朝まで三国志悪
まだ漢王朝で消耗してるの?




はじめての三国志

menu

はじめての変

曹操が呟いた「鶏肋(けいろく)」って何?楊修とばっちり

この記事の所要時間: 152

曹操 劉備 アントニオ・ホドリゴ・ノゲイラVSゲイリー・グッドリッチ

 

219年、漢中を巡って劉備(りゅうび)と戦っていた曹操(そうそう)は、

数か月に及ぶ苦戦を強いられ、進退について悩んでいました。

 

そんなある日のお話です。

 

 

鶏肋、鶏肋

曹操 鶏肋

 

曹操は、鶏のあばらが入った羹(あつもの、スープのこと)を

飲んでいました。

 

そこへ、夏候惇(かこうとん)がやってきます。

「孟徳、次はどう攻める?」

曹操は、羹をすすりながら、こう答えました。

「鶏肋(けいろく)、鶏肋」

 

そっか、そんなに鶏のあばらがおいしかったんダナー。

夏候惇はそんなふうに思ったのでしょうが、

楊修(ようしゅう)という男だけは、ピンと来たのです。

 

「鶏の肋(あばら)は、だしは取れるが食べるところはない。

 つまり、漢中は

 捨ててしまうには惜しいが、かといって死守すべきでもない。

 そういうことですよネ!?」

 

楊修は撤退の準備を始めました。

 

はたして、

翌日、曹操は本当に退却命令を出しました。

 

関連記事:夏候惇(かこうとん)ってどんな人?| 曹操に最も近い男

関連記事:夏候惇と言えば独眼竜?

関連記事:孔明、博望坡で初陣を飾る。夏侯惇をフルボッコ

 

楊修大正解~!! なのに死刑

裏切りは許さぬ 曹操

 

長年のライバルである劉備に敗れたことが、

曹操はそうとう悔しかったのでしょう。

虫の居所が非常にわるかったのに違いありません。

 

「鶏肋」命令を、あっさりと理解して、

嬉しそうに周りに触れ回った楊修に対して、腹を立てます。

 

「あいつ、もともと袁術(えんじゅつ)の甥だし、

 気にくわなかったんだよ」

 

曹操は、漢中から撤退した後、

楊修が諸侯と通じたとして処刑してしまいます。

 

 

私は鶏肋の逸話を聞くと、

いつも思い出す日本文学のエピソードがあります。

 

関連記事:袁術祭り開催日程のお知らせ

関連記事:三国志一の策謀家、袁術の伝説

 

枕草子

 

中学生になると必ずと言っていいほど古典で習う『枕草子』の逸話です。

 

中宮定子(ていし)さまから、

「香炉峰(こうろほう)の雪 いかならむ?」

と聞かれた清少納言(せいしょうなごん)は、

みんなが首を傾げている中で、定子さまの謎かけにピンときて、

格子(雨戸のようなもの)を開けて、御簾(すだれのようなもの)を上げ、

雪景色を見せるのです。

 

これは、「香炉峰の雪は簾を上げて看る」という漢詩があり、

それを踏まえた謎かけだったのですが、

 

ひとりだけバッチリと答えられた清少納言は、

定子さまからたいへん喜ばれたとか。

 

相手が曹操だったら、死刑は免れなかったですね、清少納言さん!

 

 

 

こちらの記事もよく読まれています

13人の妻達(曹操)

 

よく読まれてる記事:曹操の妻はどんな人達だったの?13人を紹介 Part1

 

曹操 健康

 

よく読まれてる記事:曹操は健康オタク?三国時代のロングブレス健康法

 

曹丕

 

よく読まれてる記事:集まれ曹操の25人の息子たち・その1

 

 

この記事を書いた人:東方明珠

東方明珠 三国志

■自己紹介:

はじめての三国志、

通称「はじさん」のはじっこライター東方明珠です。

普段は恋愛系のノベルやシナリオを書いています。

関連記事

  1. 三国志の時代の数学を体験してみよう!なんと円周率はおよそ3ではな…
  2. 陸遜(りくそん)ってどんな人?100年に1人の呉の逸材
  3. 曹操が大好きだった忠義の人物を勝手にランキング化してみるよ
  4. 五胡十六国の火種は曹操が撒いた?各時代の異民族を紹介
  5. 刑顒(けいぎょう)とはどんな人?三国志時代の曹植家に仕えていた執…
  6. びっくり!三国時代の文化は日本に近かった?
  7. 周瑜の死後、その一族はどうなったの?陸遜の下で活躍する周峻や息子…
  8. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース8記事【9/12〜9/18…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 魏も漢もクソ喰らえ!野望のままに自由に生きた梁興(りょうこう)
  2. 張角(ちょうかく)ってどんな人?太平道を創始した男の悲しい人生
  3. 郭図(かくと)とはどんな人?出ると負け軍師・袁家滅亡の戦犯
  4. 三国志 Three Kingdomsのここがすごい!スリーキングダムズを楽しむ3つのポイント
  5. 竜にも階級があった!?某国民的・神龍が登場する漫画は中国史に忠実だった!
  6. 孔明や安倍晋三も真似た『国家百年の計』って一体誰の言葉?現在でも使える春秋戦国時代の名言

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

79話:曹操最大の失敗赤壁の戦い 法正は名軍師だったの?性格が最悪な徳性なき蜀の天才参謀 曹操は女の敵なのかどうかを検証する・その4 三国志フェス2015に「はじめての三国志」のおとぼけも主演します! 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース21記事【7/10〜7/16】 116話:劉備、失意の中白帝城に没す! 呂布は知将?呂布の知略によって袁術軍はフルボッコにされていた 劉邦(りゅうほう)ってどんな人?百姓から頂点を極めた漢の建国者

おすすめ記事

  1. 漢の時代の役人はこんなに大変!貧乏になると首って本当だったの?
  2. 大喬・小喬は袁術の側室だった可能性が高い!その驚くべき理由とは!?
  3. 【魏の忠臣】王基が司馬家兄弟に噛み付いたのは魏の国家のためだった
  4. 清洲会議(きよすかいぎ)って何なの?実は天下統一への重要局面を会議していた!
  5. 公孫淵(こうそんえん)とはどんな人?遼東の王として君臨するも自らの力を知らずに過信した男【遼東三代記】
  6. 日本の外交官も参考にすべき?三国志の外交交渉能力ベスト10
  7. 【キングダム】信は大将軍の前に「李信」に改名するの?その理由に迫る!
  8. 冒頓単于(ぼくとつぜんう)とはどんな人?漢帝国の宿敵で匈奴の名君Part.2【完】

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP