はじめての三国志

menu

執筆者:黒田廉

【項羽との恋愛で起こった悲しい運命】虞美人と虞美人草の悲しいお話

この記事の所要時間: 21




張良㈭ 広武山決戦編03 劉邦と項羽

 

始皇帝の死後、劉邦(りゅうほう)項羽(こうう)は天下の覇権をかけて熾烈な争いを行います。

項羽は身内以外の家臣のちょっとした悪口を聞くとすぐに彼は疑ってしまいます。

このことが彼が天下を取れなかった大きな原因の一つですが、

ただひとり疑うことなく信じていた人がいました。

それは彼のお気に入りの姫である虞美人(ぐびじん)です。

項羽は彼女にだけは心を許しており、垓下の戦いにも彼女を連れておりました。

一体項羽の心を掴んでいたこの虞美人とは一体どのような人だったのでしょうか。

 

関連記事:漢の400年は、たった8年の激しい戦いから生まれた?三国志の前哨戦、楚漢戦争!




中国四大美女のひとり

陰麗華

 

中国には四大美女と呼ばれるものすごく綺麗な女性がおりました。

一人目は春秋時代の末期に登場した西施(せいし)と呼ばれる女性です。

そして三人目は三国志を知っている人でも知らない人でも一度は必ず耳にしたことがある

あの貂蝉(ちょうせん)です。

 

楊貴妃

 

そして四人目は知らない人はいないでしょうド級の有名人楊貴妃(ようきひ)です。

さて二人目は今回紹介する虞美人がエントリーしております。

 

関連記事:中国四大美女のひとり貂蝉

関連記事:小野小町(おののこまち)はどんな人?世界三代美女は謎だらけ




歴史書に記載がほとんどない謎の女性虞美人

項羽

 

項羽の愛妾としていつも傍に連れていた女性である虞美人ですが、

彼女の記載はほとんどなくいったいどこで生まれて、

どのような経緯で項羽と会うことになったのか

一切が謎に包まれている不思議な女性です。

彼女が登場するのが劉邦との最終決戦である広武山の戦いが終わってから、

行われた垓下の戦いの時に始めて彼女が登場します。

 

項羽の最後に登場する虞美人

悲劇の英雄 項羽1

 

項羽は劉邦軍や韓信らの軍勢の攻撃によって

垓下城(がいかじょう)に追い詰められてしまいます。

彼はこの垓下城に篭城して劉邦軍と戦いを続けていたのですが、

ある夜のこと城外から楚の歌が項羽の耳に入ってきます。

この歌を聞いた項羽は楚の軍勢が漢に降っていることを知り、

大いにショックを受けて戦う気力を失ってしまいます。

そして垓下を抜け出して南方へ逃げる事を決意。

彼は臣下を全て集めて別れの酒宴を行います。

この時項羽は酒宴の席で愛妾である虞美人に向かって

力は山を抜き気は世を蓋う。

時不利にして騅逝かず。

騅逝かざるを奈何せん。

虞や虞や汝を奈何せん

と歌を披露します。

この歌の内容は以前の楚は天下を伺うほど強大であったが、

今は時勢が味方せず、愛馬の騅(すい)も進んでくれなくなってしまった。

戦いは楚の敗北が決定的になった今、愛馬・騅をどうすればいいだろう。

また俺の好きな虞美人をどうすればいいのであろう。と悲哀に満ちた歌となっております。

この時始めて歴史書に虞美人の名前が登場することになります。

 

関連記事:【歴代名馬史上最強戦】赤兎馬と騅ではどっちが凄い?

関連記事:名馬ズラリ!三国志〜日本史と英雄の偉業を支えた名馬たちを徹底紹介!

 

項羽の問いかけに対してどう答えたのか

月 f

 

虞美人は項羽の問いかけに対して、

「漢の軍勢が四方を制圧して天下は漢の物になるでしょう。

そして漢の軍勢の中には大王と共に戦ってきた楚軍が多く降伏しております。

このような状況になった今、私が一人で生きていくことはありません。」と答えます。

そして項羽は虞美人の元を離れて垓下を抜け出して行くことになります。

その後の虞美人の消息は不明ですが、

彼女は垓下が漢軍によって占領される前に亡くなったのではと思います。

そうしなければ項羽にあのような事を言うことはできないでしょう。

 

楚漢戦争ライター黒田廉の独り言

黒田廉

 

垓下は陥落して漢が占領することになるのですが、漢軍なのかそれとも項羽を慕っていた

垓下の住民なのか分かりませんが、虞美人の死後墓が垓下に建立されます。

このお墓の付近に赤い華が咲いたことから虞美人草と名付けられた伝説が残っております。

まさに悲劇のヒロインでありながら項羽に忠節を尽くした中国四大美女・虞美人のお話でした。

「今回の楚漢戦争時代のお話はこれでおしまいにゃ。

次回もまたはじめての三国志でお会いしましょう。

それじゃあまたにゃ~」

 

はじめての三国志:全記事一覧はこちら

関連記事:項羽はあれだけ最強だったのに何故、天下を取れなかったのか?

関連記事:【架空戦記】時空を超えた最強対決!人中の鬼人・呂布VS楚の覇王・項羽

 



黒田廉(くろだれん)

黒田廉(くろだれん)

投稿者の記事一覧

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。
現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

歴史人物:

張遼、孟嘗君、張作霖など

何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 【衝撃の事実】董允がいたからこそ蜀は滅亡から逃れた!
  2. 【食客には無駄な人材はいない!!】孟嘗君の脱出劇が名言として登場…
  3. 秦の昭襄王(しょうじょうおう)って戦神と言われるほど本当に強かっ…
  4. 正史三国志と三国志注に出てくる趙雲はビックリするくらい全然違う!…
  5. 【三国志演義】赤壁の戦いはどこまで実話なの?
  6. 村上義清(むらかみよしきよ)とはどんな人?武田家キラーとしてその…
  7. 法正が「隗より始めよ」のことわざを引用して劉備に進言したけど、ど…
  8. 【おんな城主 直虎を見逃した方必見】第一話「井伊谷の少女」の見ど…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 東京国立博物館の特別展「始皇帝と大兵馬俑」を楽しむ!秦の時代の武器(兵器)を徹底紹介!
  2. 【ネコ派必見】猫にまつわる中国史の逸話!古代漢民族は無類の猫好きだった?
  3. 張翼(ちょうよく)ってどんな人?歴代丞相と共に北伐へ参加した蜀の重臣
  4. 三国志と日本史の『名城対決』真田丸と陳倉城が激アツすぎる!
  5. 曹休(そうきゅう)ってどんな人?一回の敗北で、後世の評価がガタ落ちした魏の武将
  6. 【祝】 山崎賢人主演で漫画「キングダム」実写化!キャスティングを大胆予想

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

張飛の娘はサラブレッド?夏侯月姫と張飛の恋愛事情 漢の名将韓信が敗北したことがあるってホント!? 109話:曹丕が献帝を廃し魏を建国 終わりが悪かった呉の孫権の惜しさ 中国三代悪女・西太后(せいたいこう)は実は優秀で素敵な女性だった? 范雎(はんしょ)とはどんな人?平民から秦の宰相まで上り詰め、恩と復讐を忘れなかった苦労人 村上義清(むらかみよしきよ)とはどんな人?武田家キラーとしてその名を馳せた戦国武将 徐邈(じょばく)とはどんな人?曹操の禁酒令を破ったのに逆に出世した男

おすすめ記事

  1. 策士・張飛 (ちょうひ)が繰り出す瞞天過海の計&暗渡陳倉計ってどんな計略?
  2. 【素朴な疑問】三国志時代はどうやって兵士を集めていたの?
  3. 【シミルボン】意外!あの曹丕は大の甘党、スイーツ男子だった
  4. 中国三大悪女に名を連ねた劉邦の妻・呂雉(りょち)とはどんな人?とても怖い実話
  5. 世界一お粗末! 菫承の曹操暗殺計画。間男の恨みでぶち壊しに!
  6. 【キングダム】秦の旧六大将軍と新六大将軍を大胆予想!
  7. 孫晧(そんこう)とはどんな人?呉のラストエンペラー「暴君」の名をほしいままにしたが、実は…
  8. 軍勢RPG 蒼の三国志とはどんなアプリゲーム?

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP