架空戦記
北伐

はじめての三国志

menu

はじめての変

王莽(おうもう)ってどんな人?中国史で最初に帝位を譲りうけた人物

この記事の所要時間: 412




曹丕皇帝

 

皆さん三国時代の曹丕(そうひ)が後漢の皇帝である献帝から帝位を簒奪(さんだつ)

(継承資格のないものが武力や政治的圧力で脅して譲る事)したのは知っていると思います。

 

中国史上初めて帝位を簒奪し、皇帝の位に就いた人物をご存知ですか。

今回は中国史で初めて皇帝の位を簒奪した人物・王莽(おうもう)をご紹介したいと思います。




まじめな青年期

 

王莽の叔父たちは、皇后である王政君の知り合いであることから貴族となり、裕福な暮らしをしておりました。

しかし、王莽の家は貴族なれず、貧しい暮らしを強いられてしまうのです。

王莽は貧しいながらも必死に勉学に励んだそうです。

そんな中、王莽の人生を変える知らせが届きます。

大将軍である叔父・王鳳(おうほう)が病で倒れてしまったそうです。

王莽は、勉学の傍ら王鳳の看病を続けますが、王鳳は、亡くなってしまいます。

ですが、王鳳は一つの置き土産を王莽に残していきます。




はじめての三国志クイズ!

 

さてここで恒例の初めての三国志クイズです。

王鳳が残した置き土産とは一体なんでしょう。

 

1大将軍である王鳳の財産を相続させた。

2自分の刀をあげた

3皇帝に「王莽の事をよろしくお願いします。」と遺言を残した。

 

さて1~3の中からお答えください。

 

1・2・3にゃ~。

終了で~す。

 

 

 

 

答えは3番の皇帝に遺言を残したです。

 

 

王鳳が残した遺言の内容

 

王鳳は看病してくれた王莽に報いるため、前漢皇帝である成帝に「王莽の事をどうかよろしくお願いいたします。」と王莽の為に遺言を残していくのです。

ここから王莽の人生は一気に変わります。

 

飛ぶ鳥を落とす勢いを見せる王莽

photo credit: via photopin (license)

photo credit: via photopin (license)

 

王莽は王鳳の死後、皇后・王政君や朝廷の実力者が後ろ盾となったおかげで、順調に出征街道を突き進みます。

今まで貧乏であったのが、一気に変わり、豪華な家を建てて、使用人を何人も召し抱える程になりました。

王莽が大司馬(今でいうと国防長官クラス)になると敵対する人間はほとんどいなくなり、正に飛ぶ鳥を落とす勢いを見せる程の権力者になります。

しかし成帝が亡くなり、哀帝が帝位に就きます。

哀帝は、外戚(皇帝の親戚)が権力を持ちすぎていることが気にくわない為、外戚を排除していきます。

王莽も外戚であったため、官職を取られ、朝廷から追い出されてしまいます。

しかし王莽は、自分が復帰できるように、復帰嘆願書を大量に書かせる事で、再び朝廷へ戻ってくるのです。

 

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース33記事【1/16〜1/2…
  2. もう誰も信じられない?実は袁術と絶交していなかった孫策!
  3. 秦の始皇帝ってどんな人だったの?青年期編
  4. 日中交渉は卑弥呼と魏だけではない!?
  5. 伏皇后問題が荀彧の死の原因か!我が子房・荀彧の死因に迫る!
  6. 【はじめての孫子】第2回:どうして『孫子』はビジネスマン必携の書…
  7. 大戦乱!!三国志バトル(株式会社gloops)にはじ三が突撃じゃ…
  8. 顔良と文醜の裏話、顔良って実はいい奴?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 霍光(かくこう)とはどんな人?名将・霍去病の弟は違った意味でエキセントリックな人物だった
  2. 蘇秦(そしん)とはどんな人?秦の圧力を跳ね返す為、六国を結び付けた合従論者 Part.3
  3. 羅貫中はケアレスミスをしていた?三国志時代の紙の価値
  4. 陳登(ちんとう)とはどんな人?劉備や曹操に認められた大才の持ち主
  5. 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第29話「女たちの挽歌」の見どころ紹介
  6. その裏切りはちょっと!!三国志の裏切りベスト10

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

蒙武(もうぶ)ってどんな人?親友、昌平君との戦いは回避不能! 三国志は2つある!正史と演義二つの三国志の違いとは? 忠誠心低すぎ!家臣にするのは難しい三国志ベスト10 周瑜が長生きしていたら三国志はどうなったの?二国志になっていた可能性!? 魏(曹丕)呉(孫策)蜀(劉禅)の2代目君主は誰が一番優秀だった? 【新企画予告】『まだ漢王朝で消耗してるの?』9月23日(土)から連載開始! 【あの人の子孫は今】趙雲の子孫っているの?趙氏(ちょうし)について 【3分で分かる】光武帝・劉秀(りゅうしゅう)の華麗な生涯

おすすめ記事

  1. 魏の三代目皇帝・曹芳(そうほう)就任により魏は滅びの道を歩んだ?
  2. 【はじビアの泉】現在の漢詩は曹操が造った?文化人曹操の功積
  3. 墨家(ぼっか)が滅んだ理由と創設者 墨子はどんな思想だったの?
  4. 鮑信(ほうしん)とはどんな人?自らの命を犠牲にして曹操を助けた曹操の数少ない友人
  5. 魏の2代目皇帝・曹叡(そうえい)はいったいどんな仕事をしていたの?
  6. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース21記事【10/17〜10/23】
  7. 早すぎた時代の改革者・袁術にヘッドハンティングされた徐璆の逸話
  8. 董卓が漢王朝を支配しなかったら三国志はどうなっていたの?

はじさん企画

李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP