魏延
南蛮征伐




はじめての三国志

menu

三国志の雑学

徐盛と朱然は名将なのにマイナーな武将だった!?

魏を破る朱然




陸遜

 

皆さんは孫呉(そんご)の名将と言えばいったい誰を思い浮かべるでしょうか。多分、周瑜(しゅうゆ)陸遜(りくそん)呂蒙(りょもう)など知名度の高い武将を思い浮かべると思います。

しかし孫呉には上記で上げたほかにも名将と呼べる武将がいますが、徐盛(じょせい)朱然(しゅ ぜん)の二人を知っていますか。

 

自称・皇帝
当記事は、
徐盛 朱然
徐盛 名将」
朱然 名将」
などのワードで検索する人にもオススメ♪

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:呉のマスオさん朱然、養子で入って呉に尽くした小さな大都督の人生

関連記事:朱然(しゅぜん)ってどんな人?名将亡き後、呉の重鎮として孫家を支え続けた将軍

 

 

徐盛と朱然は名将だけどマイナーな武将だった!?

徐盛(じょせい)呉の将軍

徐盛(じょせい)呉の将軍

 

皆さんは徐盛と朱然の二人の名将を知っていますか。多分この二人を知っている方は、三国志(さんごくし)をかなり深く知っている人だと思います。

しかし普通の人ならまず聞いたことのない武将で俗に言うマイナーな武将だと言えるでしょう。徐盛と朱然は孫呉の名将と呼べる将軍なのにどうしてマイナー武将で知名度が低いのでしょうか。

 

 

現代人が徐盛と朱然を知らないのはどうして!?

朱然

 

徐盛と朱然の知名度が低い理由は、二つあると思います。一つ目は徐盛と朱然の二人が三国志系のゲームやライトノベルなどにも中々登場することが無い為だと思います。

 

呂布

 

三国志系のゲームやライトノベルに登場する人物は有名な呂布(りょふ)曹操(そうそう)劉備(りゅうび)張飛(ちょうひ)関羽(かんう)諸葛孔明(しょかつこうめい)周瑜(しゅうゆ)陸遜(りくそん)呂蒙(りょもう)など三国志を知らない方でも一度ぐらいは聞いたことがある武将だと思います。

 

しかし徐盛と朱然は、三国志系のゲームやライトノベルにあまり登場する機会が無く、上記で紹介した武将達に比べると知名度が低く、孫呉もしくは三国志の中でもマイナーな武将と言え、名将であるにもかかわらず、知名度が低い原因だと思われます。

 

では徐盛と朱然が名将であるにもかかわらず知名度が低いもう一つの理由はいったいなんでしょうか。

 

【呉のマイナー武将列伝】
呉の武将

 

徐盛と朱然が守りに特化した武将だったから

朱然

 

徐盛と朱然の知名度が低い理由の一つ目を上記で紹介しましたが、二つ目の理由はいったい何なのでしょうか。徐盛と朱然の知名度が低い理由の二つ目は、彼ら二人が華々しい活躍をしていなかったからです。

 

孫呉の知名度の高い周瑜呂蒙陸遜は大きな戦いで勝利し、華々しい活躍をしています。例えば周瑜は赤壁の戦い曹操軍の大軍を打ち破ることで華々しい活躍をしています。また呂蒙は荊州攻略戦に成功し、劉備の義弟・関羽を討ち取っています。

 

更に陸遜は夷陵の戦い劉備軍の大軍を打ち破り、石亭の戦いでは魏の大軍を打ち破る実績を残しています。このように彼ら知名度の高い孫呉の名将は大きな戦いで華々しい活躍をしています。しかし徐盛と朱然は彼らのように華々しい活躍ではなく、どちらかと言えば地味な活躍な為、上記の名将たちのように知名度が上がりませんでした。

 

では徐盛と朱然はどのような活躍をしたのでしょうか。徐盛は偽物の城を作って魏の大軍を撤退させることに成功。そして朱然も徐盛と同じように魏の大軍が孫呉の領土を攻撃してきた際、少ない兵力で城を守り切ります。このように彼ら二人は大きな戦いで大活躍をしたのではなく、守りに特化し地味な戦いをしたため、知名度を上げることが出来なかったと思われますが、皆様はどのように思いますか。

 

三国志ライター黒田レンの独り言

三国志ライター黒田レン

 

徐盛と朱然は守りで活躍した武将であるため、知名度を上げることができませんでした。しかし彼ら二人は孫呉を守り切った事で敵国から高い評価を受けた武将だったのです。徐盛は偽の城を作って魏軍を退けることに成功し、この時の活躍により、魏の皇帝・曹丕からも高い評価を得ることになります。

 

また朱然は守っていた城が魏の大軍の攻撃を受けた時、少ない兵力で守っていました。朱然は少ない兵力で魏軍の攻撃を半年以上も耐え抜き、かつ魏軍を退けることに成功した事で、魏の将兵から高い評価を受け、孫権から大いに褒められることになります。

 

このように徐盛と朱然は現代人には知名度が低いながらも孫呉の領土を守り、敵国から高い評価を受けていたのです。三国志には徐盛と朱然のように知名度が低いながらも名将と呼べるような活躍をした将軍ややり手の政治家など多くいます。そのような人々を知る事でより三国志を面白く読めるので、興味のある方はマイナーな武将も知ってみたはいかがでしょうか。

 

■参考文献 ちくま学芸文庫 正史三国志呉書など

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:【濡須口の戦い功労者列伝】濡須塢を築き二度も曹操軍を撃退、呂蒙

関連記事:厳畯は魯粛の後任だった!知られざる実話

 

赤壁の戦いを斬る!赤壁の戦いの真実
赤壁の戦い

 

 

【動画】赤壁の戦いが盛られている4つの理由

 

 

はじめての三国志はYoutubeでもわかり易さを重視した解説動画もやっています♪

解説動画が分かりやすかったらGoodボタンを!

気に入ったらチャンネル登録お願いします〜♪

 

はじ三ユーチューバー目指すってよ
はじめての三国志とYoutube

 




黒田廉(くろだれん)

黒田廉(くろだれん)

投稿者の記事一覧

横山三国志を読んだことがきっかけで三国志が好きになりました。
その後の日本史・中国史を学びました。
またいろいろな歴史小説を読んでおります。
現在はまっている歴史小説は宮城谷昌光氏の劉邦です。

歴史人物:

張遼、孟嘗君、張作霖など

何か一言:

今年も頑張ってはじさん盛り上げていくにゃー!!

関連記事

  1. 袁術 エリート袁術が逃げ込んだド田舎の揚州に住む異民族とはどんな民族だ…
  2. 過労死する諸葛孔明 お勧めしません!部下をダメにする諸葛孔明の管理術
  3. 夷陵の戦いで負ける劉備 【新事実】夷陵の敗戦は荊州出身者への忖度の結果だった!
  4. 【三国志平話】まるでベルばら!劉備と歌を交わしながら趙雲登場
  5. 袁紹を説得しようとする田豊 白馬の戦い前から分かれていた曹操と袁紹の明暗!その原因とも思える…
  6. 袁術と袁紹の喧嘩 あれほど豪華なメンツが揃っていた反董卓連合軍が董卓に負けた理由
  7. まだ漢王朝で消耗しているの? お金と札 三国時代、魏・蜀・呉はそれぞれどんな経済政策を打ち立てたのか?
  8. 吉川英治様表紙リスペクト 日本人にとっての『三国志』の原点……吉川英治『三国志』

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 鄒氏
  2. 老荘思想(ろうそうしそう)
  3. 諸葛誕
  4. 城の前を掃除する孔明
  5. キングダム
  6. 辮髪(べんぱつ)

おすすめ記事

  1. 魏のラストエンペラー曹奐(そうかん)魏の最後はどうやって迎える事になったの? 皇帝曹奐
  2. 【キングダム】信が王騎の矛を受け継いだのには隠された意味があった! キングダムの王騎
  3. 三国志 Three Kingdomsのここがすごい!スリーキングダムズを楽しむ3つのポイント
  4. 張遼の武器は本当に双鉞だったの?遼来来に迫る! 愛馬に乗り敵を粉砕する張遼
  5. 遊侠の人・郭解の悲しい最後、慕う人が多すぎて無残な最後を迎える
  6. 本多忠勝はどんな最期を迎えるの?関ヶ原から最期まで分かりやすく解説 本多忠勝

三國志雑学

  1. 董卓を倒す呂布
  2. 劉禅
  3. 戦え于禁
“はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 曹沖が亡くなり悲しむ曹操
  2. 荀彧 怒る
  3. 孔明
  4. 孔明

おすすめ記事

江戸時代の犯罪はどう裁かれた? 今とは違う価値観を紹介 ハンセン病に侵された徳行者・冉伯牛 冉伯牛 【孔門十哲】冉伯牛(ぜんはくぎゅう)とはどんな人?ハンセン病に侵された徳行者 杜預(どよ)ってどんな人?破竹の勢いで有名になった政治家 科学者風の斉彬 島津斉彬は幕末の天才藩主だった3つの理由 呂布に暗殺される董卓 董卓が殺害された原因と三国志に与えた影響とは? 呂布、ナイスシュート! 真紅の衝撃!山県、馬場、内藤、武田騎馬軍団、長篠に散る 【キングダム】趙の慶舎(けいしゃ)は実在したの?史実を元に真実の姿を解説

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム
“邪馬台国"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志PR募集陸遜"
PAGE TOP