秀なブレーンがついていたのです。

参謀の賈詡(かく)です。

 

賈詡は、曹操の偽撃転殺の計を見破りました。

そこで、引っかかったと見せかけておいて曹操を油断させ、

逆に東門で待ち受けていて破るという戦法を用います。

 

これを、「虚誘掩殺(きょゆうえんさつ)の計」といいます。

 

これにより、曹操は、張繍&賈詡に撃退されてしまいました。

 

 

同じようなことが日本史でも。その名も「キツツキ戦法」

Takeda_Shingen_versus_Uesugi_Kenshin_statue

(photo by wikipedia 川中島の戦い)

 

時は遥かに流れて1561年、

日本史における有名な合戦の中でも、この偽撃転殺の計と

虚誘掩殺の計が使われました。

 

第4回川中島の合戦の際、武田信玄は、軍を二つに分け、

上杉謙信の陣のある妻女山の背後から奇襲攻撃を行い、

攻撃を加えたあとに下山して、それを追ってきた上杉謙信をたたく

という方法を考えます。

 

しかし、この偽撃転殺の計、上杉謙信には見破られてしまいました。

上杉謙信は夜のうちに下山してしまったのです。

 

関連記事:ある意味、戦乱時代の勝者? 賈詡とはどんな人物だったか?




よく読まれている記事

袁術

 

よく読まれている記事:【これは悲しすぎる】今や忘れさられた袁術の墓

 

朝まで三国志

 

よく読まれている記事:朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第1部

kawauso 投壺

 

関連記事:三国時代の娯楽にはどのようなものがあったの?タイムスリップして当時の人に取材してみた

 

袁紹 曹操

 

よく読まれてる記事:【三国志if】もし袁紹が官渡の戦いで曹操に勝ってたらどうなってたの?

この記事を書いた人:東方明珠

キリン(東方明珠氏)はじめての三国志

こんにちは。とうほう めいしゅです。

中国は上海の雰囲気が好きなので、テレビ塔の「トンファンミンジュ」を名乗っています。

もともと『水滸伝』の大ファンで、『三国志』に興味を持ったのは、アーケードゲーム「三国志大戦」がきっかけです。

当時はゲームセンターに通いつめました!

まだまだ中国史について勉強中ですが、精いっぱい面白いことを探してお伝えしたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 【実録】三国志の時代のショッピングは命がけだった?
  2. 思わずホロリ!曹丕の妻・甄氏(しんし)の人情に訴え掛ける名エピソ…
  3. 曹操の妻はどんな人達だったの?13人を紹介 Part2
  4. 蜀討伐戦の驚きの真実!鄧艾は孫子の兵法書を応用していた!
  5. 諸葛孔明と黄月英の間に生まれた子供達を一挙紹介!
  6. 【はじめての孫子】第1回 そもそも孫子って、何?
  7. 【呉の艦コレ】賀斉と呂範の軍艦デコレーションが凄い
  8. 趙雲子龍は何歳だったの?五虎大将軍の年齢に迫る!

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【月間まとめ】2016年5月の注目ニュース21選!
  2. 李豊(りほう)とはどんな人?才能ある人物なのかそれともただのポンコツなのか
  3. 張郃(ちょうこう)ってどんな人?3度も死にそうになるが、何度も甦った魏の猛将
  4. 夏侯淵が滅ぼした宋建は韓遂を上回る長生き群雄だった
  5. 王郎(おうろう)とはどんな人?光武帝を苦しめた自称漢のプリンス
  6. 終わりが悪かった呉の孫権の惜しさ

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

大奥の規模はどの位あったの? 12話:黄巾賊の反乱を平定した漢王朝と残念なくらい無能な霊帝 【キングダム】呂不韋の一字千金とはどんな名言なの? 大河ドラマ西郷どんをブレなく楽しむ6つのポイント 藺相如(りんしょうじょ)とはどんな人?三大天の一人!趙の名宰相であり廉頗のかけがえのない親友(3/3) 【祝】はじめての三国志!月間100万PV達成のお祝い 1万7000人、秀吉軍のフルマラソン(中国大返し)街道でお茶とおにぎり食い放題、5日間で70キロ走破 クリスマスの日には三国志の人々は何をしていたの?

おすすめ記事

  1. 飛信隊はどのような構成だったの?史実をもとに強さも考察
  2. 【日本神話の逆襲】卑弥呼に国を奪われた大国主とニギハヤヒの復讐
  3. 【三国志あるある】懐かしい!と思った人は40代!昭和では当たり前だった三国志事情
  4. キングダムのラスボスは昌平君でも李牧でもなくあの人だ!
  5. 鮑勛(ほうくん)とはどんな人?自分の意見をまっすぐに答え曹丕に恨まれてしまった政治家
  6. 【官渡の戦い前哨戦】文醜はどうして敗北することになったの?
  7. 【曹魏クロニクル】220年~239年までの魏の歴史を紹介
  8. え?そうだったの!?西遊記の目的はお経を取る事では無かった?

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“邪馬台国"
PAGE TOP