よかミカンの三国志入門
夷陵の戦い




はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

周瑜はどうやって時代を超越した軍師・魯粛を手に入れたの?

この記事の所要時間: 141




周瑜 孫策

 

孫策周瑜は幼馴染です。

周瑜は盧江郡(ろこうぐん)の名家の出身でした。

 

董卓討伐に向かう孫堅が、家族を盧江郡に住まわせたとき、

周家が屋敷を彼らに譲ったことから、交流が始まりました。

孫策周瑜は義兄弟の契りを結び、

のちに、共に江東平定に乗り出します。




美形キャラといえば

周瑜

 

『正史』にまで「成人するにつれて立派な風采をそなえていった」と

記される周瑜(しゅうゆ)は、三国志の中でもおそらく五本の指に入るであろう

美形キャラです。

 

その美しさから、美周郎(びしゅうろう)と呼ばれていたそうです。

美周郎って……、日本人の耳には馴染まない呼称ですね。

 

直訳してみれば「イケメン周くん」と呼ばれていたと。そういう感じです。

みんなやめてあげて……!

 

また孫策も「秀でた容姿をそなえている」と記された周瑜に負けない

美形キャラです。

さらに二人して、美人姉妹の大喬(だいきょう)・小喬(しょうきょう)を

娶るというところが、出来すぎていますよね!




軍師たちの運命の出会い

魯粛

 

さて孫策と周瑜が共に江東平定のために奮闘していたころのことです。

もう一人、のちの呉の命運を変える人物と出会います。

 

周瑜の後継として呉を盛り立てていく名軍師、魯粛(ろしゅく)です。

 

周瑜が孫策と別行動していたとき、

袁術から「配下にならんか~」という誘いを受けます。

 

周瑜としたらにべもなく断りたいところですが、

いざこざを起こすのも面倒くさいのでその場を離れ、居巣県へ向かいます。

 

そこから孫策のもとへ戻ろうとするのですが、少々懐が寂しい。

そんなとき、大富豪の魯家の跡継ぎ息子の噂を耳にします。

 

その人は魯家の出木杉君……ではなく、「出来損ない」君と呼ばれていました。

家業をほっぽり出して剣や馬や弓に熱中していて、

困っている人を見ると財貨をばらまいているといいます。

 

そこで周瑜は資金と食料の援助を求めに行きました。

周瑜の話を聞いた出来損ない君魯粛は、魯家にある二つの米蔵のうち

一つを周瑜にどーんと差し出します。

 

周瑜はこのとき魯粛の並々ならぬ才覚を見抜き、交流を始めます。

 

その後魯粛のもとにも袁術から「配下にならんか~」との打診が来ます。

魯粛はそれをきっかけに周瑜のもとに身を寄せることになり、

こうして周瑜と一緒に孫策のもとへはせ参じるのです。

 

孫策にとっては魯粛の差し出した米蔵よりも、魯粛本人がなによりの

手土産になったことでしょう。




よく読まれている記事

孔明 出師

 

よく読まれている記事:諸葛亮の出師の表って、一体何が書いてあるの?

 

孔明過労死

 

よく読まれている記事:諸葛亮の死因は過労死らしいけど、一体どんな仕事してたの?

 

諸葛均 孔明の弟 ゆるキャラ

 

関連記事:諸葛孔明の弟、諸葛均ってどんな人だったの?

諸葛孔明

 

よく読まれてる記事:諸葛孔明の発明|伝説肉まんから紙芝居まで?

 

 

この記事を書いた人:東方明珠

東方明珠 三国志

こんにちは。とうほう めいしゅです。

中国は上海の雰囲気が好きなので、テレビ塔の「トンファンミンジュ」を名乗っています。

もともと『水滸伝』の大ファンで、『三国志』に興味を持ったのは、アーケードゲーム「三国志大戦」がきっかけです。

当時はゲームセンターに通いつめました!

まだまだ中国史について勉強中ですが、精いっぱい面白いことを探してお伝えしたいと思っています。

どうぞよろしくお願いいたします。

関連記事

  1. 三国志時代の便利すぎる水時計と元祖ブタの貯金箱を紹介!実は知られ…
  2. なんで曹操は人妻が好きなのか?人妻と付き合いたがる男性の心理
  3. 【素朴な疑問】三国志の時代にも居酒屋ってあったの?
  4. 棗祇(そうし)とはどんな人?新しい兵糧収入法を考え曹操の覇業を支…
  5. 蜀のブサメン軍師、龐統は魯粛のスパイだった?劉備と龐統、仮面主従…
  6. 張遼の愛馬の名前は?蒼天航路でも大活躍した黒捷
  7. ええっ!曹操と劉備は元々は仲が良かったって本当?
  8. 諸葛誕(しょかつたん)ってどんな人?魏の「狗」も名声を得ていた魏…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 東方明珠のへなちょこ長安旅行記 その4
  2. 【桓騎 vs 慶舎】黒羊の戦いは史実にあるの?本当にあった戦いなの?
  3. 左思(さし)ってどんな人?洛陽の紙価を高騰させたブサメン詩人
  4. 五虎大将軍 趙雲の死因は何だったの?三国志一の美男子の最期
  5. キングダムの羌瘣(きょうかい)は実在したの?飛信隊の美女にはモデルが存在した!
  6. 【3分で分かる】卑弥呼の重臣・難升米(なしめ)とは何者なの?

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

【シミルボン】驚愕!三国志の時代の酒のマナー 曹操の名言から知る三国志の世界「徒に先の易きを見て、 いまだ当今の難を見ず」 匡亭の戦いを図解で解説!袁術の華麗なる転落のプレリュード 朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第11部 【ビジネス三国志】孔明の大逆転!既成概念を破壊してチャンスを掴め 【軍師連盟】司馬懿が起こしたクーデターは博打だったの? 後継者争いは出来レース?曹丕が皇帝に就くことは生まれる前から決まっていた テルマエ・ロマエのルシウスもびっくり!?後漢の甘英、ローマを目指す!

おすすめ記事

  1. 黄巾賊より多い黒山賊100万を率いた張燕(ちょうえん)
  2. 47話:曹操軍、新兵器 発石車で石弓隊を撃破!
  3. 自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.5
  4. 意外!漢書が編まれた理由は司馬遷へのダメ出しだった
  5. 三国志乱舞 – スクエニが贈る本格三国志RPG -とはどんなアプリゲーム?
  6. 【食客には無駄な人材はいない!!】孟嘗君の脱出劇が名言として登場
  7. 傅嘏(ふか)とはどんな人?時代を謳歌していた三人とは付き合いたくありません!
  8. 【歴史を変えた名言】この名言によって歴史は変わった「断じて行えば鬼神もこれを避く」

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“邪馬台国"
PAGE TOP