キングダム
南蛮征伐




はじめての三国志

menu

はじめての魏

馬鈞(ばきん)とはどんな人?諸葛亮を凌駕する魏の天才発明家




馬鈞

 

蜀の諸葛孔明は戦で使う弩(ど)を改良した連弩(れんど)や兵糧を運搬する際に使用する木牛などを開発し、発明家としても大いにその名を轟かせました。

しかし魏には孔明を凌駕する発明家が存在しているのを皆さんご存知でしょうか。

その名は馬鈞(ばきん)といいます。

彼はいろんな物を発明し、中国の農業技術の発展にも貢献していた天才発明家でした。




曹叡の献上品である木彫り人形を動くからくり人形へ変身

 

曹叡(そうえい)はある日、奏楽を演じる木彫りの人形を贈り物にもらいます。

曹叡はこの人形を見て馬鈞を呼び「この人形動かしたら面白そうだから、動かしてよ」と無茶なお願いをします。

しかし馬鈞は「分かりました。」と快諾。

その後馬鈞は家に戻り、木を削って大きな歯車を作成し、地面に対して水平に置いて水力で動くようにします。

その後小さな歯車をたくさん作成。人形も関節が動くよう工夫します。

馬鈞は数日後完成した人形をもって曹叡の元へ戻ります。




様々な動きを見せるからくり人形に曹叡は大喜び

 

馬鈞は曹叡に拝謁すると早速からくり人形を動かし始めます。

ただの木彫りの人形だったものが、擲剣(剣を投げて受け取る技)やお手玉、綱渡り逆立ちなど様々な動きを見せます。

曹叡はからくり人形の動きを見て大いに満足し、馬鈞に感謝の言葉を述べます。

 

農業用水車の開発

photo credit: SV201037 via photopin (license)

photo credit: SV201037 via photopin (license)

 

馬鈞は給事中(きゅうじちゅう=顧問の応対や政治について述べる官職)として洛陽で働いていた頃、城内に畑に適した土地を発見します。

しかしこの畑は少し高い位置にあり、水路を作って畑に水を供給するのが難しい地でした。

馬鈞はそのため足踏み式の飜車(ほんしゃ)と呼ばれる水車を製作。

子供たちに回させることにします。

すると水車は水を自動的に汲み従来の水車とは比べ物にならないほどの効果を上げる事になりました。

 

飜車は後世に改良され、農業技術の発展に貢献

photo credit: SV201039 via photopin (license)

photo credit: SV201039 via photopin (license)

 

馬鈞が作った飜車の技術は後世まで残り、改良されます。

家畜を使った牛転飜車や風の力を利用して使用する事の出来る風転飜車などに発展し、農業技術に大いに貢献する事になります。

 

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. 自称皇帝、袁術のトホホな部下列伝 Part.6
  2. ガシュガル・ホータン連合軍を率いて戦い続けた後漢の武将・班超
  3. 曹休 千里の駒・曹休が劉備軍の猛将・張飛を打ち破ったのは史実では本当な…
  4. 曹操に命乞いをする呂布と反対する劉備 劉備と呂布の関係って現代でも通用する?裏切られたら容赦はしない、…
  5. 北伐を結構する孔明 蜀はなぜ北伐に乗り出したの?その目的は?
  6. 司馬懿仲達 邪馬台国が魏と外交出来たのは司馬懿のおかげ?
  7. 董卓 董卓の名言を見れば董卓の真の姿が分かる!?
  8. 孔明による出師の表 諸葛亮の出師の表って、一体何が書いてあるの?

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 鍾会を説得する姜維
  2. 裏切った呂布
  3. 兵士と禰衡
  4. 徐庶と出会う劉備
  5. 魏延の謀反を察する孫権

おすすめ記事

  1. 明智光秀の手紙は分かりやすい?信長に褒められた内容とは? 馬にまたがって戦う明智光秀
  2. 荀攸は魏王就任に賛成していた?荀攸の思惑と魏王就任賛成の理由 荀攸と曹操
  3. 張郃と顔良強いのは一体どっちだ? 漢の顔良(がんりょう)
  4. 宋江はクズでサイコパスだった?水滸伝の主人公は最強の偽善者だったの? 落書きをする宋江(水滸伝の主人公)
  5. え!?周瑜って憤死してるの知ってた!?
  6. 明智光秀は妻一筋の愛妻家だった

三國志雑学

  1. 蜀の魏延
  2. 餓えた農民(水滸伝)
  3. 旅 バイク
  4. 朝まで三国志 劉備
  5. 魯粛
“はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 孔子の弟子であり文学が得意な子夏
  2. 鼎(かなえ)
  3. キングダム53巻
  4. キングダム52巻
  5. キングダム

おすすめ記事

陳羣 陳羣(ちんぐん)ってどんな人?画期的な人材採用法を確立させた魏の政治家 ダムが完成した蜀 蜀は古代から独立王国だったって知ってた? キングダム最新刊43巻発売決定!43巻の見どころとネタバレ予想! 意外!?金持ちの息子の曹操は貧乏症だった? 【8月の見どころ】8/29公開予定:『赤兎馬=カバ説』を裏付ける大発見! 空腹の三国志の兵士 街亭の戦いを考察!馬謖は空腹で負けたのではないか? 赤井直正 明智光秀に死を覚悟させた丹波の赤鬼赤井直正 大富豪と国獲り要素を併せ持つ新感覚iPhone向けアプリ『三国大富豪大戦』をAppStoreにて配信をスタート

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム
“西遊記"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志PR募集郭嘉"
PAGE TOP