はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

55話:劉表のお家騒動に巻き込まれて殺されかける劉備

この記事の所要時間: 20




劉表 三国志 ゆるキャラ

 

曹操(そうそう)に抵抗して、豊かな荊州を地盤に

独立王国を築いてきた劉表(りゅうひょう)ですが、

もう、60歳を過ぎていて、病気がちになっていました。

 

しかし、劉表には、大きな問題が未解決で横たわっていました。

それが後継者の問題です。

 

前回記事:54話:劉備、再び曹操に敗れる




劉表の後継者問題

後継者争い 劉協と劉弁

 

劉表には、前妻との間に出来た劉埼(りゅうき)と現在の蔡夫人の

間に生まれた劉琮(りゅうそう)の両名です。

 

いづれも優秀な人物ですが、劉埼は病気がちである事が玉に傷でした。

 

劉埼は、劉備に好意を持っていたようです。

仕方がありません、すでに父の気持ちは、現妻である蔡(さい)夫人に移り、

後継者争いも、弟の劉琮が有利だったからです。

 

劉埼は、親しく劉備と付き合っていたようですが、

それが、部外者である劉備を思わぬ危機に陥れます。




劉表軍の実権を握っている蔡瑁(さいぼう)

雷 三国志

 

劉表軍の実権を握っているのは、蔡瑁(さいぼう)という男で、

荊州の豪族であり、蔡夫人の兄でした。

もちろん、蔡瑁にとっては、劉埼は邪魔で妹の蔡夫人が産んだ

劉琮が後継者になってくれた方が有り難いのです。

 

が、今は劉備という他所者の実力者が、劉表に取り入り、

何やかやと劉表の相談に預かっているばかりか、、

あろうことか、もう一人の後継者候補である劉埼の相談に

預かっているではありませんか、、

 

蔡瑁に取って、これが面白い筈はありません、、

 

「劉備は、曹操にも睨まれている実力者、、

放置しておいて、劉埼を後継者に、などと言われては堪らん

今の内に殺しておこうか、、」

 

蔡瑁(さいぼう)は、劉備を宴会に招いて美食を振舞います。

こうして、したたかに酩酊させてから刺客を放って、劉備を暗殺する

という筋立てが出来ていました。

 

しかし、劉表の配下である伊籍(いせき)という男がこれを聞きつけます。

 

「劉備殿、蔡瑁は、城門に兵を伏せてあなたを殺そうとしています。

幸いに南門には兵が配置されていない様子、そこからお逃げなさい」

 

劉備は驚き、直ぐに愛馬、的盧(てきろ)に乗って、南門を逃げ出します。

それに気が付いた蔡瑁は、追っ手を差し向けて追います。

 

劉備は、逃げますが、行きついたのは檀渓(だんけい)という激流でした。

しかし、躊躇う暇はありません、もうじき、蔡瑁の追手が、

劉備を殺しにやってきます。

 

「ええい、ままよ、的盧よ、ワシを助けてくれ!!」

 

劉備は、激流に飛び込みます、、的盧は名馬で、

この激流を泳ぎ切り、見事に劉備を向こう岸に渡してくれたのです。

 

こうして劉備は、とばっちりの暗殺の手から逃れました。

 

それにしても、危機一髪の窮地には、必ず味方を得て、

脱出に成功する劉備の悪運の強さは一級品ですね、、

 

耳で聞いて覚える三国志


次回記事:56話:水鏡先生との出会い。劉備に足りない人材って誰の事?




よく読まれている記事

曹操頭痛

 

よく読まれている記事:頭がキーン…頭痛に悩んだ曹操、三国志演義は医学的に正しかった?曹操の見た幻覚の原因は何だったの?

 

曹操01

 

よく読まれている記事:曹操を好きになってはいけない6つの理由

 

朝まで三国志

 

よく読まれている記事:朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第1部

袁紹 曹操

 

よく読まれてる記事:【三国志if】もし袁紹が官渡の戦いで曹操に勝ってたらどうなってたの?

 

この記事を書いた人:kawauso

kawauso

■自己紹介:

どうも、kawausoでーす、好きな食べ物はサーモンです。
歴史ライターとして、仕事をし紙の本を出して大当たりし印税で食べるのが夢です。

もちろん、食べるのはサーモンです。

関連記事

  1. 賈詡はどうして李傕・郭汜に長安を襲わせたの?
  2. 58話:水鏡先生曰く、劉備に足りない人物って誰の事?
  3. 曹操は女の敵なのかどうかを検証する・その3
  4. 話題の水素水問題は三国志時代にもあった?健康になる水信仰
  5. 【秋射】命中率が低ければ降格処分も!厳しい三国志時代の勤務評定
  6. ガシュガル・ホータン連合軍を率いて戦い続けた後漢の武将・班超
  7. こんなの絶対に入りたくない!三国志の時代の牢獄は酷すぎたR…
  8. 司馬朗(しばろう)とはどんな人?司馬懿でさえ頭が上がらない偉大な…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 気が抜けない!三国志時代の旅行は命がけだった!
  2. 伏皇后問題が荀彧の死の原因か!我が子房・荀彧の死因に迫る!
  3. 【孔門十哲】子夏(しか)のどのあたりが文学に長けていたの?
  4. 孔明とは陰と陽!漆黒の軍師、法正が蜀獲りに大活躍
  5. 試験に出ます!九品官人法(きゅうひんかんじんほう)の理想と弊害
  6. 荊州争奪戦、荊州がどうしても欲しいんです

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第25話「材木を抱いて飛べ」の見どころ紹介 盧毓(ろいく)とはどんな人?魏の逃亡兵を規制する法律に「待った」をかけた政治家 【賢母の知恵編】私あまり顔には自信がないけれど鍾会には負けませんわ 曹操の名言から知る三国志の世界「徒に先の易きを見て、 いまだ当今の難を見ず」 三国志の時代に活躍した兵士の逸話 三国志時代のペット事情が興味深い!陸遜の孫も犬を可愛がっていた! 楽進と李典はどっちがスゴイ?kawausoと黒田レンが熱い思いを語る Vol.1 北方謙三の『三国志』のココが凄い!男の生ざまをガンガン感じたいならこの小説も超絶オススメ!

おすすめ記事

  1. 中国四大美人も完璧ではないのです、欠点もあるんです(汗)
  2. 1185(いいはこ)になった?三国時代の幕府って何?
  3. 禰衡大喜び?刑罰はフンドシ一丁で受ける決まりだった魏
  4. 【シミルボン】かつて三国志は今とは似てもにつかない荒唐無稽な話だった
  5. 孔明の北伐はノープランだった!?北伐の意図は何だったの?
  6. 潼関の戦いの舞台関中はどんな土地?
  7. 【有料記事】三国志の軍隊のマニアックな規律を紹介
  8. 【転職で悩んだら】転職の不安は呂布マインドで吹き飛ばせ!

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“邪馬台国"
PAGE TOP