41話:いつかは去りゆくと知っていながら関羽を厚遇した曹操




曹操 関羽LOVE

 

関羽(かんう)が出した3つの条件を呑んで

晴れて関羽(かんう)を配下にした曹操(そうそう)ですが、

その手厚い厚遇ぶりは、心ならずも家来になった関羽(かんう)を感動させるものでした。

 

曹操(そうそう)は、関羽(かんう)に、直ぐに偏(へん)将軍の地位を与えて、

名誉を保ちまた、関羽(かんう)が手柄を立てる度に贈り物をして、

関羽(かんう)が気がかりにしていた劉備(りゅうび)の妻子にも

何の不自由も生じないよう気を配りました。

 

しかし、関羽(かんう)は、これらの贈り物を丁重に受け取りながらも

決して私する事なく、全てに封をしておいていました。

 

やがて、関羽(かんう)は、劉備(りゅうび)が袁紹(えんしょう)の客将として

健在であるという情報を手にいれます。

 

前回記事:40話:義将関羽が曹操に出した降伏の3つの条件




関羽に去ってほしくない曹操が取った行動とは?

曹操は関羽をGET

 

それを知った曹操(そうそう)は、関羽(かんう)を一日でも長く引きとめようと

避客牌(ひかくはい)という面会謝絶の看板を屋敷に置いて、

関羽(かんう)の別れの挨拶を避けようとして小細工しました。

 

関羽(かんう)は、三度、四度と曹操(そうそう)の屋敷に

別れの挨拶に向かいますが、その度に、避客牌(ひかくはい)が掛かっています。

 

関羽(かんう)は、意を決して、避客牌(ひかくはい)の前でひざまずき、

曹操(そうそう)のこれまでの厚遇に厚く礼を述べると、

受け取った贈り物を全て返却し劉備(りゅうび)の妻子を連れて許昌を後にしたのです。




曹操は関羽の義理堅さに感心

親友に裏切られた曹操

 

曹操(そうそう)は、その一部始終を見て、関羽(かんう)の義理堅さに感心します。

そして同時に、これほどの武人を失うのを心から寂しく思うのでした。

 

曹操(そうそう)の家来達は、関羽(かんう)を追い掛けようとしますが、

曹操(そうそう)はそれを制止しました。

 

「あれほどに義理堅い男を、これ以上困らせてはならん、、

黙って見送ってやろうではないか、、」

 

関羽(かんう)は、劉備(りゅうび)の下に戻った後も、

曹操(そうそう)から受けた恩を決して忘れませんでした。

 

後に赤壁の戦いで、敗戦した曹操(そうそう)を関羽(かんう)が

黙って見逃したのは、この時に受けた恩があり、曹操(そうそう)を

斬るに忍び無かったからだと言われています。

 

曹操(そうそう)のような人を人とも思わない計略を常とする男を

と、ここまでの信頼関係を築いた関羽(かんう)は、やはり大人物だと言えるでしょう。

 

耳で聞いて覚える三国志

 

次回記事:42話:袁紹には悪夢、顔良、文醜が関羽に斬られる




よく読まれている記事

曹操頭痛

 

よく読まれている記事:頭がキーン…頭痛に悩んだ曹操、三国志演義は医学的に正しかった?曹操の見た幻覚の原因は何だったの?

 

曹操01

 

よく読まれている記事:曹操を好きになってはいけない6つの理由

 

朝まで三国志

 

よく読まれている記事:朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第1部

袁紹 曹操

 

よく読まれてる記事:【三国志if】もし袁紹が官渡の戦いで曹操に勝ってたらどうなってたの?

 

この記事を書いた人:kawauso

kawauso

■自己紹介:

どうも、kawausoでーす、好きな食べ物はサーモンです。
歴史ライターとして、仕事をし紙の本を出して大当たりし印税で食べるのが夢です。

もちろん、食べるのはサーモンです。

関連記事

  1. 三国志の雑学

    顧夫人とはどんな人?小覇王・孫策の娘の謎に満ちた生涯

    ※こちらの記事は「大戦乱!!三国志バトル」…

  2. 張宝(黄巾賊)
  3. 蔡琰
  4. アハルテケ

    はじめての変

    衝撃の事実!赤兎馬の子孫が判明!?

    三国志演義を語る上で常に出てくるのが呂布(りょふ)そして呂布と…

  5. 赤壁の戦い 曹操

    デザイン担当:よりぶりん

    曹操「赤壁で負けてなんていないんだからねっ」

    208年11月、赤壁(せきへき)の戦いで孫権(そんけん…

コメント

  • コメント (0)

  • トラックバックは利用できません。

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA



はじめての三国志企画集

“はじめての三国志企画特集"

“ながら三国志音声コンテンツ"

“if三国志"

“つながるはじめての三国志"

“赤壁の戦い"

袁術祭り

春秋戦国時代

PAGE TOP