朝まで三国志悪
広告




はじめての三国志

menu

はじめての魏

杜幾(とき)とはどんな人?魏の国内で素晴らしい統治をおこなった名行政官

この記事の所要時間: 546




photo credit: Daisy via photopin (license)

photo credit: Daisy via photopin (license)

 

今回紹介するのは北斗の拳に出てくる、ラオウの次男トキを…

ではなくて魏の地方官で民衆から慕われた名行政官・杜幾(とき)を紹介します。

褒める事においては誰にも負けない曹操から「前漢の簫何(しょうか)に匹敵する功績を残した」

とべた褒めされた行政官です。

彼は一体どのようにして曹操からべた褒めされるほどの実績を残したのでしょうか。




継母にいじめられた青年期

 

杜幾(とき)は杜陵(とりょう)出身の人で、父を早くに亡くします。

父が亡くなると継母(ままはは)と共に荊州へ住まいを移します。

荊州に着くと継母に何かにつけていじめられ、辛い幼少期を過ごします。

杜幾はいじめられた記憶しかない継母が亡くなると、

彼女の遺体を背負って故郷に戻って遺体を埋葬します。




友達の推挙で官職に就く

 

杜幾は河東郡の張時の推薦によって功曹(こうそう=人事局長)の役職に就きます。

しかし彼は闊達で、細かい事を気にしない性格であったので、

人事局長の役職である功曹に就いても、あまり評判は良くありませんでした。

張時は側近に「杜幾を功曹に任命したのは失敗であった」と語ります。

杜幾はこの噂を聞き、「俺は功曹には向いていないかもしれない。

しかし河東の太守なら俺に適任だ」とこっそりと言い放ったそうです。

その後彼は功曹の役職を辞めて、郷里へ戻ります。

 

荀彧の推挙を得て、曹操に仕える

荀彧

 

杜幾は故郷に帰った後、許に居る耿紀(こうき)の元を訪れ、一晩中語り明かします。

彼と耿紀の話は全て隣の家に聞こえておりました。

耿紀の家の隣に住んでいたのは荀彧(じゅんいく)です。

彼は杜幾の見識が深い事に感心し、翌朝杜幾を呼びに行かせ

「わが主である曹操に仕えませんか。」と聞きます。

杜幾は荀彧の質問に快諾。

こうして杜幾は荀彧に見いだされ、彼に仕える事になります。

 

関連記事:荀彧と曹植はオシャレ男子だった?三国時代の男子は化粧をしていた

関連記事:権力に執着した曹操が魏王になるまでに荀彧と荀攸との間に亀裂が生じる

関連記事:荀彧は曹操の下でどんな仕事をしていたの?尚書令について超分かりやすく解説

関連記事:孔明や荀彧が務めていた尚書(しょうしょ)ってどんな役職?女尚書も存在した?

 

幷州の反乱

 

袁紹死後、彼の甥である高幹(こうかん)は幷州(へいしゅう)で反乱を起こします。

彼は河東の人である衛固(えいこ)と范先(はんせん)に

河東で反乱を起こすよう命令。

彼らは河東太守が任地を離れていることを幸いに、この地の乗っ取りを考えます。

 

曹操の悩み

表情 曹操05

 

曹操は幷州の高幹が起こした反乱に連動し、

河東で不穏な動きをしているとの情報が入ります。

彼は河東の土地が守りに非常に適した地で、

もし河東で反乱が起きた場合、劉表や涼州の独立勢力と手を組むと

非常に厄介なことになるため、悩んでおりました。

曹操はこの悩みを解決するべく荀彧を呼んで相談。

すると彼は「杜幾を河東太守にして現地に派遣すれば、物事は収まるでしょう。」

と進言します。

曹操は荀彧の進言を受け入れ、杜幾を河東太守に任命し、現地に派遣します。

【次のページに続きます】



ページ:

1

2

関連記事

  1. 李広(りこう)とはどんな人?「飛将軍」と呼ばれた男は李信の子孫で…
  2. 【項羽との恋愛で起こった悲しい運命】虞美人と虞美人草の悲しいお話…
  3. 山県昌景(やまがたまさかげ)とはどんな人?武田家四名臣の一人・赤…
  4. 【おんな城主・井伊直虎ネタバレ感想】第40話「天正の草履番」
  5. 【もう一つの三国志】司馬師暗殺計画の裏側
  6. 【センゴク】明智光秀へ「ありがとう」と感謝しなくてはならない大名…
  7. 曹操が行った大改革って何?|パイを奪うより自分で焼け!
  8. 【司馬の八達】超厳しい父親に育てられた俊英・司馬朗の提案を聞かな…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【はじめてのセンゴク】織田家に反旗を翻した荒木村重・別所長治の最後
  2. 【キングダム526話】馬南慈の体験した地獄の雁門とは?
  3. 楽進(がくしん)ってどんな人?演義では地味だが正史では大活躍しちゃうよ?
  4. 【応仁の乱550年祭り】応仁の乱 重要人物ランキング カウント14
  5. 藺相如(りんしょうじょ)とはどんな人?三大天の一人!趙の名宰相であり廉頗のかけがえのない親友(2/3)
  6. 屁理屈から論理的に導く名家ってどんな人達?

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

孔明の罠初登場(笑)新野で曹操軍を翻弄 狸(徳川家康)とお猿(豊臣秀吉)の外交合戦が面白い! 夏侯淵って実は主戦場よりも○○で活躍している方が多かった!? 武田信玄の最強の敵!?武田家を揺るがす大事件を勃発させた武田義信 【秋射】命中率が低ければ降格処分も!厳しい三国志時代の勤務評定 鍾繇(しょうよう)とはどんな人?関中の守備を任され、西方の憂いを絶ち、曹操の勢力拡大に貢献した文官 【新連載予告】『まだ漢王朝で消耗してるの?』はどんな内容なの? 王允(おういん)ってどんな人?中華を救うべく董卓暗殺に成功するも…残念な結末を迎える

おすすめ記事

  1. 三国志時代の楽しい農村!当時の農業とはどんなのがあったの?
  2. 三国志の劉備玄徳は本当に民や武将から慕われてた?
  3. 曹操「なんでも上手に使えばいい!屯田制と兵戸制じゃ!」
  4. 【キングダム】羌瘣は戦死するの?それとも結婚?どんな最期を遂げるの?
  5. 【遊侠列伝】さすが親分!!遊侠人のリーダー郭解が人に慕われた理由ってなに?
  6. 袁紹と張り合った袁術が滅亡した原因って一体何なの?
  7. 劉備も茶を求めた?中国茶の歴史
  8. 曹操の分身!夏侯惇(かこうとん)の生涯

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP