日常生活

はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

夏候夫人|張飛の妻は、夏候淵の姪だった?

この記事の所要時間: 219

長坂の戦い 張飛

桃園3兄弟の末弟、張飛(ちょうひ)は、暴れん坊のイメージがあり、

どんぐりまなこで、虎ヒゲと、美男子でもないので、男子ウケは兎も角、

女子にはもてない感じがしますが、そんな彼にも妻がいました。

 

しかも記録によると、張飛の妻は、あの魏の名将、夏候淵(かこうえん)の

姪だったそのように記録されている文書もあるのです。

 

それは陳寿(ちんじゅ)の三国志に注釈をつけた裴松之(はいしょうし)が、

夏候淵について記した魏略で、そこには以下のような記述があります。

 

「出行樵採,為張飛所得。飛知其良家女,遂以為妻」

 

 

この漢文の意味は?

秦 王騎

 

この漢文の意味ですが、

山で薪を拾っている時に、張飛の得る所となる、張飛は、

その女を良家の出であると知り、これを妻とするです。

 

夏候淵の伝にあるのなら、それが夏候家の女である事は、

殆ど疑いがないでしょう。

 

張飛の妻はどんな人だったの?

張飛のヨメ

 

また、伝承によると、張飛が妻にした夏候家の女は、

13歳から、14歳程度だったとも言われています。

 

張飛は西暦167年の生まれとされていますが、

劉備や関羽と共に、曹操の厄介になっていた西暦200年頃は、

33歳という事になります。

 

おおっ!これじゃロ○コン、いえいえ、早合点してはいけません。

当時は一般に結婚するのが早く、13、14歳で嫁に行くのも、

別に珍しい事では無かったのです。

 

しかし、西暦200年頃と言えば、劉備(りゅうび)が董承(とうしょう)

の考えた曹操暗殺の計略に乗ったのが、曹操(そうそう)にばれようとする寸前です。

 

劉備は、これを逃れる為に、曹操が袁術討伐の命を劉備と朱霊(しゅれい)に下すと

これを幸いに曹操の前からとんずらしようとしていました。

 

もちろん張飛も一緒です、そこで張飛は、自分が気に入った、

夏候家の娘を強引にか、説得してか、妻にして駆け落ちしたのです。

 

こうして、夏候淵の姪は夏候夫人となりました。

 

張飛と駆け落ちした夏候夫人

セイリュウ刀と蛇矛 張飛

 

 

この夏候夫人の娘は、後に劉禅の皇后、敬哀(けいあい)皇后張氏となります。

夏候夫人は、蜀皇帝に連なる外戚になったという事ですね。

 

 

後に蜀には、魏の夏候淵の息子である夏候覇(かこうは)が暗殺を恐れて

投降してきますが、蜀は、敬哀皇后の血縁者にあたる夏候覇を重んじ、

車騎将軍に任じられた以外にも死後には諡号(しごう)を与えた

というように書かれているのです。

 

夏候覇は蜀での異例の処遇

三国志 光

 

 

諡号は、孔明(こうめい)や関羽(かんう)、張飛(ちょうひ)のような

蜀の限られた功臣にしか与えられていないので、

途中で亡命してきた夏候覇の処遇としては異例の高さです。

 

 

このような事も、夏候夫人、そして敬哀皇后との関係だと考えられます。

 

ただ、張飛の夫人達に関しては、確かな記録がなく、夏候夫人は何歳まで

生きたのか、他に夫人がいたのか?様々な事が謎です。

 

 

 

今日も三国志、ご馳走様でした、、、

 

関連記事:張飛(ちょうひ)は本当は知将だった?

関連記事:張飛の大手柄 蜀将の厳顔を味方にする

 

 

こちらの記事もよく読まれています

蒟蒻問答 孔明と張飛

 

よく読まれてる記事:まるで蒟蒻問答?(こんにゃくもんどう) 孔明と張飛の知恵くらべ

最弱武将

よく読まれてる記事:張飛に怒鳴られて落馬して死んだ武将、曹丕の粋な計らい等、三国志を彩る変わった武将たち

 

子供 桃園

よく読まれてる記事:歴史上最も有名な義兄弟の誕生!桃園の誓い

 

 

はじめての三国志 アンケートのお願い

曹操 ゆるキャラ

 

サイトが見づらい、この武将をもっと取り扱ってほしいなど要望がありましたらこちら

 

 

この記事を書いた人:kawauso

kawauso

■自己紹介:

どうも、kawausoでーす、好きな食べ物はサーモンです。
歴史ライターとして、仕事をし紙の本を出して大当たりし印税で食べるのが夢です。
もちろん、食べるのはサーモンです。

関連記事

  1. 三国志に出てくる鮮卑族ってどんな民族?
  2. 曹操の字はうそつき小僧?複雑な氏+名+字の成りたちを深く広く解説…
  3. 親族からは嫌われていた?劉備に親族の配下がいない理由とは?
  4. cha-ngokushiコラボ企画|はじめての八宝茶
  5. 【はじめての孫子】第4回:兵は勝つことを貴ぶ。久しきを貴ばず
  6. 楊端和率いる山の民連合軍が列尾攻めで大活躍!山の民の生態とは?
  7. 悲しみの巨人、兀突骨(ごつとつこつ)は実在してた?
  8. 【シミルボン】かつて三国志は今とは似てもにつかない荒唐無稽な話だ…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 何で陸遜は呉書の単独伝で記述されているのに蜀書の孔明の単独伝よりも地味なの?
  2. 黒田官兵衛は牢屋に閉じ込められた時に何で自殺しなかったの?
  3. ヒゲ大将は関羽だけじゃない!曹操の息子や張飛、孫権も特徴的な髭をしていた!
  4. 楊戯(ようぎ)とはどんな人?季漢輔臣賛を記して蜀の臣下を褒め称えた政治家
  5. 【衝撃の事実】孫策の○○で孫呉が滅びる原因となった!
  6. 曹操のお屋敷はガラスでキラキラだった?西域趣味の曹操が金髪美女とアモーレ・ミ―オ!

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

張良(ちょうりょう)とはどんな人?高祖劉邦の右腕として活躍した天才軍師(2/3) かわいそうな阿斗(あと)の壮絶な人生 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース13記事【7/11〜7/17】 始皇帝の法治国家を助けた韓非と李斯って何でいがみ合ったの? 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース18記事【5/30〜6/5】 【シミルボン】残念、五虎将軍になった時にはピークを過ぎていた馬超 【三国志の素朴な疑問】呂布は何歳だったの? 【おんな城主 直虎を見逃した方必見】第三話「おとわ危機一髪」の見どころ

おすすめ記事

  1. はじめての三国志チャンネル 第2回目 – 赤兎馬を飲む 【001】
  2. 廬毓(ろいく)とはどんな人?曹氏三代に仕えた公平な人物
  3. 【角栄ブームを斬る】田中角栄の裏の顔!原発利権で国土を汚したダーティーな男
  4. 呉書を斬る!袁術に帝位を勧めたのは魯粛だった!?
  5. 董卓が築城した要塞が絶対防御すぎてヤバイ!郿城(びじょう)とは何?
  6. 何進(かしん)とはどんな人?天下騒乱のきっかけを作った大将軍
  7. 127話:迫る第四次北伐と蜀の抱える二つの問題点
  8. 稀代の豪傑 魯粛(ろしゅく)|演義と正史では大違い?

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP