袁術祭り

はじめての三国志

menu

はじめての変

王莽(おうもう)ってどんな人?中国史で最初に帝位を譲りうけた人物

この記事の所要時間: 412




曹丕皇帝

 

皆さん三国時代の曹丕(そうひ)が後漢の皇帝である献帝から帝位を簒奪(さんだつ)

(継承資格のないものが武力や政治的圧力で脅して譲る事)したのは知っていると思います。

 

中国史上初めて帝位を簒奪し、皇帝の位に就いた人物をご存知ですか。

今回は中国史で初めて皇帝の位を簒奪した人物・王莽(おうもう)をご紹介したいと思います。




まじめな青年期

 

王莽の叔父たちは、皇后である王政君の知り合いであることから貴族となり、裕福な暮らしをしておりました。

しかし、王莽の家は貴族なれず、貧しい暮らしを強いられてしまうのです。

王莽は貧しいながらも必死に勉学に励んだそうです。

そんな中、王莽の人生を変える知らせが届きます。

大将軍である叔父・王鳳(おうほう)が病で倒れてしまったそうです。

王莽は、勉学の傍ら王鳳の看病を続けますが、王鳳は、亡くなってしまいます。

ですが、王鳳は一つの置き土産を王莽に残していきます。




はじめての三国志クイズ!

 

さてここで恒例の初めての三国志クイズです。

王鳳が残した置き土産とは一体なんでしょう。

 

1大将軍である王鳳の財産を相続させた。

2自分の刀をあげた

3皇帝に「王莽の事をよろしくお願いします。」と遺言を残した。

 

さて1~3の中からお答えください。

 

1・2・3にゃ~。

終了で~す。

 

 

 

 

答えは3番の皇帝に遺言を残したです。

 

 

王鳳が残した遺言の内容

 

王鳳は看病してくれた王莽に報いるため、前漢皇帝である成帝に「王莽の事をどうかよろしくお願いいたします。」と王莽の為に遺言を残していくのです。

ここから王莽の人生は一気に変わります。

 

飛ぶ鳥を落とす勢いを見せる王莽

photo credit: via photopin (license)

photo credit: via photopin (license)

 

王莽は王鳳の死後、皇后・王政君や朝廷の実力者が後ろ盾となったおかげで、順調に出征街道を突き進みます。

今まで貧乏であったのが、一気に変わり、豪華な家を建てて、使用人を何人も召し抱える程になりました。

王莽が大司馬(今でいうと国防長官クラス)になると敵対する人間はほとんどいなくなり、正に飛ぶ鳥を落とす勢いを見せる程の権力者になります。

しかし成帝が亡くなり、哀帝が帝位に就きます。

哀帝は、外戚(皇帝の親戚)が権力を持ちすぎていることが気にくわない為、外戚を排除していきます。

王莽も外戚であったため、官職を取られ、朝廷から追い出されてしまいます。

しかし王莽は、自分が復帰できるように、復帰嘆願書を大量に書かせる事で、再び朝廷へ戻ってくるのです。

 

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. 【軍師連盟】司馬懿は何で身分の低い鄧艾を重用したの?
  2. 二世だって優秀さ!魏皇帝の妻・甄氏(しんし)の壮絶な人生と向き合…
  3. なぜ関羽は神様になったのか?忠義神武霊佑仁勇威顕関聖大帝
  4. 【ネオ三国志】第2話:蒼天航路の曹操と魏武の強
  5. みんなが名乗りたがる最高の位!皇帝と王の違いについて分かりやすく…
  6. 曹操が絶望詩人と化した兗州争奪戦を地図で紹介
  7. 実は笑い上戸のちっこいオッサン? 『曹瞞伝』に見る曹操像
  8. 孔明の最期の晩餐は一体何を食べていたの?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 【ドラゴンブレイド番外】古代ローマ版曹操?カエサルの生涯が凄すぎる
  2. 【閲覧注意】寄生虫が原因の症状が怖すぎる!寄生虫で死んだ陳登(ちんとう)はじさん臨終図巻
  3. 公孫瓚特集:悔しかったら雨を降らせてみろ・その1
  4. 後漢の始祖・光武帝劉秀(りゅうしゅう)ってどんな人?青年期は貧しいが性根の優しい人物Part.1
  5. 王連(おうれん)とはどんな人?蜀の経済を支え、国庫の充溢を果たした名官僚
  6. 張邈(ちょうばく)とはどんな人?親友の曹操を裏切って反旗を翻した政治家

三國志雑学

ピックアップ記事

おすすめ記事

不老不死の妙薬を求めて? 孫権の倭国(日本)遠征計画 【宮城谷昌光】これを読まずに三国志好きは名乗れない!三国志小説ランキング 曹操も劉備もハマってた?三国時代の大人気ゲーム『六博』ってどんなの? 蜀建国以前に劉備に仕えた歴代の軍師・参謀役を徹底紹介! 袁術は実はベトナムに逃げ延びていた!?【歴史ミステリー】 自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.6 【三国志ライター黒田廉が行く】始皇帝と大兵馬俑から始皇帝がおこなった政策を覗いてみたよ 老将・黄蓋(こうがい)は異民族討伐のプロだった

おすすめ記事

  1. 閻行(えんこう)とはどんな人?韓遂の部下だが曹操の人質アタックに敗れる
  2. 【はじめての孫子】第12回:卒を視ること嬰児の如し、故にこれと深谿に赴むくべし。
  3. 【陳祇】蜀滅亡の原因は黄皓だけのせいではなかった?
  4. 後漢王朝の華だった尹夫人の波乱万丈の生涯Part.2
  5. 中二病韓信 ヤクザ劉邦を大説得、神分析に漢軍大フィーバー
  6. 【三国志の素朴な疑問】呂布は何歳だったの?
  7. 蒙武(もうぶ)ってどんな人?親友、昌平君との戦いは回避不能!
  8. 袁尚(えんしょう)とはどんな人?兄と争ったせいで袁家をつぶしてしまった漢

はじさん企画

袁術祭り
特別企画
異民族
諸子百家
春秋戦国時代
日常生活
はじめての三国志TV
PAGE TOP