キングダム
if三国志




はじめての三国志

menu

デザイン担当:よりぶりん

劉備暗殺計画|甘露寺の婚儀と錦嚢の計 その1

劉備 婿

周瑜くやしい 呉

 

劉備に荊州を取られてしまった周瑜(しゅうゆ)は

劉備暗殺計画を立てます。

 

劉備の正夫人の甘(かん)夫人が

息子の劉禅(りゅうぜん)を残して病死したと聞いたため

孫権の妹と劉備の結婚話を持ち掛け、呉に招き寄せます。

 

 

 

孔明の錦嚢の計

諸葛孔明

周瑜の計画は、

婚礼にやって来た劉備を閉じ込めて荊州を返せと迫り

荊州を返すならしめたもの、

返さなないならそのときは殺してしまえばいいというものでした。

 

諸葛孔明はこの計画を即座に見破ります。

劉備のお供に趙雲(ちょううん)をつけ

錦の袋を3つ渡し、

「困った時には順番にこれを開けなさい」

と命じます。

 

これを錦嚢(きんのう)の計といいます。

 

 

第一の袋「噂を広めよ」

㈱三国志 劉備 孔明

 

209年、劉備はあとのことを孔明に任せると、

孫権の妹との婚儀をあげるため呉へ出発します。

孫権の妹は、ゲームなどでは孫尚香(そんしょうこう)の名で登場する

女性です。

 

孫尚香という名は、京劇などで使われている名前になります。

 

趙雲は呉に到着すると、まず第一の袋を開けます。

すると、「孫権の妹が劉備のもとへ嫁入りするという噂を広めよ」

書いてありました。

 

趙雲は兵士たちに噂を流させました。

すると、噂を聞きつけた孫夫人の母、呉国太

「わらわは聞いていないぞえ!」

と孫権をなじりました。

 

「噂が広まった以上、娘が傷物になってしまうではないか。

婿殿に早く会わせなさい」

と言って、翌日には甘露寺(かんろじ)で劉備と対面することになります。

 

孫権は呉国太と劉備を会わせることをしぶりますが、

結局、呉国太が気に入らなければ即座に劉備をとらえるということにして、折れ、

兵士を300人ほど甘露寺の周辺に配置しておきます。

 

 

なんて素敵な婿殿……★

劉備 婿

 

翌日、甘露寺で呉国太と劉備は対面しました。

そこで、孫権や周瑜には想定外のことが起こります。

 

母は、劉備をひとめで気に入ってしまったのです。

「ま、素敵な方。私があと十年若ければ……」

などと言ったのかどうかはわかりませんが、

大切な娘の婿として劉備はふさわしいと太鼓判を押します。

 

そこで趙雲が劉備にこう言います。

「部屋が兵士でいっぱいです。孫権は何か企んでいます。

母上さまに申しあげましょう」

 

それを聞いた呉国太は、孫権をしかりつけます。

「大切な婿殿になんて失礼なことをするつもりかえ!!

はよ退散させなさい」

 

孫権は、呉国太の言に従い、兵士をやむなく返しました。

母は強し!

 

しかし周瑜の策はこれで終わりません、

錦嚢の計その2に続きます。

 

 

こちらの記事もよく読まれています

荊州争奪戦

 

よく読まれてる記事:荊州争奪戦、荊州がどうしても欲しいんです

 

龐統 ガチャポン

 

 

よく読まれてる記事:龐統登場と同時に左遷(笑)

趙雲 子龍

 

よく読まれてる記事:どうして、趙雲は桃園義兄弟ではないのか?

三顧の礼 ゆるキャラ 孔明

 

よく読まれてる記事:諸葛孔明の庵を3回尋ねる劉備、これが三顧の礼

 

 

はじめての三国志 アンケートのお願い

曹操 ゆるキャラ

 

サイトが見づらい、この武将をもっと取り扱ってほしいなど要望がありましたらこちら

 

 

 

この記事を書いた人:東方明珠(とうほうめいしゅ)

東方明珠 三国志

■HN:

東方明珠(とうほうめいしゅ)

 

■自己紹介:

はじめての三国志

通称「はじさん」のはじっこライター東方明珠です。

普段は恋愛系のノベルやシナリオを書いています。

中国の歴史が大好きで、

ハンドルネームにも上海のテレビ塔の名称を拝借しています。

行き当たりばったりで中国の遺跡を巡る旅をしていましたが、

次は無錫市にある三国志のテーマパーク「三国城」に行きたいです。

 

■好きなこと(趣味):

本屋さんをはしごすること

 

■好きな三国志の人物:

孫策と周瑜

 

■幸せを感じる瞬間

自分の書いた文章に素敵なイラストを描いてもらったとき

 

■出没場所

動物園

 

この記事のデザインを担当した人:よりぶりん

よりぶりん 三国志

■HN:
よりぶりん

■自己紹介:
イラスト担当のよりぶりんです、ご存じの方もそうでない方も名前だけでも覚えて帰って下さいね。

三国志初心者の新米イラストレーターでございます。

なにとぞ温かい目で見てやってください。宜しくお願い致します

■口癖:
「すいません」 とにかく謝ったら勝ちと思っている腰ぬけです

■集めている物:
漫画本「ワンピース・龍狼伝・浦安鉄筋家族」etc

■幸せを感じる瞬間:
麻雀の牌を触っている時!お風呂に入った時!

■尊敬する人:
麻雀を日本に伝えた人(誰かわからないですが・・・)

■どうしてもこれだけは譲れないもの:
コーヒーが飲めない環境!コーヒーが無いと凶暴になります。

■何か一言:

イラストのリクエスト御座いましたらお気軽どうぞ!
メッセージサイトに頂ければ全力で落書きさせて頂きます(笑)
よりぶりんでした。

関連記事

  1. 呂蒙を慰める孫権 これぞ理想の主君!呂蒙の才を更に伸ばした孫権
  2. 部下をいじめる曹丕 なんか意地悪なイメージがあるけど、曹丕って実際どんな人だったの?…
  3. 周瑜と孫策 孫策は周瑜と○○だったのか!?
  4. 劉焉(りゅうえん)は何でド田舎の益州を選んだの?ちゃっかり独立を…
  5. 韓非の本を熟読して感銘を受ける政 意外!中国人は三国志をあまり読んでない!?
  6. 五斗米道の教祖・張魯 張魯が漢中を占拠できたのは母のおかげだった?
  7. 幕末 魏呉蜀 書物 【笑林】上申書をコピペしてクビになった役人の話
  8. 劉備勝ちまくり!仮想三国志 架空戦記の走り? 『反三国志演義』を知っていますか?

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. ヨイショをする曹操
  2. 徐盛(じょせい)呉の将軍
  3. シリア 関羽
  4. 陳宮
  5. 株式会社三国志で働く劉備と孔明
  6. 強くなる関羽
  7. 真田丸

おすすめ記事

  1. 郭淮は本当に病弱じゃなくてムキムキマッチョな将軍だった!? 魏の旗をバックに戦争をする郭淮は魏の将軍
  2. 三国志の隠れた英雄・皇甫嵩(こうほすう)に起こった事件とは!
  3. 張飛が長坂橋を落とした時、曹操はどうして攻撃しなかったの? 最弱武将 張飛
  4. 東京国立博物館の特別展「始皇帝と大兵馬俑」を楽しむ!秦の時代の武器(兵器)を徹底紹介!
  5. え?まるでバカ殿?三国志時代の愛されメイクを紹介。どんな風にお化粧してたの?
  6. 50話:捨てる神あれば、拾う神、劉備、趙雲と再会 劉備と再開する趙雲

三國志雑学

  1. 徐庶
  2. 呉の孫権
  3. 漢の顔良(がんりょう)
  4. 周瑜、孔明、劉備、曹操 それぞれの列伝・正史三国志
“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 劉備を警戒する王粲
  2. 鼻をほじりながら無関心な織田信長
  3. よかミカンさん はじめての三国志ライター

おすすめ記事

魏の夏侯淵 夏侯淵って実は主戦場よりも○○で活躍している方が多かった!? 蜀の劉備 中国雑技団の前身!?三国時代の大道芸 鳥羽伏見の戦い影の功労者ウィリアム・ウィリス【はじ三ヒストリア】 大村益次郎 幕末 徴兵制度とはどんな制度?富国強兵を目指した徴兵制度導入の目的とは 【お知らせ】新企画第2弾「はじめての三国志ストア」をリリースします。 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース13記事【7/11〜7/17】 【応仁の乱】 東軍と西軍の大衝突!東岩倉三宝院の戦い 丸木舟(弥生時代) 古墳時代の海外交易「船が陸を渡る」壮大な航海を解説

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集
“水滸伝"

“三国志人物事典"

PAGE TOP