キングダム
潼関の戦い特集




はじめての三国志

menu

はじめての変

【三国志if】もし袁紹が官渡の戦いで曹操に勝ってたらどうなってたの?

この記事の所要時間: 332

袁紹 曹操

『歴史にifは禁物』とは良く言われる言葉ですね。

すでに過去の出来事として確定している歴史に「もし」という仮定を持ち込んだところで結果が変わるわけでもなし、それを語っても詮なきこと……。

 

……というのは分からないでもありませんが、しかし誰でも一度は「もしあの時にアレがああなっていたら、どうなっていただろう?」と想像したことがあるはずです。

 

そんな発想から考えてみる『三国志if』。

後漢王朝末期から三国時代へ至るターニングポイントとなった『官渡の戦い

その結果が違っていたなら、歴史はどう変わっていたでしょうか?

 

関連記事:架空戦記の走り? 『反三国志演義』を知っていますか?

その前に、『官渡の戦い』って、なに?

袁紹 曹操

 

本題に入る前に、そもそも「官渡の戦い」とはどんな戦いだったのか、それをおさらいしておきましょう。

 

「官渡の戦い」とは、後漢王朝末期の西暦200年、当時華北に勢力を張っていた袁紹曹操との間で起こった戦いのことです。

この戦いに投入された戦力は袁紹側が70万に対して曹操は7万と圧倒的に不利な状況にありましたが、彼は奇跡の逆転劇でこの大差を覆して袁紹に勝利、華北での支配権を確固たるものにします。

 

華北とは、中国大陸を流れる黄河の中流域から下流域にあたる地方を意味します。

当時の政治・文化の中心地であり、そこを手中に収めることは、実質的に天下を手中に収めるのと同義であると言えました。

 

皇帝を擁し、華北を支配下においた曹操はその支配を盤石のものとします。

「官渡の戦い」が後漢末の時代から三国時代に至る重要なターニングポイントであったことに、異を唱える人はいないでしょう。

 

詳しくは『44話:複雑な官渡の戦いを時系列で紹介』を御覧ください。

 

もし、袁紹が官渡の戦いに勝っていたら?

袁紹 曹操

開戦当初、袁紹は曹操に対しおよそ10倍の大軍を擁していました。

もし袁紹がこの大軍を信頼に足る配下の将軍に任せ、いくつかの軍に分けて曹操軍を半包囲するかたちで急襲すれば、案外あっさりと袁紹が勝利をつかんでいた可能性は十分あるでしょう。

 

曹操は皇帝である献帝を擁していましたから、当然、その身は袁紹の元に移ることになります。

問題は、ここで袁紹が献帝に禅譲を迫ったり、帝位を簒奪するかどうかですが、筆者個人としては、その可能性は低いと考えます。

 

この頃、漢王朝の支配はもはや形骸化していたことは確かですが、その威厳が完全に絶たれるまでには至っていませんでした。なにより袁紹は、親族に当たる袁術が皇帝を僭称した挙句滅亡した様を目の当たりにしています。いきなり献帝から帝位を奪うような真似はしなかったのではないでしょうか。

 

【次のページに続きます】

 

ページ:

1

2

関連記事

  1. 赤壁の戦いにモデルがあった?八陽湖の戦い
  2. 中国三代悪女・西太后(せいたいこう)は実は優秀で素敵な女性だった…
  3. 人々の鑑になった良い宦官達
  4. 曹操が人材集めに熱中していたのは曹騰(そうとう)の影響だった!?…
  5. 魏を裏切った王平と夏候覇は何で蜀で出世できたの?【三国志に学ぶ人…
  6. なんで関羽の顔は赤いの?京劇が関係している?
  7. 陸遜と竹中半兵衛の両軍師が一緒に共闘したらどうなる?【if三国志…
  8. 玉に瑕(きず)!アルハラ暴君・孫権

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 燃える本能寺

おすすめ記事

  1. kawauso編集長のぼやきVol.25「ナラティブ」
  2. 宝刀・七星剣(しちせいけん)?なにそれ?おいしいの?伝家の宝刀を分かりやすく解説!
  3. 顔斐(がんひ)とはどんな人?まるで三国時代の都民ファースト!民衆から慕われた魏の名太守
  4. 123話:馬謖痛恨のミス!!泣いて馬謖を斬る孔明
  5. 【第4回 幻霊物語~爆裂三国バトル~】これは素晴らしい人選ね!呉のあの猛将が仲間入り!
  6. 孫策を自分の息子にしたいと思っていた袁術

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

蔣琬は諸葛亮がいなければ死んでいたってマジ!? 孫策は周瑜と○○だったのか!? 知らないと貴方も騙される!龐統の心の誘導テクニックが使えるのでこっそり教えちゃいます! 成り上がり?ネズミが李斯の運命を変えた! 【三國志曹操伝 ONLINE プレイ攻略3】激戦・徐州攻略戦でONLINE の怖さを知ることに 【マイナー文官列伝】有名じゃないけど優れた才能を持った建安七子・王粲ってどんな人 尼子晴久(あまごはるひさ)とはどんな人?毛利家最大の敵として立ちはだかった中国地方の戦国大名 93話:名将 張任、遂に堕ちる

おすすめ記事

  1. 郭嘉と賈詡どっちが秀でた軍師だったのか【今夜比べてみました】
  2. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース30記事【6/12〜6/19】
  3. 盧毓(ろいく)とはどんな人?魏の逃亡兵を規制する法律に「待った」をかけた政治家
  4. 秦国六大将軍、胡傷(こしょう)は王翦の師匠だった!?
  5. 【if三国志】赤壁の戦い前に呉が魏に降伏していたらどうなったの? 呉の孫権
  6. 暴漢・董卓は後漢王朝を安定させようと努力していた!
  7. 劉備も曹操もハッキヨイ!三国志の時代にも流行していた相撲
  8. 【徐庶ママ酷すぎ】息子の評価が軽くグレるレベル

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“水滸伝"

“三国志人物事典"

PAGE TOP