日常生活

はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

曹操は健康オタク?三国時代のロングブレス健康法

この記事の所要時間: 220

抜き出た曹操

 

富も地位も女も名誉も手に入れた権力者が最期に夢見るのが不老長寿です。

 

実際に秦の始皇帝を始め、多くの権力者が死の恐怖から逃げる為に

怪しげな妖術や、道術にハマり込み、多額の富をつぎ込んでいました。

 

 

曹操も不老不死に憧れた一人

三国志 川

 

我らが はじめての三国志の曹操も、妻が13人もいる曹操(そうそう)も、

そんな不老不死に憧れた権力者の一人でした。

 

彼の業績を書いた武帝紀の注には、こうあります。

 

「太祖は養生の法を好み、方術の士をひろく招いた」

このように曹操は、長寿の為に積極的に各地から方士や道士を集めていました。

 

関連記事:始皇帝は不老不死を求めて何で水銀を飲んだの?

関連記事:不老不死の妙薬を求めて? 孫権の倭国(日本)遠征計画

 

方士の一人・甘始(かんし)から教わった健康法

曹植

そんな曹操の集めた方士の一人に甘始(かんし)という人物がいました。

太原の出身と言われる甘始は、齢200歳(自己申告)で

深呼吸法という今で言うロングブレスダイエットに、巧みな人物でした。

 

 

甘始は、年を取っても若々しい姿をしていて穀物を食べなかったそうで、

それを怪しんだ曹操の息子の曹植が甘始を監禁して(怖っ!)

本当かどうかを調べた所、やはり穀物は口にしなかったそうで、

曹植は弁道論という書物で

 

「甘始が不老不死かどうか分からんが、大飢饉が来たら使えるよ」

とよく分からないコメントを残しています。

 

関連記事:荀彧と曹植はオシャレ男子だった?三国時代の男子は化粧をしていた

関連記事:曹植の存在が曹丕を歪めた?何で曹丕はあんな性格になっちゃったの?

 

甘始の記録

かわうそ 不思議

 

この甘始方士、ロングブレス健康法だけではなく、

房中術、飲尿療法、そして逆さ吊りという様々な方法で不老長寿を得て

洞窟の中に100年以上も住んでいて、やがて王屋山に入り、

仙人になって昇天してしまったと記録されています。

 

 

房中術、飲尿療法までは分かるとしても、逆さ吊り健康法は、

なんかのギャグにしか思えませんね。

 

 

ですが、まるでギャグにしか思えない、不老長寿の方法を、

大真面目に実践した男がいました、もちろん曹操です(笑)

 

【次のページに続きます】

 

ページ:

1

2

関連記事

  1. 孟嘗君(もうしょうくん)とはどんな人?戦国七雄に絶大な影響力を持…
  2. 姜維は北伐の失敗で衛将軍に降格したのに何で大将軍に復帰出来たの?…
  3. 三国時代の料理と酒って何を食べてたの?英雄たちの宴が気になる
  4. キングダム 511話 ネタバレ予想:王翦はどこへ消えたのか?
  5. 人材大好きの曹操が欲しがるほどに惚れた敵将は誰?
  6. 【韓信独立戦記】韓信がもし独立したら歴史はこうなったかも!?【後…
  7. 曹昴の伝説 | 武将アンケート裏1位獲得
  8. 【シミルボン】これは凄い!非常に我慢強い英雄、曹操

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 卑しい身分から、曹操の正妃へ卞夫人 Part.2
  2. 三国時代の娯楽にはどのようなものがあったの?タイムスリップして当時の人に取材してみた
  3. 曹操の求賢令が年々過激になっていて爆笑
  4. はじめての三国志スタッフが選ぶ三国志おすすめゲーム3選
  5. 【初代親衛隊長】呂布軍を打ち破るきっかけを作った典韋(てんい)
  6. 【シミルボン】カルトの手法は変わらない太平道の信者獲得法

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

【日中清廉潔白対決】北条泰時VS諸葛亮孔明 113話:老将・黄忠死す、次々と天に還る五虎将軍 曹操の誕生日に孫権から贈られてきたとっても嬉しくない贈り物って何? 閻行(えんこう)とはどんな人?韓遂の部下だが曹操の人質アタックに敗れる はじ三の生き字引!kawausoが読者の疑問に答えます 眼球が飛び出て死亡!強烈すぎる司馬師(しばし)のエピソード【はじさん臨終図巻】 三国志時代の笑い話は腹がよじれるほどシュールだった!? 許劭(きょしょう)とはどんな人?三国志時代のインフルエンサー

おすすめ記事

  1. 【衝撃の事実】夏侯淵の一族にはなんと皇帝がいた!?
  2. 晩年の馬超が精神的にも燃え尽きていた事実が判明
  3. 22話:呂布と桃園3兄弟の大舞台、虎牢関の戦い
  4. 【三国志の誤植集】何平や喬国老や橋玄って誰?うっかりミスが大惨事!
  5. 【秦の宰相】一介の商人である呂不韋はどうやって秦の宰相まで出世出来たの?
  6. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース9記事【7/25〜7/31】
  7. 吉川元春(きっかわもとはる)がスゴイ!敵と味方から恐れられた戦の達人
  8. はじめての三国志 4コマ劇場 「楽進と張遼の息子による父親の武勇伝自慢」

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP