架空戦記
項羽vs呂布

はじめての三国志

menu

三国志の雑学

これは不公平!趙雲が五虎将軍でドンケツの理由とは?格差の現実を徹底分析!

この記事の所要時間: 431




五虎大将軍 趙雲

 

三国志演義では、蜀を代表する強い将軍として知られる五虎(ごこ)大将軍

関羽(かんう)張飛(ちょうひ)趙雲(ちょううん)黄忠(こうちゅう)

馬超(ばちょう)の五名が当っていますが、一見すると対等に見える、

五虎将軍には、実は階級の差があったという事を、あなたは、ご存じでしょうか?




蜀の五虎大将軍で断トツに待遇が悪い男 趙雲

趙雲 子龍

 

蜀の五虎大将軍は、三国志の時代に存在した称号ではありません。

正史三国志蜀書大六巻に、関羽、張飛、趙雲、黄忠、馬超が

ひとまとめに紹介されている事から、三国志演義のライター達が、

一括りに五虎大将軍と言い出したのが始まりのようです。

 

しかし、それは、そうとしても、一つの巻にまとめられるのは、

その巻に収録されている人物が大体同レベルの活躍をしたから、

と考えて間違いありません。

 

ところが、手柄を立てているにも関わらず、五虎大将軍で、

ダントツに待遇が悪く出世と縁がない人物がいました趙雲です。




五虎将軍で一番位が低い趙雲

趙雲 長坂の戦い

 

趙雲の活躍といえば、長坂で妻子を放り出した劉備(りゅうび)に代わり、

甘(かん)夫人と劉禅(りゅうぜん)を守った功績や、定軍山において空城の計を行い
曹操(そうそう)軍を撃退した事、北伐の敗北でも崩れず、よく物資を守って、

孔明(こうめい)に賞賛されるなど、一つや二つではなく、

関羽や張飛にも決して引けを取るものではありません。

 

ところが、西暦219年、劉備が漢中王に即位した時、

張飛が右将軍(三品)関羽が前将軍(三品)黄忠が後将軍(三品)

馬超が左将軍(三品)に任命された時でも、趙雲は翊軍(よくぐん)将軍という

雑号の将軍位で据え置きされています。

 

魏延

 

つまり、趙雲は、関羽、張飛はおろか、黄忠や馬超さらには

魏延(ぎえん)にまで、地位では引き離されてしまっていたのです。

 

関連記事:魏延(ぎえん)ってどんな人?|裏切り者?それとも忠義の士?

関連記事:趙雲(ちょううん)ってどんな人?蜀の五虎将軍の中で寿命を全うした猛将

関連記事:【あの人の子孫は今】趙雲の子孫っているの?趙氏(ちょうし)について

関連記事:【真田丸特集】劉備に忠誠を誓った趙雲と豊臣家に忠義を尽くした・毛利勝永との共通点を探れ!

 

趙雲は無能な五虎将軍だったのか?

趙雲 三尖刀

 

器量の大きい人物と言われ、褒美の出し惜しみやエコひいきがない、

劉備が意図的に趙雲を出世させなかったとは思えません。

ましてや、劉備は趙雲を信頼する事厚く、自分の家族の護衛まで

任せているという程でした。

 

そうして考えると、結論は一つです、つまり劉備の評価は妥当で、

趙雲は、他の五虎将軍より活躍していないのです。

 

関連記事:捨てる神あれば、拾う神、劉備、趙雲と再会

関連記事:趙雲は何で桃園義兄弟ではないのか?

関連記事:趙雲ってどんな人?|投票ランキング1位の理由

関連記事:文鴦(ぶんおう)ってどんな人?趙雲に匹敵した勇将

 

趙雲の活躍はかなり盛られていた?趙雲別伝

趙雲0025 kiki

 

趙雲無能説を裏付ける史料は実はあります。

裴松之(はいしょうし)が陳寿の三国志を補強する時に

使用した趙雲別伝の記述です。

 

趙雲別伝を除くと正史三国志における趙雲の伝は至ってシンプルです、

下にまとめてあるのをあげてみましょう。

 

趙雲は字を子龍といい、常山真定県の人、最初、公孫瓚の配下で

後には劉備の主騎(親衛隊)として仕えた。

長坂の戦いの当時、趙雲は乱軍の中から劉禅と甘夫人を救出した。

劉備が劉璋を攻撃中、彼と趙飛は諸葛亮に率いられて

西上、所在の郡県を平定した。

 

西暦223年、劉禅が即位すると征南将軍に昇進、

永昌侯に封じられ後に鎮東将軍に異動した。

西暦228年、祁山(きざん)に向かう諸葛亮の囮になって

趙雲は曹真の軍と戦いこれに箕谷(きこく)で破れたが、

よく敗兵をまとめて固守、大敗には至らなかった、

帰還後に鎮軍将軍に降格させられた。

西暦229年に亡くなり、261年には順平侯と追諡。

 

まあ、趙雲と言えば、確かに趙雲ですが、何と言うか、ぼんやりしていて、

趙雲の特徴が出ていません、そうリアルタイムにより近い、

正史の趙雲は、さっぱりした記述しか無かったのです。

 

関連記事:え、そうだったの?蜀の五虎将軍、実は存在しなかった?五虎大将軍の真実!

関連記事:【素朴な疑問】呉には何で五虎将軍や五大将軍がいないの?

 

五虎将軍、趙雲は無能!でもちょっと待って?

趙雲

 

「なーんだ、趙雲のイメージは、趙雲別伝によって、造られたものなのか。

見劣りがする手柄しかないんじゃあ、関羽や張飛、黄忠、馬超に

較べてランクが低いのもうなづける・・」

 

と決めつけて、早速、趙雲無能説をツイッターで

つぶやこうと考えた皆さんちょっと結論が早いですよ。

 

実は、趙雲は手柄がないのではなく、手柄を立てる所に居なかった

という可能性もあるのです。

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. 【キングダム】昌平君と媧燐は生き別れの姉弟?そこから導かれる悲し…
  2. 韓当(かんとう)ってどんな人?程普と共に呉を支え続けた呉の勇将
  3. 72話:劉琦の恩返し、劉備江夏城へ入る
  4. 武経七書(ぶけいしちしょ)って何? 兵家を代表する七つの書物
  5. もし赤壁の戦いで曹操が死んだら歴史はどうなっていたの?
  6. 呉の初代丞相・孫卲(そんしょう)は「正史三国志」に記されていない…
  7. 【シミルボン】本当は凄い!黄巾賊を滅ぼし後漢を支えた三将軍とは?…
  8. 鍾会(しょうかい)ってどんな人?蜀を滅ぼして独立を目指した男

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【劉邦暗殺計画】劉邦の態度のでかさに激怒した家臣達
  2. 何でこんなに孫権は地味なの?
  3. 老将・黄蓋(こうがい)は異民族討伐のプロだった
  4. 趙襄子(ちょうじょうし)とはどんな人?趙を建国し、春秋時代の幕を下ろした人物
  5. 【呉を作った男達】いぶし銀の輝きを放つ呉の英雄を紹介!
  6. 袁術祭り秘話|袁術をkawausoが取り上げた理由

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

黄巾賊より多い黒山賊100万を率いた張燕(ちょうえん) 子玉(しぎょく)って誰?三国志にも名前が出る楚の猛将・成得臣 【劉孫同盟誕生秘話】孫呉の内部は新劉備派と反劉備派に割れていた 秀吉のDIY?墨俣城(すのまたじょう)って本当に一夜で造られた? 諸葛亮の死因は過労死らしいけど、一体どんな仕事してたの? 三国志時代は拓本だらけでまるでスタンプラリー状態だった?石碑乱立の秘密 三国時代の料理と酒って何を食べてたの?英雄たちの宴が気になる 的盧は名馬なの?凶馬なの?劉備と龐統(ホウ統)の死

おすすめ記事

  1. 「危うく抹殺されそうになりました、陳寿さんのおかげです」卑弥呼より
  2. 関羽廟だけじゃない!結構な人気がある張飛廟を徹底紹介!
  3. なぜか気になる夢占い!曹操も劉備も初夢を占った?古代中国の夢占いと衰退した理由
  4. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース34記事【2/6〜2/12】
  5. 老荘思想(道家)ってどんな思想?|ありのままに?
  6. 三国志の時代のお祭りは、どんな様子だったの?
  7. 禰衡大喜び?刑罰はフンドシ一丁で受ける決まりだった魏
  8. 十常侍に学ぶ正しい謝罪!真土下座の花道【ビジネス三国志】

はじさん企画

帝政ローマ
特別企画


袁術祭り

異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
はじめての三国志TV
PAGE TOP