袁術祭り

はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

諸葛孔明の発明|伝説肉まんから紙芝居まで?

この記事の所要時間: 35




三顧の礼 ゆるキャラ 孔明

 

三顧の礼』や『出師の表』と言った有名なエピソードに事欠かない諸葛孔明ですが、

実は軍事や政治といった分野以外にも、意外な面でその才能を示したとする伝承が残されていることを皆さんは御存知でしょうか?

諸葛孔明の”発明”にまつわる伝承とは、一体?




三国鼎立を成立させた天才軍師の実像と虚像

諸葛孔明

 

諸葛孔明に『天才的な軍師』というイメージを抱かれている方も多いと思いますが、

歴史上の実在の人物としての評価は、イメージとはやや異なるようです。

 

歴史書『三国志』の編者である陳寿は、孔明の政治の手腕を大きく評価し賞賛していますが、

一方で軍師としては『奇計を用いず、思ったような軍事的成果を上げることがなかった』と、厳しい評価をしています。

 

特に、蜀の最大の敵であった魏に対しては5度にわたる討伐戦(北伐)を行っていますが、

遂にこれを討ち果たすことは叶わず、孔明は戦場で病死という最期を遂げています。

 

呉との同盟を成立させて赤壁において魏の大軍に当たらしめた外交的、政略的手腕には確かなものがあったと言えますが、

軍事的才覚に関してはイメージされる孔明像とはややギャップがあるのが実情のようです。

 

にも関わらず、孔明に天才軍師としてのイメージが強いのは、『三国志演義(さんごくしえんぎ)』を始めとする民間説話において、

その功績が誇張して伝えられたことが大きく影響しているといえるでしょう。

 

関連記事:三国志初心者の為の諸葛孔明ってどんな人

関連記事:三国志演義に登場する兵器




羅貫中が三国志演義を作成した当時の明代について

朱元璋

 

羅貫中(らかんちゅう)によって『三国志演義』がまとめられたのは明代ですが、

その原型となった『三国志平話(さんごくしへいわ)』が成立したのは元(げん)の時代。

 

つまり、漢民族がモンゴル民族に支配されていた時代でした。

漢王朝の末裔とされる劉備玄徳とは、中国における漢民族の正統性を象徴する存在であり、

彼を支えた諸葛孔明もまた、必然的に英雄として描かれたのです。

 

民間伝承に登場する諸葛孔明は、軍事のみならず、あらゆる事柄に秀でた天才、いわば“スーパーマン”として語られています。

なかでも興味深いのは、彼がさまざまな“発明”をしたという説話が各地に残されているということでしょう。

 

関連記事:三国志平話って何?三国志演義の元ネタ

関連記事:赤壁の戦いにモデルがあった?八陽湖の戦い

 

諸葛孔明は天才発明家?

孔明 矢

 

孔明に発明家としての資質があったことは事実のようです。

史書『三国志』に、孔明が発明した”木牛”と”流馬”に関する記述を見ることができます。

 

これは『三国志』の注釈で知られる裴松之の記述したもので、

”木牛”と”流馬”は行軍の際に物資の運搬に用いられた道具であったと考えられています。

 

2970060e85e6457e4428d639447080fc_m

 

一輪車や二輪車、あるいは四輪車など諸説あり、実像ははっきりしていませんが、

孔明の多彩さを示す実例であることは確かでしょう。

 

民間伝承では、木牛や流馬の他にも孔明が発明した逸話

孔明 肉まん

 

民間伝承では、木牛や流馬の他にも、孔明が発明したとされる品々の逸話が残されています。

特に有名なのは、孔明が蜀の南部に勢力を持っていた蛮族の討伐を行った際に発明したとされるものでしょう。

有名なところでは『饅頭(肉まん)』があります。

 

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. 三国志時代の楽しい農村!当時の農業とはどんなのがあったの?
  2. 張松(ちょうしょう)の裏切りがなければ劉備の蜀制圧は不可能だった…
  3. 孔明はニートなのに、どうして劉備が飛び付いたの?ーー誰も教えてく…
  4. 袁紹に殺された2000人以外にも歴代の皆殺しに注目してみた。ちょ…
  5. 三国志の時代にダムがあった!蜀が豊かであったのはダムのおかげ
  6. 自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.7
  7. 孫権はなぜ孫策の子息を冷遇したの?それは孫権が袁術を愛していたか…
  8. 【管鮑の交わりとは何?】管仲と鮑叔の友情を描いた故事

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. スーパーエリート袁術!理由はファミリーにあり?スーパー名家を探るよ
  2. 鄧芝(とうし)ってどんな人?|敵国孫権に愛された蜀の名使者
  3. 智謀が凄すぎて信用がならなかった真田昌幸の前半生に迫る!!
  4. 【経営者・人事必見!】諸葛亮孔明から学ぶ7つの人材登用ポイント!
  5. これはキツイ!健康が回復するかで刑罰が決まる保辜(ほこ)
  6. 始皇帝の法治国家を助けた韓非と李斯って何でいがみ合ったの?

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

【真田丸】三谷幸喜ならやりかねない?実は生きていた真田信繁!!頴娃にある伝・真田墓に訪れてみた マジですか?始皇帝が半両銭に込めたメッセージに震える・・ 鈍重なイメージは嘘!実は騎兵を率いたスマートな名将曹仁(そうじん) 三国志の時代の防犯はどんな方法があったの?三国志時代の犯罪防止法! 黒田官兵衛は活躍したのになぜ領地はびっくりするくらい少ないの? 老将・黄蓋(こうがい)は異民族討伐のプロだった 法正は名軍師だったの?性格が最悪な徳性なき蜀の天才参謀 ここを押さえれば大丈夫!NHK大河ドラマ『真田丸』を100倍楽しむ方法!

おすすめ記事

  1. こっそりお教えします!NHK大河ドラマの通な見方。歴代大河ドラマも徹底紹介!
  2. はじめての三国志チャンネル 第1回目 – 自己紹介編 【001】
  3. 「後漢の州人口」から読み解く群雄の力!曹操が袁紹の本拠地を欲しがった理由も分かる!
  4. 幻の皇帝?曹操が最も愛した息子……曹沖について
  5. 権力者の重圧?酒癖の悪かった呉の孫権
  6. 80話:曹操の命乞いで関羽が曹操を逃がす
  7. 実は、かなりの極悪人徐州牧の陶謙(とうけん)
  8. 孟宗とはどんな人?孟宗竹(もうそうちく)の由来は呉の親孝行ものであるこの人から!

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP