編集長日記
北伐

はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

曹操は健康オタク?三国時代のロングブレス健康法

この記事の所要時間: 220

抜き出た曹操

 

富も地位も女も名誉も手に入れた権力者が最期に夢見るのが不老長寿です。

 

実際に秦の始皇帝を始め、多くの権力者が死の恐怖から逃げる為に

怪しげな妖術や、道術にハマり込み、多額の富をつぎ込んでいました。

 

 

曹操も不老不死に憧れた一人

三国志 川

 

我らが はじめての三国志の曹操も、妻が13人もいる曹操(そうそう)も、

そんな不老不死に憧れた権力者の一人でした。

 

彼の業績を書いた武帝紀の注には、こうあります。

 

「太祖は養生の法を好み、方術の士をひろく招いた」

このように曹操は、長寿の為に積極的に各地から方士や道士を集めていました。

 

関連記事:始皇帝は不老不死を求めて何で水銀を飲んだの?

関連記事:不老不死の妙薬を求めて? 孫権の倭国(日本)遠征計画

 

方士の一人・甘始(かんし)から教わった健康法

曹植

そんな曹操の集めた方士の一人に甘始(かんし)という人物がいました。

太原の出身と言われる甘始は、齢200歳(自己申告)で

深呼吸法という今で言うロングブレスダイエットに、巧みな人物でした。

 

 

甘始は、年を取っても若々しい姿をしていて穀物を食べなかったそうで、

それを怪しんだ曹操の息子の曹植が甘始を監禁して(怖っ!)

本当かどうかを調べた所、やはり穀物は口にしなかったそうで、

曹植は弁道論という書物で

 

「甘始が不老不死かどうか分からんが、大飢饉が来たら使えるよ」

とよく分からないコメントを残しています。

 

関連記事:荀彧と曹植はオシャレ男子だった?三国時代の男子は化粧をしていた

関連記事:曹植の存在が曹丕を歪めた?何で曹丕はあんな性格になっちゃったの?

 

甘始の記録

かわうそ 不思議

 

この甘始方士、ロングブレス健康法だけではなく、

房中術、飲尿療法、そして逆さ吊りという様々な方法で不老長寿を得て

洞窟の中に100年以上も住んでいて、やがて王屋山に入り、

仙人になって昇天してしまったと記録されています。

 

 

房中術、飲尿療法までは分かるとしても、逆さ吊り健康法は、

なんかのギャグにしか思えませんね。

 

 

ですが、まるでギャグにしか思えない、不老長寿の方法を、

大真面目に実践した男がいました、もちろん曹操です(笑)

 

【次のページに続きます】

 

ページ:

1

2

関連記事

  1. 蜀漢が滅びたのは張飛達を祀らなかったから?
  2. 三国志で映画にしてほしいシーンベスト10
  3. 孫権は何であれほど合肥城を狙い続けたの?理由をわかりやすく解説(…
  4. 三国志では教えてくれない洛陽と長安の秘密
  5. 【シミルボン】おのれ曹丕!縁談をぶち壊され大騒動を起こした丁儀
  6. 孫権の妻たちは意外と知られてない?
  7. 三国志の著者・陳寿のミステリー 前編:蜀滅亡
  8. 【キングダム】かわいいと話題の楊端和(ようたんわ)の強さは異常!…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 張儀(ちょうぎ)とはどんな人?合従策に対抗した外交策を立て歴史に名を残した遊説家 Part.3【完】
  2. 王基(おうき)ってどんな人?軍事・政治で非凡な能力を見せた魏の武将
  3. 賈詡と陸遜を徹底比較!あなたはどっちの天才軍師を起用する?
  4. 善悪関係なし!6人の君主を渡り天寿を全うした軍師賈詡の生涯!
  5. 張角(ちょうかく)ってどんな人?太平道を創始した男の悲しい人生
  6. これだけ読めば丸わかり!孔明が身に着けている羽毛扇などのトレードマークの理由!

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

【晋の皇帝 司馬炎の悩み】司馬家の後継者問題 【センゴク】織田信長が上洛するための大義名分って何?尾張・美濃を攻略する織田家 衝撃!高平陵の変の黒幕は司馬師だった! 朱桓(しゅかん)ってどんな人?貴族出身なのに下の者には優しく記憶力抜群の呉の指揮官 秦の『外交』を分析!どうして秦が中華統一することができたのか? 張儀(ちょうぎ)とはどんな人?合従策に対抗した外交策を立て歴史に名を残した遊説家 Part.1 夏侯惇は本当に自分の目玉を食べたの? 項羽(こうう)ってどんな人?史上最強の孤独な戦術家 Part.2

おすすめ記事

  1. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース24記事【5/22〜5/28】
  2. 若き日の曹操の優れた危機察知能力と後漢王朝への忠義心
  3. 孫策の独立理由に疑問!袁術は孫策に対して本当にケチだったの?
  4. あれほど豪華なメンツが揃っていた反董卓連合軍が董卓に負けた理由
  5. 【袁術特集】孫家に吸収された袁術の子孫たちはどうなったの?
  6. 実は孔明は墨者(ぼくしゃ)だった!?意外すぎる6つの理由
  7. 袁盎(えんおう)とはどんな人?国家の為にあえて諫言を発し続けた政治家 Part.1
  8. 【はじさん編集部】編集長kawauso日記 第1話 KDPを出版せよ!

はじさん企画

帝政ローマ
広告募集
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP