ログイン | 無料ユーザー登録


法正特集
三国志の死因


はじめての三国志

menu

はじめての魏

諸葛靚(しょかつせい)とはどんな人?父(諸葛誕)の敵である司馬家を恨み、晋に仕えなかった硬骨漢




諸葛誕

 

諸葛誕(しょかつたん)は司馬家に反乱を起こす際、

息子の諸葛靚(しょかつせい)と部下を呉に送った事で援軍を得ます。

その後諸葛誕は司馬家に討伐され、討ち死にします。

諸葛靚はそのまま呉に仕える事になります。

今回はあまり知られていない諸葛誕の息子・諸葛靚を紹介していきたいと思います。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:こんなの絶対に入りたくない!三国志の時代の牢獄は酷すぎた…当時の刑罰も合わせて紹介

関連記事:曹操も思わずツイート!三国志の時代に造られた精巧な地図

 

 

呉へ向かう諸葛靚

呉へ向かう諸葛靚

 

諸葛誕は司馬家の専横を憎み、反乱を起こします。

彼は自らの兵力だけでは不足を感じ呉に援軍を求めます。

呉に信用してもらうため、息子の諸葛靚と部下一人を呉に派遣する事にします。

これが親子の今生の別れとなってしまうのです。

呉は孫綝(そんちん)に大軍を預け、諸葛誕救援に向かわせます。

 

 

親子の別れ

諸葛誕を攻める司馬昭

 

呉は孫綝を大将に諸葛誕に援軍を送りますが、魏軍に連敗。

ついに孫綝は魏軍への攻撃を止め、呉へ帰還します。

諸葛誕は寿春城に籠城しながら呉の援軍が魏の包囲陣を破ってくれることを祈っていましたが、

呉の軍勢が帰途についたことを知ると愕然とします。

そんな中、味方の軍勢が次々に司馬家に降っていきます。

魏の大将である司馬昭は寿春城から投降者が増加している状況を見て、猛攻を開始。

諸葛誕は数百人を率いて魏の包囲網から脱出しようと試みますが捕縛後、処刑されます。

諸葛靚は父を死に追いやった司馬家を終生許さないと心の中で固い決意をします。

 

呉のラストエンペラー孫晧から右将軍に任命される

孫晧から右将軍に任命される

 

諸葛靚はその後呉に仕え、コツコツと実績を積み重ねていきます。

呉の三代目の皇帝である孫休(そんきゅう)が亡くなると、

孫晧(そんこう)が皇帝の位を継ぎます。

彼は皇帝になる前は優秀な人物でありました。

しかし皇帝になると次第に残虐性を増し、

次々と優秀な家臣や気に入らない側室などを殺していきます。

しかし諸葛靚はなぜか残虐非道な皇帝である孫晧に実績を認められ、右将軍に任命されます。

 

関連記事:孫権の後を継ぐのは私なんだから! 孫家のドロドロした後継者問題

 

孫晧の自尊心を持ち上げる

 

諸葛靚はある日孫晧から「君の字は仲思(ちゅうし)だが、いったい何を思って生きているのだ」

とくだらない質問を受けます。

しかし彼はまじめに考え、孫晧に対して「私は家にいる時は孝を思い、

あなたに仕えている時は忠誠を思い、友達に対しては信用をもって接しています。

これを毎日考えて生きていますよ」と答えます。

孫晧はこの答えに満足し、諸葛靚の肩を叩き大笑いで去っていきます。

 

【次のページに続きます】

ページ:

1

2

関連記事

  1. 李通(りつう)とはどんな人?義侠心に溢れた魏の知られざる勇将
  2. 孟嘗君 【戦国四君の食客の名言】人間関係を達観した馮驩の名言
  3. はじめての三国志 画像準備中 呉起(ごき)とはどんな人?各国を渡り鳥のように移った天才兵法家
  4. おんな城主 直虎 【おんな城主・井伊直虎を見逃した方へ】第38話「井伊を共に去りぬ…
  5. 【九州三国志】『三國志』は中国だけじゃない!日本の三国志事情 P…
  6. 鍾会 三國無双のイケメン武将・魏の鍾会にまつわるエピソードがすごい
  7. 織田信長 【センゴク】何で信長は比叡山焼き討ちをしたのか?
  8. ガシュガル・ホータン連合軍を率いて戦い続けた後漢の武将・班超

コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。

CAPTCHA


google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

  1. 蜀の馬超
  2. 法正
  3. 曹叡
  4. 英雄たちの宴(三国志)
  5. 呂布のラストウォー 呂布
  6. 項羽
  7. 異議ありと叫ぶ司馬懿
  8. 爽やかな荀彧

おすすめ記事

  1. 武田信玄の騎馬隊は弱かった?真実を検証 武田騎馬軍団 馬場信春
  2. もしも劉璋が有能だったら三国志でどのように動く? 劉璋(りゅうしょう)
  3. 曹操敗れる|幾重にも張り巡らされる孔明の罠 孔明の罠
  4. 【見逃した方向け】情熱大陸に出演した原先生の苦痛の漫画人生
  5. 関羽は本当に反権威の人だったのか? 関羽
  6. キングダム619話ネタバレ予想vol3「因果法則今度は糸凌が馬呈に討たれる?」 kawauso編集長

三國志雑学

  1. 呉民衆の意見に耳を傾ける顧雍(こよう)
  2. 曹植
  3. 孟獲
  4. 老荘思想(ろうそうしそう)


“ながら三国志音声コンテンツ開始" “忘年会企画" “はじめての三国志Youtubeチャンネル" “誤字・脱字・誤植などの報告フォーム" “はじめての三国志コメント機能" “読者の声"

はじめての三国志 書籍情報


著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

  1. 南蛮胴を身に着けた織田信長
  2. 黒田官兵衛
  3. 豆から兵士を作り出す栽培マンな仙人孔明
  4. 奮闘する黄蓋
  5. 豊臣秀吉 戦国時代
  6. 羌族

おすすめ記事

王粲 王粲(おうさん)とはどんな人?建安の七子であるが容貌の貧弱さでは龐統や張松より上 井伊直弼の写真は存在するの?悪人顔はホント? 周瑜 周郎 周瑜は絶対音感を持つミュージシャンだった!? 病に倒れる始皇帝 始皇帝が中国統一後、わずか15年で秦が滅亡した理由は始皇帝がブサメンだったから? 陶淵明のすねすね漢詩「飲酒二十編」が想像以上にグダグダ 姜維の妻や子供は姜維の死後どうなったの? kawauso編集長のぼやきVol.28「ラヂオの時間」 劉備に褒められる趙雲 【子龍一身これ胆なり】趙雲はどのような活躍をして劉備に褒められることになったの?

はじさん企画

“if三国志" 英雄の死因 “三国志とお金" “はじめての漢王朝" “はじめての列子" “はじめての諸子百家" “龍の少年" “読者の声" 袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志

ながら三国志音声コンテンツ
春秋戦国時代
日常生活
架空戦記
北伐
呂布vs項羽
英雄の武器 編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志" 英雄の墓特集 誤字・脱字・誤植などの報告フォーム はじめての三国志コメント機能
“水滸伝"

“三国志人物事典"

“はじめての三国志コメント機能"
PAGE TOP