キングダム
麒麟がくる特集




はじめての三国志

menu

はじめての漢

郝萌(かくぼう)と曹性(そうせい)はどんな人?呂布の配下で猛威を振るった八健将

反乱を起こす郝萌(かくぼう)と曹性




 

三国志ではマイナー武将も数多くいますが、

郝萌(かくぼう)曹性(そうせい)とそれらに属する将です。

彼らは呂布(りょふ)の配下で、三国志演義で八健将という称号を与えられています。

八健将の構成員は序列の順番から、張遼(ちょうりょう)

臧覇(ぞうは)、郝萌(かくぼう)、曹性(そうせい)、

成廉(せいれん)、魏続(ぎぞく)、宋憲(そうけん)、

侯成(こうせい)ら八人です。

ここで出てくる郝萌(かくぼう)、曹性(そうせい)はどのような将だったのでしょうか。

今回は八健将の序列三位の郝萌(かくぼう)と四位の曹性(そうせい)にスポットを当て、

演義と正史での彼らの活躍を紹介します。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:僕陽の戦いで見る八健将(はちけんしょう)の実力に迫る!




正史での郝萌(かくぼう)と曹性(そうせい)

 

魏書の呂布伝では、英雄記より彼らのことを引用した記載があります。

それによると、郝萌(かくぼう)は、河内郡の出身で呂布(りょふ)の配下でした。

しかし、郝萌(かくぼう)は叛意を持っておりました。

厳密には、他の者から持ちかけられたものかもしれません。

その当時、呂布(りょふ)は、菫卓(とうたく)を裏切った後、

戦乱の中で袁術(えんじゅつ)曹操(そうそう)等と敵対関係の様になっていました。

乱世の権力者達が、お互い利用しつつ出し抜くと言った関係です。




正史:郝萌の叛意と曹性の反対

 

さて、その状況下で郝萌(かくぼう)は、主である呂布(りょふ)に裏切りを計画します。

その企てに対して同じ八健将である

曹性(そうせい)に相談等をしていました(注・正史では八健将という称号自体無いのですが、

今回あえてこの様に記述しています)。

曹性(そうせい) 「呂将軍は神性が備わっているため攻撃することは不可能だ。」

曹性(そうせい)はそう言って反対していました。

「神性とか、何言ってんの?」と思うかもしれませんが、

当時信心深い人も多くいたので、これは結構説得力のある意見です。

 

まだ漢王朝で消耗してるの?

 

正史:叛乱決行

 

ところが、郝萌(かくぼう)は曹性(そうせい)とともに反乱を起こしました。

呂布(りょふ)が下邳城を手にした直後の建安元年(196年)6月、

郝萌(かくぼう)は呂布(りょふ)に対して反乱を起こし殺害しようと襲撃しました。

夜中、郝萌(かくぼう)は軍勢を率いて下邳城へ向けて、

叫び声を揚げながら進攻しました。

しかし、守りが強固であったため侵入することができず、

呂布(りょふ)はその間に配下の将である高順(こうじゅん)のもとに逃げ込みました。

そこで攻撃を受けた時の叫び声の訛りから、

郝萌(かくぼう)の叛乱であると断定します。

直ぐに高順(こうじゅん)は軍勢を率いて下邳の城に向かい、

郝萌(かくぼう)軍に対して矢の雨を降らせ撃退しました。

 

正史:叛乱の末路

 

郝萌(かくぼう)は撤退していましたが、

この時曹性(そうせい)は計画が破綻したため、郝萌(かくぼう)を裏切ります。

その戦いでお互い負傷し郝萌(かくぼう)は片腕を失い、曹性(そうせい)は刺し傷を負いました。

そこへ、追撃してきた高順(こうじゅん)によって郝萌(かくぼう)は首を切られました。

こうして、反乱は失敗に終わりました。

 

その後、呂布(りょふ)は反乱に加担した曹性(そうせい)に事情聴取を行います。

そこで、この叛乱が袁術(えんじゅつ)と呂布(りょふ)の配下、

陳宮(ちんきゅう)が関わっていたことが判明します。

呂布(りょふ)は陳宮(ちんきゅう)が首謀者ないし計画に関わっていたものと判断したようですが、

結局呂布(りょふ)は陳宮(ちんきゅう)を処罰する事はありませんでした。

智略に優れる陳宮(ちんきゅう)を失いたくなかったのかもしれません。

郝萌(かくぼう)の部隊は、以後曹性(そうせい)の指揮下となりました。

 

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. 何進 何進(かしん)とはどんな人?天下騒乱のきっかけを作った大将軍
  2. 成廉(せいれん)とはどんな人?呂布を支えた八健将
  3. 文聘(ぶんぺい)とはどんな人?魏延とも打ち合いをした魏の武将
  4. 早すぎた時代の改革者・袁術にヘッドハンティングされた徐璆の逸話
  5. 曹操を逃す関羽 80話:曹操の命乞いで関羽が曹操を逃がす
  6. 曹操様お守りします 三国志演義と正史・汴水の戦いを比較
  7. 華陀と麻沸散 三国志時代の医療はどうなっていたの?華佗以外にも治療を行っていた…
  8. 32話:ブチ切れる献帝、曹操暗殺を指示

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 曹操のムスコ達アイキャッチ2
  2. 真田丸
  3. 東京五輪でテロ対策をしている警察や警察犬 いだてん
  4. タングート族
  5. 曹丕
  6. かぼちゃ 孫権

おすすめ記事

  1. 漢民族の衣装といえばチャイナ服?いえいえ、漢服というものがあるのです 袁紹の妃 劉氏
  2. 【名将対決】雷神と恐れられた名将立花道雪VS呉の名将陸遜 Part.2【完】 陸遜
  3. 【魏延粛清作戦】捨て駒同然の扱いをされた馬岱
  4. 董昭(とうしょう)とはどんな人?曹操の覇業を支えた重要人物
  5. 人の見栄がビジネスチャンス!後漢で繁盛した秘商売とは?
  6. 【新事実】漢の時代の市場はヤンキーの溜まり場だった!

三國志雑学

  1. 周瑜 周郎
“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 張良と劉邦
  2. はてなマークな劉備と袁術
  3. 荒れる黄河
  4. 逃げる劉備追う曹操
  5. 三国夢幻演義バナー 龍の少年
  6. 解煩督 呉

おすすめ記事

荀彧に手紙を送る衛覬(えいき) 衛覬(えいき)とはどんな人?関中復興に画期的な提案を行った魏の文官 キングダム577話ネタバレ予想vol2難攻不落の鄴ってどんな城? 文聘(ぶんぺい)のリアル三國無双!五虎大将軍の関羽を倒し呉王・孫権には空城の計を使っちゃう! 【1年3ヶ月ぶり】宇治一世 氏の朗読作品「耳で聞いて覚える三国志」の再開お知らせ 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第21話「ぬしの名は」の見どころ紹介 【孔門十哲】子路(しろ)とはどんな人?孔子と憎まれ口をたたきあった人 王異(おうい)ってどんな人?戦乱の中で数々の逸話を残してきた女性武将 関羽 関索 謎多き登場人物、関索って何者?

はじさん企画

“if三国志" “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

PAGE TOP