キングダム 532話 ネタバレ予想:信が麻紘軍を率いて李牧と激突?

2017年9月11日


 

キングダム 47 (ヤングジャンプコミックスDIGITAL)

 

大人気春秋戦国時代漫画 キングダム、前回では大きな動きがありました。

楽華隊と共に、趙軍左翼を前後から押しこんでいた、麻紘(まこう)将軍が

自ら別働隊となった李牧(りぼく)によって不意打ちで瞬殺されてしまったのです。

これにより、20000人の麻紘軍の指揮系統が完全に宙に浮いてしまいました。

さて、ここからどうなるのでしょうか?大胆に予想してみましょう。

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

前回記事:キングダム 531話 ネタバレ予想:必殺の別働隊

関連記事:【キングダム】秦の六大将軍は史実でも存在するの?

 

監修者

ishihara masamitsu(石原 昌光)kawauso編集長

kawauso 編集長(石原 昌光)

「はじめての三国志」にライターとして参画後、歴史に関する深い知識を活かし活動する編集者・ライター。現在は、日本史から世界史まで幅広いジャンルの記事を1万本以上手がける編集長に。故郷沖縄の歴史に関する勉強会を開催するなどして地域を盛り上げる活動にも精力的に取り組んでいる。FM局FMコザやFMうるまにてラジオパーソナリティを務める他、紙媒体やwebメディアでの掲載多数。大手ゲーム事業の企画立案・監修やセミナーの講師を務めるなど活躍中。

コンテンツ制作責任者

おとぼけ

おとぼけ(田畑 雄貴)

PC関連プロダクトデザイン企業のEC運営を担当。並行してインテリア・雑貨のECを立ち上げ後、2014年2月「GMOインターネット株式会社」を通じて事業売却。その後、「はじめての三国志」を創設。戦略設計から実行までの知見を得るためにBtoBプラットフォーム会社、SEOコンサルティング会社にてWEBディレクターとして従事。現在はコンテンツ制作責任者として「わかるたのしさ」を実感して頂けることを大切にコンテンツ制作を行っている。キーワード設計からコンテンツ編集までを取り仕切るディレクションを担当。


【誤植・誤字脱字の報告】 バナー 誤字脱字 報告 330 x 100



【レポート・論文で引用する場合の留意事項】 はじめての三国志レポート引用について



キングダム532話 予想 麻紘の戦死で大混乱する20000の秦軍

 

李牧の奇襲により、麻紘将軍が戦死し、ただちに影響が出るのは

彼が率いていた20000人の秦の部隊です。

麻紘には、王騎(おうき)将軍にいた騰(とう)のような副官が見られませんでした。

つまり、麻紘戦死の情報が伝わると、部隊は指揮系統を失い

大パニックに陥る事が十分に考えられます。

 

もちろん、馬呈(ばてい)は、これを逃さないでしょう。

このチャンスを利用して、麻紘軍を皆殺しにしようとするハズです。

左翼で最も大きいのは、麻紘軍であり、これが潰えれば、

左翼方面は、趙軍の形勢逆転になるからです。

 



キングダム532話 予想 李牧は戦況を変える飛信隊を全滅させようとする

 

では、李牧の別働隊の狙いはなんでしょう?

それは、紀彗(きすい)の首を狙う飛信隊の殲滅ではないかと考えられます。

このドサクサで、信と羌瘣(きょうかい)を殺してしまえば、

残るのは蒙恬(もうてん)のみ、左翼の戦場は、楽華隊の3000では

到底支えきれません。

 

つまり、それが達成できれば、左翼の戦場は趙の勝利で終わります。

 

李牧は、本気で信を殺害する為に向かってくるでしょう。

武将としても半端ではない能力を持つ李牧と信の一騎打ちが、

発生するかも知れません。

 

信が十分に王騎の矛を使いこなせるのか?

それが李牧の鋭鋒をかわせるかどうかのカギになります。

 

関連記事:【キングダム】羌瘣は戦死するの?それとも結婚?どんな最期を遂げるの?

関連記事:【キングダム羌瘣】超絶かわいい暗殺者の新たな夢ってなに?羌瘣の魅力に迫る!

 

キングダム 532話 予想 死中に活!信が麻紘軍を率いる!

 

追い込まれる飛信隊は何をすべきでしょうか?

李牧を討ち取ればいいかも知れませんが、

仮にそれが出来ても、紀彗もいれば馬呈もいるわけです。

決定的に戦況を覆す対策にはなりません。

 

唯一の可能性は、麻紘軍が崩壊する前に信が臨時の将軍になる事です。

攻撃ではなく、防御の為の陣営を練り直し、王翦が送りこんでくる

増援が来るまで耐えるように命令を出します。

 

確かに、信一人では不安ですが、戦術眼がある羌瘣もいますから、

相互に連携する事で、麻紘軍を全滅から守る事は出来るでしょう。

そして、背後から攻めのぼっている蒙恬と連絡を取りながら、

本陣の紀彗を打ち破る挟撃策の手を緩めず続ければ、

李牧別働隊は、麻紘軍の兵に挟まれ、入り込めなくなります。

 

別働隊の李牧は、本陣からのスピードを考えると、

飛信隊と同程度で、大した人数ではないので、長い時間活動できません。

信の首が獲れないと判断した時点で、王翦(おうせん)の増援を警戒し、

必ず本陣へと引き上げるでしょう。

   

キングダム 532話 予想 王翦の援軍が到着し、趙軍左翼は崩壊を迎える

 

李牧が引き上げれば、趙軍左翼は、以前の状態に戻る事になります。

そこへ王翦の増援部隊が出現すれば、趙の左翼軍は総崩れになり、

混乱の中で、紀彗は信に討たれて戦死、馬呈は、秦兵に包囲され、

力の限り戦い続け、立ち往生となるのではないでしょうか?

 

あるいは、王翦が、いつものように馬呈を生殺しで生かしておき、

スカウトしようとし、唾を吐かれて拒絶されるとか?

そういう小さなドラマもあるかも知れないですね。

関連記事:【キングダム予想】王翦が昌平君にした頼みって何?

関連記事:秦王政の疑心を見抜いていた二人の人物:尉繚と王翦

 

キングダムウォッチャーkawausoの独り言

 

ここで、李牧と一騎打ちを経験し、さらに臨時とはいえ

将軍の地位を経験するというのが信の成長に大きく貢献するように思います。

本気で信を殺すつもりで向かってくる李牧のキレっぷりも描かれれば、

漫画としても盛り上がりますし、一騎打ちは外せないでしょうね。

 

次回記事:キングダム 533話 ネタバレ予想:李牧が雁門で編み出した戦法

 

キングダムファン向け:キングダムに関する全記事一覧

関連記事:原泰久スゲー!虚構の秦・斉秘密同盟に隠された意図とは?

関連記事:【見逃した方向け】情熱大陸に出演した原先生の苦痛の漫画人生

 

 

—熱き『キングダム』の原点がココに—

春秋戦国時代バナー

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
はじめての三国志 プロフィール画像

はじめての三国志

「ゆるく、たのしく、わかりやすく」をコンセプトにした 歴史エンタメメディアです。
(®登録商標:第5800679号)

-キングダムのネタバレ考察
-,