朝まで三国志悪
北伐




はじめての三国志

menu

はじめての変

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第12部

この記事の所要時間: 546

朝まで三国志

・ナレーション

 

「俺達よりも悪いやつは一杯いるんだ! 」三国志最強の悪役の汚名を着せられた

曹操(そうそう)そして、董卓(とうたく)、呂布(りょふ)、袁術(えんじゅつ)という三国志演義のヒール達が、ついに1800年の時を超えて善玉の劉備(りゅうび)や

陶謙(とうけん)、劉表(りゅうひょう)、公孫瓚(こうそんさん)に反旗を翻した。

 

6時間にも及んだ仁義なき暴露、誹謗中傷合戦にも、一応の目途が付き、

いよいよ、これから、三国志最強のワルが決まります!!!

 

朝まで三国志 kawauso

 

kawauso「長い長い、そして見苦しい暴露合戦にも一応の目途がつきました

朝まで三国志、三国志最強のワルは誰だ!もいよいよ、100名の会場の皆さんの

票決によって、本当のワルを決定したいと思います。

 

朝まで三国志

 

禰衡(でいこう)「それぞれのお客さんには8つのボタンが配られています。

この8つのボタンには、それぞれ、曹操、呂布、董卓、袁術、劉備、公孫瓚、

陶謙、劉表の名前が書かれていますので、こいつこそ、三国志最強のワルだと

思った人物のボタンを押して下さい

不正を防止する為に、一度押したボタンは、元に戻らなくなっています。

慎重に、これという人物を決めてください」

 

朝まで三国志 kawauso

 

kawauso「泣いても笑っても、これで最強のワルが決まってしまいます。

その前に、最後のコメントを8名の皆さんから聞いておきたい・・

まずは、今回の仕掛け人の曹操さんから」

 

表情 曹操05

 

曹操「まだまだ、話足りない位に、ネタは持っておるが、、

まあ、これだけ暴露すれば、ワシが第一位という事はないじゃろう」

 

表情 劉備02

 

劉備「なんかさぁ、一方的に私だけが責められたような気がしたけど、

それはフェアなんだろうか、、まあ、よもや私が1位という事は無い

とは思っているが・・」

 

表情 呂布01

 

呂布「はっ、、正義は勝つ!(キリッ)」

 

表情 董卓04

 

董卓「なんか、腹減ってきて、どーでもよくなってきたっぺ!

ああ、牛肉のフォカッチャ食べてぇずら」

 

表情 袁紹02

 

袁術「愚問じゃ、、この慈悲深き、超絶皇帝袁術が第1位などあり得ぬ

ぢゃが、まさか5位とか中途半端になりゃせんじゃろな?」

 

表情 劉表02

 

劉表「そんなに評判が下がるダークネタも無かったので、

わしが8位かな・・でも、それも面白みがないなあ」

 

表情 陶謙02

 

陶謙「7位とか、その辺りかのう、、わしは余り出番が無かったし」

 

朝まで三国志 袁術

 

公孫瓚「your shock! 愛で空が墜ちてくぅるぅぅ♪」

 

朝まで三国志 kawauso

 

kawauso「皆さんからのコメントを頂いている間に、集計は完成したようです。

それでは、一番ワルではないという第8位から発表します」

 

朝まで三国志

※ドラムロール開始

 

朝まで三国志

♪ダララララララララララララララララララララララララララララララ!!

 

kawauso「朝まで三国志、三国志最強のワルは誰だ!の第8位は、

得票数3、、 ぶっちぎりのいい人、荊州の雄、劉表景升(りゅうひょう・かんしょう)!!」

 

朝まで三国志

 

袁術「ガーーーーーーーーーーーン!!」

 

呂布「袁術、お前、厚かましすぎるぞww」

 

曹操「ちっ! 劉表を攻撃するまで手が回らんかったわい」

 

劉備「ううう・・バカな、私が8位じゃないなんて(汗)」

 

kawauso「観客の意見を紹介します、劉琦(りゅうき)ではなく

劉琮(りゅうそう)を後継者に考えていたというのが少しショックだった。

本当は、劉備を他所者の傭兵隊長としか見ていなかったという部分に

腹黒さを感じてしまった」

 

董卓「おがっ!!たったそれだけで評判が下がるっぺか!」

 

曹操「劉表が出たのがそもそもの間違いだったかものぅ・・」

朝まで三国志 kawauso

kawauso「まあ、無得票では無かったですが、三国志においては、善良な

君主の内に入るという事です、おめでとうございます」

 

劉表「嬉しいというか、何というか複雑です。」

 

kawauso「どんどん、行きましょう、続いて、第7位は・・・」

 

朝まで三国志

※ドラムロール開始

朝まで三国志

♪ダララララララララララララララララララララララララララララララ!!

