ログイン | 無料ユーザー登録


法正特集
ながら三国志音声コンテンツ


はじめての三国志

menu

はじめての魏

曹昂とはどんな人?曹操の跡継ぎ候補でもありながら父を救うために散った曹操の息子

曹昂(曹昴)


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

曹昂(曹昴)

 

曹操(そうそう)の長男である曹昂(そうこう)

 

皇帝に就任した曹丕

 

()の初代皇帝となった曹丕(そうひ)は彼の弟に当たります。曹丕は耳にしたことのある読者は多いですが、「曹昂」を知る人はかなりの通です。

 

曹昂(曹昴)

 

ここでは曹昂の手腕と彼の死がもたらした曹一族の命運について紹介していきます。

 

自称・皇帝
当記事は、
「曹昂 人物像」
「曹昂 死因」
などのワードで検索する人にもオススメ♪

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:宛城の戦いで曹操に称賛された于禁という武将の性格を知ってみよう

関連記事:【宛城の戦いIF】もしも曹昂が生きていたらどんな影響があったの?

 


 

公務員試験の「郷挙里選」では特別待遇だった曹昂!

劉夫人(曹操の妻)

 

曹操の最初の奥さんは「劉夫人(りゅうふじん)」でした。端的に言えば曹昂の母親に当たるのですが、若くして他界。

 

丁夫人

 

次の妻となった丁夫人(ていふじん)が曹昂を育てます

 

曹昂(曹昴)

 

曹昂は20歳になると当時の公務員試験となる「郷挙里選(きょうきょりせん
)
」に特別枠で臨みます。郷挙里選には高校野球の21世紀枠のようなルートがあり、地域から一人だけ推薦することができました。それに選ばれたのが曹昂、偉大なる曹操の後ろ盾があったとはいえ切れ者だったのでしょう。

 

曹昂の出世の道が開けます。

 


 

父を助けた曹昂の機転

曹操と張繍

 

当時、曹昂の父・曹操は「張繍(ちょうしゅう
)
」と争っていました。裏には劉表(りゅうひょう)がついています。

 

曹操

 

やがて、曹操は白旗を上げるのですが、こっそり張繍側にスパイ活動を行っていました。もう少し正確に言うと張繍の親戚の妻をかこってしまったのです。それが張繍の耳に入り、目を三角にして怒ったそうです。

 

処刑を下す曹操

 

すると曹操は密かに「張繍暗殺プロジェクト」を立てます。

 

賈詡と曹操と張繍

 

ところが、張繍の方が一枚上手でした。(えん)河南省(かなんしょう
)
南陽市(なんようし
)
)にいた曹操の元に真珠湾攻撃のごとく奇襲を仕掛けます。計画の途中で奇襲を仕掛けられた曹操は大慌てだったことでしょう。

 

曹昂(曹昴)

 

すると、父親思いの曹昂は自身が身代わりとなり、父・曹操が逃げられるよう自分の馬をやって、戦場から離脱させるのです

 

悪来と呼ばれた典韋

 

張繍の奇襲作戦は敵ながら天晴れで曹操サイドは曹昂を始め、曹安民(そうあんみん
)
典韋(てんい)らも命を絶たれます。そして、張繍は曹操をさらに追い詰めます。


 

丁夫人が曹操と別れたのは曹昂の死が原因!?

曹操を見捨てない丁氏と卞氏

 

曹昂の死に悲しんだのは曹操よりも育ての親である丁夫人でした。もともと曹昂を生んだのは第一夫人の劉夫人でしたが、第二夫人の丁夫人と曹操の間には子どもができませんでした。

 

曹昂(曹昴)

 

そのため、丁夫人は夫である曹操の跡継ぎとして曹昂を大変可愛がっていたのです。それが自らの不倫が原因で敵に攻め込まれたうえ、宛の地を守るどころか息子の曹昂から譲られた馬で逃げたのですから、丁夫人が悲しむのも無理はありません。

 

一人で逃げる曹操

 

ほとぼりが冷めるのを待とうと曹操は丁夫人を一旦、実家に返します。曹操は丁夫人を愛していたため、何度も求愛を試みますが、丁夫人の子ども失った悲しみは癒えませんでした。

 

曹昂(曹昴)

 

結局、曹操と丁夫人は息子・曹昂の死を機にハートブレイクしてしまうのです。


  

 

 

曹操一家のその後

曹丕を生む卞夫人と曹操

 

第三夫人の卞夫人と曹操との間に生まれたのが曹丕(そうひ)でした。長男の曹昂が星になったあと、次男も他界しました。そのため、曹丕はまるで曹操の長男であるかのように扱われたのです。

 

曹休と曹丕を可愛がる曹操

 

しかし、離婚した丁夫人を思って、新しく曹操の妻となった卞夫人は定期的に丁夫人を見舞ったり、こっそり屋敷に呼んでいました。なぜなら、丁夫人は曹丕も育てていたのです

 

卞夫人は38歳で曹操とゴールイン

13人の妻達(曹操)

 

もともと卞夫人は十代の頃はダンサーで、曹操の妻になるような身分ではなかったのです。実質的に丁夫人は目上の存在で38歳で後妻となった卞夫人にしてみれば、非常に尊い存在でした。

 

不運にも子どもの死がきっかけで丁夫人は曹一族の屋敷を後にしましたが、夫人同士ではうまくやっていたようです。

 

三国志ライター上海くじらの独り言

三国志ライター 上海くじら

 

俯瞰してみると曹操はいろいろな女性とスキャンダルになっていたようです。

 

曹操と妻たち

 

しかしながら、息子や夫人たちはそれをうまくコントロールし、曹一族を守ってたようにも見えます。表向きは曹操や曹丕の活躍が取り上げられますが、曹操に関しては亡くなった曹昂や離縁した丁夫人、皇后となった卞夫人も大いに魏の運営に役立っていたことがわかります。

 

死期を悟る曹操

 

また、長男の曹昂の機転がなければ、曹操は宛の地で張繍にあっさり首を取られていたでしょう。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:宛城の戦いに実は曹丕もいた!?嫡男が失われた戦いで生き残れた理由

関連記事:于禁と張遼の相性はイマイチ?2人の絶妙な関係を深堀りしてみる

 

【古今東西の英雄の「最期」は千差万別】
英雄の死因

 

 

上海くじら

上海くじら

投稿者の記事一覧

三国志との出会いは高校生の頃に読んだマンガの三国志。
上海留学中に『三国志演義』の原文を読む。
また、偶然出会った中国人と曹操について語り合ったことも……。
もちろんゲームの三国無双も大好きです。

好きな歴史人物:
曹操、クリストファー・コロンブス

何か一言:
覇道を以って中原を制す

関連記事

  1. 曹操が遺言で見せた女性への愛情
  2. 賈詡 ある意味、戦乱時代の勝者? 賈詡とはどんな人物だったか?
  3. 【魏のキラーの名を冠した将軍】城を守らせたら誰にも負けない文聘っ…
  4. 李典 永遠の副官 李典(りてん)の二番手人生を徹底紹介
  5. 荀攸と曹操 荀攸(じゅんゆう)とはどんな人?地味だけど的確な献策を行った軍師…
  6. 杜襲(としゅう)とはどんな人?曹魏三代で活躍した文官を知って三国…
  7. 馬謖の陣形に笑う張コウ 正史の張郃(ちょうこう)ってどんな人?劉備や孔明も恐れた魏の猛将…
  8. 飢えている王忠 王忠とはどんな人?人の肉を食べて飢えを凌いだ武将

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 信(キングダム風)
  2. 猛暑に苦戦している観客達 いだてん
  3. 茶を飲む張角(太平道)
  4. 孔明南東の風
  5. ボロボロになった馬超
  6. お茶を楽しむ明智光秀
  7. 司馬懿が頭を下げても堂々とする常林
  8. 司馬徽
  9. 劉禅に気に入られる黄皓

おすすめ記事

  1. 僕陽の戦いで見る八健将(はちけんしょう)の実力に迫る! 成廉、魏越、呂布
  2. 五代友厚は大阪再生の立役者だった! 幕末 帝国議会
  3. 【荀彧の心に残る名言】誠にその才あれば、弱と雖も必ず強し 空箱を受け取る荀彧
  4. オトコ漫画が読みたいヤツ集まれ!キングダムを超える戦国群像劇「義風堂々」
  5. 教える事は特権?後漢時代の塾の先生は威張っていた! 三国志大学 曹操
  6. 足利義昭(あしかがよしあき)と織田信長の微妙な関係性はどうやって幕を閉じたの?

三國志雑学

  1. 司馬懿
  2. 水面に弱気な自分が映る周瑜
  3. 援軍に向かう陳表軍
  4. 孔明のテントがある野外のシーン


“ながら三国志音声コンテンツ開始" “忘年会企画" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム" “はじめての三国志コメント機能" “読者の声"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 甘寧と凌統
  2. 三国志のモブ 反乱
  3. 幕末軍服姿の西郷どん 西郷隆盛
  4. 華陀と麻沸散
  5. 貂蝉
  6. 袁術

おすすめ記事

【ネタバレ注意】キングダム545話「直感」レビュー&今後予想 項翼(こうよく)は実在した?彼は項羽の父なのか?【キングダム考察】 井伊直弼の写真は存在するの?悪人顔はホント? 裏切りそうな悪い顔をしている明智光秀 明智光秀は過労死寸前!現在なら労災適用必至って本当 キングダム52巻 キングダム577話ネタバレ予想vol2難攻不落の鄴ってどんな城? 過労死する諸葛孔明 諸葛亮の死因は過労死らしいけど、一体どんな仕事してたの? 織田信長 織田信長って髭を生やしていたの?第六天魔王のヒゲは立派だったのか? 羅貫中 三国志史上で一番絵が上手なのは誰だ!?ヒント、姓は曹です

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志

ながら三国志音声コンテンツ
春秋戦国時代
日常生活
架空戦記
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“水滸伝"

“三国志人物事典"

“ながら三国志音声コンテンツ"
PAGE TOP