ログイン | 無料ユーザー登録


キングダム
三国志の死因


はじめての三国志

menu

三国志の雑学

陳宮は呂布が大嫌いで殺害を企んでいた!本当は呂布を裏切るつもりでいた陳宮

怒る陳宮


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

陳宮

 

呂布(りょふ)参謀(さんぼう)として活躍した陳宮(ちんきゅう)蒼天航路(そうてんこうろ)陳宮呂布との絆の強さを感じさせる描き方がされています。

 

曹操に捕らわれる高順、呂布、陳宮

 

また陳宮呂布の参謀として曹操(そうそう)軍と戦いますが、下邳城(かひじょう)での籠城戦(ろうじょうせん)で敗北し、曹操(そうそう)軍に捕虜として捕まってしまい、処刑されなくなってしまいます。

 

曹操から水攻めを受ける呂布

 

このように陳宮(ちんきゅう)は最後の最後まで呂布に忠義を尽くしているように見えます。しかし陳宮は呂布を一回裏切ろうとしていたのです。

 

自称・皇帝
当記事は、
「陳宮 裏切り」
「陳宮 呂布」
などのワードで検索する人にもオススメ♪

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:陳宮(ちんきゅう)ってどんな人?溢れんばかりの才能を備えた知略家「曹操編」

関連記事:陳宮は何故曹操を裏切ったのか?

 


 

陳宮が裏切ろうとしたのはいつ頃?

騙し合う呂布と袁術

 

陳宮は呂布をいつ頃裏切ろうとしていたのでしょうか。それは劉備(りゅうび)袁術(えんじゅつ)と戦っている隙に呂布が徐州(じょしゅう)を奪った時です。

 

張飛にお酒はだめだよ

 

陳宮は呂布が劉備の居城・下邳城(かひじょう)を守っていた張飛(ちょうひ)曹豹(そうひょう
)
を撃破した後、呂布を裏切る計画を実行するのです。

 


 

陳宮は呂布を裏切る

郝萌(かくぼう)

 

陳宮は呂布が劉備下邳城(かひじょう)を奪い取ることに成功すると、呂布軍の将軍である郝萌(かくぼう)へ「手を組んで呂布を殺害しないか」と提案。郝萌(かくぼう)は陳宮の計画に賛成し、呂布のいる下邳城の政庁(せいちょう)を攻撃。

 

反乱を起こす郝萌(かくぼう)と曹性

 

郝萌率いる軍勢は呂布のいる政庁へ攻撃を仕掛けますが、呂布の親衛隊が守る門を破壊することができずに手こずってしまいます。

 

高順が呂布に疎んじられた理由

 

呂布は反乱がおきた事をすると奥さんを連れて政庁を脱出し、呂布軍の将軍・高順(こうじゅん)の陣営へ逃げこみます。呂布は高順へ「誰かが裏切って私を攻撃してきた」と激怒。

 

高順が呂布に疎んじられた理由

 

高順(こうじゅん)は冷静に「将軍は反乱を起こした兵たちに気が付くことがありませんでしたか。」と呂布へ聞き込み調査を行います。

すると呂布は「反乱兵達には河内のなまりがあった」と高順へ話します。高順は呂布の話を聞いてすぐに兵士を郝萌(かくぼう)の陣営へ出陣。

 

郝萌(かくぼう)と曹性をボコボコにする高順

 

郝萌は高順軍の攻撃を受けて壊滅し、高順によって殺害されてしまうのでした。こうして陳宮が計画した反乱はあっけなく幕を閉じてしまうのでした。

しかし陳宮は呂布に反乱を起こした後、一体どうするつもりだったのでしょうか。

 

時空を越えた最強の将軍対決
呂布対項羽


 

呂布殺害後どうするつもりだったの?

はてなマークな劉備と袁術

 

陳宮は呂布に反乱を起こした後、一体どうするつもりだったのか。ここでは陳宮の反乱を起したあと、どうするつもりだったのか紹介したいと思います。

 

袁術に助けを求める呂布

 

陳宮は呂布に反乱を起こす前、淮南(わいなん)地方一帯に勢力を持っていた袁術と手を結んでいたそうです。ここまでは正史三国志(せいしさんごくし)に記載されていることですが、その後陳宮がどのようにするつもりだったのか記載されていません。

 

三国志ライター黒田レン

 

そのためここからはレンの推測になります。陳宮は郝萌が呂布を討ち取った後、袁術の軍勢を引き入れて、反乱を起こした陳宮に反対する勢力を全て駆逐するつもりだったのではないでしょうか。

 

メタ認知について学ぶ袁術

 

陳宮は自分に反対する勢力を全て駆逐したあと、徐州(じょしゅう)を袁術に任せるつもりだったのかもしれません。もしくは小沛(しょうはい)に残っている劉備を向かい入れて、再び劉備を徐州(じょしゅう)の主とするつもりだったのかもしれません。

 

しかしここで最大の疑問が残りますね。それは陳宮がどうして呂布へ反乱を起こしたのかという事です。


  

 

 

陳宮が反乱を起こした理由とは?

