キングダム
三顧の礼




はじめての三国志

menu

はじめての魏

諸葛靚(しょかつせい)とはどんな人?父(諸葛誕)の敵である司馬家を恨み、晋に仕えなかった硬骨漢

この記事の所要時間: 348




諸葛誕

 

諸葛誕(しょかつたん)は司馬家に反乱を起こす際、

息子の諸葛靚(しょかつせい)と部下を呉に送った事で援軍を得ます。

その後諸葛誕は司馬家に討伐され、討ち死にします。

諸葛靚はそのまま呉に仕える事になります。

今回はあまり知られていない諸葛誕の息子・諸葛靚を紹介していきたいと思います。

 

はじめての三国志全記事一覧はこちら

関連記事:こんなの絶対に入りたくない!三国志の時代の牢獄は酷すぎた…当時の刑罰も合わせて紹介

関連記事:曹操も思わずツイート!三国志の時代に造られた精巧な地図

 

 

呉へ向かう諸葛靚

呉へ向かう諸葛靚

 

諸葛誕は司馬家の専横を憎み、反乱を起こします。

彼は自らの兵力だけでは不足を感じ呉に援軍を求めます。

呉に信用してもらうため、息子の諸葛靚と部下一人を呉に派遣する事にします。

これが親子の今生の別れとなってしまうのです。

呉は孫綝(そんちん)に大軍を預け、諸葛誕救援に向かわせます。

 

 

親子の別れ

諸葛誕を攻める司馬昭

 

呉は孫綝を大将に諸葛誕に援軍を送りますが、魏軍に連敗。

ついに孫綝は魏軍への攻撃を止め、呉へ帰還します。

諸葛誕は寿春城に籠城しながら呉の援軍が魏の包囲陣を破ってくれることを祈っていましたが、

呉の軍勢が帰途についたことを知ると愕然とします。

そんな中、味方の軍勢が次々に司馬家に降っていきます。

魏の大将である司馬昭は寿春城から投降者が増加している状況を見て、猛攻を開始。

諸葛誕は数百人を率いて魏の包囲網から脱出しようと試みますが捕縛後、処刑されます。

諸葛靚は父を死に追いやった司馬家を終生許さないと心の中で固い決意をします。

 

呉のラストエンペラー孫晧から右将軍に任命される

孫晧から右将軍に任命される

 

諸葛靚はその後呉に仕え、コツコツと実績を積み重ねていきます。

呉の三代目の皇帝である孫休(そんきゅう)が亡くなると、

孫晧(そんこう)が皇帝の位を継ぎます。

彼は皇帝になる前は優秀な人物でありました。

しかし皇帝になると次第に残虐性を増し、

次々と優秀な家臣や気に入らない側室などを殺していきます。

しかし諸葛靚はなぜか残虐非道な皇帝である孫晧に実績を認められ、右将軍に任命されます。

 

関連記事:孫権の後を継ぐのは私なんだから! 孫家のドロドロした後継者問題

 

孫晧の自尊心を持ち上げる

 

諸葛靚はある日孫晧から「君の字は仲思(ちゅうし)だが、いったい何を思って生きているのだ」

とくだらない質問を受けます。

しかし彼はまじめに考え、孫晧に対して「私は家にいる時は孝を思い、

あなたに仕えている時は忠誠を思い、友達に対しては信用をもって接しています。

これを毎日考えて生きていますよ」と答えます。

孫晧はこの答えに満足し、諸葛靚の肩を叩き大笑いで去っていきます。

 

【次のページに続きます】

ページ:

1

2

関連記事

  1. 【センゴク】織田信長の宿敵・朝倉義景はどうやって撃破されたの?
  2. 【不仲説】三国志で一番不仲武将をランキング形式で紹介!
  3. 【天下分け目の最終戦】広武山の戦いで勝ったほうが天下の覇者になる…
  4. 李豊(りほう)とはどんな人?才能ある人物なのかそれともただのポン…
  5. 鉄壁の合肥城を作り上げた劉馥の一族にとんでもない奴がいた!?
  6. 孟達に全てがかかっていた!諸葛孔明の北伐は成功したかも?
  7. 【三国天武 攻略その2】周瑜や姜維など三国天武の強いイケメン武将…
  8. 来敏(らいびん)とはどんな人?孔明が魏延よりも苦手だった学者

google検索フォーム

過去記事を検索できます

ピックアップ記事

おすすめ記事

  1. 陸瑁(りくぼう)とはどんな人?人の苦境を救い、孫権の過ちを正そうと忠言を行った陸遜の弟
  2. 平野国臣、最初に「日本人」を名乗った先駆者の孤高の生涯とは?
  3. 黒田官兵衛の奇抜な献策と備中高松城攻防戦の水攻めがスゴイ!
  4. 何で賈詡は董卓残党を奮起させて王允の政府を破壊したの?
  5. ホウ徳の叩き上げ人生録!関羽に降伏せず忠義の人と讃えられた関中の名将
  6. 【優劣対決】戦国武将小早川秀秋 VS 蜀の二代目皇帝劉禅一体どちらが優れていたのか。PART2

三國志雑学

“はじめての三国志150万PV" はじめての三国志コミュニティ総合トピック
“広告募集"

はじめての三国志 書籍情報

朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ (桃園出版 三国舎)

著:kawauso 価格480円
※Kindle読み放題対応

ピックアップ記事

おすすめ記事

【はじめての方へ】難しい三国志サイトに飽きたら、黙ってココをCLICK!! 6/14 はじめての三国志 Ustream番組「はじさんチャンネル」生配信決定 もし大政奉還が成功していたら日本はどうなった? 【週間まとめ】はじめての三国志ニュース18記事【10/16〜10/22】 三国志 Three Kingdomsのここがすごい!スリーキングダムズを楽しむ3つのポイント 朝まで三国志 三国志最強のワルは誰だ(笑) 第3部 【はじさん運営報告】イベント・企画・アクセス数 月刊はじめての三国志2017年10月号 (桃園出版 三国舎)の販売を開始しました

おすすめ記事

  1. 【記念】ファンの皆様ありがとう、はじめての三国志5周年突入!
  2. 十日神話とは何?古の殷の時代の伝説では太陽が10個もあった!?
  3. 天才魯粛の生涯!赤壁の勝利は魯粛無しにはあり得なかった?
  4. 黄忠(こうちゅう)ってどんな人?華々しさとは真逆、家族に恵まれなかった人生
  5. 中国史上、最大の軍師は誰なの?孔明?司馬懿か?
  6. 【劉備・曹操・孔明英雄亡き後】軍事面で活躍した人物は鍾会、鄧艾それとも諸葛誕!?正史三国志・魏書からご紹介
  7. 策で生き続けた賈詡は最終的にどこまで出世したの?
  8. 小栗忠順の最期!なぜ小栗は明治政府に殺されたのか?

はじさん企画

袁術祭り
李傕祭り
帝政ローマ
広告募集
まだ漢王朝で消耗してるの?
HMR
ライフハック
君主論

ビジネス三国志
春秋戦国時代
日常生活
曹操vs信長
架空戦記
ライセンシー
北伐
呂布vs項羽
編集長日記
はじめての三国志TV
“曹操孟徳" “黄巾賊" “赤壁の戦い" “THE一騎打ち" “夷陵の戦い" “kawausoのぼやき記事" “よかミカンのブラック三国志"
“西遊記"
PAGE TOP