ログイン | 無料ユーザー登録


キングダム
徐庶


はじめての三国志

menu

三国志の雑学

何で曹操はあれだけ関羽を愛していたのに配下から逃がしたの?

曹操の元から離れる関羽


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

司馬朗 曹操

 

身分や家柄に捉われずに優秀な人材を重く用いて最強の陣営を築いた曹操(そうそう)

敵の降将を起用することも多々あります。

呂布(りょふ)の配下だった張遼(ちょうりょう)張繍(ちょうしゅう)の配下だった賈詡(かく)

楊奉(ようほう)の配下だった徐晃(じょこう)袁紹(えんしょう)の配下だった張郃(ちょうこう)など

その後の曹操の国造りに欠かせない人材ばかりです。

 

曹操は関羽をGET

 

無論、劉備の配下だった関羽(かんう)曹操にベタ惚れされた人材のひとりです。

曹操関羽の能力を最大限に引き出そうとあの手この手を尽くします。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら


関羽が曹操を惹きつけた魅力

関羽 曹操 ゆるキャラ

 

関羽の特筆すべき能力はふたつです。

 

  • 当時の最強レベルに匹敵する武勇の持ち主であること。
  • 曹操からの贈り物をすべて封印し、ひたすら主君である劉備に尽くそうとする忠義心。

この二点が異常なまでに高かったのが関羽です。

人好きな曹操から見ると絶対に手ゴマにしたい人材であったに違いありません。


曹操と関羽の関係

曹操 関羽LOVE

 

当時、関羽の主君である劉備は曹操を裏切り徐州で独立。

さらに曹操に攻められて敗北し、北の袁紹を頼って逃げています。

関羽は城を守っていましたが、張遼の説得もあり、

劉備の妻子を守る形で曹操に一時降伏します。

普通に考えると裏切者の妻子を許すことなど考えられませんが、

そこは曹操の懐の広さです。劉備の妻子を丁重に保護します。

関羽は主君の妻子を守護する役目を担って、

曹操の配下のような形で仕えることになります。


関羽の降伏の条件

関羽 3つの条件

 

関羽は曹操に降る条件として、劉備の妻子を丁重に扱う事を約束させていました。

また、劉備を裏切ることをせずにいずれ劉備のもとに戻ることも告げています。

関羽が劉備存命の情報をどこで聞きつけたのかは諸説あります。

袁紹との戦いに出陣した関羽は曹操への恩返しのために健闘します。

このとき関羽は曹操より偏将軍に任じられていました。

白馬県に攻め込んできた袁紹軍の大将は猛将として名高い顔良(がんりょう)です。

関羽が劉備が生きていることを知ったのはこの時だとされています。

 

顔良を斬って恩に報いる

関羽 一騎当千

 

関羽は敵陣の大将めがけて一気に駆けて顔良を斬り捨て、

その首を持ち帰ったとされています。

話によると顔良は袁紹の陣営に身を寄せていた劉備より関羽の話を聞いており、

劉備が存命で袁紹陣にいることを関羽に告げようとして隙が出たところを

関羽に一刀両断されたともいわれています。

さてどの話が真実なのでしょうか。

曹操の恩に報いなければ劉備のもとに帰れない関羽としては、

そんな顔良の思いも知っていて何食わぬ顔で近づいて斬ったのかもしれません。

絶対に顔良の首が関羽には必要だったのです。

 

劉備の妻子を連れて曹操のもとを去る

関羽千里行 ゆるキャラ

 

関羽は顔良を斬ったことで恩に報いたと判断し、

劉備の妻子を連れて曹操の領地を去ります。

袁紹の最強の武将を倒したのですから曹操としてもその功は絶大と考え、

上表して関羽を漢寿亭侯に封じ、重い報奨を与えます。

関羽は恩賞すべてに封をして屋敷に置いて劉備のもとに出立しました。

その忠義心の強さと潔しさに曹操はさらに感心したと伝わっています。

 

曹操03

 

関羽最大の魅力であるその忠義心を奪うことは、

人材の能力を最大限に引き出すことを趣味にしていた曹操にとってはできなかったことなのでしょう。

結果、曹操は関羽の「劉備のもとに戻る」ことを許します。


三国志ライター ろひもと理穂の独り言

ろひもと理穂さん02b 背景あり

 

三国志に登場する君主たちのなかで、そこまで敵に寛容なのは曹操くらいです。

実際に関羽は孫権にも降伏するのですが、

決して劉備を裏切ることはないと感じた孫権は関羽の首を刎ねています。

器の大きい曹操と、別格の能力を誇った関羽だからこそ為しえた話なのかもしれません。

そこには関羽の曹操に対する畏敬の念も少なからずあったのではないかと私は思います。

本当かどうか定かではありませんが、八年後の赤壁の戦いで敗走する曹操を見逃し、

その命を救ったのは他ならぬ関羽だったと「華容道の物語」では伝わっています。

主従の関係を超えて心で繋がっていたのが曹操と関羽だったのかもしれませんね。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:初めてでも大丈夫!楽しい正史 三国志の読み方

関連記事:リアルな正史三国志の特徴って?ってか正史三国志は需要あるの?

 

【三顧の礼は孔明の脳内イメージだった?】
三顧の礼特集バナー

 

ろひもと理穂

ろひもと理穂

投稿者の記事一覧

三国志は北方謙三先生の作品が一番好きです。

自分でも袁術主役で小説を執筆しています。ぜひこちらも気軽に読んでください!

好きな歴史人物:

曹操、蒲生氏郷

何か一言:

袁術は凄いひとだったかもしれませんよー!!

関連記事

  1. 後継者を決めた劉表 劉琦を劉表が後継者にしなかったから○○になった!?
  2. 呂蒙のお見舞いにかけつける陸遜 呂蒙の死因は?ホラー映画のような死を遂げた呉の偉人を考察
  3. 甘寧と凌統と呂蒙 三国志の武将も勉強嫌いだったけど勉強したら進化を遂げた蒋欽と呂蒙…
  4. 陸遜の部下の兵士 三国時代の平兵士たちの給料は?戦死した場合遺族に補償はあったの?…
  5. 夏侯惇 夏侯淵・夏侯惇・夏侯覇の夏侯トリオの活躍がマジやべぇ!!
  6. 曹洪と曹操 【ビジネス三国志】曹操、黄蓋、孫権から学ぶ性格を見抜かれない上司…
  7. 孔子が理想とした王朝・周はどんな王朝だったの?
  8. 袁紹と献帝と董卓 袁紹と何進はなぜ董卓を都へ招集したの?後漢王朝の命運を絶った大愚…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 真田丸 武田信玄
  2. 甘寧と凌統
  3. 三国志の主人公の劉備
  4. 蜀の馬超
  5. 落書きをする宋江(水滸伝の主人公)

おすすめ記事

  1. まだまだいた三国志の名外交官たち5選 孔明
  2. 前原一誠が越後で行ったびっくりの善政とは? 前原一誠
  3. 馬岱は馬超と蜀に降ったのに何故龐徳だけ漢中に残った? ホウ徳(龐徳)
  4. 【はじ三グッズ】「可愛い趙雲のマグカップ」発売開始
  5. キングダム最新621話ネタバレ予想vol2「王翦はどんな反撃をするのか?」 kawausoとおとぼけ
  6. 吉川元春(きっかわもとはる)がスゴイ!敵と味方から恐れられた戦の達人

三國志雑学

  1. 曹操を暗殺しようとする董承
  2. 呂蒙を慰める孫権
  3. 曹嵩
  4. 司馬懿と曹操


“ながら三国志音声コンテンツ開始" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム" “はじめての三国志コメント機能"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 呂壱と孫権
  2. 騎馬兵にあこがれる歩兵
  3. 公孫サン(公孫瓚)
  4. おんな城主 直虎
  5. ヤンキー

おすすめ記事

はじめての三国志 画像準備中 ホリエモンが舛添都知事を庇った理由と晏嬰で考える政治家倫理 強くなる関羽 関羽は武神に相応しいの?「正史三国志」の実績を考察 袁紹(はじめての三国志) 月刊はじめての三国志2019年5月号 (桃園出版 三国舎)を出版しました キングダム52巻 キングダム579話ネタバレ予想vol2李牧は王翦の包囲殲滅に敗れる 陸遜 三国志 Three Kingdomsの孫権が陰険すぎる! 龐統と的盧 的盧は名馬なの?凶馬なの?劉備と龐統(ホウ統)の死 井伊直弼とはどんな人?井伊の赤鬼は泣いた赤鬼だった 孫権 劉備 対立 81話:赤壁の戦い後の劉備と孫権の関係はどうなったの?

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志

ながら三国志音声コンテンツ
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“水滸伝"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP