三国志武将トレード!武力は高いけどケチで性格に問題ありの曹洪を取り替えてみた「三国志とりかへばや」

2022年9月3日


はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

曹洪

 

子廉(しれん)殿がいなければ、貴方はこの世に生まれてはいなかった」

 

そう息子に言い聞かせたのは、卞皇后(べんこうごう)。その卞皇后が便宜を図ったと言われるのが、()の将軍、曹洪(そうこう)です。

 

曹洪と曹操

 

彼は名前から分かるように曹操(そうそう)とは親戚で、若い頃から曹操を他の武将と共に支え続けるのですが……ただ、曹操の股肱之臣(ここうのしん)としては他に()されているでしょうか。今回はそんな曹洪のとりかえばやを考えてみましょうか。

 

 

監修者

ishihara masamitsu(石原 昌光)kawauso編集長

kawauso 編集長(石原 昌光)

「はじめての三国志」にライターとして参画後、歴史に関する深い知識を活かし活動する編集者・ライター。現在は、日本史から世界史まで幅広いジャンルの記事を1万本以上手がける編集長に。故郷沖縄の歴史に関する勉強会を開催するなどして地域を盛り上げる活動にも精力的に取り組んでいる。FM局FMコザやFMうるまにてラジオパーソナリティを務める他、紙媒体やwebメディアでの掲載多数。大手ゲーム事業の企画立案・監修やセミナーの講師を務めるなど活躍中。

コンテンツ制作責任者

おとぼけ

おとぼけ(田畑 雄貴)

PC関連プロダクトデザイン企業のEC運営を担当。並行してインテリア・雑貨のECを立ち上げ後、2014年2月「GMOインターネット株式会社」を通じて事業売却。その後、「はじめての三国志」を創設。戦略設計から実行までの知見を得るためにBtoBプラットフォーム会社、SEOコンサルティング会社にてWEBディレクターとして従事。現在はコンテンツ制作責任者として「わかるたのしさ」を実感して頂けることを大切にコンテンツ制作を行っている。キーワード設計からコンテンツ編集までを取り仕切るディレクションを担当。


【誤植・誤字脱字の報告】 バナー 誤字脱字 報告 330 x 100



唯一の名台詞|俺はなくとも曹操なくしては天下が困るんだよぉ!

曹洪

 

さて曹洪で最も有名なエピソードが、曹操が董卓(とうたく)軍に敗北して逃走する最中のこと。曹操はこの戦いで馬を失っていましたが、曹洪はそんな曹操に自分の馬を譲り、自分は徒歩で曹操に追従しました。

 

この申し出は曹操は最初は断るのですが、曹洪は「天下に洪(自分)はなくとも、公(貴方)はいなければなりません」と言って曹操を馬に乗せ、二人は何とか逃げ延びることができました。

 

曹丕にビビって意見を言えない家臣達

 

後に曹丕(そうひ)の怒りをかってしまう曹洪ですが、これを引き合いに出して卞皇后は曹洪を庇ったと言います。

 

こちらもCHECK

曹洪と曹操
【三国志とお金】曹洪のサイドビジネス三国時代の金融業はアコギだった

続きを見る

 

三国志とりかへばや物語

 

 

マルサも驚く曹操を上回る資産家でケチな曹洪

王芬のクーデターが失敗すると見抜く曹操

 

そんな曹洪はケチでした。ケチなため財産が曹操よりも多かったのですが、財務調査官が曹洪と曹操の財産を同じ規模と報告した事があります。それを知った曹操は「嘘つけ!子廉の財産がわしより多いはずじゃ」と即座に否定しました。(魏略)

 

曹操

 

しかしケチではあるもののお金の使い方を知らない訳ではなかったようで、前述したように敗北後、曹操が部隊を立て直す際に数千の寡兵で協力するのですが、もちろんこれには曹洪が貯めていた資金が使われていたのではないかと思います。

 

こちらもCHECK

曹洪
曹洪の手紙が美文のお手本『文選』に載っていた!しかしその実態は…!

続きを見る

 

曹操孟徳

 

 

遵法精神が薄く配下に法を破らせる曹洪

漢馬を盗む食客をボコボコにする侯成(こうせい)

 

ただ、まあ、問題はあったようで。曹洪はお金を溜め込んでいたためか、曹洪の食客や縁者は驕り高ぶっており、法に沿わない行動を取る者も多くいたようです。

 

皇帝に就任した曹丕

 

このため、以前曹洪に借金を断られていた曹丕は、曹洪の食客が罪を犯した際に連座して殺そうとしたとも……それそれ以外にもえっちな格好させて舞姫に踊らせて楊阜(ようふ)に叱られたり、曹操も「金と色を好む」曹洪のことは心配していたようですね。

 

まあ色好みは曹操もなのですが。

 

とは言えそんな曹洪とりかえばや、やってみましょう!

 

こちらもCHECK

孫策が亡くなり呉を継ぐ若き孫権
孫権を曹丕と取り替えたら晋王朝が消滅?「三国志とりかへばや」

続きを見る

 

はじめての三国志Youtubeチャンネル

 

 

曹仁と曹洪を取り替え関羽と対決させてみたい!

曹仁

 

さてまずは曹仁(そうじん)

 

三国志演義(さんごくしえんぎ)では良く一緒に出てくる二人ですね。とは言えどちらかというと、曹洪が暴走して曹仁がそれを諫める……みたいな関係ですが。二人とも曹操を良く支え、窮地に陥っても見事其れを打破してきた両名です。

 

 

ただ面白いのはそんな二人ですが、曹仁が曹丕に好まれているのに対し、過去の恨みもあって曹丕は曹洪を嫌っていました。法を厳守して信賞必罰(しんしょうひつばつ)に対し真摯であった曹仁と、エピソードを見ると金持ちであるために食客や縁者が好き勝手していた曹洪……むしろこの二人、どうしてここまで性格の差があるのか?

 

とは言え関羽対曹洪、みたくない?

 

こちらもCHECK

曹仁
曹仁と関羽を取り替えたら樊城の戦いも勝利できた?「三国志とりかへばや」

続きを見る

 

よかミカンのブラック三国志入門

 

【次のページに続きます】

次のページへ >

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
セン

セン

両親の持っていた横山光輝の「三国志」から三国志に興味を持ち、 そこから正史を読み漁ってその前後の年代も読むようになっていく。 中国歴史だけでなく日本史、世界史も好き。 神話も好きでインド神話とメソポタミア神話から古代シュメール人の生活にも興味が出てきた。 好きな歴史人物: 張遼、龐統、司馬徽、立花道雪、その他にもたくさん 何か一言: 歴史は食事、神話はおやつ、文字は飲み物

-三国志の雑学
-,