広告募集
李傕祭り

はじめての三国志

menu

はじめての呉

諸葛靚(しょかつせい)とはどんな人?父(諸葛誕)の敵である司馬家を恨み、晋に仕えなかった硬骨漢

この記事の所要時間: 420




 

諸葛誕(しょかつたん)は司馬家に反乱を起こす際、息子の諸葛靚(しょかつせい)と部下を呉に送った事で援軍を得ます。

その後諸葛誕は司馬家に討伐され、討ち死にします。

諸葛靚はそのまま呉に仕える事になります。

今回はあまり知られていない諸葛誕の息子・諸葛靚を紹介していきたいと思います。



呉へ向かう諸葛靚

 

諸葛誕は司馬家の専横を憎み、反乱を起こします。

彼は自らの兵力だけでは不足を感じ呉に援軍を求めます。

呉に信用してもらうため、息子の諸葛靚と部下一人を呉に派遣する事にします。

これが親子の今生の別れとなってしまうのです。

呉は孫綝(そんちん)に大軍を預け、諸葛誕救援に向かわせます。

 

関連記事:諸葛誕(しょかつたん)ってどんな人?魏の「狗」も名声を得ていた魏の諸葛一族

関連記事:賈充(かじゅう)とはどんな人?司馬氏の地位確立と晋建国の功臣【晋の謀臣列伝】

関連記事:胡烈(これつ)とはどんな人?姜維と鍾会の夢を打ち砕いた晋の将軍【晋の将軍列伝】




親子の別れ

 

呉は孫綝を大将に諸葛誕に援軍を送りますが、魏軍に連敗。

ついに孫綝は魏軍への攻撃を止め、呉へ帰還します。

諸葛誕は寿春城に籠城しながら呉の援軍が魏の包囲陣を破ってくれることを祈っていましたが、呉の軍勢が帰途についたことを知ると愕然とします。

そんな中、味方の軍勢が次々に司馬家に降っていきます。

魏の大将である司馬昭は寿春城から投降者が増加している状況を見て、猛攻を開始。

諸葛誕は数百人を率いて魏の包囲網から脱出しようと試みますが捕縛後、処刑されます。

諸葛靚は父を死に追いやった司馬家を終生許さないと心の中で固い決意をします。

 

呉のラストエンペラー孫晧から右将軍に任命される

photo credit: Nijima stars via photopin (license)

photo credit: Nijima stars via photopin (license)

 

諸葛靚はその後呉に仕え、コツコツと実績を積み重ねていきます。

呉の三代目の皇帝である孫休(そんきゅう)が亡くなると、孫晧(そんこう)が皇帝の位を継ぎます。

彼は皇帝になる前は優秀な人物でありました。

しかし皇帝になると次第に残虐性を増し、次々と優秀な家臣や気に入らない側室などを殺していきます。

しかし諸葛靚はなぜか残虐非道な皇帝である孫晧に実績を認められ、右将軍に任命されます。

 

関連記事:孫権の後を継ぐのは私なんだから! 孫家のドロドロした後継者問題

 

 

孫晧の自尊心を持ち上げる

 

諸葛靚はある日孫晧から「君の字は仲思(ちゅうし)だが、いったい何を思って生きているのだ」とくだらない質問を受けます。

しかし彼はまじめに考え、孫晧に対して「私は家にいる時は孝を思い、あなたに仕えている時は忠誠を思い、友達に対しては信用をもって接しています。

これを毎日考えて生きていますよ」と答えます。

孫晧はこの答えに満足し、諸葛靚の肩を叩き大笑いで去っていきます。

 

【次のページに続きます】



ページ:

1

2

関連記事

  1. 顔斐(がんひ)とはどんな人?まるで三国時代の都民ファースト!民衆…
  2. 游楚(ゆうそ)とはどんな人?諸葛亮の攻撃を耐え抜いた魏の太守
  3. 董昭(とうしょう)とはどんな人?曹操の覇業を支えた重要人物
  4. 鍾毓(しょういく)とはどんな人?風格のある人柄で秀才の誉れ高い魏…
  5. 韓当(かんとう)ってどんな人?程普と共に呉を支え続けた呉の勇将
  6. はじめての三国志 4コマ劇場 その1
  7. 諸葛瑾(しょかつきん)ってどんな人?偉大な孔明の兄はどうやって乱…
  8. 鈍重なイメージは嘘!実は騎兵を率いたスマートな名将曹仁(そうじ…

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 超短気の甘寧、凌統・呂蒙との珍エピソード
  2. 【李傕・郭汜祭り 4日目】献帝帰還の功労者の惨めな最期 張済(ちょうさい)
  3. 武田信玄の最強の敵!?武田家を揺るがす大事件を勃発させた武田義信
  4. これは不公平!趙雲が五虎将軍でドンケツの理由とは?格差の現実を徹底分析!
  5. 張繍と賈詡は曹操に降伏したのは本心からではなかった!?
  6. 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース17記事【10/24〜10/30】

三國志雑学

“広告募集"

はじめての三国志の書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

【キングダム533話】キングダム休載の理由を考える 田斉に時代最高の名君である威王の逸話【春秋戦国時代の斉の名君】 世説新語に書かれている曹操と袁紹の花嫁略奪がシュールすぎ(笑) 【祝】はじめての三国志!月間50万PVを達成! 【三国志の華佗を越える名医の名言】扁鵲が死人を生き返らせた時に用いた名言 【センゴク】鳥取城の飢え殺しはどんな戦略だったの?兵士の死亡率を最小限に済ませる戦術とは? 三国志バトル3DRPG『異世界三国志』の予約Top10における事前予約受付をスタート 【新サービス】はじめての三国志メモリーズを始めました

おすすめ記事

  1. これはひどい・・関羽は深刻な方向音痴だった?迷走する関羽の千里行
  2. 三国時代では数学が出来ないと下級役人にもなれない?算籌を徹底紹介!
  3. 曹操が大好きだった忠義の人物を勝手にランキング化してみるよ
  4. 孟達に全てがかかっていた!諸葛孔明の北伐は成功したかも?
  5. 鍾毓(しょういく)の進言が的確すぎる!曹叡や曹爽に撤退の進言をした魏の臣
  6. あの甘寧が? 天下二分の計を唱えた三国志一の海賊王
  7. 曹操に敗れすべてを失った馬超の性格を考える【後半】
  8. 鄒忌(すうき)とはどんな人?ある楽器の腕前で宰相まで成り上がった斉のナルシスト宰相

はじさん企画

李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
PAGE TOP