広告募集
ビジネス

はじめての三国志

menu

はじめての魏

曹操の分身!夏侯惇(かこうとん)の生涯

この記事の所要時間: 147




曹操 夏侯惇

 

※こちらの記事は「大戦乱!!三国志バトル」専用オリジナルコンテンツです。

 

夏侯惇元譲(?~220年:かこうとん・げんじょう)は、

曹操(そうそう)と同じく、豫州(よしゅう)沛国(はいこく)

譙県(しょうけん)の出身です。

 

曹操の父の曹嵩(そうすう)が、夏侯惇の父の弟で曹操とは従兄弟同士です。

正史に名が出てくるのは、曹操が参加した西暦190年の反董卓連合軍からで、

そこから、曹操が死去する西暦220年まで、途切れる事なく忠義を尽くし

曹操の分身として、特に重く用いられました。




徐栄に敗れて兵を集めにいった無名の曹操に従う

曹操 夏侯惇

 

自ら奮武(ふんぶ)将軍を称した曹操ですが、事実は手勢五千名と、

反董卓連合軍で集まった、どの諸侯にも見劣りする小さな勢力でした。

その焦りもあってか曹操は、功を急ぎ董卓(とうたく)軍の名将の

徐栄(じょえい)に挑んで大敗し、仲間と兵力の大半を失います。

 

仕方なく、曹操は揚州まで兵を集めに行きますが、

夏侯惇は当たり前のようについて行っています。

彼が曹操の片腕である事は劉備(りゅうび)における

関羽(かんう)のようでした。




実は戦争が下手、呂布に捕まり、劉備には壊滅させられる

夏侯惇 呂布

 

隻眼(せきがん)の武将として、凄味があり戦争の達人に見える夏侯惇ですが、

実は内政向きの文官タイプで大きな手柄は立てていません。

 

濮陽(ぼくよう)の戦いでは、呂布(りょふ)の計略にハマり

一度は捕えられるという大チョンボを起こしますが、

部下の韓浩(かんこう)の機転で救われます。

 

また、西暦199年頃の博望坡(はくぼうは)の戦いでは、

劉表(りゅうひょう)側の武将としてやってきた劉備と戦いますが、

劉備の偽装撤退に引っ掛かり、伏兵に襲われて軍が壊滅、

危ない所を副将の李典(りてん)に救われています。

これも、李典が「伏兵がいるので危ない」という助言を

あえて無視しての大失敗でした。

 

その後は、将帥として多くの将軍を従えるようになり、

彼等を指揮して勝利するようになりますが、夏侯惇個人の

才能は、やはり将軍より文官向きであったようです。

 

最初から別部隊を任され、太守、河南尹を歴任するキャリア

夏侯惇

 

武将としてはイマイチの戦歴でも文官としての夏侯惇は優秀でした。

曹操の配下になった時から司馬を命じられて別働隊を指揮し、

さらに曹操が本拠地の兗(えん)州を得ると、

白馬に駐屯して別軍を率い東郡(とうぐん)太守に任命されます。

 

sp_title01

 

夏侯惇の生涯の続きは、「大戦乱!!三国志バトル」内のページで読めます。

続きが気になる方は、「大戦乱!!三国志バトル」を登録しよう!



関連記事

  1. 84話:龐統登場と同時に左遷(笑)
  2. 61話:曹仁が繰り出した高度な陣形 八門金鎖の陣を繰り出す。劉備…
  3. 【留年っていいな♪】 魏の大学には落第生ばかり!!その意外な理由…
  4. 【戦神】昭襄王の兄は無類の筋肉マニア?筋肉へのこだわりがハンパじ…
  5. もうやめて…!劉備の黒歴史がまた発見される!?三国志の主人公の消…
  6. 小覇王・孫策のお母さん「呉夫人」は偉大すぎた
  7. 曹操のお屋敷はガラスでキラキラだった?西域趣味の曹操が金髪美女と…
  8. 朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第12部

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 悪女か?恩義に生きた美女か貂蝉の生涯とは?
  2. 身内以外の意見は聞かない暴れ者・項羽が少年の意見だけは聞いた?
  3. 賈充(かじゅう)とはどんな人?司馬氏の地位確立と晋建国の功臣【晋の謀臣列伝】
  4. 封神演義(ほうしんえんぎ)って何?殷末の武将たちの戦いをもとに書かれた小説
  5. 曹仁(そうじん)ってどんな人?熱血と沈着冷静、大人な大将軍の人生
  6. キングダム 534話 ネタバレ予想:李牧はどれ位ヒットマンするのか?

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

梁習(りょうしゅう)とはどんな人?曹操も惚れた不安定な幷州を安定させた名官僚 夏侯惇の死後、一族はどうなったの?忙しかった夏侯惇はイクメンではなかった? 三国志時代は拓本だらけでまるでスタンプラリー状態だった?石碑乱立の秘密 【キングダム】かわいいと話題の楊端和(ようたんわ)の強さは異常!男を惑わす小悪魔に迫る! まだ漢王朝で消耗してるの?第1話:改革なき破壊者 董卓 【ビジネス三国志】孟獲から学べ!相手の心を掴むビビッドなキャッチコピー 曹髦(そうぼう)とはどんな人?曹植に匹敵する才能を持ち、曹操に見劣りしない武略を持っていた為に、殺害されてしまった皇帝 劉備も茶を求めた?中国茶の歴史

おすすめ記事

  1. はじめての三国志 4コマ劇場 「合肥の戦い」
  2. 【異説三国志】三顧の礼はホントはなかったかもしれない!
  3. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース21記事【10/17〜10/23】
  4. 37話:人を信じられなかった豪傑呂布、戦場に散る
  5. 司馬朗(しばろう)とはどんな人?司馬懿でさえ頭が上がらない偉大な兄の生涯
  6. 曹操はなぜ悪役となったか?……三国志と朱子学の関係について
  7. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース23記事【10/10〜10/16】
  8. 【孔明死後の三国志に詳しくなろう】司馬師打倒の兵をあげた毌丘倹の反乱はなぜ失敗したの?

はじさん企画

李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP