ログイン | 無料ユーザー登録


キングダム
馬超


はじめての三国志

menu

はじめての魏

馬鈞(ばきん)とはどんな人?諸葛亮を凌駕する魏の天才発明家




馬鈞

 

蜀の諸葛孔明は戦で使う弩(ど)を改良した連弩(れんど)や兵糧を運搬する際に使用する木牛などを開発し、発明家としても大いにその名を轟かせました。

しかし魏には孔明を凌駕する発明家が存在しているのを皆さんご存知でしょうか。

その名は馬鈞(ばきん)といいます。

彼はいろんな物を発明し、中国の農業技術の発展にも貢献していた天才発明家でした。




曹叡の献上品である木彫り人形を動くからくり人形へ変身

 

曹叡(そうえい)はある日、奏楽を演じる木彫りの人形を贈り物にもらいます。

曹叡はこの人形を見て馬鈞を呼び「この人形動かしたら面白そうだから、動かしてよ」と無茶なお願いをします。

しかし馬鈞は「分かりました。」と快諾。

その後馬鈞は家に戻り、木を削って大きな歯車を作成し、地面に対して水平に置いて水力で動くようにします。

その後小さな歯車をたくさん作成。人形も関節が動くよう工夫します。

馬鈞は数日後完成した人形をもって曹叡の元へ戻ります。




様々な動きを見せるからくり人形に曹叡は大喜び

 

馬鈞は曹叡に拝謁すると早速からくり人形を動かし始めます。

ただの木彫りの人形だったものが、擲剣(剣を投げて受け取る技)やお手玉、綱渡り逆立ちなど様々な動きを見せます。

曹叡はからくり人形の動きを見て大いに満足し、馬鈞に感謝の言葉を述べます。

 

農業用水車の開発

photo credit: SV201037 via photopin (license)

photo credit: SV201037 via photopin (license)

 

馬鈞は給事中(きゅうじちゅう=顧問の応対や政治について述べる官職)として洛陽で働いていた頃、城内に畑に適した土地を発見します。

しかしこの畑は少し高い位置にあり、水路を作って畑に水を供給するのが難しい地でした。

馬鈞はそのため足踏み式の飜車(ほんしゃ)と呼ばれる水車を製作。

子供たちに回させることにします。

すると水車は水を自動的に汲み従来の水車とは比べ物にならないほどの効果を上げる事になりました。

 

飜車は後世に改良され、農業技術の発展に貢献

photo credit: SV201039 via photopin (license)

photo credit: SV201039 via photopin (license)

 

馬鈞が作った飜車の技術は後世まで残り、改良されます。

家畜を使った牛転飜車や風の力を利用して使用する事の出来る風転飜車などに発展し、農業技術に大いに貢献する事になります。

 

【次のページに続きます】




ページ:

1

2

関連記事

  1. 周瑜はナルシスト 周瑜がかっこいい理由は?周瑜の青春はいつだって親友孫策、大喬小喬…
  2. 韓遂と王国の反乱が後漢王朝の基盤を揺るがした
  3. 鄧艾 【軍師連盟】司馬懿は何で身分の低い鄧艾を重用したの?
  4. 董卓 董卓軍の軍事組織はどうなっていたの?暴君の軍隊をミエルカしたよ
  5. kataru 陳寿が語る孫権像
  6. 馬超の兜にフォーカス 馬超の兜は?馬超の動物のクセがスゴイ
  7. 三国志 武器 【武器】三国志時代やキングダム時代に活躍した鉤鑲や馬甲
  8. オカルト小説を書いている曹丕 もしも曹丕が早死にしなかったら?イフ設定で三国時代がどう変わるか…

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント
    Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/ste3643kgr4/hajimete-sangokushi.com/public_html/wp-content/themes/core_tcd027/comments.php on line 41
    (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 裏切りそうな悪い顔をしている明智光秀
  2. 玉璽
  3. 水攻めをする兵士
  4. 張飛の男気人生
  5. キングダム

おすすめ記事

  1. 朱然はどんな性格をしていたの?孫呉の中核を担った忠臣を分かりやすく紹介 朱然
  2. 伊藤博文と井上馨、二人の絆の原点はトイレだった? 黒船(ミシシッピ号)
  3. 【陳祇】蜀滅亡の原因は黄皓だけのせいではなかった? はじめての三国志 画像準備中
  4. あの光武帝がダジャレ大好き!?初陣で早くもギャグをかます劉秀に萌え
  5. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース27記事【2/13〜2/19】
  6. 39話:桃園三兄弟、バラバラに、、関羽は曹操に捕らわれる 曹操は関羽をGET

三國志雑学

  1. 姜維と孔明
  2. 悩む司馬炎
  3. 諸葛均 孔明の弟 ゆるキャラ
  4. まだ漢王朝で消耗しているの? お金と札


“はじめての三国志コメント機能" “はじめての三国志150万PV" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “広告募集" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 袁紹にお茶を渡す顔良
  2. 藺相如(りんしょうじょ)
  3. 後継者争いで喧嘩する曹丕と曹植
  4. 魏の文官・李孚(りふ)
  5. 甘寧と凌統
  6. 魏の忠臣・徐宣(じょせん)
  7. 賈詡(賈ク)

おすすめ記事

赤壁の戦いにモデルがあった?八陽湖の戦い 初心者でもよくわかる『はじめての銀河英雄伝説』再アニメ化情報解禁記念! 合肥の戦いの満寵 満寵(まんちょう)ってどんな人?曹氏三代に仕え呉の天下統一を阻み続けた司令官 特集バナー コミュニティのお知らせ 300×250 コミュニティ機能アップデートのお知らせ(10月20日実施) 徐庶 徐庶ってもしかしたらヤンデレだった!三国志演義でのヤンデレぶりを紹介 2つの持論を展開する費禕 【8月の見どころ】8/27公開予定:本当は嫌なヤツだったかも知れない五丈原の費禕に迫る 本当に詩人?シニカルすぎる曹植の史実 月刊はじめての三国志2018年10月号 (桃園出版 三国舎)を出版しました

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“西遊記"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP