三国志平話
麒麟がくる特集




はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.2

袁術の最後

 

三国志の群雄の中では秒速で皇帝を名乗り、仲王朝を興して秒速で滅んだ袁術

そんな彼にも、もちろん部下はいるのですが、袁術自身がハチャメチャであるので

部下達の運命も、悲惨だったり、微妙なものになりました。

 

前回記事:自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.1

 

 

 

関羽と渡りあった豪傑 腹ペコで斬られる 紀霊(きれい)

紀霊 ゆるキャラ

ほとんどが、袁術同様に、残念な部下が多い仲王朝の面子の中で、

唯一、異彩を放つ豪傑が紀霊です。

 

重さ11キロの三尖刀という武器を操る豪傑で、

かつて呂布(りょふ)が劉備(りゅうび)を裏切り徐州を制圧すると、

呂布の援軍として劉備を討伐しようと3万の軍勢を率いて、

徐州の州都、下邳(かひ)まで来た事もあります。

 

その時には、劉備軍の豪傑、関羽(かんう)と30合に渡って

打ち合いを演じて引き分けに終わっています。

 

袁紹(えんしょう)軍の豪傑、顔良(がんりょう)と文醜(ぶんしゅう)を

あっという間に斬った関羽と30合も打ち合うという所に紀霊の武勇が偲ばれます。

 

また、この紀霊は、袁術が皇帝になり、贅沢三昧で暮らして部下に

逃げられる事態になっても、袁術を見捨てずに最期まで共をするという

男気を見せています。

 

しかし、いよいよ、袁術が疫病と敗戦と飢餓で崩壊した

都、寿春を出て従兄弟の袁紹の元へ逃げのびる時の事。

 

紀霊と張飛の一騎打ち

長坂の戦い 張飛

 

曹操は、袁術と袁紹の連合を阻止しようと劉備と朱霊(しゅれい)を差し向けて、

きたので、これを防ごうと、紀霊は劉備の義弟、張飛に挑みます。

 

ところが、たったの10合打ち合っただけで、

紀霊はあっけなく張飛に討たれてしまうのです。

 

どうやら、その理由は、ほとんど食糧がなかった袁術軍において、

紀霊も、空腹に悩まされていたからだと言われています。

関羽と対等に撃ち合う力を持ちながら、腹ペコで討ち取られるとは、

紀霊将軍もやはり、トホホな存在です。

 

 

三国一の身の程知らず 関羽に秒殺 荀正(じゅんせい)

荀正 ゆるキャラ

 

荀正は、紀霊将軍の配下で、なかなか武勇に自信があったようです。

かつて紀霊が、関羽と一騎打ちをし30合を打ち合い決着が付かなかった時

荀正は、紀霊の命令で、引き続き関羽と相手をするように命令されます。

 

普通なら、自軍で最強の紀霊と打ち合った関羽を警戒しそうなものですが、

自分の武勇に自信がある荀正は一味違います。

 

馬に乗って槍を構えると、「この無名野郎!掛かってこい!」と関羽を挑発。

疲れていた関羽は、この一言に激怒して、荀正を秒殺しました。

 

この身の程知らずぶり、さすがです。

キング・オブの袁術の配下と言えるでしょう。

 

次回記事:自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.3

 

—自称皇帝の袁術をたっぷり紹介!—

 

耳で聞いて覚える三国志

 

こちらの記事もよく読まれています

袁耀

 

よく読まれてる記事:自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.1

 

紀霊 ゆるキャラ

 

よく読まれてる記事:自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.2

 

楊奉 ゆるキャラ

 

よく読まれてる記事:自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.3

 

張勲

 

よく読まれてる記事:自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.4

 

陳蘭

 

よく読まれてる記事:自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.5

舒邵(じょしょう)

よく読まれてる記事:自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.6

袁術

よく読まれてる記事:自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.7

袁術 kawauso

よく読まれてる記事: 袁術祭り秘話|袁術をkawausoが取り上げた理由

 

 

 

はじめての三国志 アンケートのお願い

曹操 ゆるキャラ

 

サイトが見づらい、この武将をもっと取り扱ってほしいなど要望がありましたらこちら

 

 

この記事を書いた人:kawauso

kawauso

■自己紹介:

どうも、kawausoでーす、好きな食べ物はサーモンです。
歴史ライターとして、仕事をし紙の本を出して大当たりし印税で食べるのが夢です。
もちろん、食べるのはサーモンです。

関連記事

  1. 出来ると言われる人必携!三国時代の役人7つ道具
  2. 諸葛恪は諸葛亮からあれをパクッていた!?
  3. 蜀の姜維 【孔明の戦術】戦いには旗が決め手!諸葛亮のフラッグフォーメーショ…
  4. 【三国志if】もし袁紹が官渡の戦いで曹操に勝ってたらどうなってた…
  5. 五禽戯(ごきんぎ)とは何?華陀が生み出した元祖ラジオ体操が凄すぎ…
  6. 悪来と呼ばれた典韋 34話:女好きの英雄曹操、危機一髪の大失敗
  7. 暴れる関羽 誘引の計にかかった関羽、ブチ切れる。
  8. 三国志時代のセキュリティはどうなっていたの?何でもかんでも機密保…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 後悔する孫権
  2. 曹操 詩
  3. 甘寧 裏切る ゆるキャラ
  4. 辮髪(べんぱつ)

おすすめ記事

  1. さよなら2015年!年忘れだよ♪三国武将の名言・珍言語録 三国志大学で勉強する公孫瓚
  2. ゴールデンカムイネタバレ予想 129話 五翼放射状平屋舎房
  3. またまた発見!劉備の黒歴史、なんと劉禅には生き別れの兄がいた?
  4. 名もなき雑兵が語る戦国のリアル【雑兵物語】
  5. 鄒氏|その美貌ゆえに破滅した悲劇の女性
  6. 【はじさん砲】劉備は全然いい人なんかじゃなかった

三國志雑学

  1. 蜀の皇帝に即位した劉備
“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 周瑜はナルシスト
  2. 楽進
  3. 三国志ライター よかミカンさん
  4. 明智光秀は鉄砲の名人 麒麟がくる

おすすめ記事

孫権の本拠地である建業は始皇帝の嫉妬によって街の名前が変わった? 【古代中国の伝説の聖剣】欧冶子が作った宝剣がとんでもない高価なモノだった!? kawauso編集長のぼやきVol.3「諦めるとは」 大政奉還した徳川慶喜 徳川慶喜とは?薩長が震えた最強将軍の人生 袁術 第1話:袁術くん、ポジティブになるために「リフレ―ミング」を学ぶ 【三国志あるある】懐かしい!と思った人は40代!昭和では当たり前だった三国志事情 魯粛 【新事実】天下三分の計を実現させた立役者は魯粛であった 玄宗皇帝 宣帝とはどんな人?刑務所で育った前漢中興の祖の数奇な人生

おすすめ記事

  1. 【三国志×位置ゲー】スマートフォンゲームアプリ『見つけて!三国志』iOS版 配信開始!
  2. 王翦(おうせん)とはどんな人?キングダムでは謎多き将軍だが史実では秦の天下統一に貢献した人物
  3. 【10月の見どころ】10/27 公開予定:諸葛均の野望
  4. 水攻め、地雷?三国志の中で最強の計略ランキングを三國志ライター黒田レンが発表するよ
  5. 鎌倉時代の悪党とはどんな人たち?アウトローな連中だった? 悪党(鎌倉)
  6. 黄河(こうが)とは何?どんな猛将も敵わない、最凶の暴れ河
  7. 大久保利通と西郷隆盛西南戦争の原因は王道vs覇道の対立だった 対立する西郷隆盛と大久保利通
  8. ログイン時の画像認証導入のお知らせ

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“西遊記"

“三国志人物事典"

PAGE TOP