広告募集
HMR

はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

集まれ曹操の25人の息子たち・その3

この記事の所要時間: 230

曹操のムスコ達アイキャッチ2

 

曹操の13人の妻と25人の息子たちを、一挙公開!その3です。

 

 

 

曹矩(そうく)

東方 光

・生没年:?~?

・母:尹夫人

・字:?

・身分:范陽閔王

子がないまま若くして死亡しました。

その後、異母弟の樊安公曹均の子供、曹敏が跡継ぎとして立てられ、

死後に爵号が与えられました。

 

曹上(そうじょう)

東方 お花畑

・生没年:?~?

・母:孫姫

・字:?

・身分:臨邑殤公子

子がないまま若くして死亡しました。

領地は没収されましたが、その後に爵号が与えられました。

 

曹勤(そうきん)

東方 三国志

・生没年:?~?

・母:孫姫

・字:?

・身分:剛殤公子

子がないまま若くして死亡しました。

領地は没収されましたが、その後に爵号が与えられました。

 

曹玹(そうげん)

三国志 光

・生没年:?~?

・母:秦夫人

・字:?

・身分:済陽懐王

子がないまま若くして死亡しました。

その後、沛王曹林の子曹贊が跡継ぎとして立てられ、

死後に爵号が与えられました。

 

曹峻(そうしゅん)

かわうそ 電脳空間

・生没年:?~259年

・母:秦夫人

・字:子安(しあん)

・身分:陳留恭王

特に伝えられていることはありません。

 

曹幹(そうかん)

曹幹

・生没年:216年~261年

・母:陳姫(妾)→王昭儀(養母)

・字:?

・身分:趙王

曹操の妾、陳姫の子ですが、3歳の時に生母が亡くなったために、

王昭儀に養育されます。

王昭儀は、曹丕が曹操の跡継ぎとなる際に協力を惜しまなかったため、

曹丕から恩義を感じられていました。

そのため、曹幹は、曹丕の死後も曹叡に目をかけられ、

263年まで、何度も加増されたという記述があります。

 

 

曹乗(そうじょう)

三国志 月

・生没年:?~?

・母:李姫

・字:?

・身分:穀城殤公子

若死にしたために、特に記述がありません。

 

曹整(そうせい)

貂蝉 三国志 卑弥呼説

・生没年:?~218年

・母:李姫

・字:?

・身分:郿戴公子

203年に袁譚の娘と結婚しますが、一年後に父曹操の手で離縁させられます。

218年に若死にしました。

 

曹京(そうけい)

三国志 ヒカリ

・生没年:?~?

・母:李姫

・字:?

・身分:霊殤公子

子がないまま若死にしたために、領地は没収されました。

 

曹均(そうきん)

三国志 華 写真

・生没年:?~219年

・母:周姫

・字:?

・身分:樊安公

叔父である曹彬(そうひん)のあとを継ぎ、樊安公となりました。

しかし、父曹操よりも一年早く病死します。

子供の曹敏は、異母兄曹矩の跡継ぎとなっています。

 

曹棘(そうきょく)

赤壁の戦い

・生没年:?~?

・母:劉姫

・字:?

・身分:廣宗殤公子

子がないまま若死にしたために、領地は没収されました。

 

曹徽(そうき)

曹徽

・生没年:?~242年

・母:宋姫

・字:?

・身分:東平霊王

曹徽は、叔父の曹玉(そうぎょく)の跡を継ぎました。

息子の曹翕(そうきゅう)が『解寒食散方』という医学書を書いたことで

知られています。

 

曹茂(そうぼう)

曹茂

・生没年:?~?

・母:趙姫

・字:?

・身分:楽陵王

父曹操や異母兄曹丕から疎まれるほど、頑固で傲慢な性格をしていました。

そのため王位を与えられず、

曹叡の代になってから、ようやく爵位を与えられました。

 

はじめての三国志 アンケートのお願い

曹操 ゆるキャラ

 

サイトが見づらい、この武将をもっと取り扱ってほしいなど要望がありましたらこちら

 

 

 

この記事を書いた人:東方明珠(とうほうめいしゅ)

東方明珠 三国志

■HN:

東方明珠(とうほうめいしゅ)

 

■自己紹介:

はじめての三国志、

通称「はじさん」のはじっこライター東方明珠です。

普段は恋愛系のノベルやシナリオを書いています。

中国の歴史が大好きで、

ハンドルネームにも上海のテレビ塔の名称を拝借しています。

行き当たりばったりで中国の遺跡を巡る旅をしていましたが、

次は無錫市にある三国志のテーマパーク「三国城」に行きたいです。

 

■好きなこと(趣味):

本屋さんをはしごすること

 

■好きな三国志の人物:

孫策と周瑜

 

■幸せを感じる瞬間

自分の書いた文章に素敵なイラストを描いてもらったとき

 

■出没場所

動物園

 

この記事のデザインを担当した人:よりぶりん

よりぶりん 三国志

■HN:
よりぶりん

■自己紹介:
イラスト担当のよりぶりんです、ご存じの方もそうでない方も名前だけでも覚えて帰って下さいね。

三国志初心者の新米イラストレーターでございます。

なにとぞ温かい目で見てやってください。宜しくお願い致します

■口癖:
「すいません」 とにかく謝ったら勝ちと思っている腰ぬけです

■集めている物:
漫画本「ワンピース・龍狼伝・浦安鉄筋家族」etc

■幸せを感じる瞬間:
麻雀の牌を触っている時!お風呂に入った時!

■尊敬する人:
麻雀を日本に伝えた人(誰かわからないですが・・・)

■どうしてもこれだけは譲れないもの:
コーヒーが飲めない環境!コーヒーが無いと凶暴になります。

■何か一言:

イラストのリクエスト御座いましたらお気軽どうぞ!
メッセージサイトに頂ければ全力で落書きさせて頂きます(笑)
よりぶりんでした。

関連記事

  1. 夏侯淵の死後、一族はどうなったのか?
  2. 張翼(ちょうよく)ってどんな人?歴代丞相と共に北伐へ参加した蜀の…
  3. 魏延(ぎえん)ってどんな人?|裏切り者?それとも忠義の士?
  4. 三国志の隠れた英雄・皇甫嵩(こうほすう)に起こった事件とは!
  5. 【もう一つの三国志】司馬師暗殺計画の裏側
  6. 五胡十六国の火種は曹操が撒いた?各時代の異民族を紹介
  7. 楊脩(ようしゅう)は何故、曹操に殺されたの?曹植と禰衡にも愛され…
  8. 袁術はそんなに悪くない、自叙伝で袁術を庇っていた曹操

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 幻の皇帝?曹操が最も愛した息子……曹沖について
  2. 【第9回 幻想少女】曹操に会うためには宿敵・賈詡を倒すしかない!!
  3. kawausoって、何者?
  4. 暴走しているオヤジを追放して当主に就任した武田晴信(たけだはるのぶ)
  5. 呉書を斬る!袁術に帝位を勧めたのは魯粛だった!?
  6. 激務をちょっと忘れられるホッと一息の「ユルめ記事」2016年総集編

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

【軍師連盟】司馬懿は簒奪をいつから狙っていたの? 根拠のない夢を信じないリアリスト曹操 もうひとつの宗教団体、五斗米道(ごとべいどう)ってどんな宗教だったの? 信濃守護職就任と武田晴信の出家 豊臣秀頼(とよとみひでより)は本当に豊臣秀吉の息子なの? 63話:去りゆく徐庶が、紹介した大軍師、臥龍、鳳雛って誰のこと? 始皇帝の法治国家を助けた韓非と李斯って何でいがみ合ったの? 孫権は何であれほど合肥城を狙い続けたの?理由をわかりやすく解説(前半)

おすすめ記事

  1. 荀灌(じゅんかん)とはどんな人?父の危機を十三歳の少女が救った荀彧の遠孫
  2. そうか!曹叡が豹変したのは、孔明が死んだからではなかった!
  3. 【ビジネス三国志】孟獲から学べ!相手の心を掴むビビッドなキャッチコピー
  4. 自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.4
  5. 丁奉(ていほう)ってどんな人?呉の混乱期において、呉を支えた重臣
  6. はじめてのプロ野球(三国志風)まだまだいるぞ!日本球界の若きホープ
  7. 老将・黄蓋(こうがい)は異民族討伐のプロだった
  8. 秦の始皇帝ってどんな人だったの?晩年期編

はじさん企画

李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP