5147名に聞きました!三国に名を轟かした諸葛一族と言えば?


 

はじめての三国志コメント機能バナー115-11_bnr1枠なし

 

諸葛一族と言えば?アンケート アンケート

 

募集期間:2021年7月(1週間)

 

諸葛一族

 

三国志には数多くの武将たちが出てきます。そして蜀には諸葛亮、呉には諸葛瑾、そして魏には諸葛誕。それぞれ国が違ってもその才覚で出世し、名を広めた存在です。

 

 

特集バナー 一億二千万人のさんごくし

 

 

三国志における三国に名を轟かした諸葛一族。だからこそちょっと皆さんに聞いてみたいのは「諸葛と言えば?」殆ど一択だって?そんなことないない!アンケート開始!

 

 

監修者

ishihara masamitsu(石原 昌光)kawauso編集長

kawauso 編集長(石原 昌光)

「はじめての三国志」にライターとして参画後、歴史に関する深い知識を活かし活動する編集者・ライター。現在は、日本史から世界史まで幅広いジャンルの記事を1万本以上手がける編集長に。故郷沖縄の歴史に関する勉強会を開催するなどして地域を盛り上げる活動にも精力的に取り組んでいる。FM局FMコザやFMうるまにてラジオパーソナリティを務める他、紙媒体やwebメディアでの掲載多数。大手ゲーム事業の企画立案・監修やセミナーの講師を務めるなど活躍中。

コンテンツ制作責任者

おとぼけ

おとぼけ(田畑 雄貴)

PC関連プロダクトデザイン企業のEC運営を担当。並行してインテリア・雑貨のECを立ち上げ後、2014年2月「GMOインターネット株式会社」を通じて事業売却。その後、「はじめての三国志」を創設。戦略設計から実行までの知見を得るためにBtoBプラットフォーム会社、SEOコンサルティング会社にてWEBディレクターとして従事。現在はコンテンツ制作責任者として「わかるたのしさ」を実感して頂けることを大切にコンテンツ制作を行っている。キーワード設計からコンテンツ編集までを取り仕切るディレクションを担当。


【誤植・誤字脱字の報告】 バナー 誤字脱字 報告 330 x 100



【レポート・論文で引用する場合の留意事項】 はじめての三国志レポート引用について



諸葛孔明

諸葛孔明を自分のもとに入れたくて堪らない劉備

 

 

 

「これは諸葛亮一択かな。あれだけの苛政と無茶に近い遠征を繰り返しながら民から憎まれるどころか愛されて、時代を重ねる毎に敬慕する人が増えていったのは普通にありえない」

 

引用元:はじめての三国志TV

 

孔明インタビュー

 

やはり諸葛亮は強かった……しかしそれもそのはず、才覚は十分、忠義もあり、結果も残している存在。北伐は蜀の在り方としてやらねばやらなかった事業でもあり、それを行いながらも国自体は疲弊させなかった。

 

劉備との楽しい思い出を振り返る孔明

 

 

そこに諸葛亮の強さを感じます。それは丞相としてやらねばならなかったことなのか、それとも先帝への忠義ゆえか……北伐が一つの執念だったとしても、そして成功しなかったとしても、諸葛亮の存在の濃さを感じずにはいられませんね。

 

こちらもCHECK

劉備
諸葛亮の忠義を劉備は疑っていた?劉備の遺言を考察してみた

続きを見る

 

北伐の真実に迫る

北伐

 

 



諸葛瑾

諸葛瑾

 

 

「諸葛瑾も十分活躍してる」

「兄より優秀な弟のいる諸葛瑾さんですが呉では割と大活躍なんですけどね」

 

引用元:はじめての三国志TV

 

諸葛瑾と幼い頃の孔明

 

諸葛亮が凄かったゆえになんとなーく比較されちゃっている諸葛瑾ですが、彼も彼で呉では変えの聞かない存在でもありました。孫権からの信頼は、劉備の諸葛亮への信頼と並ぶ絆の深さを感じさせます。

 

諸葛瑾に無茶振りを言う孫権

 

筆者の独断と偏見フルパワーですが、孫権の老害化の一因に、諸葛瑾が亡くなってから、というイメージがありますので、もしもう少し生きていたら……孫呉はまた違うルートを進めたかもしれませんね。

 

諸葛瑾を頼る孫権

 

孫呉の水魚、どうぞよろしくお願いします。

 

こちらもCHECK

ロバ顔の諸葛瑾
諸葛瑾はイメージに反して軍事のトップだった!?

続きを見る

 

二宮の変

 

 

諸葛誕

諸葛誕

 

 

「曹魏に仕えた名将「諸葛誕」」

 

引用元:はじめての三国志TV

 

諸葛誕

 

蜀は龍を、呉は虎を、そして魏は狗を手に入れた。誤解なきよう言っておきますと、これは「狗のように忠義と功を持つもの」という意味であって、諸葛誕を卑下するようなものではないと言われています。

 

諸葛誕を攻める司馬昭

 

諸葛誕自身は時の皇帝に嫌われて左遷されたりもしていますが、後に鍾会が姜維を「諸葛誕や夏侯玄でも彼以上ではあるまい」と評したように、名士と言えば諸葛誕の名が出るほど魏では名の知れた人物だったということでしょう。血筋を見ると一番の勝ち組か?とも言える人物ですね。

 

こちらもCHECK

諸葛靚(しょかつせい)
諸葛誕と諸葛靚、魏の狗と呼ばれた親子の功績とは?

続きを見る

 

 

諸葛緒

 

 

「八王見たあとじゃな…司馬炎の側室諸葛婉の祖父諸葛緒にしときました」

 

引用元:はじめての三国志TV

 

諸葛緒は魏のもう一人の諸葛。本人についての記録はさほど残されてはおりませんが、コメントにあるように司馬炎の側室でもある、諸葛婉の祖父に当たる人物です。263年、雍州刺史であった諸葛緒は鍾会や鄧艾と共に蜀攻略に派遣されます。

 

自分は天才肌だと勘違いする鍾会

 

ここで鍾会の野心が動き、権力を掌握するために「諸葛緒は怯えていますぜ!」と虚偽の密告をされて囚人として護送されました。一応命は助かったようで、司馬炎が皇帝になった暁には衛尉に任ぜられたようです。

 

こちらもCHECK

降伏した姜維をもてなす鍾会
成都大騒擾はなぜ起きた?鍾会、司馬昭の思惑を考察

続きを見る

 

鍾会特集

 

 

その他

諸葛恪の栄光と破滅

 

 

諸葛瞻「黄皓利用して北伐辞めさせたろ」

諸葛恪「魏を倒せるのは俺だけでしょ(フラグ)」

諸葛融「宴会楽しいー」

 

引用元:はじめての三国志TV

 

諸葛恪と諸葛融は校舎裏に集合しろー!!(憤怒)……と申し訳ありません、取り乱しました。諸葛瞻は諸葛亮の子、諸葛恪と諸葛融は諸葛瑾の子となります。

 

諸葛恪

 

皆さんご存知諸葛恪は才気煥発ではあったものの、人柄は父に全く似ず、諸葛融はおそらく諸葛家の異端児のような存在でありまして。

 

出陣する諸葛瞻

 

また諸葛瞻に関しては「実力以上の評価をされている」と厳しいことを言われていますが、これは陳寿がかつて諸葛瞻から恥辱を受けたから……と中々に評価をしにくい所です。個人的に子世代は諸葛セイ一択かな……と思う筆者でした。

 

こちらもCHECK

諸葛恪の栄光と破滅
諸葛亮になりたかった?呉の虎の息子・諸葛恪の思惑

続きを見る

 

三国志ライフ

 

 

三国志ライター センのつぶやき

三国志ライター セン

 

では最後に独断と偏見のコメント抽出コーナー。

 

 

「諸葛菜だと思います!!!」

 

引用元:はじめての三国志TV

 

三国志を楽しく語るライターセン様

 

面白いコメントありがとうございます。コメントで補足されていましたが、諸葛菜とは諸葛亮が広めたとされる野菜ですね。

 

諸葛菜を育てる諸葛亮(孔明)

 

 

なんでもどこでも育つ上に育ちが良く、たくさん収穫できちゃうハイパーベジタブルで、これによって蜀の食糧事情がとても改善されたとされています。確かにこれもまた諸葛、民衆に広く愛された諸葛の一つかもしれませんね。

 

こちらもCHECK

諸葛菜を育てる諸葛亮(孔明)
諸葛菜は実在したの?諸葛亮が戦で活用した外来植物

続きを見る

 

一億二千万人の三国志

 

 

諸葛一族と言えば?アンケート アンケート

引用元:はじめての三国志TV

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
セン

セン

両親の持っていた横山光輝の「三国志」から三国志に興味を持ち、 そこから正史を読み漁ってその前後の年代も読むようになっていく。 中国歴史だけでなく日本史、世界史も好き。 神話も好きでインド神話とメソポタミア神話から古代シュメール人の生活にも興味が出てきた。 好きな歴史人物: 張遼、龐統、司馬徽、立花道雪、その他にもたくさん 何か一言: 歴史は食事、神話はおやつ、文字は飲み物

-一億二千万人の三国志