成廉、魏越、呂布

 

陳宮はどうして呂布に反乱を起こしたのでしょうか。それは陳宮が提案した戦術や策謀(さくぼう)を呂布が一回も採用しなかったからです。

 

周瑜、孔明、劉備、曹操 それぞれの列伝・正史三国志

 

正史三国志の呂布伝の中にある陳宮に関する記述があります。

 

董承と曹操

 

それによりますと陳宮は元々曹操の配下でしたが、曹操に疑念を抱いたため、曹操の親友・張邈(ちょうばく)を動かして、曹操の領土であった兗州(えんしゅう)へ呂布を招き入れ、曹操に反旗を翻したそうです。

 

呂布と袁術

 

陳宮は曹操の領土である兗州のほとんどを呂布の領土にすることに成功しますが、肝心の呂布が陳宮の提案する戦術に従う事をしなかったそうです。その後も呂布は陳宮が提案する作戦に一切耳を貸さなかったそうです。

 

怒る陳宮

 

陳宮は呂布のために一生懸命献策しているのに呂布が自分の提案した献策を採用しないことに激怒し、反乱を起こすことになります。

 

三国志ライター黒田レンの独り言

三国志ライター黒田レン

 

陳宮は呂布を裏切ろうとして作戦を立てますが、失敗に終わってしまいます。

 

成廉、魏越、呂布

 

その後陳宮は郝萌の配下・曹性(そうせい)が呂布の配下達が居並ぶ前で、「陳宮と郝萌、袁術が手を組んで反乱を起こしたのです」と呂布へ伝えます。呂布は激怒しますが、陳宮を許して今まで通りそばに置いていたそうです。呂布の優しい一面が垣間見えます。

 

しかし呂布はその後も陳宮が提案した作戦を取り上げる事なく、滅亡を迎えることになるのです。

 

■参考文献 正史三国志魏書など

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:どうして陳宮は呂布に従えたの?呂布を見捨てなかった天才軍師の生涯

関連記事:陳宮(ちんきゅう)ってどんな人?溢れんばかりの才能を備えた知略家「呂布編」

 

【天下無双の豪傑・呂布の放浪記】
呂布

 

【動画】呂布奉先が中国史上最強の武将と総称される理由


 

はじめての三国志はYoutubeでもわかり易さを重視した解説動画もやっています♪

解説動画が分かりやすかったらGoodボタンを!

気に入ったらチャンネル登録お願いします〜♪

 

はじ三ユーチューバー目指すってよ
はじめての三国志とYoutube

 


 

黒田廉(くろだれん)

黒田廉(くろだれん)

投稿者の記事一覧

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。
現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

歴史人物:

張遼、孟嘗君、張作霖など

何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 孫策軍をコテンパンにする陳登軍 孫策涙目になるほどのフルボッコ!?小覇王をコテンパにした陳登
  2. 韓綜 韓綜ってどんな人?孫権がブチギレた韓当の放蕩息子の生涯
  3. 三国志時代の楽しい農村!当時の農業とはどんなのがあったの?
  4. 三国志大学で勉強する公孫サン(公孫瓚) 世説新語(せせつしんご)ってなに?初心者にこそ読んでほしい小説集…
  5. スーパーDr華佗 三国時代は荒療治が日常茶飯事だった?
  6. 劉備玄徳が眩しい理由 三国志 【ホラッチョ劉備】皇帝の子孫は後付け設定だった?
  7. 呉の勢力を率いる孫策 群雄の名言から知る三国志の世界【小覇王孫策の名言】
  8. 張飛にお酒はだめだよ 劉備と呂布を仲たがいさせよ!駆虎呑狼の計

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 韓信と劉邦
  2. 陶謙
  3. 竹中半兵衛(軍師
  4. 赤壁の戦いで敗北する曹操
  5. 費禕
  6. 張魯の漢中王に反対する閻圃
  7. 明智光秀 麒麟がくる
  8. ボロボロになった馬超
  9. 呉の孫権は皇帝
  10. 歴代皇帝の墓を暴こうとする韓遂の兵士

おすすめ記事

  1. 120話:司馬懿失脚の隙を狙い孔明は北伐に踏み切る
  2. 【第4回 幻想少女】凌統が外される!?強力なイケメン武将がレギュラー入り!!
  3. 呂布の身長はどれくらい??三国志の豪傑たちと比較してみた 呂布
  4. 【アンゴルモア元寇合戦記】鎌倉時代の文化的特徴とは? 鎌倉時代 服装 男女
  5. 【2016年】年末年始にまとめ読み!これを読めば三国志が丸わかり30選【総集編】 曹操と荀彧
  6. 秦漢って一括りにされることが多いけど違いは?【秦漢帝国】 秦の旗を掲げる兵士

三國志雑学

  1. 司馬懿と諸葛亮孔明のトランプ勝負
  2. 蜀の魏延
  3. 于吉


“はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 劉備と孫権
  2. 王元姫
  3. 劉備の黒歴史
  4. 真田丸 武田信玄
  5. 孔明君のジャングル探検
  6. 孫権の髭

おすすめ記事

悩む司馬炎 【司馬炎の晩年苦労話】子孫繁栄出来るかな? 明智光秀が剣を持って戦っているシーン 明智光秀の愛刀「備前長船近景」とはどんな刀? 孫権に攻められ戦死する黄祖 2分で分かる合肥の戦い その2 孫権の度胸の良さとは!? 三国志 人気武将ランキング はじめての三国志 好きな武将アンケート 投票結果 これはひどい・・関羽は深刻な方向音痴だった?迷走する関羽の千里行 孫権と張昭 孫権が張昭を呉の丞相に任命しなかったのはどうして? 岳雲 岳飛の子孫にはどんな人がいるの?子供や孫、子孫たち一覧 ロバ顔の諸葛瑾 諸葛孔明のお兄ちゃん「諸葛瑾」は政治家ではなく軍の仕事をメインとしていた!

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“水滸伝"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP