架空戦記
李傕祭り

はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

諸葛孔明の発明|伝説肉まんから紙芝居まで?

この記事の所要時間: 35




三顧の礼 ゆるキャラ 孔明

 

三顧の礼』や『出師の表』と言った有名なエピソードに事欠かない諸葛孔明ですが、

実は軍事や政治といった分野以外にも、意外な面でその才能を示したとする伝承が残されていることを皆さんは御存知でしょうか?

諸葛孔明の”発明”にまつわる伝承とは、一体?




三国鼎立を成立させた天才軍師の実像と虚像

諸葛孔明

 

諸葛孔明に『天才的な軍師』というイメージを抱かれている方も多いと思いますが、

歴史上の実在の人物としての評価は、イメージとはやや異なるようです。

 

歴史書『三国志』の編者である陳寿は、孔明の政治の手腕を大きく評価し賞賛していますが、

一方で軍師としては『奇計を用いず、思ったような軍事的成果を上げることがなかった』と、厳しい評価をしています。

 

特に、蜀の最大の敵であった魏に対しては5度にわたる討伐戦(北伐)を行っていますが、

遂にこれを討ち果たすことは叶わず、孔明は戦場で病死という最期を遂げています。

 

呉との同盟を成立させて赤壁において魏の大軍に当たらしめた外交的、政略的手腕には確かなものがあったと言えますが、

軍事的才覚に関してはイメージされる孔明像とはややギャップがあるのが実情のようです。

 

にも関わらず、孔明に天才軍師としてのイメージが強いのは、『三国志演義(さんごくしえんぎ)』を始めとする民間説話において、

その功績が誇張して伝えられたことが大きく影響しているといえるでしょう。

 

関連記事:三国志初心者の為の諸葛孔明ってどんな人

関連記事:三国志演義に登場する兵器




羅貫中が三国志演義を作成した当時の明代について

朱元璋

 

羅貫中(らかんちゅう)によって『三国志演義』がまとめられたのは明代ですが、

その原型となった『三国志平話(さんごくしへいわ)』が成立したのは元(げん)の時代。

 

つまり、漢民族がモンゴル民族に支配されていた時代でした。

漢王朝の末裔とされる劉備玄徳とは、中国における漢民族の正統性を象徴する存在であり、

彼を支えた諸葛孔明もまた、必然的に英雄として描かれたのです。

 

民間伝承に登場する諸葛孔明は、軍事のみならず、あらゆる事柄に秀でた天才、いわば“スーパーマン”として語られています。

なかでも興味深いのは、彼がさまざまな“発明”をしたという説話が各地に残されているということでしょう。

 

関連記事:三国志平話って何?三国志演義の元ネタ

関連記事:赤壁の戦いにモデルがあった?八陽湖の戦い

 

諸葛孔明は天才発明家?

孔明 矢

 

孔明に発明家としての資質があったことは事実のようです。

史書『三国志』に、孔明が発明した”木牛”と”流馬”に関する記述を見ることができます。

 

これは『三国志』の注釈で知られる裴松之の記述したもので、

”木牛”と”流馬”は行軍の際に物資の運搬に用いられた道具であったと考えられています。

 

2970060e85e6457e4428d639447080fc_m

 

一輪車や二輪車、あるいは四輪車など諸説あり、実像ははっきりしていませんが、

孔明の多彩さを示す実例であることは確かでしょう。

 

民間伝承では、木牛や流馬の他にも孔明が発明した逸話

孔明 肉まん

 

民間伝承では、木牛や流馬の他にも、孔明が発明したとされる品々の逸話が残されています。

特に有名なのは、孔明が蜀の南部に勢力を持っていた蛮族の討伐を行った際に発明したとされるものでしょう。

有名なところでは『饅頭(肉まん)』があります。

 

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. 【数奇な人生】三国志演義には登場しない臧洪(ぞうこう)と袁術の奇…
  2. 赤壁の戦い後の江陵攻防戦(曹仁VS周瑜)
  3. 洛陽に続き、長安でも好き放題をした董卓
  4. 武経七書(ぶけいしちしょ)って何? 兵家を代表する七つの書物
  5. 王莽(おうもう)ってどんな人?中国史で最初に帝位を譲りうけた人物…
  6. 顔良と文醜の裏話、顔良って実はいい奴?
  7. ホウ徳の叩き上げ人生録!関羽に降伏せず忠義の人と讃えられた関中の…
  8. 五禽戯(ごきんぎ)とは何?華陀が生み出した元祖ラジオ体操が凄すぎ…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 司馬朗(しばろう)とはどんな人?司馬懿でさえ頭が上がらない偉大な兄の生涯
  2. 【シミルボン】三国志の真実、劉備が孔明に飛び付いた理由はこれだ!
  3. 三国時代の料理と酒って何を食べてたの?英雄たちの宴が気になる
  4. 【春秋戦国時代】秦が15年で滅んだ6つの理由を分かりやすく解説!
  5. 【お知らせ】新企画第2弾「はじめての三国志ストア」をリリースします。
  6. 袁紹が死んでも息子たちが協力していれば曹操を倒せたの?

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

時空を超える関羽、琉球の民話に登場 孫家二代目は孫策ではない?もう一人の後継者が存在した! 【週刊文春も驚き】後漢時代のメディア事情はどうなっていた?後漢時代の立て札・扁(へん) 三国志の故事成語『苦肉の策』(くにくのさく)って何? 平安京・平城京の原点は三国志の魏の都とされた鄴都だった!? 呉のマスオさん朱然、養子で入って呉に尽くした小さな大都督の人生 『鼎の軽重を問う』とは誰の言葉?五分でわかる春秋戦国時代のことわざ 蜀は龍を。呉は虎を。魏は狗をで知られる諸葛誕の一族が一番優秀だった!?

おすすめ記事

  1. 三国志時代にタイムスリップしたらあなたはどこに仕えたい?魏?呉?それとも蜀?
  2. 【お知らせ】サイト内検索(検索フォーム)を導入しました
  3. 【解煩督】呉にだっているぜ!解煩、敢死、無難、様々な特殊部隊
  4. 王儁(おうしゅん)とはどんな人?曹操を認め親しく付き合っていた孟徳の友人
  5. 【三国志で例えるよ】初心者でも『エドワード黒太子』が分かる。西洋史の基礎&豆知識!
  6. 三国志の時代の灯りは取扱い注意なワイルドな松明だった!
  7. 曹操軍の食料担当にはなりたくない!!その理由とは?
  8. 反董卓連合軍に参加したのは、誰と誰なの?【素朴な質問】

はじさん企画

李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP