キングダム
官渡の戦い




はじめての三国志

menu

はじめての蜀

張翼(ちょうよく)ってどんな人?歴代丞相と共に北伐へ参加した蜀の重臣

張翼

張翼

 

張翼(ちょうよく)は、蜀漢成立期に劉備(りゅうび)の臣下として仕えます。

劉備の死後、孔明(こうめい)や蒋琬(しょうえん)、姜維(きょうい)らが起こした北伐にも参加し、戦い続けた蜀漢の将軍・張翼を紹介していきたいと思います。

 

 

政治家として、劉備に仕える

photo credit: Blurred via photopin (license)

 

張翼は、劉備が益州を平定した際に仕えることになります。

彼の父や祖父などが政治家であったことから、張翼も政治家の仕事を任されることになります。

初めは県長に任命され、県令となり、最終的には各地の太守を歴任します。

 

関連記事:現代医学からみた劉備玄徳の死因…驚愕の真実が発覚!!

関連記事:主人公になるべく登場した男、劉備玄徳

関連記事:劉備と劉邦

 

 

張翼はどんな性格なの?

photo credit: Black on Red on Black via photopin (license)

 

彼は法を厳格に守り、小さな罪も許さない性格でした。

南中統治時代に、彼の厳格に法を守る統治を嫌った異民族が反乱を起こします。

蜀の政府から反乱が起きた原因を明らかにするため、南中統治の職を解かれ、中央に呼ばれることになります。

彼は後任者の馬忠が来るまで前線に留まり、兵糧や武器を充実させた後、馬忠と交代します。

馬忠は張翼が準備した軍備を使い反乱を見事に鎮定します。

馬忠は、反乱鎮定の準備がしっかりしていたことを当時の宰相であった孔明に報告すると、張翼を信頼して、重用していきます。

 

関連記事:孟獲(もうかく)はインテリ男子?南蛮征伐は孔明と孟獲のヤラセだった件

関連記事:悲しみの巨人、兀突骨(ごつとつこつ)は実在してた?

関連記事:羌・鮮卑・烏桓だけではない!南の異民族を徹底紹介

政治家から軍人へ

photo credit: color de sombras via photopin (license)

 

張翼がある県長で勤務していた頃、定軍山の戦いが発生します。

彼は趙雲の軍勢に従軍し、定軍山の戦いで曹操軍を破る大功を立て、この頃から軍人の道へ進み始めます。

孔明率いる蜀軍の北伐にも参加し、実績を積み上げ、孔明の死後軍人としての才能と政治家としての統治能力の高さが認められ、

侯の位と西征大将軍の将軍位を下賜されるのです。

 

関連記事:諸葛亮の出師の表って、一体何が書いてあるの?

関連記事:孔明の北伐はノープランだった!?北伐の意図は何だったの?

関連記事:孔明の北伐の目標はどこだったの?

 

蜀の国家のため、姜維の北伐を批判し続ける

姜維

 

張翼は、姜維(きょうい)の北伐が計画されていることを知ります。

彼は蜀の重臣として、姜維を激しく批判します。

しかし姜維は北伐を実行し、張翼も渋々参加します。

魏の王経を撃破し、蜀軍の強さを大いに見せ、追撃しようとします。

張翼は「今、魏軍を大いに破り、これ以上の戦果をあげる必要はない。すぐに退却するべきだ。」と姜維に進言します。

しかし姜維は彼の進言を取り上げず、追撃を行い、狄道城を包囲します。

 

【次のページに続きます】

 

 

ページ:

1

2

関連記事

  1. 楊彪(ようひょう)は袁術の義弟なのになぜ董卓に殺されなかったのか…
  2. 酔っ払う関羽 関羽も食べた巨大ビスケット「博望鍋盔」の由来とお家で作れる豚まん…
  3. 疫病が流行った村 赤壁の敗戦の原因は腸チフスだった?多くの魏将の生命を奪った伝染病…
  4. 曹植 【曹髦編】三国最強の魏はなぜ滅びることになったの?
  5. 呉のお家芸・偽降伏の見破り方を知っていた知将・王基
  6. 曹丕が建国した魏ってどんな王朝でどうやって滅びたの?
  7. 【五胡十六国】ねぇ?三国志の後ってどうなるの?アフター三国志を紹…
  8. 金持ちってけっこうケチ?あの曹操もドケチで有名だった!

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 陳寿(晋)
  2. 日本に目指さした孫権
  3. 読書する劉備
  4. 李靖(りせい)曹操と孔明に憧れる

おすすめ記事

  1. 松平定敬とはどんな人?戊辰戦争から大河ドラマの演者まで紹介
  2. 【大胆仮説】孫登と孫慮が生きていれば呉が天下を統一した!? 呉の孫権
  3. 【はじめての君主論】第3話:君主に必要とされる力量とは?光武帝と劉禅の違い
  4. 三国志の時代に流行した超クールなスポーツ撃壌
  5. 【難問】三国志好きは解きたくなる!なぞなぞ・クイズ集
  6. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース25記事【7/31〜8/6】

三國志雑学

  1. 于禁
  2. 始皇帝(キングダム)
  3. 人望のある劉備
  4. チビってしまう司馬懿と孔明
“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 鱸魚を釣る左慈
  2. 陸遜
  3. 劉禅
  4. ゆるキャラ龐統
  5. 華陀と麻沸散
  6. 残忍な曹丕

おすすめ記事

【週間まとめ】はじめての三国志ニュース17記事【9/11〜9/17】 周瑜が長生きしていたら三国志はどうなったの?二国志になっていた可能性!? 盤古(ばんこ)とはどんな神様?最古の神のはずなのに新しい中国神話の創世神 大村益次郎 幕末 桂小五郎と大村益次郎の出会いが維新にシナジー効果を起こす 【韓信独立戦記】韓信がもし独立したら歴史はこうなったかも!?【前半】 【キングダム時代考証】漫画の描写は嘘?ホント?キングダムの史実による歴史考証 第5話:袁術くん「先延ばしの癖をどうすれば直せるのか」を学ぶ 亡くなる袁紹 袁紹の死因はメンタルの弱さにあった?河北の支配者・袁紹の死因を考察

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

PAGE TOP