騰(とう)は実在したの?史記に全く記されてない謎の天才将軍


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

騰将軍(キングダム)

 

大人気漫画キングダムで、王騎(おうき)将軍の副官として登場する騰(とう)。中国人離れしたトランプのキングのような顔と、ファルファルという独特の笑い声と、何が起きても表情を変えない、とぼけたポーカーフェイスが、人気を集めている彼ですが、一体、史実でも、彼のモデルはいたのでしょうか?


王騎&騰の将軍漫才

王騎 キングダム

 

※ジャンジャンジャ――――ン

銅鑼の音が鳴り響き、幕が開いて、馬に乗った、王騎と騰が並んで、マイクの前に立つ

 

王騎「飛信隊の皆さん、お久しぶりですねェ天下の大将軍ですよ。」

 

騰「ファルファル、騰でございまーす。」

 

王騎「コココ、、今回はねェ騰?

あなたが一体何者か、、それをはっきりさせておこうと思うのだけど」

 

騰「はっ!我ながら正体不明であります!」


騰は実在の人物なのか?

キングダムと三国志 信と曹操のはてな(疑問)

 

王騎「どうやら、飛信隊の皆さんの中には、騰?

あなたが、キングダムにしか登場しない架空の人物じゃないかしらって、疑う方もいるみたいですよ・・」

 

騰「はっ!こんなトランプのキングみたいなやつが実際にいるかという事であります」

 

王騎「ンフフ、、そうですねェ、、いかにも、い・な・さ・そ・う。ところが、実在するんです、そうですね騰?」

 

騰「はっ!実は存在するのであります。私の名は、内史(ないし)騰です」


騰は、実は文官だった!

 

王騎「コココ・・でも、騰? 内史というのは将軍じゃありません。首都周辺の県を統括する、行政官ですねェ?」

 

騰「はっ!びっくりポンであります」

 

王騎「コココ・・ところがあなた、、紀元前230年には、韓を討伐して韓王、安を捕虜にして滅ぼしていますねェ、文官であるあなたが、どうして、いきなり将軍として派遣されたのかしら?」

 

騰「ファルファル、、まるで分からないであります!」

 

王騎「ンフフ、、ですけどねェ、、まぁ、王翦(おうせん)さんや、李信さんでは、無理でしょうけど、、そういう文武の両方ができる人は、実は、あなた以外にもいるんですよ・・そうですね騰?」

 

騰「はっ!初耳であります」

 

関連記事:【戦神】昭襄王の兄は無類の筋肉マニア?筋肉へのこだわりがハンパじゃない始皇帝の曽祖父・武王

関連記事:秦国の六虎将軍・李信の妻となるのは誰かを大胆予想!羌瘣?それとも河了貂か?

関連記事:信ってどんな人?キングダムの主人公は史実が少ない謎多き人物

関連記事:秦の始皇帝ってどんな人だったの?幼少期編


実は、蒙恬もかつて文官だった!

蒙恬

 

王騎「落ち着いてお聞きなさい 騰、、あの白ひげの蒙驁(もうごう)さんのお孫さんの、蒙恬(もうてん)さんって子・・あの子も元々は訴訟や裁判を担当する文官なのですよ、コココ」

 

騰「はっ!お互いイケメンであります!」

 

王騎「コココ、、まあ、、我が秦は身分にとらわれず能力次第で誰でも登用するクニガラ、、そうであればこそ、あんな俗物の呂不偉を丞相になど・・おっと、、ワタクシとした事が、口が滑りましたネェ」

 

騰「爆弾発言であります!」

 

騰の名前は、一体何?

 

王騎「ところで、騰? あなたの名前は一体何なのですか」

 

騰「はっ!それが全く分かりません」

 

王騎「史書にも、内史という官名と、騰という読み、それも、これだけでは、名か、氏かも分かりませんねェそもそも、史記による、騰の記述は一行程もないのです・・」

 

騰「はっ!ファルファル騰ならベストです!」

 

王騎「そもそも、騰という名前からして、とても意味があります。この漢字は、船を前にして、馬に乗った人が何かを持ちあげているそういう意味なのですよ、、ンフ」

 

騰「はっ!将軍は博識であられます!」

 

騰は、本当は異民族では無かったか?

亡くなる王騎

 

王騎「コココ、、お世辞はいいんですよぉ、騰、ところで、私には、お前の正体が薄くですが見えました、、其の名前に馬が入る所を見ると・・・・・・・・ンフ、、騰、あなた、遊牧民だったかも知れませんねェ」

 

チンギス・ハン

 

騰「はっ!チンギスハーンであります」

 

王騎「そうだとすれば、騰が、文官でありながら、いきなり将軍になったり、私に匹敵する程、強かったり、そういう事にもつじつまが合います、、元々、馬の扱いに長けた遊牧民の出自が、秦で学問をし行政官僚になった。もしかして、騰は、三国志の馬騰(ばとう)や馬超(ばちょう)、呂布(りょふ)に通じるような猛々しい血の持ち主かも知れませんねェ」

 

騰「帰ったらスリーキングダムを観ます、ファルファル」

 

王騎「さて、久しぶりに話をしたら、疲れました、、私もこれで失礼しましょうか、、コココ」

 

※ジャンジャンジャーーーーーーン二人が引っ込み幕が下がる。

 

春秋戦国ライターkawausoの独り言

kawauso 三国志

 

騰は確かに実在の人物ですが、その記述はとても少なく、、キングダムにおける騰は、ほとんど創作であると言えます。生まれた年はおろか、死んだ年も不明です。もちろん、王騎とコンビを組んでいたという記述もなく、全てイマジネーションの世界です。

 

ですが、名前の騰に馬が入る事から、もしかして、出自が遊牧民ではないか等と想像しました。キングダムのあの顔で遊牧民でも違和感はないですからね。本日も悠久の春秋戦国時代に乾杯、ファルファルファル・・

 

関連記事:王騎将軍は二人いた!キングダムのカリスマの真実

関連記事:始皇帝が中国統一後、わずか15年で秦が滅亡した理由|始皇帝がブサメンだったから?

関連記事:【キングダム】桓騎(かんき)秦を亡命し樊於期と名前を変え秦王に復讐

 

 

  • コメント: 0

関連記事

  1. 鮮卑大人、育延
  2. 始皇帝と星空
  3. 呂不韋
  4. 孟嘗君
  5. 蚩尤(神)
  6. うしおととら

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。


はじめての三国志企画集

“はじめての三国志企画特集"

3冊同時発売

“脱税の歴史

“三国志人物事典"

“ながら三国志音声コンテンツ"

ASMR

PAGE TOP