ログイン | 無料ユーザー登録


朝まで三国志
徐庶


はじめての三国志

menu

はじめての変

于吉(うきつ)とはどんな人?最古のメンタリスト UkiTsu!小覇王・孫策の生命を奪った仙人

于吉




于吉

 

多くの武将が冴えわたる知略や力みなぎる武術をもって活躍する中で、妖術で呉を混乱させた于吉(うきつ)

呉の小覇王である孫策(そんさく)の前で奇跡を起こし、自身が殺された後も孫策を苦しめた人物です。




徐州が生んだスーパースター于吉

 

于吉(うきつ)は、三国志でも屈指の道士で、妖術を使い多くの民の病気を治療していたことから、巷では有名なスーパースターでした。

ちなみに道士とは、中国三大宗教の一つである道教の僧侶です。

三国志の時代は、科学技術が進んでいなかったので、病気の治療ができる于吉は奇跡の力を持つ人物としてファンも数多くいました。

于吉は徐州出身で、主に呉や会稽で活動していたため、孫策の勢力圏で特に有名な人物でした。




于吉は民だけのものではない

孫策

 

于吉は、一般の民だけでなく呉や会稽の城内にも多くのファンを抱えていました。

その人気たるや孫策が羨むほどです。

当時、曹操(そうそう)に対して敵対感情を抱いた孫策は、袁紹(えんしょう)からの共闘を持ち掛けられていました。

その使者を歓待する宴会に、突然、于吉が現れたのです。

スーパースター于吉の登場に呉郡の城内にいた賓客や武将は、我先にと使者と孫策をそっちのけで于吉の元に集まり、拝み始めたのです。

これには孫策もご立腹で、于吉を捕らえてしまいました。

 

孫策からの挑戦状

孫策

 

于吉が孫策に捕まったことは、巷にもすぐに広まりました。

なんと于吉のファンが、于吉を許してほしいとお願いに来たのです。

于吉の人気に嫉妬している孫策も、これにはお手上げです。

そこで孫策は、理由をつけて処刑することを思いつきます。

「近頃、呉に雨が降ってないから、降らしてみろ。それが出来たら助けてあげよう。」

これは孫策から于吉に対する挑戦状でした。

于吉は自らの命を守るため、雨乞いの祈祷を始めます。

 

関連記事:公孫瓚特集:悔しかったら雨を降らせてみろ・その1

関連記事:公孫瓚特集:悔しかったら雨を降らせてみろ・その2

関連記事:太史慈(たいしじ)ってどんな人?孫策とマジで一騎打ちした勇将

 

奇跡の人于吉

photo credit: Werewolves Forests, 1 via photopin (license)

 

于吉は雨を降らせるため祈りに祈ります。その祈りは、なんと3日に渡って続けられます。

しかし、その甲斐も虚しく雨は降りませんでした。

3日も祈って雨の降らないことに、待ちきれなくなった孫策はまたもやご立腹です。

どうせ降らないなら祭壇ごと焼いてしまえと、于吉の処刑を開始します。

祭壇に放たれた火は、みるみる広がりあっという間に于吉を包みます。于吉に最大のピンチが訪れました。

 

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. 蜀の外交官・鄧芝 石川五右衛門か!自ら釜茹でになろうとして孫権に止められた鄧芝
  2. 華雄と呂布 呂布は知将?呂布の知略によって袁術軍はフルボッコにされていた
  3. パワハラをする張飛 張飛はどんな性格をしてたの?豪傑の性格に迫る
  4. 晋の陳寿 知っていたら自慢できる!正史三国志に足りない部分とは?
  5. 夷陵の戦いで負ける劉備 夷陵の戦いで戦死した将軍や主要人物は誰なの?分かりやすく解説
  6. 関羽 関羽が打った囲碁は、今の囲碁と同じものだったの?
  7. 趙雲 五虎大将軍 趙雲の死因は何だったの?三国志一の美男子の最期
  8. 苛ついている曹操 曹操に意見を申す!魏の法律の欠点を指摘して新しい運用をアドバイス…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 袁家をイジメる董卓
  2. 典韋にボコボコにされる成廉
  3. 孟達を討伐する司馬懿
  4. 劉備孔明と出会う?
  5. 顔良と文醜
  6. 豊臣秀吉 戦国時代2
  7. はじめての三国志
  8. キングダム45

おすすめ記事

  1. レッドクリフを100倍楽しむ!赤壁の戦いを分かりやすく徹底紹介! レッドクリフ
  2. 【列子】愚公山を移す 中国語の教科書にも載っているいわくつきの説話 毛沢東(もうたくとう)
  3. 黒田官兵衛は牢屋に閉じ込められた時に何で自殺しなかったの? 黒田官兵衛
  4. 劉淵(りゅうえん)とはどんな人?劉備の子孫と称して晋を崩壊に導いた匈奴の単于 司馬師
  5. 営業マン必見!諸葛亮孔明から学ぶ営業術。これがビジネス三国志だ! 蜀の孔明
  6. 季布(きふ)とはどんな人?一度承諾した約束は絶対に破らない事で天下に名を轟かせた名将【前半】 季布

三國志雑学

  1. 夜の五丈原で悲しそうにしている孔明
  2. 楽進
  3. 黄巾賊
  4. 曹操の弱点(蟻)
  5. 旅 バイク


“ながら三国志音声コンテンツ開始" “はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 服部半蔵
  2. 失脚する王莽
  3. 読者の声バナー(はじめての三国志)
  4. 項羽
  5. 桂小五郎(木戸孝允)

おすすめ記事

孔子の弟子であり文学が得意な子夏 諸子百家(しょしひゃっか)ってなに?知るともっと三国志が理解できる? 出世した韓遂 韓遂は腹の中で何を考えていたの?【潼関の戦い】 【祝】月間150万PV達成!はじめての三国志より感謝の言葉 劉禅を説得する張嶷 劉禅に忠誠を尽くした武人・張嶷の最後に心が震える 司馬懿と魏延 衝撃の魏延焼殺作戦!吉川英治と『通俗三国志』 趙達(ちょうたつ)とはどんな人?サイババか!?三国志に現れた天才占い師 ええっ?こんなに大変だったの!献帝の東遷を地図で徹底解説 宦官 宦官とはどんな人たち?朝廷を牛耳った宦官の役割を紹介

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志

ながら三国志音声コンテンツ
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP