曹操孟徳特集
黄巾賊




はじめての三国志

menu

はじめての変

于吉(うきつ)とはどんな人?最古のメンタリスト UkiTsu!小覇王・孫策の生命を奪った仙人

この記事の所要時間: 420




于吉

 

多くの武将が冴えわたる知略や力みなぎる武術をもって活躍する中で、妖術で呉を混乱させた于吉(うきつ)

呉の小覇王である孫策(そんさく)の前で奇跡を起こし、自身が殺された後も孫策を苦しめた人物です。




徐州が生んだスーパースター于吉

 

于吉(うきつ)は、三国志でも屈指の道士で、妖術を使い多くの民の病気を治療していたことから、巷では有名なスーパースターでした。

ちなみに道士とは、中国三大宗教の一つである道教の僧侶です。

三国志の時代は、科学技術が進んでいなかったので、病気の治療ができる于吉は奇跡の力を持つ人物としてファンも数多くいました。

于吉は徐州出身で、主に呉や会稽で活動していたため、孫策の勢力圏で特に有名な人物でした。




于吉は民だけのものではない

孫策

 

于吉は、一般の民だけでなく呉や会稽の城内にも多くのファンを抱えていました。

その人気たるや孫策が羨むほどです。

当時、曹操(そうそう)に対して敵対感情を抱いた孫策は、袁紹(えんしょう)からの共闘を持ち掛けられていました。

その使者を歓待する宴会に、突然、于吉が現れたのです。

スーパースター于吉の登場に呉郡の城内にいた賓客や武将は、我先にと使者と孫策をそっちのけで于吉の元に集まり、拝み始めたのです。

これには孫策もご立腹で、于吉を捕らえてしまいました。

 

孫策からの挑戦状

孫策

 

于吉が孫策に捕まったことは、巷にもすぐに広まりました。

なんと于吉のファンが、于吉を許してほしいとお願いに来たのです。

于吉の人気に嫉妬している孫策も、これにはお手上げです。

そこで孫策は、理由をつけて処刑することを思いつきます。

「近頃、呉に雨が降ってないから、降らしてみろ。それが出来たら助けてあげよう。」

これは孫策から于吉に対する挑戦状でした。

于吉は自らの命を守るため、雨乞いの祈祷を始めます。

 

関連記事:公孫瓚特集:悔しかったら雨を降らせてみろ・その1

関連記事:公孫瓚特集:悔しかったら雨を降らせてみろ・その2

関連記事:太史慈(たいしじ)ってどんな人?孫策とマジで一騎打ちした勇将

 

奇跡の人于吉

 

于吉は雨を降らせるため祈りに祈ります。その祈りは、なんと3日に渡って続けられます。

しかし、その甲斐も虚しく雨は降りませんでした。

3日も祈って雨の降らないことに、待ちきれなくなった孫策はまたもやご立腹です。

どうせ降らないなら祭壇ごと焼いてしまえと、于吉の処刑を開始します。

祭壇に放たれた火は、みるみる広がりあっという間に于吉を包みます。于吉に最大のピンチが訪れました。

 

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. 遼来来!よりも呉は彼を恐れていた?呉キラー曹休(そうきゅう)
  2. 禁断の比較!蜀の五虎大将の忠義・実行力・容姿を比較してみた
  3. 【皇帝から手紙を受け取る呂布】呂布は朝廷に従順な姿勢を見せていた…
  4. 三国最強であった魏はなぜ滅びることになったの?【曹操編】
  5. 三国志は陳寿が綴ったけど、現代日本の歴史教科書は誰が綴っているの…
  6. 【建安文学】文学史に残る名文を記した陳琳の魅力ってなに?
  7. 【英雄亡き三国志の見どころ】司馬師vs王基の壮絶な舌戦:勝利の軍…
  8. 自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.2

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 無理ゲーを打開する曹操が凄い!曹操を苦しめた歴代武将
  2. 【お知らせ】はじめての三国志が有料記事の単品販売を開始
  3. 徳川慶喜の墓はどこにあるの?谷中霊園の行き方とアクセス方法
  4. 【シミルボン】残念、五虎将軍になった時にはピークを過ぎていた馬超
  5. 伊集院須賀(いじゅういん・すが)とはどんな人?西郷どんに嫁いだ最初の妻の悲しい生涯
  6. 【中華二千年の戦い】皇帝の友達宦官vs母方の血族外戚

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

関羽を倒さなかった黄忠に、よかミカンが異議アリ? 西郷隆盛像が上野恩賜公園に設置されている理由とアクセス(行き方) 坂本龍馬の死因は?暗殺の黒幕は分かったの? 辛毗(しんぴ)とはどんな人?曹丕が泣き言を言うほど厳しく反対意見を述べた政治家 呉のマスオさん朱然、養子で入って呉に尽くした小さな大都督の人生 キングダムの王翦は史実通りの最強武将だった!その理由とは? 【お知らせ】はじめての●●を追加しました 信長ジェラる?高松城水攻めからの甲州征伐の流れが完璧すぎる

おすすめ記事

  1. 孟嘗君(もうしょうくん)とはどんな人?戦国七雄に絶大な影響力を及ぼした戦国四君【成人編】
  2. 【キングダム552話】「身を切る作戦」ネタバレ&レビュー
  3. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース23記事【3/13〜3/20】
  4. 趙雲は本当に英雄?趙雲はイケメンでかっこよかったの?
  5. 篤姫の役割とは? 江戸時代の将軍の正室の役割を考える!
  6. 趙雲と姜維の一騎打ち!姜維の武勇は本当に凄かったの?
  7. はじめての三国志「ストライキ決行」の熱い舞台裏
  8. 秦朗(しんろう)の人たらし術がハンパない!秦宜禄のバカ息子の意外な才能

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“水滸伝"
PAGE TOP