キングダム
夷陵の戦い




はじめての三国志

menu

はじめての変

于吉(うきつ)とはどんな人?最古のメンタリスト UkiTsu!小覇王・孫策の生命を奪った仙人

この記事の所要時間: 420




于吉

 

多くの武将が冴えわたる知略や力みなぎる武術をもって活躍する中で、妖術で呉を混乱させた于吉(うきつ)

呉の小覇王である孫策(そんさく)の前で奇跡を起こし、自身が殺された後も孫策を苦しめた人物です。




徐州が生んだスーパースター于吉

 

于吉(うきつ)は、三国志でも屈指の道士で、妖術を使い多くの民の病気を治療していたことから、巷では有名なスーパースターでした。

ちなみに道士とは、中国三大宗教の一つである道教の僧侶です。

三国志の時代は、科学技術が進んでいなかったので、病気の治療ができる于吉は奇跡の力を持つ人物としてファンも数多くいました。

于吉は徐州出身で、主に呉や会稽で活動していたため、孫策の勢力圏で特に有名な人物でした。




于吉は民だけのものではない

孫策

 

于吉は、一般の民だけでなく呉や会稽の城内にも多くのファンを抱えていました。

その人気たるや孫策が羨むほどです。

当時、曹操(そうそう)に対して敵対感情を抱いた孫策は、袁紹(えんしょう)からの共闘を持ち掛けられていました。

その使者を歓待する宴会に、突然、于吉が現れたのです。

スーパースター于吉の登場に呉郡の城内にいた賓客や武将は、我先にと使者と孫策をそっちのけで于吉の元に集まり、拝み始めたのです。

これには孫策もご立腹で、于吉を捕らえてしまいました。

 

孫策からの挑戦状

孫策

 

于吉が孫策に捕まったことは、巷にもすぐに広まりました。

なんと于吉のファンが、于吉を許してほしいとお願いに来たのです。

于吉の人気に嫉妬している孫策も、これにはお手上げです。

そこで孫策は、理由をつけて処刑することを思いつきます。

「近頃、呉に雨が降ってないから、降らしてみろ。それが出来たら助けてあげよう。」

これは孫策から于吉に対する挑戦状でした。

于吉は自らの命を守るため、雨乞いの祈祷を始めます。

 

関連記事:公孫瓚特集:悔しかったら雨を降らせてみろ・その1

関連記事:公孫瓚特集:悔しかったら雨を降らせてみろ・その2

関連記事:太史慈(たいしじ)ってどんな人?孫策とマジで一騎打ちした勇将

 

奇跡の人于吉

 

于吉は雨を降らせるため祈りに祈ります。その祈りは、なんと3日に渡って続けられます。

しかし、その甲斐も虚しく雨は降りませんでした。

3日も祈って雨の降らないことに、待ちきれなくなった孫策はまたもやご立腹です。

どうせ降らないなら祭壇ごと焼いてしまえと、于吉の処刑を開始します。

祭壇に放たれた火は、みるみる広がりあっという間に于吉を包みます。于吉に最大のピンチが訪れました。

 

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. 【子龍一身これ胆なり】趙雲はどのような活躍をして劉備に褒められる…
  2. 平原君(へいげんくん)ってどんな人?欠点多いけど結果オーライ!人…
  3. 死刑か肉刑か?魏の宮廷を二分した刑罰論争
  4. 【新企画】朝まで三国志を開催!夜22時~朝6時までノンストップ特…
  5. 老荘思想の創設者|老子と荘子の二人を分かりやすく解説してみた
  6. cha-ngokushiコラボ企画|はじめての八宝茶
  7. 【三国志都市伝説】袁術は曹丕より先に禅譲を考えていた?
  8. もうやってられない! 三国志の時代ではどのような理由で主を変えて…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 和宮とはどんな人結構頑固で家茂ラブな皇女
  2. 【戦国四君にまつわる逸話】趙の貴公子・平原君って人を見る目がなかった?
  3. 常林(じょうりん)とはどんな人?あの司馬仲達が頭を下げて接した政治家
  4. 【三国志都市伝説】袁術は曹丕より先に禅譲を考えていた?
  5. 劉曄(りゅうよう)の進言に従っていれば魏の曹丕が天下統一をしていた?
  6. 孫権の後を継ぐのは私なんだから! 孫家のドロドロした後継者問題

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

島津斉彬の人柄とは?誰もが納得する名君の心構え 【シミルボン】異議ありまくり!三国志の時代の裁判風景 はじめての三国志チャンネル 第2回目 – 赤兎馬を飲む 【001】 松平春嶽はどんな人?人をなだめてばかりの幕末の調停者 【神になった名将対決】劉備三兄弟の一人関羽VS救国の英雄・岳飛 Part.1 【袁術特集】孫家に吸収された袁術の子孫たちはどうなったの? 【キングダム】趙の悼襄王(とうじょうおう)って本当にヤバイ人なの? kawauso編集長のぼやきVol.3「諦めるとは」

おすすめ記事

  1. 【はじめてのセンゴク】毛利家の暗躍と荒木村重の反乱
  2. 実は、かなりの極悪人徐州牧の陶謙(とうけん)
  3. 冒頓単于(ぼくとつぜんう)とはどんな人?漢帝国の宿敵で匈奴の名君Part.1
  4. 何皇后はなぜ宦官の味方をしたのか?
  5. 三国時代の船はどうなっていたの?三国志の海戦は目的別に船が用いられていた
  6. 【センゴク】戦国時代を揺るがす本能寺の変。秀吉はこの事件のせいでショックを受けて腑抜けになった!?
  7. 軍師連盟を100倍楽しむ!何で司馬仲達は魏の重鎮として出世できたの?
  8. 【おんな城主 直虎を見逃した方必見】第一話「井伊谷の少女」の見どころ紹介

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“邪馬台国"
PAGE TOP