日常生活

はじめての三国志

menu

はじめての変

頭がキーン…頭痛に悩んだ曹操、三国志演義は医学的に正しかった?曹操の見た幻覚の原因は何だったの?

この記事の所要時間: 232




曹操頭痛

 

三国志演義において、曹操(そうそう)関羽(かんう)の死後現れるようになった亡霊に悩まされ健康を損ねたとされています。

死んだ関羽の亡霊が現れるとはいかにもフィクションのようにも思えますが、どうやらこの記述、医学的には意外に正確であるようです。




曹操が患ったとされる病気とは?

華陀

 

曹操が患ったとされる病気は史書などの表記から、おそらく脳腫瘍であったとされています。

三国志演義では、名医・華佗(かだ)から頭の切開手術を勧められた曹操は怒り、

華佗が関羽のケガの治療をしたことから、彼が関羽の手の者であり自分を害しに来たのだと妄想、華佗を拷問の末殺してしまいます。

 

実際に華佗が曹操の病気を脳腫瘍であると断定していたかどうかは定かではありません。

また、脳腫瘍は現代の医学でも外科的な手術で治療することが難しく、脳腫瘍を治療できたかどうかは疑問です。




曹操が被害妄想を抱いたのは脳腫瘍のせいだった?

曹操頭痛

 

この三国志演義の記述を医学的に見ると、曹操が脳腫瘍を患っていたことを示しているように見えます。

脳腫瘍は出来た部位によって、さまざまな精神的症状を起こすことが知られています。

 

脳腫瘍 引用

(画像引用元:がん(癌)のき・ほ・ん

これは脳の中にできた腫瘍がその部位の脳細胞を圧迫・刺激し起こるもので、例えば前頭葉に生じた腫瘍が躁状態を引き起こすこともあるようです。

曹操の持病とされた頭痛も脳腫瘍の典型的な症状であり、つまり、史書と演義の双方の記述が、曹操の病気が脳腫瘍であったことを示していると言えるでしょう。

 

関連記事:世界初の外科手術を行った?華佗とはどういう人物だったか

関連記事:華佗の使った麻酔薬「麻沸散」って何?

関連記事:関羽が打った囲碁って、どんなものだったの?

 

脳腫瘍が引き起こすもうひとつの症状:幻覚

曹操頭痛

 

脳腫瘍が引き起こすもうひとつの症状として幻覚があります。

一言に幻覚といっても、腫瘍の生じた部位によってさまざまな症状に分かれるようですが、脳腫瘍の幻覚症状として有名な事例に“ドッペルゲンガー”があります。

ドッペルゲンガーは自分とそっくりな人間と出会うという現象で、その『もうひとりの自分』を見てしまった人は死ぬと言われています。

一般的にはオカルト的な現象と思われがちですが、実は医学的にこのドッペルゲンガーが発生する仮説が存在します。

脳腫瘍が側頭葉と頭頂葉の境界領域に生じた場合、

自分の身体を認識する感覚が失われて自分が身体から乖離しているように感じられることがあり、

このことが『もうひとりの自分を見た』=ドッペルゲンガーという現象として自覚されるというのです。

 

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. 後漢の始祖・光武帝劉秀(りゅうしゅう)ってどんな人?苦難に耐えて…
  2. これは可哀想。。嫌な上司と呂布の謀略の為に死んだ正史の華雄(かゆ…
  3. よく皖城で共闘できたね?三国志史上最凶に仲が悪かった甘寧と凌統
  4. 【初心者向け】本田圭佑が憧れている曹操(そうそう)という人はどん…
  5. そんなカバな!!赤兎馬はカバだった?関羽は野生のカバに乗って千里…
  6. 遅れてきた呉の英雄・孫権の才能とは?
  7. 魏の五都の人口は?魏は斉になっていた?斉・呉・蜀の三国志
  8. 文欽・毌丘倹の反乱を鎮圧することができたのは傅嘏の進言があったか…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. はじめての三国志「ストライキ決行」の熱い舞台裏
  2. 狼中年劉備、もっともらしい事を言って孫権を欺く
  3. 中国史上、最大の軍師は誰なの?孔明?司馬懿か?
  4. 楊貴妃(ようきひ)とはどんな人?玄宗皇帝を夢中にさせた世界三大美女
  5. 孫策と周瑜の怪しい関係は事実だったの?子不語にある逸話を紹介!
  6. 【キングダム】春申君を殺った李園は本当にキレ者だったの?

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

【劉備の初代軍師・徐庶】剣術家から学問の道へ変更したきっかけとは? 劉繇(りゅうよう)が凄い!袁術の宿敵?そこそこ頑張った英傑の生涯 【ファン必見】2016年スーパーエリート袁術君の活躍まとめ26選 公孫淵(こうそんえん)とはどんな人?遼東の王として君臨するも自らの力を知らずに過信した男【遼東三代記】 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース9記事【7/25〜7/31】 光武帝はとんでもないスピリチュアマニアだった!?劉秀の意外な一面 【ビジネス三国志】孟獲から学べ!相手の心を掴むビビッドなキャッチコピー 季布(きふ)とはどんな人?一度承諾した約束は絶対に破らない事で天下に名を轟かせた名将【後半】

おすすめ記事

  1. 「燕」ってどんな国?キングダム戦国七雄を徹底紹介
  2. 【不仲説】三国志で一番不仲武将をランキング形式で紹介!
  3. 123話:馬謖痛恨のミス!!泣いて馬謖を斬る孔明
  4. 赤壁の戦いにモデルがあった?八陽湖の戦い
  5. 曹操敗れる|幾重にも張り巡らされる孔明の罠
  6. 張楊(ちょうよう)とはどんな人?呂布を助けようとしためちゃくちゃ優しい人
  7. 曹彰(そうしょう)とはどんな人?勉強嫌いだが、武を磨いて将来を期待された曹操の4男
  8. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース19記事【11/21〜11/27】

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP