架空戦記
HMR

はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

夏候夫人|張飛の妻は、夏候淵の姪だった?

この記事の所要時間: 219

長坂の戦い 張飛

桃園3兄弟の末弟、張飛(ちょうひ)は、暴れん坊のイメージがあり、

どんぐりまなこで、虎ヒゲと、美男子でもないので、男子ウケは兎も角、

女子にはもてない感じがしますが、そんな彼にも妻がいました。

 

しかも記録によると、張飛の妻は、あの魏の名将、夏候淵(かこうえん)の

姪だったそのように記録されている文書もあるのです。

 

それは陳寿(ちんじゅ)の三国志に注釈をつけた裴松之(はいしょうし)が、

夏候淵について記した魏略で、そこには以下のような記述があります。

 

「出行樵採,為張飛所得。飛知其良家女,遂以為妻」

 

 

この漢文の意味は?

秦 王騎

 

この漢文の意味ですが、

山で薪を拾っている時に、張飛の得る所となる、張飛は、

その女を良家の出であると知り、これを妻とするです。

 

夏候淵の伝にあるのなら、それが夏候家の女である事は、

殆ど疑いがないでしょう。

 

張飛の妻はどんな人だったの?

張飛のヨメ

 

また、伝承によると、張飛が妻にした夏候家の女は、

13歳から、14歳程度だったとも言われています。

 

張飛は西暦167年の生まれとされていますが、

劉備や関羽と共に、曹操の厄介になっていた西暦200年頃は、

33歳という事になります。

 

おおっ!これじゃロ○コン、いえいえ、早合点してはいけません。

当時は一般に結婚するのが早く、13、14歳で嫁に行くのも、

別に珍しい事では無かったのです。

 

しかし、西暦200年頃と言えば、劉備(りゅうび)が董承(とうしょう)

の考えた曹操暗殺の計略に乗ったのが、曹操(そうそう)にばれようとする寸前です。

 

劉備は、これを逃れる為に、曹操が袁術討伐の命を劉備と朱霊(しゅれい)に下すと

これを幸いに曹操の前からとんずらしようとしていました。

 

もちろん張飛も一緒です、そこで張飛は、自分が気に入った、

夏候家の娘を強引にか、説得してか、妻にして駆け落ちしたのです。

 

こうして、夏候淵の姪は夏候夫人となりました。

 

張飛と駆け落ちした夏候夫人

セイリュウ刀と蛇矛 張飛

 

 

この夏候夫人の娘は、後に劉禅の皇后、敬哀(けいあい)皇后張氏となります。

夏候夫人は、蜀皇帝に連なる外戚になったという事ですね。

 

 

後に蜀には、魏の夏候淵の息子である夏候覇(かこうは)が暗殺を恐れて

投降してきますが、蜀は、敬哀皇后の血縁者にあたる夏候覇を重んじ、

車騎将軍に任じられた以外にも死後には諡号(しごう)を与えた

というように書かれているのです。

 

夏候覇は蜀での異例の処遇

三国志 光

 

 

諡号は、孔明(こうめい)や関羽(かんう)、張飛(ちょうひ)のような

蜀の限られた功臣にしか与えられていないので、

途中で亡命してきた夏候覇の処遇としては異例の高さです。

 

 

このような事も、夏候夫人、そして敬哀皇后との関係だと考えられます。

 

ただ、張飛の夫人達に関しては、確かな記録がなく、夏候夫人は何歳まで

生きたのか、他に夫人がいたのか?様々な事が謎です。

 

 

 

今日も三国志、ご馳走様でした、、、

 

関連記事:張飛(ちょうひ)は本当は知将だった?

関連記事:張飛の大手柄 蜀将の厳顔を味方にする

 

 

こちらの記事もよく読まれています

蒟蒻問答 孔明と張飛

 

よく読まれてる記事:まるで蒟蒻問答?(こんにゃくもんどう) 孔明と張飛の知恵くらべ

最弱武将

よく読まれてる記事:張飛に怒鳴られて落馬して死んだ武将、曹丕の粋な計らい等、三国志を彩る変わった武将たち

 

子供 桃園

よく読まれてる記事:歴史上最も有名な義兄弟の誕生!桃園の誓い

 

 

はじめての三国志 アンケートのお願い

曹操 ゆるキャラ

 

サイトが見づらい、この武将をもっと取り扱ってほしいなど要望がありましたらこちら

 

 

この記事を書いた人:kawauso

kawauso

■自己紹介:

どうも、kawausoでーす、好きな食べ物はサーモンです。
歴史ライターとして、仕事をし紙の本を出して大当たりし印税で食べるのが夢です。
もちろん、食べるのはサーモンです。

関連記事

  1. 時空を超える関羽、琉球の民話に登場
  2. マジですか?始皇帝が半両銭に込めたメッセージに震える・・
  3. 35話:曹操、陳宮の裏切りで兗州を呂布に奪われる!!
  4. 何で日本人は三国志が好きなの?
  5. 稀代の豪傑 魯粛(ろしゅく)|演義と正史では大違い?
  6. 賈充(かじゅう)とはどんな人?司馬氏の地位確立と晋建国の功臣【晋…
  7. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース26記事【2/20〜2/2…
  8. 遅れてきた呉の英雄・孫権の才能とは?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 三国志テストにチャレンジ!!TOSIC990点を目指せ!!
  2. 気が抜けない!三国志時代の旅行は命がけだった!
  3. 三国志:前半戦のまとめその1(董卓登場まで)
  4. もし劉備が夷陵の戦いに勝っていたら歴史はどうなった?
  5. 永遠の副官 李典(りてん)の二番手人生を徹底紹介
  6. よく皖城で共闘できたね?三国志史上最凶に仲が悪かった甘寧と凌統

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

劉巴(りゅうは)とはどんな人?天下に名声を轟かせた名士であるが、性格に難あり 郭淮(かくわい)ってどんな人?蜀軍との戦いに明け暮れた魏の重鎮の司令官 楽天koboにて『#君主論』の販売を開始しました。 三国志の英雄たちの詩を調べたら司馬懿ヒドすぎワロタwww 自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.2 勝負下着の参考に!三国時代の下着ってどんなのだったの? 【お知らせ】ソウルフルボイス vs 怪人 初の対決! 世界不思議発見!三国志の時代の日本、西洋、インドの秘密を探る

おすすめ記事

  1. 【衝撃の事実】董允がいたからこそ蜀は滅亡から逃れた!
  2. 竹林の七賢とは何をしている人たちなの?成り立ちなどをわかりやすく解説
  3. もし赤壁の戦いで曹操が死んだら歴史はどうなっていたの?
  4. 曹操の後継者問題で判断に迷ったのは儒教と文学に原因があった?
  5. 66話:曹操、孔明の実力を確認すべく劉備討伐の兵を挙げる
  6. 【陳祇】蜀滅亡の原因は黄皓だけのせいではなかった?
  7. 三国志時代に降伏や降参するときはどうやってサインを出していたの?
  8. 羊祜(ようこ)ってどんな人?皆に慕われた名将

はじさん企画

李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP