張魯

  1. 馬騰

    馬騰|北方異民族と戦う西の豪傑達にもっと光をを与えてみた

    三国志演義を見ていると、洛陽の東の戦いである、袁紹(えんしょう)や、袁術(えんじゅつ)公孫瓚(こうそんさん)曹操(そうそう)…

  2. 85話:曹操を油断させた潼関(どうかん)の大勝利

    赤壁で大敗した曹操(そうそう)は、国力の回復に心血を注ぎます。そして、赤壁から3年後に、新興宗教の勢力である張魯(ちょうろ)…

  3. 曹操の弱点(蟻)

    曹操には弱点はないの?

    曹操(そうそう)というと、誰もが戦の天才であると連想すると思います。それは否定できない事実で曹操は戦略マニアでもあり、…

  4. 五斗米道(はじめての三国志)

    もうひとつの宗教団体、五斗米道(ごとべいどう)ってどんな宗教だったの?

    黄巾の張角は「太平道」という宗教を作り、信者たちを増やしながら漢に対して反旗をひるがえしました。時を同じくして、よく似た宗教…

PAGE TOP