よかミカンの三国志入門
黄巾賊




はじめての三国志

menu

はじめての魏

陳羣(ちんぐん)ってどんな人?画期的な人材採用法を確立させた魏の政治家

この記事の所要時間: 451

 

 

陳羣(ちんぐん)は幼少期、孔子の子孫である孔融から才能を認められた事で、一躍有名人となります。

劉備(りゅうび)に仕えた後、曹操(そうそう)に仕え、政治家としての能力をいかんなく発揮していきます。

 

徐州牧・劉備に仕える

劉備 ゆるキャラ

 

徐州の牧・陶謙(とうけん)が亡くなり、劉備がその後を継ぎます。

陳羣は劉備に招かれ、仕えることになります。劉備に国内の政治を任された陳羣は、しっかりと徐州国内を富ませていきます。

国が富み、国力が向上していく中、劉備は袁術(えんじゅつ)討伐に向かう事を決めます。

 

関連記事:実は、かなりの極悪人徐州牧の陶謙(とうけん)

関連記事:6人の英傑を裏切り最後を迎えた呂布

 

陳羣は劉備に進言をするが劉備は却下

劉備 呂布 肉取り合い

 

陳羣は「あなたが遠征に出るのを機に、昨年保護した呂布が、徐州を攻撃したらどうするのですか。

今回の遠征は控えた方がよろしいでしょう」と進言します。

しかし、劉備は進言を無視して、袁術討伐に向かうのです。

その後、陳羣の進言通りに進み、呂布(りょふ)は徐州を攻撃し、乗っ取りに成功します。

劉備は袁術に敗れて呂布を頼り、小沛を与えられます。

陳羣は小沛に逃げていましたが、劉備に再び仕えることはせず、徐州へ行きそのまま引きこもってしまいます。

 

関連記事:劉備と呂布を仲たがいさせよ!二虎競食の計

関連記事:劉備と呂布を仲たがいさせよ!駆虎呑狼の計

関連記事:1800年前に呂布がビーフバーガーを食べていた?気になる漢時代の食生活

 

曹操に仕え、卓越した人物鑑識眼で有能な人材を推挙

曹操 魏王

 

曹操は徐州の呂布を倒した後、劉備に徐州を与えますが曹操に叛きます。

しかし、曹操軍の前に敗れ、劉備は袁紹の元へ遁走します。

徐州を取り戻した曹操は、陳羣を召し出し、仕えさせます。

曹操に仕えた直後、新たに二人が家臣となります。

陳羣は「あの二人はろくな人間ではありません。

後に禍をあなたに運んでくることになりますので、クビにした方がいいでしょう。」

と曹操に諫言します。同期の人間をクビにした方がいいなんて、こんな発言を堂々と君主にいう陳羣はすごいです。

ですが陳羣の予想通り、同期の二人は不正を行い、曹操は処刑します。

曹操は進言を聞き入れなかった事を陳羣に謝ります。

 

陳羣は郭嘉をクビにするよう曹操に提案をするが・・・

郭嘉

 

郭嘉(かくか)は天才的な軍略で曹操を助けていましたが、素行が悪いことから、陳羣は曹操にクビにするよう提案します。

しかし曹操はこの郭嘉の才能を愛していたため、この案を用いることはありませんでした。

この当時、まだ人材登用の基準が、品行方正であることが官吏の人材としての必須条件でありました。

そのため、品行方正でない人間は害になると思っていた陳羣の考え方は間違っていないのです。

陳羣が推挙した人材は品行方正で能力もあり、曹操も重用した人材も多く存在しました。

優秀な人材を多く推挙する陳羣の人物見識の高さは魏国で評判がありました。

 

関連記事:郭嘉(かくか)ってどんな人?|曹操が最も愛した人物

関連記事:郭嘉が断言した曹操が袁紹に勝つ10の理由

 

魏国を支える重臣へ

 

陳羣は人物見識の能力と領地を経営する政治力の高さで実績を積んでいきます。

この実績を曹操も認め、魏国を建国した際に、陳羣を御史中丞に任命します(御史中丞の役職は官の不正を取り締まる役職です)。

私情で物事を判断することなく、名誉と道義に重きを置いて政治や人材・諫言などを判断しておりました。

 

【次のページに続きます】

 

ページ:

1

2

関連記事

  1. 【ネコ派必見】猫にまつわる中国史の逸話!古代漢民族は無類の猫好き…
  2. 被らないのは裸で歩くようなもの?中国人が被っていた冠は何?
  3. 中国の氏・姓の成り立ちをどこよりも分かりやすく解説!
  4. 人中の鬼人呂布のラストウォー下邳の戦いを紹介
  5. 「わしの樊噲じゃ」盗賊達を震え上がらせ、曹操の命を救った許褚の武…
  6. 三国志の時代に活躍した兵士の逸話
  7. 張飛が長坂橋を落とした時、曹操はどうして攻撃しなかったの?
  8. 暴走しているオヤジを追放して当主に就任した武田晴信(たけだはるの…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 曹操から超警戒されていた司馬仲達の綱渡り人生
  2. 『軍勢RPG 蒼の三国志』が、サービス4周年を記念し「12大キャンペーン」を実施。「四周年記念武将」も登場
  3. 全世界800万ダウンロード突破の大ヒットゲーム「三国志タクティクスデルタ」に国民的ヒーロー『ウルトラマン』が登場するコラボレーションイベントを開催
  4. 【ネタバレ注意】キングダム539話レビュー「戦の相手」
  5. 【ネタバレ注意】キングダム540話 消耗戦 レビュー&今後予想
  6. 呂伯奢一家殺害事件 曹操:「俺を裏切ることは許さない!」

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" “広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

50話:捨てる神あれば、拾う神、劉備、趙雲と再会 はじめての三国志 4コマ劇場 その1 【中国の杯】三国時代ではどこで酒宴していたの?杯について徹底解説 【大三国志 攻略7】大注目!序列第1位のあの同盟が登場!天下乱舞はどうなっているのか!? 寂しい、5日に1日しか帰宅できない三国志時代の武将達 もし曹丕が夷陵の戦いの後に蜀に攻め込んでいたら蜀はどうなった? 三国志や古代中国史を科学的視点から丸裸にする良記事まとめ7選 【キングダム558話】「人外の武」ネタバレ&レビュー

おすすめ記事

  1. 三国志では欠かせない攻城と防御の13のテクニック
  2. 曹操の詠った漢詩を分析してみよう。いつのことかわかるかな?
  3. 山県昌景(やまがたまさかげ)とはどんな人?武田家四名臣の一人・赤備えを率いた戦国武将
  4. 衛青(えいせい)とはどんな人?前漢時代最強を誇っていた匈奴を打ち破って漢の領土を回復させた武人
  5. 【キングダム】信が王騎の矛を受け継いだのには隠された意味があった!
  6. 明の時代の墓から出土した腕時計型の指輪は、後漢時代のダ・ヴィンチが作ったものだった!?(HMR)
  7. 【蜀漢の年表】劉備と孔明が支えた季漢の歴史を超分かりやすく解説
  8. 墨家(ぼっか)が滅んだ理由と創設者 墨子はどんな思想だったの?

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“水滸伝"
PAGE TOP