ライセンシー募集
北伐

はじめての三国志

menu

はじめての変

諸葛亮の出師の表って、一体何が書いてあるの?

この記事の所要時間: 633

孔明 出師

 

古来より、これを読んで涙を流さないものは忠臣にあらずと言われる名文

諸葛亮孔明(しょかつ・りょう・こうめい)出師(すいし)の表(ひょう)

でもその原文は当然、漢文で長く読むのが大変です。

 

そこではじさんでは、出師の表を分析して、孔明が言いたかった事の

ポイントを要約し、知ったかぶりできるようにしました。

 

そもそも出師の表って、どういう意味?

孔明 出師

 

出師の表とは、出師+表という二つの意味から出来ています。

出師とは、軍の総「帥」が国から「出」陣する事を意味していて、

表とは皇帝に出す文書の事を言いあらわしています。

 

つまり、「出陣するにあたり軍の総帥が皇帝に宛てた文書」というのが

本来の意味で、必ずしも孔明の事を意味するのではないのですが、

孔明の出師の表が有名になり過ぎて、出師の表=孔明になったのです。

 

では、以後、出師の表を分かりやすく解説します。

 

まず劉禅(りゅうぜん)を軽く脅し非常事態を印象づける

劉禅

 

出師の表の書きだしは、

「陛下の家臣である諸葛亮が申し上げます」から始まります。

 

そして、

「先帝(劉備)は天下統一の大業の志半ばで亡くなられてしまいました。

今、天下は三国に分かれて争い、益州は疲れ果てています。

現在、蜀は史上最大のピンチなのです!!」

 

として厳しい現状分析をして孔明は劉禅を軽く脅しています。

 

本来出陣しない丞相の孔明自ら北伐を敢行するわけですから、

劉禅呑気に構えるなよ、大ピンチだぞ!と強調する必要があるのです。

 

しかし、これで劉禅を怯えさせて終わっては困るので、ですがと続けます。

 

先帝劉備(りゅうび)の徳を称え家臣を信用するように教える

劉備 人望

 

怯えまくる劉禅に、次に孔明は、しかし心配には及びませんとして

以下のような事を書いています。

 

「大ピンチにも関わらず、陛下をお守りする兵士達は怠慢の気持ちを起しません。

また志を持つ文官達は犠牲をいとわず職務を遂行しています。

それは、先帝が彼等を特別の礼でもって報いたからで

今、彼等はその恩義を陛下(劉禅)に返そうとしているのです」

 

このように蜀は大ピンチですと脅しつつも兵士も文官も、

それに腐るような事なく仕事に誠実に向き合っています。

それは先帝の徳が偉大であるからなのですと結んでいます。

 

つまり大変だけど、皆、劉備の恩義に報いようと必死ですから、

心配には及びませんよと孔明は言っているのです。

 

脅したり、すかしたり、孔明が劉禅を翻弄する様子が見えます。

 

関連記事:劉備と西郷隆盛の共通点って何?

関連記事:武将を惹きつける人間磁石 劉備玄徳

関連記事:滅びゆくものへの郷愁劉備という生き方

 

人は用いる時はエコひいきをしない、賞罰は公平に

劉禅

 

しかし、一度、成都を離れれば、今までのように自ら

劉禅を導くという事は孔明には難しくなります。

劉禅は暗君ではありませんが、良くも悪くも他人の色に染まる人でした。

 

劉禅が変な人物を気に入ると、宮中が乱れ孔明も北伐どころではなくなります。

そこで、孔明は人を用いる時には、エコひいきをしない事、

そして、賞罰は公平にして人によって違いが出てはいけないと書いています。

 

関連記事:蜀滅亡・劉禅は本当に暗君だったの?

関連記事:劉禅が読んだ韓非子ってどんな本?

 

【次のページに続きます】

ページ:

1

2 3

関連記事

  1. 90話:張任によって龐統討たれる
  2. 【5分で読める】ビジネスマン必見!崩壊寸前の組織を建て直すなら司…
  3. 【日本人と三国志の出会い】奈良時代に董卓だとdisられていた人が…
  4. 黄忠や厳顔のような老兵は実際に戦争では最前線に立っていたの?
  5. 三国志時代には馬に乗りながら一騎打ちができなかった!?その理由と…
  6. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース18記事【3/6〜3/13…
  7. 三国インフィニティ(三国INFINITY)とはどんなアプリゲーム…
  8. 【呉vs魏】あんまり知られていない芍陂の役ってどんな戦いだったの…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 呉の諸葛恪が目指した政治は孔明のパクリだった!?
  2. 128話:諸葛亮孔明、ついに五丈原に堕つ・・
  3. 蔣欽(しょうきん)とはどんな人?孫権に『国士』と激賞された呉の十二将の一人
  4. スーパーマンも驚き!三国志時代の仙人はびゅんびゅん空を飛んでいた!【古代中国の仙人事情】
  5. 蜀の勇将・姜維は司馬昭に嵌められ無念の最期を遂げる?
  6. 銅雀台(どうじゃくだい)ってなに?どんな建物で何をするところだったの?

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

【5分で丸わかり】西郷隆盛とはどんな人?2018年の大河ドラマ「西郷どん」の生涯 【三国志if】もしも劉備が諸葛亮孔明にフラれていたら!? 于禁(うきん)は魏でも手柄抜群なのにジェットコースターのような人生 秦の始皇帝が造り出した伝国の玉璽 三国志:前半戦のまとめその1(董卓登場まで) 賈詡は一流の政治家でもあった!?降伏の進言をして名軍師と呼ばれた天才の生涯 三国志ベストコンビネーション賞!感心・感動したコンビ10選 三国志ロワイヤルDeNAにおとぼけが突撃じゃ!

おすすめ記事

  1. 衝撃!高平陵の変の黒幕は司馬師だった!
  2. ひでえ!!孫権を騙して魏と戦わせた魯粛と周瑜が腹黒過ぎる
  3. 蘇秦(そしん)とはどんな人?秦の圧力を跳ね返す為、六国を結び付けた合従論者 Part.1
  4. 孔明の北伐の目標はどこだったの?
  5. 【軍師連盟】司馬懿は電光石火の行軍が得意だった?
  6. 西郷隆盛が西南戦争を起こした理由とは?
  7. 秦の始皇帝ってどんな人だったの?幼少期編
  8. 【曹操死す】卞皇后の一番辛くて長い日々

はじさん企画

帝政ローマ
特別企画


袁術祭り

異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
はじめての三国志TV
PAGE TOP