 

kawauso「朝まで三国志、三国志最強のワルは誰だ!

得票数5票、結構多いです、、第7位は・・徐州牧 陶謙恭祖(とうけん・きょうそ)!!」

 

曹操「ちっ!!追い詰めてやったと思ったんだがのぅ」

 

陶謙「予想通りか、、しかし5票ももらうとは、、、トホホ」

 

kawauso「観客の方の意見です、演義では一方的に曹操にやられた被害者だと

教えられてきたのに、変な部下に騙されて先に曹操にちょっかいだした、

という事が分かってイメージが悪い意味で変わった、

もう、一通は、反董卓連合軍に参加していないとか自分勝手過ぎる、

悪政を敷いていたんだから、曹操に攻められて病気で死んだのも、

天罰と言えなくもない・・」

 

陶謙「うううう・・・・」

 

kawaso「どんどん、行きます、、続いて第6位は・・」

朝まで三国志

※ドラムロール開始

朝まで三国志

♪ダララララララララララララララララララララララララララララララ!!

 

kawauso「朝まで三国志、三国志最強のワルは誰だ!第6位は、、、

得票数7票、呂布奉先(りょふ・ほうせん)!!!!」

 

朝まで三国志

 

呂布「ヒャッハー!!やったぜーーーー!!」

 

袁術「むぐぐ・・わしは呂布より下なのか!!」

表情 曹操05

 

曹操「ううむ、、まさか呂布の好感度をあげてしまうとは・・」

 

劉備「・・・・そんなバカな・・私が呂布より下だなんて」

朝まで三国志 kawauso

 

kawauso「観客の意見です、、董卓の横暴を欲絡みで傍観していたのは事実

でも、最終的に呂布でなければ董卓は殺せなかっただろう。

 

もう一通、裏切りが多いから信用はおけないけど、直接庶民を虐げていた

というわけではないし、場面場面では劉備を助けたり男気を見せている。

 

それから、、呂布は性格が軽すぎて憎めない・・・という意見もあります」

 

公孫瓚「・・・・・・・・・・・・・・・・」

 

陶謙「公孫瓚の顔色が青から、灰色に変化しておるが・・」

 

禰衡「戦争で庶民を盾にする、略奪をする、前線の兵に援軍を送らない

この調子だと、ワースト争いに食い込みますね、公孫瓚」

 

kawauso「えー、時間が押しているので、どんどん行きます・・

次は、第5位の発表です!!」

朝まで三国志

※ドラムロール開始

朝まで三国志

♪ダララララララララララララララララララララララララララララララ!!

kawauso「朝まで三国志、三国志最強のワルは誰だ、堂々の第5位は、、、、、

得票数10票・・・・・・・・・袁術公路(えんじゅつ・こうろ)!!!!」

 

朝まで三国志

袁術「やったーーーーーーーーー!!!これでわしは暴君じゃないもんねー!!

宇宙の支配者、皇帝袁術じゃーーーーーー!!」

 

※大喜びする袁術をよそに、冷や汗をかいている、劉備、公孫瓚、曹操

朝まで三国志ラフ89

 

劉備「そんな・・・・・・・・・・袁術に負けた・・」

表情 董卓05

 

董卓「zzzzzzzzzzzzz、フォカッチャぁ~zzz」

 

朝まで三国志 kawauso

 

kawauso「観客の意見を紹介します、今回は袁術個人はいい人エピソードが多いけど

事実は、南陽と寿春を廃墟にしてしまうような贅沢三昧と搾取で暴政を敷いたのだから、

善人とは言えないと思う、、

 

二通め、大悪党というより、多少は知恵が回る小心者の小悪党という感じを受けた。

身分が高くなければ、歴史に名を残す事もなかったと思う

 

三通目、割と賢いのと、呂布を使わないとか、人を見る目があるのが意外だった。

でも、自慢話がウザいので、一票入れた」

 

袁術「へへーンだ、何とでも言うがいい、この会場にいる90名は、

ワシを暴君ではないと認めてくれたんだもんねーーーーーだ!」

 

※袁術、不思議な踊りを踊っている

 

禰衡「居残り組の雰囲気が、董卓以外は、まるでお通夜のようです」

 

公孫瓚「エコエコアザラク・・エコエコアザラク・・」

 

曹操「むぐぐぐぐぐ・・・・」

 

劉備「孔明、どうなっておるのだ、運営サイドへの根回しは!!(怒)」

 

朝まで三国志

 

※成都に電話している劉備

 

kawauso「ランキングを続けます、、次は、第4位の発表です・・・」

朝まで三国志

※ドラムロール開始

朝まで三国志

♪ダララララララララララララララララララララララララララララララ!!

 

kawauso「朝まで三国志、三国志最強のワルは誰だ!第4位は!!!

これは意外、、、得票数、15票、、董卓仲潁(とうたく・ちゅうえい)っーーー!!」

 

表情 董卓

 

董卓「おがっ!!! おらが4位という事は、ワースト1じゃないべか!

やったっぺーーーーーー!!」

朝まで三国志

※石化する公孫瓚、口から白い煙を吐く曹操、ヒザから崩れ落ちる劉備

 

曹操「そんなバカな、そりゃあ、8位は無いとは思っておったが、、

まさかワースト3に残ってしまうとは・・いや、待て、落ち着け、、

それでも、玄徳よりも上位はありえん!!」

 

劉備「母上~!お助け下さい!せめて、曹操より上ではありませんように」

 

公孫瓚「ぶつ、ぶつ、、逃げちゃ駄目だ、逃げちゃ駄目だ・・」

 

朝まで三国志 kawauso

 

kawauso「意見を紹介しましょう、董卓が暴君というのは動かないけど、

董卓なりに努力したという事は分かったので、今回は董卓を選ばなかった。

 

別の意見では、、あの時代は非常時だから、暴力による統制もやむを得ない部分も

あったと思う、しかし、董卓自身の残虐性は見逃せないので1票入れた

 

もう一通では、全てに冷酷非道ではなく、異民族や部下には優しかった

というのが意外だった。李傕(りかく)と郭汜(かくし)が長安まで来て、

真っ先に董卓の遺体を探して埋葬したのは、少しだけ感動した」

 

董卓「おががっ!!分かってもらえて、オラ嬉しいっぺよ!」

 

・ナレーション

 

劉備、曹操、公孫瓚、この3名から、三国志、最悪のワルが決定する。

その前に、最後のCМですっ!!

 

つづく(朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第13部(完) 22日(日)06時00分配信開始)

関連記事

  1. 【if三国志】劉備がもし孫権と同盟しなかったら三国志はどうなった…
  2. 【世界版】死者同士の結婚「冥婚」は韓国・台湾・アフリカ・フランス…
  3. 三国志時代の兵士はどうやったら憧れの騎馬兵になれたの?当時の馬事…
  4. 朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第11部
  5. どうやったら郭嘉は長生きできたの?過労死で亡くなった天才軍師を救…
  6. 宝刀・七星剣(しちせいけん)?なにそれ?おいしいの?伝家の宝刀を…
  7. キングダム ネタバレ予想537話「休載祭り決定!なんてこったい、…
  8. 赤壁の戦い後の江陵攻防戦(曹仁VS周瑜)

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. もし郭嘉が劉備軍の軍師だったらどうなる?呂布や袁術も討伐できた!?
  2. 張儀(ちょうぎ)とはどんな人?合従策に対抗した外交策を立て歴史に名を残した遊説家 Part.2
  3. 三国志時代の笑い話は腹がよじれるほどシュールだった!?
  4. 老荘思想(道家)ってどんな思想?|ありのままに?
  5. 【一触即発】益州の争奪をめぐって劉備と孫権が対立しそうだった
  6. はじめての三国志 4コマ劇場 「関羽単騎駆け」

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

三国志の英傑達は正月に何を食べていたの?呉の人々の正月料理がまるで某有名ボクシング映画 趙奢(ちょうしゃ)とはどんな人?趙の三大天最後の一人で政治・軍事両方に秀でた名将【前半】 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース33記事【1/16〜1/22】 【春秋戦国時代】秦が15年で滅んだ6つの理由を分かりやすく解説! 周處(しゅうしょ)とはどんな人?必ず負けると分かっていながらも、戦い抜いた闘将【晋の将軍列伝】 コンテンツ品質向上に向けてアンケートご協力のお願い 【朝まで三国志 2017】諸葛亮参戦のお知らせ 衝撃の事実!赤兎馬の子孫が判明!?

おすすめ記事

  1. 劉備の養子・劉封(りゅうほう)はなぜ殺されねばならなかったの?
  2. 媧燐(かりん)は実在した?ベトナムの女桀と呉の陸胤の戦いの意外な決着
  3. 魏(曹丕)呉(孫策)蜀(劉禅)の2代目君主は誰が一番優秀だった?
  4. 反董卓連合軍に参加したのは、誰と誰なの?【素朴な質問】
  5. 甘寧の子孫はその後どうなったの?呂蒙の地位にも劣らぬ大出世した子孫たち
  6. 劉焉(りゅうえん)は何でド田舎の益州を選んだの?ちゃっかり独立を企んでいた?
  7. 三国志の時代に流行した超クールなスポーツ撃壌
  8. なんで孫策と周瑜が義兄弟の契りを結んだの?その驚くべき理由とは?

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP