なぜ曹操は官渡の戦いから河北統一まで7年という期間を要したのか?

2022年10月30日


 

はじめての三国志_ページネーション

こちらは2ページ目になります。

な河北統一まで7年という期間を要したのか?

1ページ目から読む場合は、上記の緑ボタンからお願いします。

 

監修者

ishihara masamitsu(石原 昌光)kawauso編集長

kawauso 編集長(石原 昌光)

「はじめての三国志」にライターとして参画後、歴史に関する深い知識を活かし活動する編集者・ライター。現在は、日本史から世界史まで幅広いジャンルの記事を1万本以上手がける編集長に。故郷沖縄の歴史に関する勉強会を開催するなどして地域を盛り上げる活動にも精力的に取り組んでいる。FM局FMコザやFMうるまにてラジオパーソナリティを務める他、紙媒体やwebメディアでの掲載多数。大手ゲーム事業の企画立案・監修やセミナーの講師を務めるなど活躍中。

コンテンツ制作責任者

おとぼけ

おとぼけ(田畑 雄貴)

PC関連プロダクトデザイン企業のEC運営を担当。並行してインテリア・雑貨のECを立ち上げ後、2014年2月「GMOインターネット株式会社」を通じて事業売却。その後、「はじめての三国志」を創設。戦略設計から実行までの知見を得るためにBtoBプラットフォーム会社、SEOコンサルティング会社にてWEBディレクターとして従事。現在はコンテンツ制作責任者として「わかるたのしさ」を実感して頂けることを大切にコンテンツ制作を行っている。キーワード設計からコンテンツ編集までを取り仕切るディレクションを担当。


【誤植・誤字脱字の報告】 バナー 誤字脱字 報告 330 x 100



【レポート・論文で引用する場合の留意事項】 はじめての三国志レポート引用について



河北平定

三国時代の弓兵(兵士)

 

8月には青州北海国にある淳于(じゅんう)まで進んで海賊を討ち、徐州(じょしゅう)郡県(ぐんけん)を整理しています。これで青州方面も曹操の支配下となりました。

 

曹操

 

207年の2月に曹操は一度鄴城へ戻りますが、すぐさま幽州へ進軍し、5月には右北平郡(ゆうほくへいぐん)無終(むしゅう)へと至り、6月に袁煕と袁尚を攻撃。8月には白狼山(はくろうざん)でこれらを打ち破ります。

 

公孫恭に討たれる袁尚

 

袁煕と袁尚は遼東まで逃げますが、公孫康が二人を捕らえて殺しました。残った幽州も手中に収めた曹操は河北を完全に平定することができたのです。

 

こちらもCHECK

公孫康
公孫康(こうそんこう)とはどんな人?虚を捨て、実を取り遼東に安寧をもたらした男【遼東三代記】

続きを見る

 

公孫瓚特集

 

 

なぜ7年もの期間が必要だったのか?

三国志 兵糧攻め 村人

 

まず官渡の戦いの時点で曹操軍に兵糧が不足している状態でした。袁紹に追撃をしかけた際も北部の糧食が少ないことで断念しています。

 

兵糧(食料)補給部隊として活躍する任峻

 

また、冀州は黄巾党(こうきんとう)の反乱からずっと戦火にさらされていたので、田畑は荒れていて十分な糧食を確保するには時間が必要だったはずです。そのため、袁譚から救援要請を受けた際も糧道を確保し、長期間の戦闘に耐えられるようにしたと考えられます。

 

劉表

 

もう一つは劉表の存在です。一度は荀彧に諌められたものの曹操は袁譚、袁尚を蹴散らすと南へ進軍しています。

 

二刀流の劉備

 

これは官渡の戦いで汝南を荒らした劉備が亡命したことで、より背後に注意しなければならなくなったということです。実際に劉備は曹操が遼西の柳城へ進軍すると劉表に許都急襲を進言しています。

 

郭嘉

 

曹操陣営では郭嘉だけが劉表は劉備を信じられないと言ったために遠征は実行されましたが、備えはしていたと考えられます。

 

郭嘉が亡くなり悲しむ曹操

 

こうした兵站整備や背後への備え、兵の休養、さらに海賊や烏桓の討伐などで各地を転戦したために、河北の統一には7年という時間がかかってしまったのです。

 

こちらもCHECK

于禁
于禁が兵糧を運んだのは罰ゲームだった? 陳蘭・梅成の乱が影響していた?

続きを見る

 

郭嘉特集

 

 

三国志ライターTKのひとりごと

TKさん(三国志ライター)

 

中原一帯を収めた曹操は208年の正月に玄武池を作り水軍の調練を開始し、7月には劉表討伐のために南進しています。袁紹が公孫瓚(こうそんさん)を滅ぼした翌年に南進して官渡で敗北したにも関わらず、曹操もまた同じ轍を踏み赤壁で敗北を喫しました。

 

曹操と劉備

 

ここからも曹操がどれだけ劉備を煩わしく思っていたのかが想像できます。

 

魔のトリオ攻撃が劉備を追いつめる

 

もし曹操が徐州で劉備を討っていればもう少し早くに河北は統一できていたはずですし、官渡の戦いで袁紹を捕らえて全面降伏をさせられていれば、曹操の河北統一は最短で成し遂げられていたでしょう。

 

こちらもCHECK

袁紹と曹操
官渡の戦いはなぜ起きた?曹操 vs 袁紹の大決戦を考察

続きを見る

はじめての三国志Youtube漫画

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
TK

TK

KOEIの「三國無双2」をきっかけに三国志にハマる。
それを機に社会科(主に歴史)の成績が向上。 もっと中国史を知ろうと中国語を学ぶために留学するが 後になって現代語と古語が違うことに気づく。


好きな歴史人物:
関羽、斎藤一、アレクサンドロス大王、鄭成功など

何か一言:
最近は正史をもとに当時の文化背景など多角的な面から 考察するのが面白いなと思ってます。 そういった記事で皆様に楽しんでもらえたら幸いです。

-曹操
-,