架空戦記
帝政ローマ

はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.2

この記事の所要時間: 217

袁術の最後

 

三国志の群雄の中では秒速で皇帝を名乗り、仲王朝を興して秒速で滅んだ袁術、

そんな彼にも、もちろん部下はいるのですが、袁術自身がハチャメチャであるので

部下達の運命も、悲惨だったり、微妙なものになりました。

 

 

 

関羽と渡りあった豪傑 腹ペコで斬られる 紀霊(きれい)

紀霊 ゆるキャラ

ほとんどが、袁術同様に、残念な部下が多い仲王朝の面子の中で、

唯一、異彩を放つ豪傑が紀霊です。

 

重さ11キロの三尖刀という武器を操る豪傑で、

かつて呂布(りょふ)が劉備(りゅうび)を裏切り徐州を制圧すると、

呂布の援軍として劉備を討伐しようと3万の軍勢を率いて、

徐州の州都、下邳(かひ)まで来た事もあります。

 

その時には、劉備軍の豪傑、関羽(かんう)と30合に渡って

打ち合いを演じて引き分けに終わっています。

 

袁紹(えんしょう)軍の豪傑、顔良(がんりょう)と文醜(ぶんしゅう)を

あっという間に斬った関羽と30合も打ち合うという所に紀霊の武勇が偲ばれます。

 

また、この紀霊は、袁術が皇帝になり、贅沢三昧で暮らして部下に

逃げられる事態になっても、袁術を見捨てずに最期まで共をするという

男気を見せています。

 

しかし、いよいよ、袁術が疫病と敗戦と飢餓で崩壊した

都、寿春を出て従兄弟の袁紹の元へ逃げのびる時の事。

 

紀霊と張飛の一騎打ち

長坂の戦い 張飛

 

曹操は、袁術と袁紹の連合を阻止しようと劉備と朱霊(しゅれい)を差し向けて、

きたので、これを防ごうと、紀霊は劉備の義弟、張飛に挑みます。

 

ところが、たったの10合打ち合っただけで、

紀霊はあっけなく張飛に討たれてしまうのです。

 

どうやら、その理由は、ほとんど食糧がなかった袁術軍において、

紀霊も、空腹に悩まされていたからだと言われています。

関羽と対等に撃ち合う力を持ちながら、腹ペコで討ち取られるとは、

紀霊将軍もやはり、トホホな存在です。

 

 

三国一の身の程知らず 関羽に秒殺 荀正(じゅんせい)

荀正 ゆるキャラ

 

荀正は、紀霊将軍の配下で、なかなか武勇に自信があったようです。

かつて紀霊が、関羽と一騎打ちをし30合を打ち合い決着が付かなかった時

荀正は、紀霊の命令で、引き続き関羽と相手をするように命令されます。

 

普通なら、自軍で最強の紀霊と打ち合った関羽を警戒しそうなものですが、

自分の武勇に自信がある荀正は一味違います。

 

馬に乗って槍を構えると、「この無名野郎!掛かってこい!」と関羽を挑発。

疲れていた関羽は、この一言に激怒して、荀正を秒殺しました。

 

この身の程知らずぶり、さすがです。

キング・オブの袁術の配下と言えるでしょう。

 

—自称皇帝の袁術をたっぷり紹介!—

 

耳で聞いて覚える三国志

 

こちらの記事もよく読まれています

袁耀

 

よく読まれてる記事:自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.1

 

紀霊 ゆるキャラ

 

よく読まれてる記事:自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.2

 

楊奉 ゆるキャラ

 

よく読まれてる記事:自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.3

 

張勲

 

よく読まれてる記事:自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.4

 

陳蘭

 

よく読まれてる記事:自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.5

舒邵(じょしょう)

よく読まれてる記事:自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.6

袁術

よく読まれてる記事:自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.7

袁術 kawauso

よく読まれてる記事: 袁術祭り秘話|袁術をkawausoが取り上げた理由

 

 

 

はじめての三国志 アンケートのお願い

曹操 ゆるキャラ

 

サイトが見づらい、この武将をもっと取り扱ってほしいなど要望がありましたらこちら

 

 

この記事を書いた人:kawauso

kawauso

■自己紹介:

どうも、kawausoでーす、好きな食べ物はサーモンです。
歴史ライターとして、仕事をし紙の本を出して大当たりし印税で食べるのが夢です。
もちろん、食べるのはサーモンです。

関連記事

  1. 北方謙三の『三国志』のココが凄い!男の生ざまをガンガン感じたいな…
  2. はじめての三国志 4コマ劇場 「三国志の英雄たちのアダ名」
  3. 2分で分かる合肥の戦い その3 曹操の秘策と張遼・李典・楽進
  4. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース20記事【12/5〜12/…
  5. 三国志のゲームの未来を「はじめての三国志」が考えてみる
  6. 大喬・小喬は袁術の側室だった可能性が高い!その驚くべき理由とは!…
  7. 【はじめての方へ】難しい三国志サイトに飽きたら、黙ってココをCL…
  8. 【見逃した方向け】情熱大陸に出演した原先生の苦痛の漫画人生

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 王昭儀列伝|曹操に最も寵愛された女性
  2. 【お知らせ】はじめての●●を追加しました
  3. またまた発見!劉備の黒歴史、なんと劉禅には生き別れの兄がいた?
  4. 【劉邦暗殺計画】劉邦の態度のでかさに激怒した家臣達
  5. 三国志で映画にしてほしいシーンベスト10
  6. かわいそうな阿斗(あと)の壮絶な人生

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

あまりにも短命すぎた後漢の皇帝達14選 三国志 Three Kingdomsのここがすごい!スリーキングダムズを楽しむ3つのポイント 世説新語に書かれている曹操と袁紹の花嫁略奪がシュールすぎ(笑) 劉備も茶を求めた?中国茶の種類 大喬・小喬は袁術の側室だった可能性が高い!その驚くべき理由とは!? 三国志の武器ってどういうの?三国志に登場する伝説の武器も紹介! 蜀ファンに衝撃!実は関羽は劉備の部下ではなく群雄(同盟主)だった!? 衛瓘(えいかん)とはどんな人?司馬昭の重臣であり、晋の建国時に大いに活躍【晋の謀臣列伝】

おすすめ記事

  1. 【衝撃の事実】夏侯淵の一族にはなんと皇帝がいた!?
  2. 46話:袁紹軍の審配、石弓隊で曹操軍を撃破
  3. 姜維は北伐の失敗で衛将軍に降格したのに何で大将軍に復帰出来たの?【前半】
  4. 知らないと損をする!孔子に学ぶ健康法が参考になりすぎる!
  5. ドリフターズの主人公・島津豊久ってマイナーだけど何をした人なの?
  6. 【後漢のラストエンペラー】献帝の妻・伏皇后が危険な橋を渡った理由!
  7. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース13記事【8/22〜8/28】
  8. 沮授(そじゅ)とはどんな人?袁紹に献策するも採用されなかった悲運のアドバイザー

はじさん企画

帝政ローマ
特別企画


袁術祭り

異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
はじめての三国志TV
PAGE TOP