キングダム
本能寺の変特集




はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

髀肉の嘆(ひにくのたん)って何?劉備が嘆いた言葉とは?

劉備 髀肉の嘆 ゆるキャラ




劉備軍 曹操軍

 

曹操(そうそう)に敗北した、劉備(りゅうび)は、

命からがら荊州の劉表(りゅうひょう)の下に逃げのびます。

 

劉表は、以前から曹操とは敵対していた事もあり、

また、百戦錬磨の劉備が逃げてきたのをこれ幸いと新野(しんや)という、

曹操軍と国境を接する土地の城に配置しました。

 

ですが、幸いというか、残念というか、、

曹操は、劉備劉表の下に追いやると、安心したのか、

北の袁一族の掃討に全力を投入していきます。

 

そして劉備は、何と、8年もの間、劉表の下で平穏な毎日を送る

事になるのでした。




8年の間、平和な毎日を送る劉備

劉備 だらしない

 

西暦184年に、黄巾の乱の討伐に参加して以来の、平穏な日々が

劉備にやってきたのです。

 

劉備が劉表の下に身を寄せて、5年目、劉備は劉表の招きで、

襄陽(じょうよう)の城に招かれて宴会を行います。

 

そこで良い気分で酔っていた、劉備は尿意を催してトイレに立ちます。

そこで、服をまくり上げて、自分の下半身を見ると、

太ももに、しっかり贅肉が付いているのを見てしまったのです。

 

「ああ、、なんという事だ、戦乱から離れている間に、

あんなに筋肉質だったワシの太ももに贅肉がついておる、、

戦陣で馬を乗り回している頃は、このような事は一度もなかったのに、、」




劉備の武術は凄かったの?

劉備玄徳が眩しい理由 三国志

 

戦下手で知られる劉備ですが、実は馬術の名人で得物は双剣でした。

双剣を使うという事は、馬から手を離しているという事で、

強力な股の力で馬の腹を締めつけないと落馬してしまいます。

 

若い頃の劉備の下半身は鍛えられていて見事な肉体美だったのかも

知れません。

 

しかし、今や劉備も44歳、すでに40を2~3も超えて、

未だに、他人の世話になっている情けなさ、、

 

「それなのに、自分と来たら、脳天気にも宴会に招かれて、

上機嫌で酔っ払っているではないか、、」

劉備はしばし自己嫌悪に陥り、涙を流すのでした。

 

おっさん化する劉備

劉備 髀肉の嘆 ゆるキャラ

 

しかし、太ももに贅肉が付くという事は、お腹は、もうたっぷりと

贅肉が付いているのではないか?と思いますが、、

 

もしかすると、この頃の劉備は、お腹の出た、顔のふっくらした、

ただの中年太りのオジサンと化していたかも知れません。

 

そこは、スル―にして、太ももの贅肉を問題にするのも、

劉備の大物ぶりを現す事かも知れません。

 

ですが、劉備の肥満も、まもなく持ちあがる劉表のお家騒動で、

あっという間に解消される事になります。




よく読まれている記事

孔明 出師

 

よく読まれている記事:諸葛亮の出師の表って、一体何が書いてあるの?

 

孔明過労死

 

よく読まれている記事:諸葛亮の死因は過労死らしいけど、一体どんな仕事してたの?

 

諸葛均 孔明の弟 ゆるキャラ

 

関連記事:諸葛孔明の弟、諸葛均ってどんな人だったの?

諸葛孔明

 

よく読まれてる記事:諸葛孔明の発明|伝説肉まんから紙芝居まで?

 

この記事を書いた人:kawauso

kawauso

■自己紹介:

どうも、kawausoでーす、好きな食べ物はサーモンです。
歴史ライターとして、仕事をし紙の本を出して大当たりし印税で食べるのが夢です。

もちろん、食べるのはサーモンです。

 

関連記事

  1. 水攻め、地雷?三国志の中で最強の計略ランキングを三國志ライター黒…
  2. 太史慈vs許褚どっちが強いか今夜比べてみた!?
  3. 英雄記から見た河北の覇者を決める公孫瓚VS袁紹
  4. スーパーマンも驚き!三国志時代の仙人はびゅんびゅん空を飛んでいた…
  5. チェストと叫ぶ西郷隆盛 西郷どんの師、赤山靱負(あかやまゆきえ)が切腹になるのは見せしめ…
  6. 劉備の人肉食は何故美談になったのか?よかミカンが考察
  7. 張魯 劉備より先に五斗米道の教祖・張魯が漢中王になった可能性が浮上
  8. 趙直(ちょうちょく)とはどんな人?夢占いで人の運命を占った蜀の天…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 曹丕に進言をする劉曄
  2. 三国夢幻演義バナー 龍の少年
  3. スピリチュアルにハマる光武帝
  4. 旅 バイク

おすすめ記事

  1. 五胡十六国の火種は曹操が撒いた?各時代の異民族を紹介
  2. 第2話:三国夢幻演義 龍の少年「龍の目覚め」配信中 三国夢幻演義バナー 龍の少年
  3. 後漢の始祖・光武帝劉秀(りゅうしゅう)ってどんな人?青年期は貧しいが性根の優しい人物Part.1 光武帝(劉秀)陰麗華
  4. 【はじさん書評倶楽部】堀江貴文「多動力」を読む
  5. 【信長の野望】織田信長は、天皇家を取り込もうとしていた!? 織田信長
  6. 驚愕!蜀漢の塩の精製が意外にハイテクだった! 蜀の兵士

三國志雑学

  1. 黄月英
  2. 泣いて馬謖を斬る諸葛亮
  3. 郭嘉を推薦する荀彧
“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 亡くなる周瑜
  2. 老荘思想(ろうそうしそう)
  3. 曹沖が亡くなり悲しむ曹操
  4. 太史慈
  5. 陳宮
  6. はじめての三国志からのお知らせ バナー
  7. 華陀と麻沸散

おすすめ記事

【危険】謀略の天才だった陳平の批判がエグすぎる 劉備と4人の妻 三国志の劉備が愛した4人の妻を紹介 魏曹操と魏軍と呉軍 赤壁の戦いに曹操軍が敗北した原因って実は火計じゃなかった!? 横浜中華街の関帝廟はどうやって誕生したの? 明智光秀が剣を持って戦っているシーン 明智光秀の愛刀「備前長船近景」とはどんな刀? 松本清張も注目!邪馬台国(やまたいこく)はどこにあったの? 泣く子も張遼 遼来遼来!! 泣く子も黙る張遼の合肥伝説 三国志 象兵 三国志の時代には戦象がいた!象さんパオーンと大活躍

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集
“水滸伝"

“三国志人物事典"

PAGE TOP