呂布特集
馬超




はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

集まれ曹操の25人の息子たち・その3

曹操のムスコ達アイキャッチ2

曹操のムスコ達アイキャッチ2

 

曹操の13人の妻と25人の息子たちを、一挙公開!その3です。

 

 

 

曹矩(そうく)

東方 光

・生没年:?~?

・母:尹夫人

・字:?

・身分:范陽閔王

子がないまま若くして死亡しました。

その後、異母弟の樊安公曹均の子供、曹敏が跡継ぎとして立てられ、

死後に爵号が与えられました。

 

曹上(そうじょう)

東方 お花畑

・生没年:?~?

・母:孫姫

・字:?

・身分:臨邑殤公子

子がないまま若くして死亡しました。

領地は没収されましたが、その後に爵号が与えられました。

 

曹勤(そうきん)

東方 三国志

・生没年:?~?

・母:孫姫

・字:?

・身分:剛殤公子

子がないまま若くして死亡しました。

領地は没収されましたが、その後に爵号が与えられました。

 

曹玹(そうげん)

三国志 光

・生没年:?~?

・母:秦夫人

・字:?

・身分:済陽懐王

子がないまま若くして死亡しました。

その後、沛王曹林の子曹贊が跡継ぎとして立てられ、

死後に爵号が与えられました。

 

曹峻(そうしゅん)

かわうそ 電脳空間

・生没年:?~259年

・母:秦夫人

・字:子安(しあん)

・身分:陳留恭王

特に伝えられていることはありません。

 

曹幹(そうかん)

曹幹

・生没年:216年~261年

・母:陳姫(妾)→王昭儀(養母)

・字:?

・身分:趙王

曹操の妾、陳姫の子ですが、3歳の時に生母が亡くなったために、

王昭儀に養育されます。

王昭儀は、曹丕曹操の跡継ぎとなる際に協力を惜しまなかったため、

曹丕から恩義を感じられていました。

そのため、曹幹は、曹丕の死後も曹叡に目をかけられ、

263年まで、何度も加増されたという記述があります。

 

 

曹乗(そうじょう)

三国志 月

・生没年:?~?

・母:李姫

・字:?

・身分:穀城殤公子

若死にしたために、特に記述がありません。

 

曹整(そうせい)

貂蝉 三国志 卑弥呼説

・生没年:?~218年

・母:李姫

・字:?

・身分:郿戴公子

203年に袁譚の娘と結婚しますが、一年後に父曹操の手で離縁させられます。

218年に若死にしました。

 

曹京(そうけい)

三国志 ヒカリ

・生没年:?~?

・母:李姫

・字:?

・身分:霊殤公子

子がないまま若死にしたために、領地は没収されました。

 

曹均(そうきん)

三国志 華 写真

・生没年:?~219年

・母:周姫

・字:?

・身分:樊安公

叔父である曹彬(そうひん)のあとを継ぎ、樊安公となりました。

しかし、父曹操よりも一年早く病死します。

子供の曹敏は、異母兄曹矩の跡継ぎとなっています。

 

曹棘(そうきょく)

赤壁の戦い

・生没年:?~?

・母:劉姫

・字:?

・身分:廣宗殤公子

子がないまま若死にしたために、領地は没収されました。

 

曹徽(そうき)

曹徽

・生没年:?~242年

・母:宋姫

・字:?

・身分:東平霊王

曹徽は、叔父の曹玉(そうぎょく)の跡を継ぎました。

息子の曹翕(そうきゅう)が『解寒食散方』という医学書を書いたことで

知られています。

 

曹茂(そうぼう)

曹茂

・生没年:?~?

・母:趙姫

・字:?

・身分:楽陵王

父曹操や異母兄曹丕から疎まれるほど、頑固で傲慢な性格をしていました。

そのため王位を与えられず、

曹叡の代になってから、ようやく爵位を与えられました。

 

はじめての三国志 アンケートのお願い

曹操 ゆるキャラ

 

サイトが見づらい、この武将をもっと取り扱ってほしいなど要望がありましたらこちら

 

 

 

この記事を書いた人:東方明珠(とうほうめいしゅ)

東方明珠 三国志

■HN:

東方明珠(とうほうめいしゅ)

 

■自己紹介:

はじめての三国志

通称「はじさん」のはじっこライター東方明珠です。

普段は恋愛系のノベルやシナリオを書いています。

中国の歴史が大好きで、

ハンドルネームにも上海のテレビ塔の名称を拝借しています。

行き当たりばったりで中国の遺跡を巡る旅をしていましたが、

次は無錫市にある三国志のテーマパーク「三国城」に行きたいです。

 

■好きなこと(趣味):

本屋さんをはしごすること

 

■好きな三国志の人物:

孫策周瑜

 

■幸せを感じる瞬間

自分の書いた文章に素敵なイラストを描いてもらったとき

 

■出没場所

動物園

 

この記事のデザインを担当した人:よりぶりん

よりぶりん 三国志

■HN:
よりぶりん

■自己紹介:
イラスト担当のよりぶりんです、ご存じの方もそうでない方も名前だけでも覚えて帰って下さいね。

三国志初心者の新米イラストレーターでございます。

なにとぞ温かい目で見てやってください。宜しくお願い致します

■口癖:
「すいません」 とにかく謝ったら勝ちと思っている腰ぬけです

■集めている物:
漫画本「ワンピース・龍狼伝・浦安鉄筋家族」etc

■幸せを感じる瞬間:
麻雀の牌を触っている時!お風呂に入った時!

■尊敬する人:
麻雀を日本に伝えた人(誰かわからないですが・・・)

■どうしてもこれだけは譲れないもの:
コーヒーが飲めない環境!コーヒーが無いと凶暴になります。

■何か一言:

イラストのリクエスト御座いましたらお気軽どうぞ!
メッセージサイトに頂ければ全力で落書きさせて頂きます(笑)
よりぶりんでした。

関連記事

  1. 梁鵠(りょうこく)とはどんな人?魏の宮殿を飾った全ての題字を書い…
  2. 蔡夫人、張允、蔡瑁、トリオ攻撃が劉備を追いつめる!
  3. 司馬懿と魏延 衝撃の魏延焼殺作戦!吉川英治と『通俗三国志』
  4. 【初心者向け】本田圭佑が憧れている曹操(そうそう)という人はどん…
  5. 曹操は褒め上手 【シミルボン】元祖、褒めて伸ばす!曹操のヨイショ作戦が止まらない…
  6. 郭嘉を推薦する荀彧 試験に出ます!九品官人法(きゅうひんかんじんほう)の理想と弊害
  7. 袁術と呂布 【袁術の戦いを振り返る】徐州・豫州の戦いには人間ドラマが盛り沢山…
  8. 魏みんなで魏志倭人伝(夏侯惇、典偉、夏侯淵、許長、張遼、曹操) 倭国 「魏志倭人伝」 から読み取る当時の日本、邪馬台国と卑弥呼を…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 鎌倉時代 服装 男女
  2. 周瑜はナルシスト
  3. イケメン孫策と袁術
  4. 徐晃と夏侯淵

おすすめ記事

  1. 【水滸伝】可哀想すぎる強引な梁山泊のスカウトが悲劇を産む 魯智深(水滸伝)
  2. 楊沛(ようはい)とはどんな人?魏の諸将を恐れさせた行政官 魏の諸将を恐れさせた楊沛(ようはい)
  3. 宛城の戦いで曹操に称賛された于禁という武将の性格を知ってみよう 于禁
  4. 魯粛がいたからこそ劉備は蜀を建国できた!? 魯粛、周瑜、劉備
  5. 袁術が天下を獲るためにみんなで考えよう【第4回】 紀霊(ゆるキャラ)
  6. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース15記事【10/3〜10/9】

三國志雑学

  1. 海上での戦いの孫権
  2. 劉虞
  3. 呂布の英雄石像
  4. 曹仁
  5. 蔣琬(しょうえん)
“はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 生姜を買ってくる左慈と曹操
  2. 鍾会
  3. 邪馬台国と魏軍の兵士
  4. 始皇帝(キングダム)

おすすめ記事

【週間まとめ】はじめての三国志ニュース18記事【9/4〜9/10】 キングダムの王騎 これぞゲスの極み!ぶっちゃけ王騎(おうき)将軍の年収はいくら? 小栗忠順とレオンロッシュ。フランスが幕府を支援していた理由は? キングダム557話「王翦の計略判明!」ゴールデンウィーク大予想 劉備にアドバイスをする法正 献帝死亡説を利用した?劉備が漢中王に即位したのは孔明と法正の入れ知恵の可能性が浮上! 司馬懿討伐をもくろんだ王陵の反乱はなぜ失敗に終わったの? 井伊直弼の子孫は幕末をどう生き延びたのか? 梅干しと酒を楽しむ上杉謙信 敵に塩を送ったから塩の日ができた?「敵に塩を送る」の由来と雑学

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム
“水滸伝"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志PR募集法正"
PAGE TOP