ログイン | 無料ユーザー登録


キングダム
ながら三国志音声コンテンツ


はじめての三国志

menu

はじめての変

二つの中国はどうして出来た? 台湾問題を三国志で分かりやすく解説するよ




劉備 危機一髪

 

どうして、中国と台湾は、お互いが正統な中国だと言いあっているのか?

日本も無関心ではいられない、この問題を はじさんでは三国志に例えて解説するよ。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:怪談話のルーツは中国にあり!オカルト集、捜神記とは?

関連記事:中国人のオシャレアイテム冠の歴史を語ろう

 

 

台湾はどこにあるの?

1000px-LocationTaiwan.svg

 

台湾は、日本の南に位置する、さつまいものような形をした大陸です。

大きさは九州と同じ位ですが、富士山を超える標高の山が連なり、

多数派で平地に住む漢民族と有史以前から高地に住む先住民族で構成されます。

 

台湾は17世紀頃から、オランダや、明の遺臣である武将鄭成功の支配を経て、

清の時代には、極めて緩い支配を受けるようになります。

 

三国志に例えると、台湾は益州に相当します、一応漢の領土ですが、

その土地は中央からは遠く険しく、支配は余り届きませんでした。

 

 

 

台湾の歴史が大きく動くきっかけとなった日清戦争

台湾の歴史が大きく動くきっかけとなった日清戦争

 

台湾の歴史が大きく動くのは、19世紀の末、日清戦争で勝利した日本が
台湾の領有権を得て、その近代化に取り組んだからです。

これを三国志に当てはめると、日本は劉焉(りゅうえん)に当てはまります。
叛乱を討伐に行った劉焉は、そのまま益州に居座りその支配者になります。
その支配は、息子の劉璋(りゅうしょう)の時代まで二代30年程続きます。

 

関連記事:劉焉(りゅうえん)ってどんな人?益州に独立国を建国した漢

関連記事:劉備を大歓迎する劉璋だが張松の失策で崩壊する

 

台湾は50年に渡る日本の植民地統治

Taiwan_history

 

さて、台湾ではその後、50年に渡る日本の植民地統治がありましたが、
1945年の日本の敗戦で日本は台湾を手放します。
それから、4年の後、1949年、中国大陸で覇権を争っていた
中国共産党(毛沢東)と国民党(蒋介石)の決着がつき、
中華人民共和国が成立して毛沢東が政権を掌握します。

 

中華民国を建国した蒋介石

劉備と曹操の対談

一方で敗れた国民党の蒋介石は台湾に逃げてきて中華民国を建国します。

これを三国志に例えると、蒋介石は劉備(りゅうび)、
毛沢東は曹操(そうそう)になります。

劉備は、中国の大半を抑えた曹操に勝てず、孔明の天下三分の計に従い
弱っちい益州の劉璋を攻撃して降伏させて、ここに後漢の正統である蜀を建国します。

 

関連記事:絶望する劉備に孔明が授けた天下三分の計

関連記事:あの甘寧が? 天下二分の計を唱えた三国志一の海賊王

 

台湾と中国の領土問題

 

現在、中国共産党は、台湾は中国の領土だと主張していますが、
一方の台湾、国民党は、国民党政権こそ正統で、中国共産党は、
国民党の領地である中国全土を不当に支配していると言っています。

 

これは、劉備が自分は後漢皇帝の血を引く存在で中国全土を治める
正統な権利を持っていると主張しているのに対して、曹操が後漢の献帝
擁立しているから自分こそが正統な支配者だと言い合しているのに
似ていると思います。

 

いかがでしょうか?複雑な台湾と中国の問題、三国志で解説すると、
かなりザックリではありますが分かりやすいでしょ?

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:餃子を食べれば耳たぶが生えてくる?中国のお正月を分かりやすく紹介

関連記事:意外!中国人は三国志をあまり読んでない!?

 

【西洋文明に遭遇した日本の開国秘話に迫る!】
こんにちは西洋

 




kawauso

kawauso

投稿者の記事一覧

三度の飯の次位に歴史が大好き

10歳の頃に横山光輝「三国志」を読んで衝撃を受け
まずは中国歴史オタクになる。
以来、日本史、世界史、中東、欧州など
世界中の歴史に興味を持ち、
時代の幅も紀元前から20世紀までと広い。
最近は故郷沖縄の歴史に中毒中、、

好きな歴史人物:

西郷隆盛、勝海舟、劉邦、韓信、、etc

何か一言:

歴史は現在進行形、常に最新のジャンルです。

関連記事

  1. キングダム26巻 騰(とう)は実在したの?史記に全く記されてない謎の天才将軍
  2. HMR隊長 石川克世 いつまでやるの?またまた『赤兎馬=カバ説』を検証してみる。第2弾…
  3. 呉蜀赤壁の戦い 赤壁の戦いは計略の宝庫
  4. 孔明 司馬懿 陸遜 中国史上、最大の軍師は誰なの?孔明?司馬懿か?
  5. 泣いて馬謖を斬る諸葛亮 魏を裏切った王平と夏候覇は何で蜀で出世できたの?【三国志に学ぶ人…
  6. 朶思大王 インテリ朶思大王が蜀軍を苦しめる?ワシが南蛮一の軍師ダシ!
  7. 三国志禁断ゾーン・悲しい人類の「殉葬」に関する歴史
  8. 【これは悲しすぎる】今や忘れさられた袁術の墓

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 鬼道を使う卑弥呼
  2. 楊彪を司空に任命させる董卓
  3. そろばんを叩く関羽
  4. 孔明による出師の表
  5. 曹操軍
  6. 日本に目指さした孫権
  7. オリンピックを誘致する田畑政治 いだてん

おすすめ記事

  1. 【英雄亡き三国志の見どころ】司馬師vs王基の壮絶な舌戦:勝利の軍配はどちらに!?
  2. 澶淵の盟が結ばれた場所は?澶淵の盟を行った澶州は実はあの戦場だった! 澶淵の盟 北宋と遼の盟約
  3. そうなの?諸葛亮はいい加減に歴史を覚えていた
  4. 関羽に憧れていた新選組局長の近藤勇 近藤勇と関羽
  5. まるで蒟蒻問答?(こんにゃくもんどう) 孔明と張飛の知恵くらべ 蒟蒻問答 孔明と張飛
  6. 月刊はじめての三国志2019年6月号 (桃園出版 三国舎)を出版しました 曹丕

三國志雑学

  1. 孔明 司馬懿 陸遜
  2. 馬良(眉白)
  3. 袁術
  4. 一人で逃げる曹操
  5. 龐統


“ながら三国志音声コンテンツ開始" “はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 孟優(南蛮討伐)
  2. 「ここにいるぞ!」と言いながら魏延を切る馬岱
  3. 担がれる劉邦
  4. 人物評論家として有名な李粛
  5. 顔良と文醜
  6. スウェーデンで海外ロケの撮影をしている田畑政治と金栗四三 いだてん

おすすめ記事

三国志の魏、呉、蜀で頭の良い軍師は誰だ?ランキング化するよ! 五虎大将軍の馬超 蜀の五虎大将軍ってなに?実は全員揃ったことがなかった蜀の猛将たち 劉禅と孔明 暗君・劉禅も名君になれた?桓公と景公を教育した宰相・晏嬰と管仲のトップ教育法を用いれば三国一のダメ君主も覇者になれた 始皇帝(キングダム) 【春秋五覇の一人】穆公のおかげで後進国からのし上がった西の国・秦 さよなら戦国BASARA!イケメン真田幸村の不細工伝説 尹夫人 曹操 後漢王朝の華だった尹夫人の波乱万丈の生涯Part.2 異議ありと叫ぶ司馬懿 朝まで三国志2017 三国志の最強軍師は誰だ! 第6部 敵対勢力を殺害する賈南風 賈充の娘である賈南風はドン引きするほどの悪女だった

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志

ながら三国志音声コンテンツ
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

“ながら三国志音声コンテンツ"
PAGE TOP