広告募集
項羽vs呂布

はじめての三国志

menu

はじめての魏

曹操の分身!夏侯惇(かこうとん)の生涯

この記事の所要時間: 147




曹操 夏侯惇

 

※こちらの記事は「大戦乱!!三国志バトル」専用オリジナルコンテンツです。

 

夏侯惇元譲(?~220年:かこうとん・げんじょう)は、

曹操(そうそう)と同じく、豫州(よしゅう)沛国(はいこく)

譙県(しょうけん)の出身です。

 

曹操の父の曹嵩(そうすう)が、夏侯惇の父の弟で曹操とは従兄弟同士です。

正史に名が出てくるのは、曹操が参加した西暦190年の反董卓連合軍からで、

そこから、曹操が死去する西暦220年まで、途切れる事なく忠義を尽くし

曹操の分身として、特に重く用いられました。




徐栄に敗れて兵を集めにいった無名の曹操に従う

曹操 夏侯惇

 

自ら奮武(ふんぶ)将軍を称した曹操ですが、事実は手勢五千名と、

反董卓連合軍で集まった、どの諸侯にも見劣りする小さな勢力でした。

その焦りもあってか曹操は、功を急ぎ董卓(とうたく)軍の名将の

徐栄(じょえい)に挑んで大敗し、仲間と兵力の大半を失います。

 

仕方なく、曹操は揚州まで兵を集めに行きますが、

夏侯惇は当たり前のようについて行っています。

彼が曹操の片腕である事は劉備(りゅうび)における

関羽(かんう)のようでした。




実は戦争が下手、呂布に捕まり、劉備には壊滅させられる

夏侯惇 呂布

 

隻眼(せきがん)の武将として、凄味があり戦争の達人に見える夏侯惇ですが、

実は内政向きの文官タイプで大きな手柄は立てていません。

 

濮陽(ぼくよう)の戦いでは、呂布(りょふ)の計略にハマり

一度は捕えられるという大チョンボを起こしますが、

部下の韓浩(かんこう)の機転で救われます。

 

また、西暦199年頃の博望坡(はくぼうは)の戦いでは、

劉表(りゅうひょう)側の武将としてやってきた劉備と戦いますが、

劉備の偽装撤退に引っ掛かり、伏兵に襲われて軍が壊滅、

危ない所を副将の李典(りてん)に救われています。

これも、李典が「伏兵がいるので危ない」という助言を

あえて無視しての大失敗でした。

 

その後は、将帥として多くの将軍を従えるようになり、

彼等を指揮して勝利するようになりますが、夏侯惇個人の

才能は、やはり将軍より文官向きであったようです。

 

最初から別部隊を任され、太守、河南尹を歴任するキャリア

夏侯惇

 

武将としてはイマイチの戦歴でも文官としての夏侯惇は優秀でした。

曹操の配下になった時から司馬を命じられて別働隊を指揮し、

さらに曹操が本拠地の兗(えん)州を得ると、

白馬に駐屯して別軍を率い東郡(とうぐん)太守に任命されます。

 

sp_title01

 

夏侯惇の生涯の続きは、「大戦乱!!三国志バトル」内のページで読めます。

続きが気になる方は、「大戦乱!!三国志バトル」を登録しよう!



関連記事

  1. ところで水滸伝って何?美味いの?中国の明の時代に完成した四大奇書…
  2. 楽進(がくしん)ってどんな人?演義では地味だが正史では大活躍しち…
  3. 【架空戦記】時空を超えた最強対決!人中の鬼人・呂布VS楚の覇王・…
  4. キングダム 龐煖(ほうけん)は、実はインテリ男子だった?武神は実…
  5. 決して褒められぬ悪の華!三国志に登場する暗殺者6選
  6. 稀代の豪傑 魯粛(ろしゅく)|演義と正史では大違い?
  7. びっくりするような遅咲き!天下の賢者 太公望
  8. 鈍重なイメージは嘘!実は騎兵を率いたスマートな名将曹仁(そうじ…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 三国時代の料理と酒って何を食べてたの?英雄たちの宴が気になる
  2. 【ビジネス三国志】孟獲から学べ!相手の心を掴むビビッドなキャッチコピー
  3. 何で日本人は三国志が好きなの?
  4. 3話:秦が中華統一できたのは秦が三流国家だったから?
  5. 【春秋戦国時代の偉人】武霊王はなぜ胡服騎射を導入したの?
  6. 【取り扱い注意!!】はじさんの中の人、kawausoがリアルに登場

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

韓遂(かんすい)とはどんな人?生涯の大半を反乱にささげた不屈の反骨心【後半】 陸遜は兵法の本質を理解していた戦術家だったの?夷陵の戦いから読み取る陸遜の能力 【シミルボン】これはヤバいよ!裏三国志 大流行したドラッグ五石散 ええっ?曹操は歴史の先生として宮廷で採用されていた!? 禰衡大喜び?刑罰はフンドシ一丁で受ける決まりだった魏 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第十四話「徳政令の行方」の見どころ紹介 40話:義将関羽が曹操に出した降伏の3つの条件 これは可哀想。。嫌な上司と呂布の謀略の為に死んだ正史の華雄(かゆう)

おすすめ記事

  1. 赤壁の戦いは計略の宝庫
  2. 世説新語(せせつしんご)ってなに?初心者にこそ読んでほしい小説集
  3. 迷信を利用して統治を行った魏の西門豹(せいもんひょう)に迫る!
  4. 劉邦の配下は悪党ばかりで最悪な軍だった?【後半】
  5. よくわかる!周の成立から滅亡をざっくり分かりやすく紐解く
  6. 程普(ていふ)ってどんな人?孫家三代に仕え、数々の戦を戦った孫呉の重鎮
  7. 【素朴な疑問】蜀漢って国内はどうなっていたの?蜀軍の配置から北伐や蜀の情勢が見えてくる!
  8. 袁術が天下を獲るためにみんなで考えよう【第4回】

はじさん企画

帝政ローマ
特別企画


袁術祭り

異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
はじめての三国志TV
PAGE TOP