日常生活

はじめての三国志

menu

はじめての変

びっくり!三国時代の文化は日本に近かった?

この記事の所要時間: 255

馬騰

 

三国志の世界のイメージだと、馬に乗り椅子に座り、靴を履き

室内は土足で大きなテーブルで大皿から食事を取るというイメージかも知れません。

 

しかし、そんな漠然としたイメージは、実は、征服王朝である唐の時代に

西域から入ってきて定着したものなのです。

三国時代の生活習慣は、親近感が湧くほどに日本に近いものでした。

 

 

 

椅子は殆ど無し!主人の席は床に畳を敷いて高くする

筵(むしろ)wiki

 

三国志の時代、椅子はある事はありました。

後漢のアホ皇帝の霊帝(れいてい)などは西域コスプレマニアで、

日本の戦国時代の将机(しょうぎ)の原型のような折りたたみ椅子が

大好きでよく持ち歩いていました。

 

しかし、一般には椅子は普及していないので主人の席は畳を置いて

一段床より高くしていたのです。

 

当然、来客にも椅子はなく筵(むしろ)などが敷かれた席に座っていたのです。

今の日本の田舎の風景に近いですね。

 

三国志の時代には、室内は土足厳禁だった?!

空城も計 孔明

 

中国の礼義について書かれた古典の礼記(らいき)、曲礼上(きょくれいじょう)には、

「玄関に履物が二つ以上並んでいる場合には話し声が聞こえれば

入ってOK、聞えなければ入ってはならない」と書いてあるそうです。

 

礼記は、唐代の物が現存する最古のものであるようですが、

そこにも履物を脱ぐという記述があるという事は、唐代までは室内は、

日本と同じように土足厳禁だった可能性がありますね。

 

一方では魏晋南北朝の時代には戦争の影響で室内では履物を脱ぐ習慣が

廃れたという記述もありますが、三国志の前半から中期には、

履物を脱いで室内にあがるというのは常識だったのでしょう。

 

脇息(きょうそく)という肘掛けも存在した

脇息 wiki

 

脇息というのは、時代劇で殿様の脇にある肘を乗せる道具です。

 

三国時代にも、この脇息があった事が呉の重臣、朱然(しゅ ぜん)の墓が

発掘された際に出土品から確定しました。

 

脇息は椅子に座る生活では全く無用なので、これにより、

三国時代は、床に座り脇息を使う生活様式であった事が証明されたのです。

 

【次のページに続きます】

 

ページ:

1

2

関連記事

  1. 世界一お粗末! 菫承の曹操暗殺計画。間男の恨みでぶち壊しに!
  2. 73話:孔明、大論陣を張り呉の降伏派を叩き潰す
  3. 【真田丸特集】徳川三傑・本多忠勝と蜀の五虎将軍・張飛を対比してみ…
  4. これであなたも知ったかぶり!春秋時代をザックリ紹介!
  5. 【三国志の疑問】どうして宦官は消滅しなかったの?
  6. すぐに使いたくなる!新三国志用語の意味と使い方まとめ13選
  7. 曹操が発明した酒、剣、兵書の数々が凄い!孔明も思わず嫉妬?
  8. 世界不思議発見!三国志の時代の日本、西洋、インドの秘密を探る

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース9記事【7/25〜7/31】
  2. これぞ重箱の隅!三国志の時代の調理具・食器特集!
  3. これは酷い!韓信、あっさりと親友鐘離昧を売る。韓信の性格に難あり親友はブチ切れ
  4. 11話:パンドラの箱を開けた漢王朝
  5. 諸葛孔明と黄月英の間に生まれた子供達を一挙紹介!
  6. 【ネオ三国志】第1話:蒼天航路の主人公・曹操立つ

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

こんなに厳しい!三国志の時代の宴会のマナーが超複雑 陳宮(ちんきゅう)ってどんな人?溢れんばかりの才能を備えた知略家「呂布編」 三国志の時代の年末からお正月の過ごし方!当時の食生活も見えてくる! 軍略にも才能を発揮した蒋済(しょうさい)の進言集 はじめての三国志 4コマ劇場 「祝融夫人の日常」 曹丕(そうひ)ってどんな人?魏書には正当性を表す記述ばかり!? 曹操はなぜ悪役となったか?……三国志と朱子学の関係について 黄河(こうが)とは何?どんな猛将も敵わない、最凶の暴れ河

おすすめ記事

  1. 134話:頑固な忠臣、張昭と孫権の対立がシュール
  2. 黄権(こうけん)ってどんな人?劉備から絶大な信頼を得ていた人物
  3. 【軍師連盟】司馬懿は軍師?それとも将軍?司馬懿は武将として出世したの?
  4. 営業マン必見!諸葛亮孔明から学ぶ営業術。これがビジネス三国志だ!
  5. 呂岱(りょたい)とはどんな人?三国志第一の老将で孫権からのミッションを忠実にこなす異民族討伐隊長
  6. 軍勢RPG 蒼の三国志とはどんなアプリゲーム?
  7. 字で考える三国志 「字(あざな)」について詳しく解説
  8. 永遠の副官 李典(りてん)の二番手人生を徹底紹介

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP