曹操孟徳特集
黄巾賊




はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

曹操は健康オタク?三国時代のロングブレス健康法

この記事の所要時間: 220

抜き出た曹操

 

富も地位も女も名誉も手に入れた権力者が最期に夢見るのが不老長寿です。

 

実際に秦の始皇帝を始め、多くの権力者が死の恐怖から逃げる為に

怪しげな妖術や、道術にハマり込み、多額の富をつぎ込んでいました。

 

 

曹操も不老不死に憧れた一人

三国志 川

 

我らが はじめての三国志曹操も、妻が13人もいる曹操(そうそう)も、

そんな不老不死に憧れた権力者の一人でした。

 

彼の業績を書いた武帝紀の注には、こうあります。

 

「太祖は養生の法を好み、方術の士をひろく招いた」

このように曹操は、長寿の為に積極的に各地から方士や道士を集めていました。

 

関連記事:始皇帝は不老不死を求めて何で水銀を飲んだの?

関連記事:不老不死の妙薬を求めて? 孫権の倭国(日本)遠征計画

 

方士の一人・甘始(かんし)から教わった健康法

曹植

そんな曹操の集めた方士の一人に甘始(かんし)という人物がいました。

太原の出身と言われる甘始は、齢200歳(自己申告)で

深呼吸法という今で言うロングブレスダイエットに、巧みな人物でした。

 

 

甘始は、年を取っても若々しい姿をしていて穀物を食べなかったそうで、

それを怪しんだ曹操の息子の曹植が甘始を監禁して(怖っ!)

本当かどうかを調べた所、やはり穀物は口にしなかったそうで、

曹植は弁道論という書物で

 

「甘始が不老不死かどうか分からんが、大飢饉が来たら使えるよ」

とよく分からないコメントを残しています。

 

関連記事:荀彧と曹植はオシャレ男子だった?三国時代の男子は化粧をしていた

関連記事:曹植の存在が曹丕を歪めた?何で曹丕はあんな性格になっちゃったの?

 

甘始の記録

かわうそ 不思議

 

この甘始方士、ロングブレス健康法だけではなく、

房中術、飲尿療法、そして逆さ吊りという様々な方法で不老長寿を得て

洞窟の中に100年以上も住んでいて、やがて王屋山に入り、

仙人になって昇天してしまったと記録されています。

 

 

房中術、飲尿療法までは分かるとしても、逆さ吊り健康法は、

なんかのギャグにしか思えませんね。

 

 

ですが、まるでギャグにしか思えない、不老長寿の方法を、

大真面目に実践した男がいました、もちろん曹操です(笑)

 

【次のページに続きます】

 

ページ:

1

2

関連記事

  1. あっちもこっちも将軍、将軍、将軍だらけ!三国志の将軍の位がわかる…
  2. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース13記事【8/15〜8/2…
  3. 親族からは嫌われていた?劉備に親族の配下がいない理由とは?
  4. 朱儁(しゅしゅん)とはどんな人?董卓を恐れずに反対意見を述べた人…
  5. 思ったよりエロい?…三国志時代の女性の下着
  6. 93話:名将 張任、遂に堕ちる
  7. 孔明の北伐の目標はどこだったの?
  8. 71話:黄祖に邪険にされ、甘寧は孫権に寝返る

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【天下分け目の最終戦】広武山の戦いで勝ったほうが天下の覇者になる重要な戦
  2. ええっ!曹操と劉備は元々は仲が良かったって本当?
  3. 仏門教師・太原雪斎とはどんな人?今川義元の幼少期・青年期を支えた坊主軍師
  4. 蒼天航路が1〜3巻まで無料【お知らせ】
  5. 楚の荘王が残した「鳴かず飛ばず」【五分でわかる春秋戦国時代の名言】
  6. 陳登(ちんとう)とはどんな人?劉備や曹操に認められた大才の持ち主

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

太平道の教祖、張角死後の黄巾軍はどうなったの?青州黄巾軍って何? 豊臣秀吉の天下統一に向けて「四国征伐」が開戦!どんな戦いになったの? 【橋本左内の名言】人生に迷ったあなたに贈る魂の言葉6選 徳川家康は孫権を参考にしていた?二人の共通する人材起用のポイントとは!? いまさら聞けない真田丸って一体何なの? 黄忠と黄蓋は親族なの?黄忠と黄蓋の違いと共通点をわかりやすく解説 【あわれ趙雲】桃園義兄弟に入れないやむを得ない事情とは? 項羽はあれだけ最強だったのに何故、天下を取れなかったのか?

おすすめ記事

  1. 「ざっくりとわかる三国志」をはじめました。
  2. クリスマスの日には三国志の人々は何をしていたの?
  3. 2分で分かる合肥の戦い その4 張遼の猛攻
  4. 復讐に燃える曹操は三国鼎立を早める
  5. 誇りを失ってもなお『史記』を書いた司馬遷の執念
  6. 井伊直弼は倒れても像は倒れず!!震災と戦争を耐えた銅像ヒストリー
  7. 村上義清(むらかみよしきよ)とはどんな人?武田家キラーとしてその名を馳せた戦国武将
  8. 【シミルボン】驚愕!三国志の時代の酒のマナー

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“西遊記"
PAGE TOP