架空戦記
李傕祭り

はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

洛陽に続き、長安でも好き放題をした董卓

この記事の所要時間: 26




董卓えらそう 独裁

 

洛陽に壊滅的な被害を与えたのち、さっさと長安へ遷都した董卓は、

新しい都でも、再び残虐な行為を繰り返します。




遷都したての長安

泣く民027

 

前漢と後漢の間に挟まれた新王朝の末期に

赤眉(せきび)の乱という農民反乱が起きました。

 

この時に都であった長安は、すっかり焼け野原になっていて

残っているのは高祖廟(こうそびょう)と官舎の一部だけだったので

董卓に連れてこられた献帝は、そこを仮住まいにすることになりました。

 

董卓は、洛陽の民数百万人も引き連れてきて、長安へ移住させました。

もちろん、兵士として使うためです。

しかし、民は飢えに苦しみ、行軍中

死体の山を踏みつけながら進んだといいます。




董卓、好き放題

董卓紙幣

 

董卓は長安に遷都すると、自らを「尚父(しょうほ)」と

称しました。

これは、周の武王が太公望のことを「尚父」と呼んだことに

ちなんでいます。

 

また、董卓は青いほろのついた馬車で市内を移動しました。

青いほろの馬車というのは、皇太子専用の車です。

人々ははじめこそ、眉をひそめていましたが、

そのうち気に入らないものはかたっぱしから処刑されることに

恐れをなして、ただひたすら目を合わせないようにしたといいます。

 

董卓は、弟や親族を諸侯に任ずるばかりか、

愛妾に生ませた赤ん坊までも侯に封じました。

その赤ん坊は、金印と紫の印綬のおしゃぶりをくわえていたそうです。

 

長安にあった銅像や鐘などは、すべてつぶされて、

劣悪な小銭が大量に作られました。

貨幣価値はガクッと下がり、そのうち貨幣の流通も滞ります。

経済もめちゃくちゃになってしまったのです。

 

関連記事:後漢末の貨幣経済を破綻させた、董卓の五銖銭(ごしゅせん)

関連記事:三国時代の経済ってどうなってたの?

関連記事:三国志時代の兵士の給料と戦死した場合、遺族はどうなってたの?

 

 

董卓を殺した呂布は英雄に……?

呂布 英雄石像

 

董卓が呂布に殺されたと知ると、長安市内は喜びにあふれました。

人々は、なけなしの金をはたいて祝いの酒や肉を買い求め、

一時的に長安の町が活性化したほどでした。

 

董卓暗殺の首謀者は王允(おういん)でしたが、

実行したのは呂布です。

呂布の功労は認められ、奮威(ふんい)将軍の称号を得、

さらに侯に封じられました。

 

政治は王允、軍権は呂布。

しかし、この体勢は長続きせず、董卓の配下だった

李傕(りかく)と郭汜(かくし)に逆転され、

王允は殺され、呂布は長安を追われてしまうのです。

 

関連記事:1800年前に呂布がビーフバーガーを食べていた?気になる漢時代の食生活

関連記事:人を信じられなかった豪傑呂布、戦場に散る

関連記事:6人の英傑を裏切り最後を迎えた呂布

 

 

 

耳で聞いて覚える三国志





よく読まれている記事

董卓戦上手なの?

 

関連記事:董卓は実は名将軍であるという根拠

 

董卓&呂布

 

よく読まれてる記事:うぐ、どうしても董卓と呂布に勝てない……!

 

 

相国 董卓 ゆるキャラ

 

よく読まれてる記事:【三国時代】英雄の地位はどの位?

 

 

 

この記事を書いた人:東方明珠

キリン(東方明珠氏)はじめての三国志

こんにちは。とうほう めいしゅです。

中国は上海の雰囲気が好きなので、テレビ塔の「トンファンミンジュ」を名乗っています。

もともと『水滸伝』の大ファンで、『三国志』に興味を持ったのは、アーケードゲーム「三国志大戦」がきっかけです。

当時はゲームセンターに通いつめました!

まだまだ中国史について勉強中ですが、精いっぱい面白いことを探してお伝えしたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 中国だけじゃない? 世界の三国時代・古代琉球・朝鮮半島・ブリテン…
  2. 「危うく抹殺されそうになりました、陳寿さんのおかげです」卑弥呼よ…
  3. 三国志時代の字体とは?現代でも通じるの?
  4. 陶謙はどうして劉備を後継者にしたの?三国志の素朴な疑問に答える
  5. 二世は辛いよ!やられキャラの張虎と楽綝の生涯を紹介!
  6. 後漢王朝の華だった尹夫人の波乱万丈の生涯Part.1
  7. たった26年の生涯を駆け抜けた小覇王・孫策
  8. 【三国志の分岐点】最大のチャンスを見逃してしまった曹操のミス

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 呉の家臣団の組織関係が孫策時代と孫権時代が全く違い面白い
  2. 三国志の著者・陳寿のミステリー 前編:蜀滅亡
  3. 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第19話 「罪と罰」の見どころ紹介
  4. 【魏の陣営・趙戩と傅幹の討論】劉備は益州を攻略できるの?
  5. 情報も貴重な戦力!天候は戦場の勝敗の行方を左右する天候事情
  6. 王昭儀列伝|曹操に最も寵愛された女性

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

壮絶、血を吐きまくる三国志武将ランキング 王朝交代の背景には中国の五行思想があった!? 洛陽に続き、長安でも好き放題をした董卓 賈詡と陸遜を徹底比較!あなたはどっちの天才軍師を起用する? 留賛(りゅうさん)とはどんな人?自ら足の筋を切断し治療をした呉の英雄 66話:曹操、孔明の実力を確認すべく劉備討伐の兵を挙げる ところで水滸伝って何?美味いの?中国の明の時代に完成した四大奇書 まさにバーリトゥード!首絞め、刺殺、兜取り!何でもありだった。リアルな三国志の一騎打ちで馬超をフルボッコにした男がいた!

おすすめ記事

  1. 蜀は龍を。呉は虎を。魏は狗をで知られる諸葛誕の一族が一番優秀だった!?
  2. 魏延(ぎえん)ってどんな人?|裏切り者?それとも忠義の士?
  3. 三国志の時代に流行した超クールなスポーツ撃壌
  4. 記録が乏しい孫堅の妻たち
  5. 劉備は旅好きだったのか!?北から南へ大移動の真相
  6. 韓玄(かんげん)とはどんな人?劉備に降伏した長沙太守
  7. 【はじめてのセンゴク】毛利家の暗躍と荒木村重の反乱
  8. ホウ徳の叩き上げ人生録!関羽に降伏せず忠義の人と讃えられた関中の名将

はじさん企画

李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP